2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年春ドラマ
視聴率ランキング

【おちょやん】51話のネタバレと視聴率!みつえ(東野絢香)に縁談話が!?

【おちょやん】51話のネタバレと視聴率!

朝ドラ『おちょやん』第51話が2月15日(月)に放送!

鶴亀家庭劇の初興行は大盛況。ひと月後の公演は、以前却下された一平(成田凌)作の「母に捧ぐる記」に決まった。そんな折、みつえ(東野絢香)に縁談話が持ち上がって…

放送後、みつえが好きな人が意外すぎて、ネットで大反響!?

今回は【おちょやん】51話のあらすじネタバレ、視聴率、感想などを紹介!

【おちょやん】の視聴率と最終回ネタバレ!千代(杉咲花)の恋と女優業の結末は?


ADVERTISEMENT

【おちょやん】51話の視聴率

【おちょやん】51話の視聴率は18・3%

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区・リアルタイム・世帯)

【おちょやん】51話のあらすじネタバレ

【おちょやん】51話のあらすじネタバレです。

あらすじ

鶴亀家庭劇の初興行は、大盛況のうちに幕を閉じ、次の公演はひと月後と決まった。一平(成田凌)は、以前却下された台本を書き直し、千之助(星田英利)に次の興行はこれをやりたいと伝える。それは「母に捧ぐる記」という題名で、母親の無償の愛を描いた台本だった。そんな最中、シズ(篠原涼子)のひとり娘、みつえ(東野絢香)に縁談話が持ち上がる。しかし千代(杉咲花)は、みつえの本当に好きな人が一平だと思い込み…

ネタバレ

千代は漬物を一平にあげて、いい役を譲ってもらおうとするが、公平にするといわれる。

みつえに演技を褒められた千代。初興行で千代に1票入れたのは親友のみつえだと思ったが、みつえは一平に入れていた。

そんな中、みつえに縁談がきた。日向屋の跡取り息子でいい話しだが、考えたいというみつえ。

実は一平のことを小さいころから片思い。千代以外はみんな気づいていた。

「あんな女たらしのどこが!」と千代は驚く。

千代は一平の部屋に行き、みつえへの思いを聞く。好きも嫌いもないという。みつえの思いは噂だと気にもとめない千代。

「鈍いやっちゃなあ。みつえのこと泣かしたら承知せん。その気ないなら振ってあげて!」と千代。

カフェにて。千代は、一平とみつえを会わせる。なぜか一平が振られる!?縁談も断るという。

みつえは福助(井上拓哉)が好きだと言う。「一緒になりたい。今度だけは譲れへん」

みつえと福助は、ほげたが達者な千代、そして一平に親の説得を頼んで…。

【おちょやん】51話の感想・まとめ

なんと、みつえが好きなのは一平ではありませんでした。幼少期からあれだけ一平に思いを寄せていたのに(笑)

まさかの福助!!ネットでも驚きの声が…

福助は、岡安とライバル関係にある「福富」のひとり息子で、幼なじみ。これは親の説得が難しそうです。

千代は口だけは達者。なんとかしてくれるかな?

当記事画像出典:Amazon

おちょやん
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】