スポンサーリンク

【逃げ恥/新春SP】のネタバレと視聴率!子育て・コロナ禍に傷つく人にエール!

【逃げ恥/新春SP】のネタバレと視聴率!子育て・コロナ禍に傷つく人にエール!

みくり()と平匡()が子育て・コロナ問題に立ち向かう!

2人の戦いと葛藤が思い出させてくれた大切なものと希望とは?

今回は、【逃げるは恥だが役に立つ 2021新春SP ガンバレ人類!!】のネタバレ・視聴率・感想について。


ADVERTISEMENT

【逃げ恥 新春SP2021】の視聴率

【逃げ恥 新春SP2021】の視聴率は15.5%!横並びの同時間帯ではトップでした。

【逃げ恥 新春SP2021】のあらすじ

【逃げ恥 新春SP ガンバレ人類!!】のあらすじです。みくりたちはその後どんな暮らしをしているのでしょうか。

みくりたちのその後

妄想の中で新しい元号「令和」を発表するみくり()。この言葉には「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が育つ」という意味がある。

みくりがそんな妄想をしたのは、勤務先で同僚たちと「子育ての順番待ち」について話していたからだ。一度に休まれると仕事が回らないから、女子社員は順番に出産しないといけない。理不尽と感じるみくり。

みくりは現在ホームセンターの会社に就職して、サービス統括課の紅一点として働いている。平匡()とは家事を分担して仲良くやっている。

平匡はリゼアスに転職し、システムアーキテクトとして働いている。プロジェクトリーダーの灰原()が仕事の無茶ぶりをする、一番若くて可愛い子、職場の花をアシスタントにつけるから何とかしてという。平匡が意味がわからないでいると、今もスリーアイに勤める風見()がやってきて、そういうアプローチは平匡には無意味と教える。灰原が平匡に無茶振りしていた仕事は風見のものだった。

風見は1年半ほど百合()と付き合っていたが別れてしまった。別れた理由は誰も知らない。

百合はといえば、相変わらずゴダールの広報部長としてバリバリやっている。社長賞をとり、「がっちりマンデー」にも出演。「ゴダールジャパンは手厚い福利厚生でがっちり!」

みくりが妊娠したのに平匡が塩対応!?

みくり(新垣結衣)の妊娠が発覚。

陽性です。妊娠検査薬で陽性が出たんです!妊娠したんです。というみくりに対し、産婦人科に行かないと確実なことがわからない、と冷静な平匡。塩反応に「平匡さんは嬉しくないのか?」と、やっさん(真野恵里菜)に相談するみくり。

平匡は子供ができたら、まず籍の問題をどうするかをクリアすべきという。2人は選択式夫婦別姓制度が決まったら入籍しようとしていたが、制度が決定どころかまるで進んでいない。

みくりは、平匡がひとりっ子であること、フリーランスの技術職で働いていることから、自分が苗字を変えることにする。

産婦人科に行く2人。妊娠2か月だとわかり、「パパ」「ママ」と呼び合い喜び合う。令和2年6月22日、2人は役所に婚姻届を出しに行く。

みくりの手伝いをするという平匡に、みくりが反応。

手伝うって何?

私も出産は初めてなのに、私がひとりで勉強して平匡さんに指示しないといけないの?

一緒に勉強して一緒に親になる。夫婦ってそういうものじゃないの?

またやってしまった、と凹むみくり。平匡は、久しぶりの沼田会で、どこか他人事のように思っていた意識の低さを反省する。

百合と風見が別れた理由

百合()は、テレビに出たことで久しぶりに連絡をとった高校の同級生で現在は病院の看護師長をしている花村伊吹()に会う。風見と別れたのは、年齢差が原因と話す。何となく見ている未来が違ったり、体力の衰えを感じたり…。頑張れなかった、と百合。

)は「高校の時、土屋のことが好きだった」と告白。妊娠を上司に報告するみくり。みくりの仕事を誰がやるかが話題になる。

劣化とグレープフルーツゼリー

灰原()の「劣化」の失礼な使い方に、平匡(星野源)が反論する。人間に使うなら老化。見た目が衰えるってどういうこと?灰原さんは以前ジムに行けなくて筋肉が落ちたと言っていましたが、灰原さんは劣化したんですか?

平匡が正論で返したことが、普段から灰原のセクハラ、モラハラに辟易していた同僚たちの共感を大きく呼んでしまう。

平匡がプロジェクトリーダーになったほうがいい、と一同が盛り上がる中、家事負担でそれどころではない平匡は「今じゃない!」と思い、そそくさと帰宅する。

帰宅すると、つわりが始まって辛い時期のみくりは洗濯物も取り込んでいないし、料理も作っていない。ご飯の炊けた匂いに吐き気を催すみくり。昼も吐いてしまったというみくりに食べたいものを聞くと「グレープフルーツゼリー」というので、近所の店を走り回って探す平匡。やっと買えて帰るとみくりはもう寝ていた。



翌日、やっさん(真野恵里菜)に愚痴を聞いてもらい、差し入れのゼリーとフライドポテトを食べるみくり。

百合が子宮体がんに!

百合(石田ゆり子)は子宮体がんと診断された。大事な話なので家族の立会い人を探す。妹の桜は、ぎっくり腰で今歩けない。みくりはつわりがひどい。ちがやは絶対よけいなことを言いそう。誰もいなくて、独り身の苦労を感じていると、梅原()が心配する。

みくり(新垣結衣)は百合の力になれない、会社にも行けない、いいことがひとつもない、と泣き出す。



百合は付き添いを伊吹(西田尚美)に頼んだ。伊吹は告白したからもう会えないかと思っていたが、百合は「愛情でも友情でもうれしかった。ひとりで迷っているとき一筋の光みたいだった」、好きって言ってくれてありがとうと伝える。

育休とっちゃダメっておかしくない?

つわりが終わったみくり(新垣結衣)は出社する。育休についてそれぞれの会社で話すみくりと平匡(星野源)。会社はもちろん育休を認めるが、上司が「うん」と言わない。みくりは「さも当然」という顔で「育休はとるのが当たり前」と交渉することをアドバイスする。

百合(石田ゆり子)は子宮を失う寂しさを感じているが、みくりがいてよかった、と思う。初めての胎動を感じたみくりに感動する百合。

平匡の両親がやってきて神社で安産祈願。平匡の父(モロ師岡)が家族が増えるというのは責任がある。大黒柱としてしっかりというと、大黒柱はもう古い、僕らは2人で一緒に頑張ると平匡。家長の責任がある、男としてしっかりしろと言われどこか納得できない。

家で瓦そばを食べる4人。平匡が作った味噌汁が旨くて驚く両親。調理家電を使えば簡単、と説明すると父は家電好きだという母。

2人が帰ったあと、自分はああなれないから結婚できない、と思っていたが、みくりと会ってから自分は自分でいいとわかった。自分の考える理想の父親になればいい。
と平匡。でも理想の父親って何だろう? とみくり。



会議の最中、1か月の育休をとることに不満をいう灰原。平匡は、みくりが復職したらさらに2か月の育休をとると加える。文句をいう灰原を沼田が正論で言いくるめる。

男が育休をとるのが嫌だという灰原に、育休以外にも事故にあったり体調を崩す、親の介護など誰もが長期休みをとる可能性がある。リスク管理とコントロールがプロジェクトリーダーの仕事だとして納得させる。

おなかちゃんと平匡のストレス

平匡(星野源)は、お腹の子を「おなかちゃん」と呼んで話しかける。





2019年12月24日、34週を迎えた頃みくりは、強烈なつわり、足のつり、尿もれに苦しんでいた。

宅配便が来てもすぐに出られず、尿漏れしてもひとり…。。



一方、平匡は仕事納めなのに全然納まらず、残業。みくりから宅配便が受け取れずにトイレットペーパーが切れたから買ってきて、とメッセージが来る。

遅くなった平匡は、さらふわロールを買いに走る。コンビニにあるものを買うか、でも肌に合わなかったら困る…。結局スーパーで買って帰ると、なぜか家にはさらふわロールがいっぱい。。



宅配の人がもう一度来てくれたとみくり。

それならメールくれればいいのに、明日で今年が終わるのに、元気なら少しぐらい部屋を片付けてくれてもいいのに。

珍しく文句を言う平匡に、カップラーメンは何とか頑張って食べた、少しでも元気な顔で平匡を迎えようと思った、つらい〜〜、と泣き出す。

泣きたいのはこっちですよ!平匡も泣き出す。





翌日、見舞いにきた百合。つわりはだいぶ楽になり、差し入れのチョコレートケーキを食べる。平匡は言わずにストレスを溜めているみたい、というと、百合は誰かに聞いてもらえるだけで気が楽になる、男は自分で何とかしようと頑張りすぎてパンクする人が多いという。



みくりは、自分にはやっさんや百合がいる。平匡には誰かに聞いてもらえることがあったのか、と思いを巡らす。

休日出勤で仕事を終えた平匡は、部屋の片付けを考えて憂鬱になるが、みくりが平匡の負担を減らすため、家政婦に頼んでいた。



いろいろな思いが溢れ、泣き出す平匡。やっと「辛かった…」と本音を言うことができた。

みくりが出産!おなかちゃんから亜江へ

2020年2月3日

みくりと平匡がおなかちゃんの名前を考えていると、みくりが破水!慌てて陣痛タクシーを呼ぶ平匡。

病院で森山と津崎だから川にちなんだ名前がいい、と平匡。「河(コウ)」はどうかというみくり。陣痛が早くなってきた。1時間後、みくりは無事に女の子を出産した。家族や友人に報告する2人。

名前は「亜江(あこう)」に決定。

新型コロナウイルスって何?

何とか分担して育児をする新米パパとママ。育休中の平匡に灰原(青木崇高)から電話がかかってくる。社員が休んで、平匡に来てもらわないと立ち行かないというのだ。世間では新型コロナウイルス発生が話題になっていたが、育児で頭がいっぱいだった2人は知らなかった。

2月26日。百合の勤めるゴダールでも新型コロナウイルスの影響を受けていた。みくりは新生児への影響をネット検索する。平匡は帰宅するとすぐに風呂と洗濯。新型コロナウイルスは世界的パンデミックになったというニュースを見ていたみくり、亜江の様子に神経質になる。

平匡の会社では、灰原が備蓄していた消毒液やマスクを放出。さらにリモートワークへの切り替えを平匡に手伝ってほしいと頼む。社長が反対しても自分が説き伏せる、と頼もしい姿に喜んで引き受ける平匡。

いろいろ考えた末、みくりと亜江はしばらく館山の両親のもとに行くことに。

【逃げ恥新春SP】のネタバレ

【逃げるは恥だが役に立つ 新春SP ガンバレ人類!!】のネタバレです。

コロナで離れ離れに

4月6日。育休返上で仕事してくれた平匡に礼を言う灰原に、「灰原がプロジェクトリーダーでよかったとみんな思っているはず」と労う。緊急事態宣言が出て、互いの家を行ったり来たりすることはできなくなった。

もしも感染したら…。と不安になる2人。あのとき亜江の顔をよく見ておけばよかった。

パンデミックでたいへんなことが押し寄せてきた百合、沼田、山さんはそれぞれ現状を嘆き、希望を口にする。

ネット検索する平匡は、SNSに充満する悪意のある言葉、その世界に絶望しそうになるが、亜江の写真が届くと。その美しい世界に、世界はまだ大丈夫、と希望を感じる。

「もういい」と塩反応の謎

みくりが亜江の写真を、コンビニでプリントアウトしてスキャンするという手間をかけてわざわざ送ったのに、「もういいです」という返事が来た。「もういい」って何だろう。考えてみれば最初から塩対応だった…。平匡は本当に出産を喜んでいるのか…、悩みを母の桜(富田靖子)に相談する。急に父親にはなれない、と栃男のときの経験談を話す桜。

不要不急の外出は禁止だが、妻に代替え通信機器を届ける配達員として平匡は風見の車でみくりの家に向かう。途中でみくりと亜江

を見かけ、遠くから見つめる平匡。

みくりが実家に戻ると平匡からのパソコンとWi-Fi機器が縁側に置いてある。電話しながら追いかけるみくり。道路や川を隔てて名前を呼び合う2人。感染を防ぐためにはそうするしかなかった。

5月7日、オンライン沼田会が開催される。百合、風見、日野、みくり、平匡、やっさん、梅原らが参加する。ついセクハラ発言をする灰原に、これは「つらいことは言っていこう」という会。誰かの気分を害する言葉をいう人には

罰金を課し、リアルで沼田会をやるときの資金にすると沼田は仕切る。



百合は自分と同じく「頑張れなかった」といって彼女と別れた風見がツボに入る。



みくりは思う。いつか再び会えたとき、やさしくなって生きていければいい。そうすれば、いつかきっと…。







コロナ後の世界

久しぶりの親子の再会。抱っこひもで亜江を抱える平匡。「パパです」というと泣き出す亜江。嫌われてるんじゃない、眠いのではというみくりに、もう焦らないと平匡。やり直したい。みくりさんに子供ができたと聞いたときから、もっと楽しめばよかった。こんなに近くにいられるんだから。久しぶりのハグを交わす2人。

おかえり

ただいま!

【逃げ恥新春SP】の感想

コロナ禍を取り上げて大切なことを思い出させてくれたこと、新バージョンの「恋ダンス」が最高という声が多く上がりました。

折しも、緊急事態宣言の要請が出されたその日に放送とは、タイムリーすぎました。

【逃げ恥新春SP】で描かれていたコロナ禍より、今はずいぶんコロナ慣れというかニューノーマル時代が当たり前になっていますが、コロナ発生当初の気持ちや恐れを思い出しました。感染者が急増しているので、また気を引き締めないと。

大切な人たちと会えなくなる。当たり前にできていたことができなくなる。失わないと気づかないこともたくさんありますね。

志村けんさんのこと、「逃げ恥」でもロケで使われていた居酒屋「酔の助」の閉店など本当にあった出来事も織り込まれていたので、よりリアルに感じましたね。

最後にみくりと平匡さんがコロナ時代のモヤモヤや大事なことを代弁してくれたように感じました。さすが野木亜紀子さん脚本です!やっぱり【逃げ恥】は最高!

【逃げ恥新春SP】の動画配信

【逃げるは恥だが役に立つ 2021新春SP ガンバレ人類!!】の動画は、パラビで配信中!ディレクターズカット版、本編、ムズキュン特別編も見放題です。2021年1月の情報です。最新情報はパラビで!

Paravi

コメント

タイトルとURLをコピーしました