【NICE FLIGHT!】7話のネタバレと感想!粋(玉森裕太)と喜多見キャプテンに心配の声!

NICE FLIGHT!

【NICE FLIGHT!(ナイスフライト)】7話のネタバレと感想!粋()と喜多見キャプテンに心配の声!

【NICE FLIGHT!(ナイスフライト)】7話が9月2日に放送されました。

最終章に突入!恋のすれ違いを描く7話。
粋()と真夢()の間に亀裂が!

喜多見(吉瀬美智子)が操縦禁止!?

夏目(阿部亮平)とかすみ()のラブストーリーにも注目です。

テレビ朝日金曜ナイトドラマ【NICE FLIGHT!(ナイフラ)】7話のネタバレと感想を紹介します。

【NICE FLIGHT!】7話のネタバレ

【NICE FLIGHT!】7話のネタバレを紹介します。

真夢は青森に

粋()と岡島(佐伯大地)はペアを組んでいるのにもかかわらず、全く歩み寄りもなくギクシャクした関係。

おじちゃん(佐伯新)から電話を貰った真夢は急いで青森に帰る。
祖父の勝成()はおじちゃんと食事をしていた。

勝成は熱中症で倒れたのだという。幸い、回復し今は元気。
おじちゃんは、勝成を心配して真夢に連絡をしたのだ。

おじちゃんはこれまで勝成が体調を崩したりしていたが、勝成に頼まれ真夢に内緒にしていたという。

**

健康診断。

粋は問題なし。

真夢は身体検査をクリアできたと真夢に電話をする。真夢は、粋の元カノの光希()のことが気になり、そそくさと電話を切ってしまう。

そんな真夢に勝成は午後の便で東京に返れ、とチケットを渡す。

粋と岡島が和解

粋は【餃子のポー】で喜多見キャプテン(吉瀬美智子)と食事。そこに、村井(丸山智己)と岡島がやってきた。

村井はふたりの仲を取り持つために、喜多見に頼み食事をすることにしたのだ。

岡島は、なんで粋とペアなのかと抗議。

移行訓練はこれまでの副操縦士としての経験が大切。違うタイプのパイロット同士と情報を共有すべきだと村井。

村井の言葉で粋と岡島は協力していく決意できた。

粋は岡島の家に行く。

岡島はエリートコース。粋は順調な岡島が羨ましいかった。自分が足手まといだったことも気にしていた。

しかし、岡島は岡島で粋のことを尊敬もしていた。

結果的に粋はいいフライトをする。「人の心を掴んでいる。この人と飛びたいと思わせる」と喜多見が言った。岡島はそれが良く分かっていたのだ。それが粋の強みで岡島にないもの、なのだ。

**

村井は喜多見に、食事に付き合ってもらったお礼を言う。

この時、喜多見は「しばらく飛べない」と意味深発言。

**

かすみ()は夏目に教えてもらいながら、気象予報士の勉強をしている。

夏目の影響か、と五十嵐(大河内浩)に言われて全否定する。

そこまで言わなくても、と夏目。

真夢が仕事に戻ってきた。

**

真夢には粋からメッセージが届いているが真夢は返信しない。どうしても光希のことが気になってしまう。

**

シュミレーター訓練の最終試験。

粋は岡島と組み、チャレンジ。

粋が行き詰まると岡島がサポートし、岡島が焦ると粋が声をかける。

互いにサポートし合い、無事に、試験を終える。

**

その頃、真夢は管制塔で仕事。夏目は真夢が元気がないことに気づき「疲れてる?」と声を掛ける。

仕事が終わると真夢がたたずんでしまう。

めまいがしたという。

夏目は「僕のことをもっと頼ってください」と。
仕事はチームで行うこと、助け合うことだと言う。

**

シュミレーター訓練は、岡島も粋も合格。

二人で抱き合い喜ぶ。

村井に「うかれるな。まだ残ってるぞ」と喝を入れられる。

そう言いながらも「おめでとう」と祝ってくれる。

**

試験が終わった粋を光希が待っていて、有無を言わせず「ちょっと来て」と引っ張られていく。

そこを夏目と真夢が見てしまう。

光希と粋はスカイウェディングに行く。スタッフに新郎と間違えられる粋。
光希は、結婚すると言う。周りから耳に入る前に、直接伝えておきたかったのだ。

「おめでとう」と言う粋。

光希が「今すぐ結婚するか答えて」と迫ったのが理由で別れてしまったふたり。

その時、光希は“希望が持てる言葉”が欲しかったのだと打ち明ける。そして「今度は失敗しないように」と真夢との恋を応援する。

夏目にかすみが告白!?

粋は夏目に声をかける。

すると、夏目は真夢が大変な時に何してるんですか、という。

祖父が倒れた事、青森に帰ったこと、そのことで心労が絶えずフラフラなこと。

粋は何も知らなくて愕然とする。

**

夏目はかすみと歩いている。

かすみは、真夢のことをまだ好きなのか、と聞く。

夏目は、憧れの先輩、と答える。

かすみに、関係ないでしょ、という夏目。

かすみは「全くもって関係ない、でも、気になるんです」と真っ直ぐ目をみる。

**

粋は真夢の家に行く。

祖父が倒れたことを知らなくて、どうして話してくれなかったのか、と聞く粋。

真夢は、「(光希と)付き合ってたんでしょ」と言い出し、口論になってしまう。

**

ジェームス(尾上右近)は理香子()を食事に誘う。しかし、理香子は暇つぶしに誘われたと思い断ってしまう。

真夢の家に行き愚痴る理香子。

真夢は異動を考えていた。粋と喧嘩したというと理香子はなぜか嬉しそう。

**

粋は宝箱を開ける。
そこには、ハワイに行ったときの家族旅行の写真や搭乗チケットが入っていた。

真夢にフライトが終わったら会いたいと告げる。

真夢も話したいことがあるといい、その日は粋の家で真夢が待つことになる。

**

粋の両親がやってきた。ジェームスから連絡をもらったという両親は粋が運転する飛行機に乗るという。

村井もやってきた。
粋にとって『78』は初めてのフライト。
村井は「自信をもって」と励ます。

**

喜多見は、乗務停止中。視力検査で引っかかっていた。

喜多見は五十嵐と修子()と釣りをしている。
第二の人生について考え始める。

**

粋が搭乗。

ジェームスが整備完了の挨拶を行う。

手を振るジェームスに粋も手を振る。

無事に離陸。

真夢と粋の過去

真夢は勝成に電話をする。

真夢が青森に帰ると言うと、勝成は仕事はどうする、と反対する。

真夢は勝成に恩返しをしたくて管制官になったんだと話す。

勝成は真夢はとっくに恩返しをしていると言う。
祖母が亡くなり寂しいときに真夢がいてくれた。その事がなによりもの恩返しだったのだ。真夢が東京に行くとなった時は寂しかったとも。

そして、母に捨てられた真夢が管制官になると前を向いてくれたことが嬉しかったと告げる。

自分の人生を生きればいい、と勝成は真夢を励ます。

そして、粋と雪かきの約束もしてる「それまで元気でいないとな」とも。

そんな勝成の言葉で真夢は東京で頑張る決意をする。

**

真夢は粋の部屋に行く。合鍵で中に入る。

そこで、宝箱にある搭乗券を見つけ、展望デッキで出会った男の子が粋だと気づく。

この時粋は「管制官になりなよ。僕はパイロットになる」と言ったのだ。

真夢は粋の言葉で管制官を目指したのだ。

**

粋は着陸の準備に入る。
すると、海外の飛行機が誤進入してきた。
粋はなんとか対処したものの、顔面は蒼白。
手が震える。

<続く>

【NICE FLIGHT!】7話の感想

【NICE FLIGHT!】7話の感想を紹介します。

喜多見キャプテンを心配する声

粋を心配する声

祖父の台詞に涙

粋の合格に感動の涙

仕事ドラマとしても最高

【NICE FLIGHT!】7話のまとめ

【NICE FLIGHT!】7話は、粋が訓練に合格するまでを描いた物語。祖父の件、光希の件で悩む真夢が再び、前向きになるまでも丁寧に描いています。祖父と電話をする真夢が涙を流す場面は思わず涙。祖父の想いが真夢の力になりました。
粋と真夢は運命の出会いを2度しているんですね。過去に1度、そして、現在です。きっと粋と真夢はよきパートナーになると思っています。

粋と喜多見キャプテンのことが気になります。粋は誤進入の運転で手が震えていました。粋がトラウマを克服して無事にパイロットになれますように、そして、喜多見キャプテンも復帰できると願っています。

ラブストーリーでありながらお仕事ドラマとしても十二分に楽しめるストーリーでした。来週はいよいよ最終話。お見逃しなく。

次回予告

・粋は真夢に会うことを避けてしまう。

・粋が飛行できなくなる?

・すれ違う粋と真夢の恋の行方は?

次回もお楽しみに♪♪

記事内画像:【NICE FLIGHT!】公式サイト

コメント