映画【アキラとあきら】のキャスト・登場人物・相関図!竹内涼真×横浜流星、妻・亜衣役は?

アキラとあきら

映画【アキラとあきら】のキャスト・登場人物・相関図!×、妻・亜衣役は?

WOWOWドラマにもなった池井戸潤による小説【アキラとあきら】が映画で登場。

主演は、。本作が初共演!

が山崎瑛(アキラ)、が階堂彬(あきら)を演じます。

真逆の生い立ちを持つふたりの「アキラとあきら」が、銀行員となって対峙する。池井戸潤ワールド全開の大逆転のエンターテインメント。

2022年8月26日公開、監督は三木孝浩。

アキラの妻・亜衣役のキャストは?

映画【アキラとあきら】のキャスト・登場人物・相関図を紹介します。

映画【アキラとあきら】のキャスト登場人物一覧

映画【アキラとあきら】のキャストと登場人物一覧!

主要キャスト

……役:山崎瑛(アキラ)
……役:階堂彬(あきら)

山崎家キャスト

【山崎プレス工業】

……役:山崎孝造
酒井美紀……役:山崎淑子
……役:保原茂久

階堂家キャスト

【東海グループ】

……役:階堂一磨
戸田菜穂……役:階堂聡美
髙橋海斗……役:階堂龍馬
……役:階堂晋
児島一哉……役:階堂崇

産業中央銀行キャスト

……役:不動公二
奥田瑛二……役:羽根田一雄
……役:水島カンナ

井口家キャスト

宇野祥平……役:井口雅信
馬渕英里何……役:井口由子

その他キャスト

……役:工藤武史


山寺宏一


矢島健一

山村紅葉
竹原慎二
アキラ100%

映画【アキラとあきら】のキャスト

映画【アキラとあきら】は、さんとさんのダブル主演。二人は本作が初共演です。
映画【アキラとあきら】のキャストと登場人物のプロフィールを画像付きで紹介します。

竹内涼真 役:アキラ、山崎瑛

竹内涼真

登場人物:山崎瑛(やまざきあきら)

父=孝造()と母=淑子(酒井美紀)の長男。

幼少期:
父の町工場(山崎プレス工業)が倒産し夜逃げをする。
貧しく辛い幼少時代を過ごす。

現在:
産業中央銀行の銀行員。
人を救うバンカーになるという理想を胸にどんな案件にも全力でぶつかる。
信念を貫き左遷される。

キャスト:(たけうちま)

1993年4月26日生まれ。
東京都出身。
ホリプロ所属。

【仮面ライダードライブ】で主人公の泊進ノ介。同作は映画にもなり、一躍人気者に。以後、数多くのドラマに出演。【アキラとあきら】の原作者・池井戸潤作品の【下町ロケット】【陸王】にも出演。存在感ある演技で好評を博す。
出演映画:【帝一の國】で日本アカデミー賞新人俳優賞などを受賞。

横浜流星 役:あきら、階堂彬

横浜流星

登場人物:階堂彬(かいどうあきら)

老舗海運会社「東海郵船」の御曹司。

過去:
親戚との軋轢や足の引っ張り合いに嫌気がさす。
自ら後継ぎの座を退く。

現在:
冷静沈着で頭脳明晰な銀行員。
ある出来事をきっかけに東海郵船の危機に立ち向かう。

キャスト:(よこはまりゅうせい)

1996年9月16日生まれ。
神奈川県出身。
スターダストプロモーション制作2部所属。

【仮面ライダーフォーゼ】で俳優デビュー。
【烈車戦隊トッキュウジャー】のヒカリ/トッキュウ4号役で注目を集める。
【初めて恋をした日に読む話】で連ドラ初出演。ピンクの髪で「ユリユリ」を演じ大ブレイク。
第43回日本アカデミー賞 新人俳優賞(【チア男子!】など)
出演映画:2022年は、【嘘食い】【流浪の月】【線は、僕を描く】、そして【アキラとあきら】と4本の映画に出演。
池井戸潤作品は本作が初めて。

杉本哲太 役:山崎孝造

杉本哲太

登場人物:山崎孝造

瑛()の父。
山崎プレス工業を経営していた。

キャスト:(すぎもとてった)

1965年7月21日生まれ。
神奈川県出身。
トライストーン・エンタテイメント所属。

出演映画:【白蛇抄】でスクリーンデビュー。日本アカデミー賞新人賞受賞。
実写化【鋼の錬金術師】や【劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班】など。
強面の役から癒し系の役まで幅広い役を演じる実力派。

酒井美紀 役:山崎淑子

酒井美紀

登場人物:山崎淑子

瑛()の母。

キャスト:酒井美紀(さかいみき)

1978年2月21日生まれ。
静岡県出身。

【白流流し】で主演を務める。
出演映画:【Love Letter】でアカデミー新人俳優賞などを受賞。

塚地武雅 役:保原茂久

塚地武雅

登場人物:保原茂久

山崎プレス工業の元従業員。

キャスト:(つかじむが)

1971年11月25日生まれ。
大阪府出身。
人力舎所属。

お笑いコンビ『ドランクドラゴン』のメンバー。
愛称は塚っちゃん。
お笑い芸人であり、ドラマ【裸の大将】で主演を務め、俳優としても大活躍。その演技には定評があります。2022年秋【アトムの童】にも出演。
出演映画:【屍人荘の殺人】など。

石丸幹二 役:階堂一磨

石丸幹二

登場人物:階堂一磨

階堂彬()の父。
大企業である東海郵船の社長。

キャスト:(いしまるかんじ)

1965年8月15日生まれ。
愛媛県出身。
元劇団四季団員。

池井戸潤作品【半沢直樹】【ルーズヴェルトゲーム】に出演。【アキラとあきら】はWOWOWドラマでも階堂一磨役を演じている。
出演映画:2022年は監督作品【太陽とボレロ】に出演。

戸田菜穂 役:階堂聡美

戸田菜穂

登場人物:階堂聡美

階堂彬()の母。

キャスト:戸田菜穂(とだなほ)

1974年3月13日生まれ。
広島県出身。
ホリプロ所属。

1990年、ホリプロスカウトキャラバンでグランプリを受賞し芸能界入り。
池井戸潤作品ではドラマ【空飛ぶタイヤ】【七つの会議】に出演。
出演映画:【科捜研の女】【沈黙のパレード】など。

髙橋海斗 役:階堂龍馬

高橋海斗

登場人物:階堂龍馬

階堂彬()の弟。
東海郵船の御曹司。
優秀な兄=彬にコンプレックスを抱いている。
いつしか兄と犬猿の仲に。

キャスト:髙橋海斗(たかはしかいと)

1999年4月3日生まれ。
神奈川県出身。
ジャニーズ事務所所属。
King & Prince(キンプリ)のメンバー。

歌手活動のほか、俳優、漫画家としても活躍。
【ドラゴン桜】【未来への10カウント】で俳優としても注目を集める。
出演映画:【ブラック校則】に次いで本作が2作目の出演。

ユースケ・サンタマリア 役:階堂晋

ユースケ・サンタマリア

登場人物:階堂晋

彬の叔父。一磨の弟。
東海郵船のグループ会社「東海商会」の社長。

キャスト:

1971年3月12日生まれ。
大分県出身。
ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属。

ドラマ【テセウスの船】でさんと共演。
出演映画:【踊る大捜査線】シリーズ、【あゝ、荒野】など。

児島一哉 役:階堂崇

児島一哉

登場人物:階堂崇

彬の叔父。一磨の弟。
東海郵船のグループ会社「東海観光」の社長。

キャスト:児島一哉(こじまかずや)

1972年7月16日生まれ。
東京都出身。
人力舎所属。

お笑いコンビ『アンジャッシュ』のメンバー。相方は、渡部健。
「小島だよ!」のギャグが有名。
池井戸潤作品【ルーズヴェルト・ゲーム】【半沢直樹】に出演。
出演映画:【劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME:】など。

江口洋介 役:不動公二

江口洋介

登場人物:不動公二

上野支店副支店長から本店営業本部長に。
冷静な性格。
融資の確実性を重要視する。
山崎瑛()の上司。

キャスト:(えぐちようすけ)

1967年12月31日生まれ。
東京都出身。
パパドゥ所属。

【東京ラブストーリー】など大ヒット作に数多く出演。
池井戸潤作品【ルーズヴェルト・ゲーム】に出演。
出演映画:【るろうに剣心】の斎藤一役。【線は、僕を描く】でと共演。

奥田瑛二 役:羽根田一雄

奥田瑛二

登場人物:羽根田一雄

産業中央銀行の融資部長
伝説のトップバンカーとして名高い。

キャスト:奥田瑛二(おくだえいじ)

1950年3月18日生まれ。
愛知県出身。

俳優の傍ら映画監督、画家としても活動している。
渋い演技が光る名優。
出演映画:【64-ロクヨン-】など。

上白石萌歌 役:水島カンナ

上白石萌歌

登場人物:水島カンナ

産業中央銀行の行員。
瑛()の後輩。
瑛と彬に憧れている。

キャスト:(かみしらいしもか)

2000年2月28日生まれ。
鹿児島出身。
姉は

映画【虹とシマウマ】で主演を務めスクリーンデビュー。
出演映画:【夢と雫と星の花】など。
【羊と鋼の森】で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

宇野祥平 役:井口雅信

宇野祥平

登場人物:井口雅信

井口ファクトリーの社長。
瑛()が融資を担当している。

キャスト:宇野祥平(うのしょうへい)

1978年2月11日生まれ。
大阪府出身。
アレノ所属。

出演映画:【64-ロクヨン-】【花束みたいな恋をした】など。
【罪の声】で生島聡一郎役を好演。日本アカデミー賞 優秀助演男優賞などを受賞。

馬渕英里何 役:井口由子

馬渕英里何

登場人物:井口由子

井口雅信の妻。

キャスト:馬渕英里何(まぶちえりか)

1979年3月7日生まれ。
香川県出身。
ホリプロ所属。

【白線流し】で酒井美紀さんとともに人気を博す。
出演映画:【娼年】など。

満島真之介 役:工藤武史

満島真之介

登場人物:工藤武史

瑛が銀行員を目指すきっかけになったバンカー。

キャスト:(みつしましんのすけ)

1989年5月30日放送。
沖縄県出身。
姉は女優の満島ひかり。

2022年は【ナンバMG5】【新・信長公記?クラスメイトは戦国武将?】で強烈なキャラを熱演。
出演映画:【キングダム】シリーズの壁役、など。


・山寺宏一

・聡
・矢島健一

・山村紅葉
・竹原慎二
・アキラ100%

アキラの妻・亜衣は誰?

原作小説【アキラとあきら】では、さんが演じるアキラは結婚をします。ラストシーンに妻とミカン畑を描く場面が描かれています。

妻は、アキラの同級生の北村亜衣。
高校生の時に転校してきた女子。亜衣の父は、スーパーを経営する会社に勤務していて、アキラは亜衣の父から経営のこと話し、とても興味を持ちます。父の仕事の関係で亜衣はすぐにまた転校してしまい、一時期、アキラとは疎遠になっています。

映画では、アキラが結婚するのを描くかもわからないのですが、もし描くとしたら、シークレットキャストということでしょう。
いったい誰が亜衣を演じるのは、公開後のお楽しみですね。

映画【アキラとあきら】の相関図

アキラとあきら

映画【アキラとあきら】の原作

 タイトル アキラとあきら 
 原作者  池井戸潤
 出版社  徳間文庫、集英社
 発売日  2017、2020年

内容

映画【アキラとあきら】の原作は、池井戸潤による同名小説。
2006年から2009年まで、問題小説に連載された“約30年にわたる年月”を丁寧に描いた長編小説。
真逆の人生を歩んできた<アキラとあきら(瑛と彬)>がバンカーとして、情熱と信念を武器に現実に立ち向かう、大逆転劇を描いた壮大な物語。
2017年には、でドラマ化されました。
2021年、2022年には、作画を登田好美を手掛け、コミカライズされています。これにより、活字が苦手な人も目に触れることができ、人気は高まり続けています。

原作者:池井戸潤

池井戸潤(いけいどじゅん)

1963年6月16日生まれ。
「果つる底なし」で作家デビュー。同作品は渡部謙主演でドラマ化されました。
大ヒット作を次々と生み出す池井戸潤氏の作品は、映像化された作品も数多くあります。代表作はなんといっても「半沢直樹」でしょう。半沢直樹はドラマ名。原作名は「オレたちバブル入行組」「オレたち花のバブル組」「ロスジェネの逆襲」「銀翼のイカロス」です。

池井戸潤作品映像化一覧

「果てつる底なし」「ようこそ、わが家へ」「空飛ぶタイヤ」「下町ロケット」「株価暴落」「鉄の骨」「シャイロックの子供たち」「七つの会議」「ローズヴェルト・ゲーム」「陸王」「ノーサイド・ゲーム」「花咲舞が黙ってない」シリーズ、「民王」など。

映画【アキラとあきら】のあらすじ

主人公は二人。
山崎瑛(アキラ/)と階堂彬(あきら/)。
舞台は、産業中央銀行。

アキラは、父親=()の経営する町工場が倒産し、幼くして過酷な運命に翻弄されてきた。
あきらは、大企業の御曹司という恵まれた環境に育つも、次期社長の椅子を拒絶。血縁のしがらみに抗い続けている。
二人は、日本有数のメガバンク「産業中央銀行」に入社。運命の出会いを果たす。
お互いの信念の違いから、反発し合いライバルとしてしのぎを削っていた。そんな二人に、現実という壁が立ちはだかる。
アキラは自身の信念を貫いた結果、左遷されてしまう。一方、あきらも、目を背けていた階堂家の親族同士の争いに巻き込まれいく。
そして、階堂家グループの倒産の危機が迫る。
アキラとあきらの運命が再び交差をする。
絶望的な状況を前に、アキラとあきらが起こす奇跡の逆転劇を描く。

映画【アキラとあきら】の基本情報

監督 三木孝浩
原作 池井戸潤
脚本 池田奈津子
制作 石垣裕之 松岡宏泰
共同制作 堀義貴 藤下良司 弓矢政法 瓶子吉久 久保雅一 池井戸潤 奥村景二 渡辺章仁 五老剛
エグゼクティブプロデューサー 臼井央
企画 青木泰憲
プロデュース 青木泰憲
プロデューサー 馮年 大瀧亮 加茂義隆 川田尚広
プロダクション統括 會田望
撮影 柳田裕男
照明 宮尾康史
録音 久連石由文
美術 禪洲幸久
装飾
衣装 浜辺みさき
ヘアメイクデザイン 倉田明美
VFXスーパーバイザー 鎌田康介
音響効果 松浦大樹
スクリプター 谷恵子
編集 柳沢竜也
音楽 大間々昂
音楽プロデューサー 杉田寿宏
主題歌 back number
助監督 サノキング
制作担当 片平大輔
アソシエイトプロデューサー 本多航大
配給 東宝

2022年製作/128分

監督:三木孝浩

三木孝浩(みきたかひろ)

作品:出演【青空エール】出演【きみの瞳が問いかけている】も監督の作品。
2022年は【今夜、世界からこの恋が消えても】【TANGタング】を公開している。

脚本:池田奈津子

池田奈津子(いけだなつこ)

作品:主演ドラマ【君と世界が終わる日に】、【砂の塔~知り過ぎた隣人~】など。

主題歌:back number

映画【アキラとあきら】の主題歌は、back numberの「ベルベットの詩」です。

映画【アキラとあきら】の公開日・公式情報

公開日2022年8月26日

公式情報
【アキラとあきら】映画公式サイト
【アキラとあきら】Twitter
【アキラとあきら】Instagram

記事内画像:【アキラとあきら】公式サイト

映画
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】

コメント