【ナンバMG5】4話のネタバレと感想!大丸の下ネタ発言にザワつく!

4話のネタバレと感想と紹介します。

【ナンバMG5】はFODプレミアムで配信中。

FODプレミアム

ADVERTISEMENT

【ナンバMG5】4話のネタバレ

剛の決意

描きかけの絵をほったらかしにして いなくなるような人は美術部にはいてほしくない

男なら自分で正体明かせ。でねえといつか、みんなを傷つけることくらい、テメエだってわかってんだろ

東部長と大吉に言われたことが剛の頭の中でグルグルと回っていた。

深雪に「一緒に部長に謝りに行こう」と促されるが、剛は絵画コンクールに出展するはずだった絵が完成したら、自分が特攻服の男であることを公表しようと決めたいた。

伍代への怒り

ナンバMG5 4話②

千鳥商業では大吉の幼馴染の斎藤ヒロ(一條恭輔)が、市松の伍代と名乗る男から怪我を負わされていた。
卑怯な手口で襲われたヒロの話を聞いた大丸は、2年の郷田健吾(うえきやサトシ)を抑え「伍代はオレがやる。」と先陣を切る。

伍代は大丸に呼び出されるも、何のことか分からない。
それもそのはず、千鳥の郷田と市松の沢田護(松倉央季)が仕組んだワナ。
ヒロを伍代に紛した沢田の手下に襲わせて、大丸に伍代を憎ませ、2人がタイマンするように仕向けたのだ。

しかし偶然、剛が沢田と郷田のやり取りを聞いており、特服姿の剛の登場で失敗に終わった。

特攻服の正体は僕

ナンバMG5 4話③

剛が完成した絵を部長に見せると、絵画コンクールには間に合わなかったが、文化祭に出展すると提案。
美術部退部は取り消しとなり、部活動を続けることになった。

「最近騒がれている特徴のことなんですけど…。あれ…僕なんです…。」

意を決して、剛は美術部のみんなに白百合に入学した経緯を説明した。

話が終わると窓の外には【ドッキリ、大成功】の手作り看板を持った大丸が立っていた。
張りつめていた空気は消え、美術室には笑い声が響いた。

伍代から、剛は葛藤しながら二重生活を送っていると聞き、大丸はこれまでの言動を謝るのだった。

旧友との再会

ナンバMG5 4話④

本屋に立ち寄った剛は、中学時代の旧友・関口正宏(岩男海史)が万引きしようとしている現場に出くわす。
現在、現在高浜東陽高校の特待生の関口は、同級生の堀田ミツオ率いる東陽のエリートたちから万引きをさせられたり、陰湿ないじめに遭っていた。
万引きに失敗してしまい、暴行を受ける関口を剛は放っておけなかった。

中学時代、関口は剛との親交はなかったが、ヤンキーばかりの萬中の中でただ1人「建築士になりたい」という夢に向かって黙々と勉強に励んでいた。
関口の姿は、ケンカに明け暮れる剛が「脱ヤンキー」を目指すきっかけとなった。

「関口、もしお前さえよかったら、オレがあいつらやってやろうか?」
剛に言われて、関口は少し嬉しそうな顔をした。

関口の勇気

ナンバMG5 4話⑤

5万円を用意出来なかった関口は、ミツオに万引きをされるが、勇気を振り絞って断った。
しかしその後、ミツオが金で雇っていたヤンキー2人組から袋叩きにされ、重傷を負い倒れていたところを剛に発見される。

「難波君が味方になってくれたから、僕いえた…。オマエらの言うことなんか聞かないって言ってやった!」
泣いている関口に剛はただただ返事をするだけだった。

剛は関口の仇を打つために、特服でミツル達を呼び出すと、金で雇われたヤンキーに鉄棒で頭を殴られるが瞬殺する。
金持ちの家に生まれたというだけで偉そうに振る舞い、「特待生で自分より頭の良い関口がウザい」という理由で関口をイジメるミツルを許さなかった。
上辺だけの謝罪で剛に許しを請うが、嘘が剛にバレて鼻を骨折させられる。

入院した関口を見舞う剛の前に、関口が見舞い品をもって現れた。
剛が特服の男と知らないミツオは、「どうやって特服を手なずけたのか」とと関口に聞いてきた。

関口は激高し、
「友達だから助けてくれたんだよ!そんな友達、お前にいるのかよ!」
と言って追い返した。

誰?

帰宅した剛を松が出迎える。どうやら剛宛てに来客が来ているらしい。

市松のツレがだから、てっきり伍代だと思い部屋に入ると見たことのない知らない男が待っていた。

「誰?」

【ナンバMG5】見どころ

金髪に学ランでエモエモ

なかなかお目にかかれない、金髪&学ラン。
黒髪のシャバい姿だと、関口に認識してもらえないので金髪になったわけですが…。
金髪ツンツンヘアと黒髪シャバ蔵ヘアだとまるで別人なので、わからなくても仕方ない。

【ナンバMG5】4話の感想

藤本慎太郎、アイドルなのにいいの?

ジャニーズのアイドル藤本慎太郎さんの「AV男優」は物議を醸しだし、Twitterトレンド入りしちゃいました!

藤本さんのアドリブでは?という疑惑も浮上しましたが、原作にもあるセリフでした!

コッテリア?胸やけしそうなファーストフード

ミツオたちが関口に万引きを強要した後に言ったセリフです。
1話で大丸がこぼしたシェイクもコッテリア。
ヤンチャな男子高校生に人気なのですね。こってりしていてボリュームありそう。

ちなみに「ブックマン」という中古本買取店も登場。

【ナンバMG5】4話のまとめ

関口と剛の会話がきっかけとなり、剛は脱ヤンキーを決意しました。
剛が味方になってくれたことで、関口は有機を持つことが出来ました。
気の弱い大人しい男子とヤンキーの友情は胸にグっときます。

次回は見知らぬ男の正体が判明。
さらには吟子が男子を家に連れてきて、難波家は大騒ぎ!

5話は5月18日22時から放送します。

コメント