【言霊荘】3話のネタバレ!堀田真由のアナウンサーぶりが現役アナよりスゴイ!?

言霊荘3話   【言霊荘】3話のネタバレ!堀田真由のアナウンサーぶりが現役アナよりスゴイ!?
https://www.tv-asahi.co.jp/kotodamasou/story/0003/

【言霊荘】3話のネタバレ!のアナウンサーぶりが現役アナよりスゴイ!?

3号室の小宮山綾子役・堀田真由のアナウンサー役がハマりすぎと話題。

メインキャスターになりたいがためについた嘘が3つになったとき、恐ろしい事件が!

入院中の栞()の異変にコトハ()とレイシ()は…!?

今回は、【言霊荘】3話のあらすじ・ネタバレ・感想について!


ADVERTISEMENT

【言霊荘】3話のあらすじ

【言霊荘】3話のあらすじです。

コトハはレイシを用心棒に!?

コトハ(西野七瀬)がレイシ(永山絢斗)を用心棒にしようとしていたとき、3号室の小宮山綾子(堀田真由)がやってくる。

綾子は、六角建設の贈収賄疑惑を追っていたため、アパートを出て行く栞の後をつけたと証言。コトハが島谷殺害計画のメールを見せると、綾子はそれを報道に使いたいと言う。真実を伝えるためなら、と承諾するコトハだが、上司に却下された綾子は栞は「事故に会った」と嘘の報道をする。

コトハや島谷から真実を報道しなかったことを責められる綾子だが、駆け出しのフリーアナでという立場では逆らえなかった。

翌日、上司が本当のスクープを持ってくる。島谷を未成年の少女を使ってハニートラップにかけてそれを撮影したのだった。捏造スクープを報じるのはいやだと思う綾子だが、メインキャスターの話をちらつかされて結局嘘の原稿を読んでしまう。

六角建設の接待を受けてアパートに帰った綾子。廊下を歩いているとまた血のような水滴が天井から滴る。「2度目の嘘の警告かもしれない」というコトハの言葉に耳を貸さない綾子。入浴しながらスマホを見ていると、島谷健次郎が自殺したというニュースが流れていて、勝手にシャワーから水が出てくる。

【言霊荘】3話のネタバレ

【言霊荘】3話のネタバレです。

除霊の儀式は失敗!?

意識を取り戻した栞(か)を病院に訪ね、ボイラー室で島谷を殺そうとした計画や手を貸そうとした後悔の証言を動画にとるコトハ。栞は変な格好をした女が夢の中で「嘘は絶対許せない」と囁き続けたという。

岩戸志麻=トシマ()にふたたび相談するコトハとレイシ。言霊の仕業だというトシマに、一度アパートを見にきてほしいと頼むコトハだが、除霊は命がけだから100万円必要だと言われ諦める。

栞の証言と謎の女について綾子に伝え、3度目の嘘は許されないんじゃないかと忠告するコトハ。綾子は怯えながらも、上司に歯向かえず、六角建設を賞賛する原稿を読み始める。

これ以上、嘘の原稿は読めない…という綾子。異変を感じて机の下に隠れる綾子だが、スタジオの天井から照明が落ちてきて、その下敷きになった上司が死んでしまう。

コトハとレイシが栞の病室を訪ねると、なぜか「脳死判定された」という麻美()。この前は元気になっていたのに、おかしいと思うコトハたちだが…。

【言霊荘】3話の感想

堀田真由のアナウンサーが、演技とは思えないほど堂に入っていました。聞き取りやすい声も、落ち着いていて確実な話し方もすごく上手い! キャピキャピした現役局アナよりもずっとアナウンサーっぽかったですね。

そしてさらなる恐怖がコトハたちを襲います。すべては言霊の仕業なのか、やはり人間の陰謀なのか…?

何かを企んでいる麻美に殺されそうな栞の運命は!?

コメント