【婚活探偵】2話のネタバレ!成海璃子が向井理に痛烈ビンタ!

【婚活探偵】2話のネタバレ!成海璃子が向井理に痛烈ビンタ!

婚活に目覚めた黒崎(向井理)の2人目の見合い相手は20代の明歩(佐津川愛美)!

ダメ出しの女王・まどか(成海璃子)が黒崎にビンタした理由とは?

【婚活探偵】2話のあらすじ・ネタバレ・感想について!


ADVERTISEMENT

【婚活探偵】2話のゲスト

佐津川愛美/稲田明歩

黒崎の2番目のお見合い相手は佐津川愛美演じる明歩!13歳も年上の黒崎と見合いする理由は? 探偵事務所の依頼主として本多力も登場。

【婚活探偵】2話のあらすじ

【婚活探偵】2話のあらすじです。

2回目の相手は20代!

ウィンドミル探偵事務所の探偵、黒崎(向井理)と八神(前田旺志郎)は、法曹界のエリート・二階堂光彦(本多力)の婚約者・由紀菜(新田さちか)の身辺調査を行う。光彦の母からの依頼だ。結婚相談所に登録し、婚活を始めた黒崎は城戸まどか(成海璃子)にダメ出しされてせっかく禁煙したが、最初の見合い相手にふられて、またタバコを吸うようになっていた。

暖房をつけようかという八神に黒崎は言う。タバコは寒いほうがうまい!

2人目の見合い相手は稲田明歩(佐津川愛美)、28歳。タバコを吸ったことを嗅ぎ分けたまどかから「大人の余裕を見せましょう」と言われ、ちょっと気取ってみる黒崎は、明歩から見ると怒っているように見えた。

タイプじゃなかったですか? と聞かれ、思わず「全然タイプです」と口を滑らす黒崎。明歩が年上の黒崎を選んだのは、父と似ているから。無愛想のように見えても実は心があたたかいと思った、と。

いまだにガラケーを使っている黒崎に、渋くていいといいつつもLINEを頻繁にやりとりしたいと明歩。

一方、張り込み調査では、由紀菜の善人的な行動ばかりが目につき、「根っからの善人だ」と言う八神だが、由紀菜の顔に見覚えがある黒崎は、「まだ裏があるかもしれない」と調査を続けることに。

スマホを調達し、まどかにLINEのやり方を聞く黒崎。まどかの結婚指輪に気づいて尋ねると、まどかの夫は他界していた。しかし夫との結婚生活は幸せだったとまどか。早速明歩から返事が来る。まどかはおしゃれなレストランに連れていくといいとアドバイスする。

黒崎は「仕事の都合で」「刑事時代の同僚と会う」と言い訳をして風見(マキタスポーツ)におしゃれなレストランを聞く。

イタリアンレストランで食事をする黒崎と明歩。料理のこともまったくわからず、「あーん」してもらってドギマギする黒崎。食べ物の好みが合う、チャンドラーなどの海外文学が好きと明歩に言われ、つい話を合わせてしまう。

帰ったら本棚の写真を送って欲しいと言われた黒崎は、ウソを真実にするしかない、と12万2980円分の海外文学を購入し、本棚に並べて写真を撮ってLINEで送る。行きたいところがあるからドライブに付き合ってほしいと返事が来て、スマホに慣れない黒崎は「生きます」「イキます」「行きます」と返事をする。

AVのDVDを処分していた黒崎は、あるガングロギャルのDVDに目を留める。それに出演していたRUKINAは、二階堂光彦の婚約者の由紀菜だった。

黒崎と明歩がドライブデート

二階堂光彦とその母・美沙子にDVDを見せる黒崎・風見・八神。ショックを受ける光彦。騙されてる、早く目を覚ませと言う美沙子。若い女がアラフォーの光彦に近づくなんて絶対おかしい!という美沙子の言葉が気になる黒崎。風見はそのDVDはいい作品だったから一度見てはどうかと差し出す。

次の休みの日、黒崎と明歩はドライブデートに。本の話になり、にわか仕込みの知識を得意げに話す黒崎だが、話した作者の名前を言い間違えてしまう。ショックを受ける明歩に、「申し訳ありません」と頭を下げ、嘘をついていたことを告白する。

不誠実な人間だと思われても仕方がない。本当に申し訳ありませんでした、と謝る黒崎の前で泣き出す明歩。「こんなあったかいウソは初めて」と明歩は逆に黒崎のやさしさに感動していた。この先に素敵な場所がある…、そう言った明歩が黒崎を連れていったのは、富士山を望む鐘。その鐘を一緒に鳴らした2人は結ばれるという。

幸せだ…、これが結婚なのか。

半年先にできる実家の近くの教会に一緒に行ってほしいと言われ、プロポーズだと舞い上がる黒崎。しかし明歩の様子が少しおかしい。「ともに行くのです」と両手を広げる。どこにと聞くと「天の導く方へ」と答える明歩。両手を合わせて鳥のようなポーズをとった明歩は、「神を信じますか?」と黒崎を新興宗教に勧誘した。

【婚活探偵】2話のネタバレ

【婚活探偵】2話のネタバレです。

黒崎と二階堂の恋の結末

二階堂光彦が黒崎を呼び出す。光彦は、あの後由紀菜から話をすべて聞いたと言う。由紀菜がAVに出ていたのは、学費のため。奨学金だけじゃ足りなかったから、と。光彦は今の由紀菜が好き。過去もすべて受け止め、プロポーズすると決意を固めていた。

梓沙(橋本マナミ)に何かあったかと聞かれ、「彼女のすべてを受け止める」と言う黒崎。バーを出て明歩にメッセージを送る。しかし3日間返事がない。まどかに相談しに行くと、LINEはブロックされていた。明歩はほかの会員も新興宗教に勧誘していたため、強制退会させられていた。

まどかに注意されても、明歩と絶対結婚するんだ!!と興奮し出す黒崎に、まどかはビンタする。イラッとしたからだという。明歩がどうして入信したのか、どんな宗教なのか考えたり調べたことはあるのか、勧誘ノルマもきつい宗教で、結婚すれば自分もノルマを課せられる。相手のことをすべて受け入れるのは簡単なことではない。黒崎は結婚を甘く考えている。

前回よりもきついダメ出しを連発するまどかだが、婚活としては今回は成功。明歩が黒崎をいいと思ったのは本当かもしれない。本当のことは本人にしかわからない。

その頃、明歩は黒崎が作者を間違えた小説を読んでいた。

バーでひとり酒を飲む黒崎のもとに光彦がやってくる。決断が遅すぎたから由紀菜にふられたと言う。話を聞いてほしいという光彦に、自分の話も聞いてくれと頼む黒崎だった。

【婚活探偵】2話の感想

【婚活探偵】2話の感想です。

佐津川愛美と向井理の身長差は、坂道で向井理が高い方にいたので、本当にすごかった。

向井理の顔がさらに小さくなったのか、背が伸びたのか? と見えてしまいました。

そしてまどか(成海璃子)のビンタ、強烈でしたね。

まどかは「結婚を甘く考えるな」「相手のすべてを受け入れるのは簡単なことではない」「相手と真剣に向き合うことが大事」など本当にいいことを言っていたけど、素朴な疑問。

いくら黒崎(向井理)が取り乱してイラッとしたからって、相談所の人がビンタしますかね? まどかの過去にも何かあるという伏線なのかもしれません。

3話は1月22日(土)よる9時から放送です!

【婚活探偵】の動画はひかりTVで配信中!

婚活探偵
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】

コメント