スポンサーリンク

【小吉の女房2】のキャストとあらすじ!沢口靖子と古田新太の夫婦愛にほっこり!

【小吉の女房2】のキャストとあらすじ!沢口靖子と古田新太の夫婦愛にほっこり!

沢口靖子と古田新太が勝海舟の両親を演じるNHK BS時代劇の続編がいよいよスタート!

「科捜研の女」の暴走マリコとは違う、おっとりした夫を愛する天真爛漫な妻を演じる沢口靖子と破天荒な古田新太の夫婦愛に、ほっこり癒される!

今回は、NHK BS時代劇【小吉の女房2】のキャストとあらすじ、放送予定について!


ADVERTISEMENT

【小吉の女房2】のあらすじ

勝海舟の両親の夫婦愛を中心に描くBS時代劇の続編です。

幕末間近の天保期。貧乏旗本・勝家の女房・お信(おのぶ)は、やりくり苦労をしながらも、無邪気な笑顔も絶やさない。身分にとらわれず、人に分け隔てがなく、度胸の良さも満点だ。夫は、勝小吉(かつ・こきち)。生来の無鉄砲。腕はめっぽう強く、頼まれたら嫌とは言えない。息子の麟太郎(りんたろう)は、利発で聡明、世を憂い蘭学を志し、やがて「勝海舟」として江戸の人々を救うことになる…。
時代は天保の改革。騒がしい世情に加え、小吉が持ち込む厄介ごとに、毎回お信はてんてこまい。更には麟太郎が深川芸者と運命の恋に落ちる!勝家は、今日も騒動続き・・・!

https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/7000/432821.html

【小吉の女房2】1話のネタバレと感想

【小吉の女房2】のキャスト/勝家の人々

BS時代劇【小吉の女房2】の中心人物・勝家のキャストを紹介します。前作より成長した麟太郎を、途中から稲葉友が演じます。

沢口靖子(役:お信)

お信…おのぶ。小吉(古田新太)の女房で、後に勝海舟となる麟太郎の母。いつも貧乏暮らしで苦労は絶えないが、天真爛漫な性格と武家の女としての潔さで乗り越えていく。誰にでも…ときには小さな生き物にまで分け隔てなく接する。

キャストMEMO

…さわぐち・やすこ。2020〜2021年の再放送で、デビュー当時の初々しさが話題になった「澪つくし」と、今作では、「科捜研の女シリーズ」「鉄道捜査官シリーズ」に見られるカッコいいキャリアではなく、おっとりと美しい沢口靖子を堪能できます。

古田新太(役:勝小吉)

勝小吉…かつ・こきち。お信(沢口靖子)の夫。勝麟太郎(後の勝海舟)の父。生涯を不良で通した永遠のガキ大将。家督を息子の麟太郎に譲り、隠居中。人から頼まれると損得なしに引き受けてしまう人情家。後に「オレほどのバカは世の中にいないから、子々孫々の戒めに」と“夢酔独言”を書き残す。

キャストMEMO

古田新太…ふるた・あらた。兵庫県神戸市西区出身「劇団☆新感線」の看板俳優。主な出演作はドラマ『木更津キャッツアイ』『夢をかなえるゾウ』『逃げるは恥だが役に立つ』『俺のスカート、どこ行った?』、NHK大河ドラマ『元禄繚乱』『新選組!』、朝ドラ『あまちゃん』『とと姉ちゃん』『エール』など。

鈴木福(役:勝麟太郎)

勝麟太郎…かつ・りんたろう。後の勝海舟。父・小吉(古田新太)から家督を継いだ、勝家の当主。
幼少の時から優秀で活発、小吉みたいに無鉄砲ではないが覚悟と気合は父親譲。一度決めたら譲らない。天真爛漫な母・お信(沢口靖子)と、やんちゃだが人情に厚い父とともに多感な時期を過ごしながら“自分が何をなすべきか”を考える。

キャストMEMO

…すずき・ふく。2011年放送の『マルモのおきて』で双子の姉役の芦田愛菜ともに国民的人気者に。高校生になった現在(2021年4月時点)では、バラエティやクイズ番組でも活躍中。主な出演作は『コドモ警察』『妖怪人間ベム』など。『うつ病九段』では天才棋士・藤井聡太役を演じた。

稲葉友(役:勝麟太郎)

勝麟太郎…かつ・りんたろう。後の勝海舟。父・小吉(古田新太)から家督を継いだ、勝家の当主。

※4話からの出演

キャストMEMO

稲葉友…いなば・ゆう。2009年開催の「第22回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」グランプリを獲得して芸能界入り。主な出演作は、特撮『仮面ライダードライブ』シリーズ、ドラマ『ひぐらしのなく頃に』『平成ばしる』、映画『HiGH&LOW THE MOVIE』シリーズなど。

稲垣来未(役:お順)

お順…おじゅん。両親ののんきな発言にツッコミを入れるしっかり者で辛口の勝家の長女。祖母の“登勢”(故・江波杏子さん)みたい!?

キャストMEMO

稲垣来未…いながき・くるみ。 2011年1月5日生まれの若干10歳ながら、多くのドラマや映画に出演し、演技力に高い評価を受けている。主な出演作は、ドラマ『TWO WEEKS』『砂の塔〜知りすぎた隣人』『この世界の片隅に』、朝ドラ『スカーレット』『とと姉ちゃん』、映画『人魚の眠る家』など。薄幸な役柄も多く演じているので、今回のツッコミ役でイメチェンになるかも!?

【小吉の女房2】のキャスト/勝家を取り巻く人々

勝家を取り巻く人々のキャストを紹介します。

升毅(役:男谷彦四郎)

男谷彦四郎…おだに・ひこしろう。小吉(古田新太)の兄。小吉とは違い、信濃や越後の代官を勤めた超エリート。優等生過ぎて、父が何かと心配をかける小吉に目をかけるのを、寂しく思うことも。お信にも小吉にも小言を言うが、本当は小吉の自由闊達な生き方を羨ましいと思っている。

高橋ひとみ(役:お遊)

お遊…おゆう。男谷彦四郎(升毅)の妻。「武家の妻の鑑」のような女性で、何事にもそつがない。のんきなお信(沢口靖子)も何かと小言を言うが、実は小吉一家のおおらかさを羨んでいる。

大西礼芳(役:お民/文吉)

お民/文吉…おたみ。深川の売れっ子芸者。麟太郎(稲葉友)より2歳年上。本所元町の炭屋・砥目茂兵衛の家の出。辰巳芸者らしく、勝ち気で気っ風が良く、踊りの名人。

市川右團次(役:新門辰五郎)

新門辰五郎…しんもん・たつごろう。浅草の侠客。町火消し「を組」の頭。若い頃に、大名火消しとの喧嘩で名を上げた。小吉(古田新太)とは顔なじみ。

高橋和也(役:石川太郎左衛門)

石川太郎左衛門…小ずるく出世を狙う旗本。幼い頃に貧乏な小吉をバカにして、仕返しに小吉から痛めつけられたことを根に持っている。

松原智恵子(役:多賀)

多賀…勝家の地主。1500石の大身旗本、岡野孫一郎の祖母。息子は放蕩者で孫はボンクラ。このままでは岡野家が潰れてしまい死んでも死にきれないと、お信(沢口靖子)に泣きつく。

風間杜夫(役:都甲斧太郎)

都甲斧太郎…つこう・おのたろう。元御公儀の馬医者。今はボロ家に一人暮らしの偏屈隠居老人だが、外見に似合わず、実は優れた蘭学者。麟太郎(稲葉友)の蘭学の師匠となる。馬と美人が好き。

里見浩太朗(役:中野碩翁)

中野碩翁…なかの・せきおう。隠居ながら11代将軍・徳川家斉の信頼篤い側近。ひょんなきっかけからお信(沢口靖子)と麟太郎(鈴木福/稲葉友)を遠くから見守り続ける。

【小吉の女房2】の放送はいつから?

【小吉の女房2】の放送は、2021年4月2日(金)よる8時からNHK BSプレミアム/BS4Kで放送スタートです!

お信と小吉のほっこり面白い夫婦愛をぜひご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました