【金田一少年の事件簿】で残念なミスが発覚!「ちゃんとして」「ダメだと思う」

金田一少年の事件簿 ネタバレ親

【金田一少年の事件簿】で残念なミスが発覚!「ちゃんとして」「ダメだと思う」

大人気ミステリードラマ【金田一少年の事件簿】の新シリーズが主演で放送中。

ところが放送されたドラマ内で残念なミスが発覚!一体どういうことなの?

今回の記事では【金田一少年の事件簿】で発生したミスについて。

【金田一少年の事件簿】配信情報

【金田一少年の事件簿】放送後からhuluで配信中。

さらにhuluでは歴代の【金田一少年の事件簿】を期間限定で配信。最新作に備えて過去の名作を見返すのはいかがでしょうか?

【金田一少年の事件簿】でミスが発生

※以下、トリックに関するネタバレを含む。

ミスが発生したのは2022/4/24(日)放送、【金田一少年の事件簿】第1話「学園七不思議殺人事件」の第1の殺人のシーン。

金田一()は「あかずの生物室」で首を吊っている桜樹()の遺体と仮面を付けた怪人・放課後の魔術師を目撃。

「あかずの生物室」に突入するも遺体と放課後の魔術師は姿を消していた。

そして終盤、謎を暴いた金田一は仮面を用いてトリックを再現する。

トリックはL字になった旧校舎の廊下に斜めに鏡を設置。別の部屋にある遺体を鏡の虚像で「あかずの生物室」にあるかのように見せていた。

ところがここでミスが発生。

鏡の虚像なのに放課後の魔術師の仮面の欠けた部分と遺体のセーターのボタンが左右逆になっていなかったのだ。

ミスを残念がる声

トリックの解明は【金田一少年の事件簿】における見せ場の一つ。

ここでミスが起きたことで「金田一少年の事件簿、ドラマ内でも虚像でちゃんとしてほしかったなぁ」、「鏡トリックなのに反転してないのはダメだと思う」と残念がる声が相次いだ。

【金田一少年の事件簿】で何故ミスは起きた?

フォローすると金田一が遺体を目撃した新校舎とトリックが使われた旧校舎のロケ地は別の場所。新校舎から旧校舎の惨劇を目撃するシーンは合成。

合成しやすいように鏡を通さずに旧校舎のシーンを撮影。その為、左右反転してないミスが起きたのだろう。

でもやはり、このミスを残念に思う視聴者も多いはず。

できればDVD化する時には修正して欲しい。

コメント