【吉祥寺ルーザーズ最終回】ネタバレと感想!NEWSの歌声で最高のエンディング!

吉祥寺ルーザーズ

【吉祥寺ルーザーズ最終回】ネタバレと感想!NEWSの歌声で最高のエンディング

【吉祥寺ルーザーズ最終回】が6月27日に放送されました。

聡(・まっすー)桜()ら、ルーザーズ6人の人生を描いたシットコムがいよいよ最終回!

笑いの中に感動たっぷりの共同生活の結末は?

テレビ東京ドラマプレミア23【吉祥寺ルーザーズ最終回】ネタバレと感想を紹介します。

見逃し配信:『吉祥寺ルーザーズ』全話はパラビで!(2022年6月現在、最新情報は公式サイトでご確認ください)

【吉祥寺ルーザーズ最終回】のネタバレ

【吉祥寺ルーザーズ最終回】のネタバレを紹介します。

池上の正体

聡()が目覚めるとリビングはぐちゃぐちゃ。

桜()、翠()、池上(國村準)、舞(田島芽瑠)、幡多()は爆睡している。

どうしてこうなったかというと……。

**

池上がお土産をもって帰宅した。

アボカドの部屋を見てしまった聡たちは、池上がオーナーの万平一平だと知り、池上に、どうして黙っていたのかと、迫る。

池上は、曜日を間違えていて、この日が日曜日だと思っていたのだ。

みんなに、身元がバレたと知り、全部を告白。

池上は、6人の女性と結婚していた。1番最初の妻は、清美。清美が亡くなり、自暴自棄になった池上を救ったのが2番目の妻。バブルが崩壊し妻は愛想をつかして出て行った。そんな池上を救ったのが3番目の妻。池上はどの妻も「愛していた、心の底から」と語る。

そこで、桜が「もういい」と話を遮る。
結局のところ、池上はダメ男だがやたらとモテると判明。

しかし、池上は女たちに呆れられるのだと話す。
どの妻からも、りんごやメロンなどを投げられてしまうと話す。それは、ルーザーズの部屋のマークだった。

桜は、どうして、私達を集めたのかと問う。

この家は、娘のコトネの家なのだという。コトネは、池上を許してはいないが、コトネの夫が橋渡しをしてくれたのだという。コトネの夫は、オーナー代理として現れた犬居(皆川猿時)。

コトネに家賃15万を払えと言われ、シェアハウスとして運営することにした。そして、困った人限定で住人応募をし、池上が胸をうたれたエピソードを持つ5人を選んだのだという。

舞や桜は、池上に利用されたとショックをうける。

さらに、池上は「ここにはもう住めない。娘には迷惑をかけたくはない」と話す。

いきなりの退去に、5人は焦るが、しぶしぶと納得。

聡とリコが握手

聡は、ママにシェアハウスを出ることになり、実家に帰ってもいいかな、とメールを送る。

桜は、夫の弘(坂本昌行)と会い、離婚届を渡す。
ふたりは、本音でぶつかり合い、やっとお互いのことが分かった。
でも、もう戻れない、と思う桜と弘は、きれいに別れる。

聡はリコ(岩本蓮加)と会う。
リコは、好きじゃないと言われたことでショックをうけたと話す。ただ、その言葉で、階段から落ちた時のことを思い出したという。
頭をうったショックで記憶が曖昧になっていた。学校に戻ると聡が突き飛ばしたことになっていた。そんなことあるわけないと思ったのに、聡は弁解をしなかった。

聡は、黙っているのがリコを傷つけない方法だと思っていた。でも、それは間違っていた。人は傷ついても立ち上がれるということを理解していなかった、とリコに謝る。

リコは「先生は優しすぎる」といい、自分も悪かったと頭をを下げる。
ふたりは握手をして和解する。

ルーザーズ解散!?

こうして、いよいよ、明日が引っ越し。

リビングで皆が集まる。

桜は、池上に「自分を許せましたか」と問う。

池上は、皆と暮らす中、優しさにふれ救われた、と語る。

「優しい、本当に、優しい」としみじみ。そして、皆と出会えて幸せだと言う。

池上が鍋を作り、みんなで食卓を囲む。

  • 幡多は、抱えていた通信販売の商品を完売。
  • 舞は、キャバ嬢に戻る。
  • 桜は、吉祥寺にアパートを借りて記事を書いていく。
  • 池上は、コトネが部屋に住んでいいと言ってくれた。
  • 聡は、もう一度教壇に立つと言う。
  • 翠は、幡多と一緒に暮らすと告白。

困ったことがあったら、皆で助け合おうと笑い合う。

お酒がまわり、いい気分。

こうして、夜が更け……。

結末

目覚めた聡は、リコが来ていたことに気づく。記憶はない。

5人を起こすが、なかなか、起きてくれない。

「立ち上がれ」と聡が歌う。

そして、NEWSのLOSERが流れる。

昨夜の酔って姿の動画を眺める6人。

ハチャメチャの自分達の姿にため息。

聡「ダメすぎる」

<終わり>

【吉祥寺ルーザーズ最終回】の感想

【吉祥寺ルーザーズ最終回】の感想を紹介します。

【吉祥寺ルーザーズ最終回】のまとめ

【吉祥寺ルーザーズ】最終回は、シェアハウスに住むメンバー6人がそれぞれに抱えていた問題を解決。心に傷を持つ聡、桜、舞、幡多、翠、池上。誰もが前向きになり、立ち上がることができました。

傷ついたから人に優しくなれる。素敵な台詞が散りばめられた最終回でした。

最後に聡の歌声から、NEWSの歌声に繋がれていくエンディングが最高。元気をたくさんもらった作品です。

聡と桜のラブストーリーがあるかとちょっぴり期待していましたがこちらはありませんでした。でも、幡多と翠のカップル誕生も描かれとても素敵な物語でした。

記事内画像:【吉祥寺ルーザーズ】公式サイト

コメント