スポンサーリンク

片瀬那奈の代役は?【彼女はキレイだった】で重要な役!

彼女はキレイだった 片瀬那奈
画像引用:片瀬那奈オフィシャルサイト

片瀬那奈の代役は?【彼女はキレイだった】で重要な役!

フジテレビ火曜9時に放送中の2021年夏ドラマ【彼女はキレイだった】。ドラマにレギュラー出演中のに関するスキャンダルが報じられました。

片瀬那奈の役は岡島唯子。かなり重要な役で、早くもファンからは「降板?」、「代役は誰になる?」と心配の声!

【彼女はキレイだった/日本版】配信情報

【彼女はキレイだった/日本版】はFODプレミアムで配信中。

さらにリメイク元となった【彼女はキレイだった/韓国版(字幕版)】も配信中。さらに今なら韓国版第1話を無料で配信しています。


ADVERTISEMENT

【彼女はキレイだった】に出演中の片瀬那奈にスキャンダル!?

スキャンダルの経緯

7月上旬、女優・片瀬那奈の同棲相手といわれる男性がコカイン所持の容疑で逮捕の報道が出されました。

以下、『片瀬那奈が同棲相手のコカイン逮捕で「尿検査と家宅捜索」事務所認める』を要約。

  • 7月3日深夜、IT企業「クリッチ」前代表取締役社長・岡田英明容疑者(39)が麻薬取締法違反容疑(コカイン所持)で逮捕
  • 同棲相手とされる片瀬那奈に薬物検査したところ陰性
  • 当初、所属事務所「研音 - KEN ON」は取材に対して薬物検査を受けたことを否定
  • その後の取材に対して薬物検査を受けたことは事実と認める
  • 片瀬那奈本人は「気が動転していて事実と異なる説明を事務所にした」とのこと

片瀬那奈のドラマ降板はありえる?

2021/7/29(木)現在、片瀬那奈がコカインに関与している証拠は無く、疑惑の状態です。

ですが、芸能界も当然のごとく薬物には厳しい世界。

近年だと沢尻エリカの麻薬取締法違反での逮捕を受けて【麒麟がくる】の放送が延期になったのが記憶に新しいです。

さらに片瀬那奈は「沢尻会」のメンバーであり、警察のマークは必須。

かなり大きなスキャンダルであり、片瀬那奈が出演中のドラマ【彼女はキレイだった】からの降板もありえるかもしれません。

【彼女はキレイだった】片瀬那奈は重要な役どころ

片瀬那奈の役どころは主人公・長谷部宗介()とヒロイン・佐藤愛()が働くファッション雑誌の編集部員・岡島唯子。

副編集長の主人公に次ぐ立場。現場のリーダー格であり、新人であるヒロインの面倒を見ている役どころ。

原作を踏まえるとヒロインの成長に影響、後半で大きな見せ場など、最終回まで出番がある重要な役を担っています。

「片瀬那奈は今後も出演できるの?」と心配の声が上がっています。

【彼女はキレイだった】片瀬那奈の代役をやるとしたら誰?

片瀬那奈が演じていた役無しでドラマを進めるのは困難降板の場合、代役を立てるでしょう。

代役があるとしたら急遽なので所属している事務所「研音 - KEN ON」の女優でしょうか?ただ、役柄は副編集長候補の30代後半の女性。

等だと若過ぎます。年齢を加味すると、

等でしょうか?

情報が入り次第、詳しくお伝えします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました