スポンサーリンク

【書けないッ!?】5話のネタバレと感想!仙川(菊池風磨)と絵里花(山田杏奈)が急接近!?

テレビ朝日【書けないッ!?~脚本家吉丸圭佑の筋書きのない生活~】5話のネタバレと感想!
仙川俊也()と絵里花()が急接近!?
圭佑()は6話のストーリーが浮かばず、脳冷却療法の施術を試してみることに!
奈美(吉瀬美智子)はある決意をし……。
2021年2月20日放送【書けないッ!?】5話のネタバレと感想を紹介します。

ネタバレ記事
【書けないッ!?】の最終回ネタバレとあらすじ!結末は生田斗真が売れっ子脚本家、主夫業は継続? | 【dorama9】


ADVERTISEMENT

【書けないッ!?】5話のネタバレ

書けないッ!?5話   【書けないッ!?】5話のネタバレと感想!仙川(菊池風磨)と絵里花(山田杏奈)が急接近!?
【書けないッ!?】5話

【書けないッ!?】5話のネタバレを紹介します。

圭佑(生田斗真)を励ます角(小池徹平)

脚本家兼主夫の吉丸圭佑(生田斗真)が手掛けた新ドラマ『富豪教師Q』の放送がスタートしたものの、視聴率はすこぶる悪い。
圭佑(生田斗真)は、東西テレビのプロデューサー・東海林光夫(北村有起哉)と監督の角(から視聴率を告げられる。

角は、連ドラを任されたのは初めて。だから絶対にこけたくない、と言う。
圭佑が手掛けた作品のセリフを素晴らしいと励ましてくれた。
しかし、そのセリフはアドリブだった……。

視聴率が低いことで、主演俳優・八神隼人(は、すねてしまい楽屋に引きこもってしまう。

仙川(菊池風磨)と次作を練る圭佑(生田斗真)


一方、自分がパソコンに入力したセリフを俳優がしゃべったということに感激した圭佑のアシスタント・仙川俊也(菊池風磨)は、大張り切り!

そんな仙川とともに第6話のストーリーを考え始めた圭佑。

まずはここまでの物語を仙川とともに語り合う。
物語は夢で見たもの。
あのスキンヘッドの男(が現れるストーリーだ。
そして、第6話を考えるが、何も浮かばない……。


脳がオーバーヒート状態になった圭佑。

仙川は『脳冷却療法』というのを見つける。

**

そんな中、仙川は思いを寄せる吉丸家の長女・絵里花(から「相談がある」と部屋に呼び出される。

**

圭佑は仙川の調べた『脳冷却療法』の施術に行ってみると、場所はいつものクリニックだった。
曜日で病院が入れ替わっているという。

そして『脳冷却療法』を受ける圭佑。

絵里花(山田杏奈)の誘いに受かれる仙川(菊池風磨)

仙川は絵里花から「絶対に言わないでね」と言われ、期待をするが、相談というのは本当の父親のことだった。

DJYOOが自分の父親かもしれない、という絵里花。

SNSで友達申請してみていいか、というのが相談内容。

仙川は(父親として)圭佑がいるのに、とためらいを口にする。

すると、絵里花は、圭佑が連ドラを書くようになり、立派になったから「この人がお父さんです」と紹介できるから、だと。
本当の父親に、圭佑を自慢したいから思いついたのだと話す。

そこで仙川は「だったら」と言うと、絵里花はすぐさま友達申請をする。

「展開早いよ」と仙川。

圭佑(生田斗真)『脳冷却療法』の効果でノリノリ!?

治療が終わった圭佑。
すると『脳冷却療法』を施行する『B&Bラボ』の一条桜子(は、圭佑のことを知っていて
「富豪教師が面白かった」と言う。

**

圭佑はノリノリで仕事を始める。            
頭の中で桜子のことを思い浮かべながら、展開していく。

**

そして「富豪教師Q」2話が放送された。

初回に続き、家族そろって鑑賞する。
家族は「面白かった」と絶賛。

この時、圭佑には一条桜子から
「面白かったです」とメッセージが届く。

**

視聴率はぐっとあがり、東海林、角、松尾(長井短)も安心する。

さらに八神隼人は上機嫌。

圭佑は八神隼人と握手までしたと、心で喜ぶ。

そんな中、圭佑は一条桜子に「ありがとう」のメッセージを送る。

このことは、奈美には内緒にしておこう、と密かに思う。

奈美(吉瀬美智子)がバンパイア物の執筆に!

奈美(吉瀬美智子)は、バンパイア物を書いたら、圭佑よりも上回ることがわかっていた。だから、執筆をためらっていたが、意を決して執筆を始める。

「凄いのが書ける、ごめんね圭ちゃん」
と呟く。

**

絵里花にDJYOOから申請承諾の返事がきた。
こうして絵里花は、SNS上でDJYOOと繋がることに……。

<続く>

【書けないッ!?】5話の感想

【書けないッ!?】5話の感想を紹介します。

生田斗真と菊池風磨が最高!

『書けないッ!?』5話は、仙川演じる菊池風磨さんと圭佑演じる生田斗真さん、二人で執筆をする場面が一番の見どころ!息の合った二人。面白くそして微笑ましく感じる場面です。
圭佑(生田斗真)が体験する「脳冷却療法」はかなり怪しげですが、どうやら効果はあった様子。一条桜子の存在がちょっと気になります。
さて、仙川俊也(菊池風磨)の恋ですが、絵里花(山田杏奈)の気持ちはまだ“その気”ではない様子。でも、仙川には何でも話せる関係。絵里花にとって仙川は特別な人!?
父親とも思える「DJYOO」と友達になった絵里花。DJYOOは本当に父親でしょうか。そして、奈美(吉瀬美智子)の小説も気になります。
『書けないッ⁉』6話は、八神()にアクシデントが!次回もお楽しみに♪

関連記事
ドラマ【書けないッ!?】のキャストと相関図!主演・生田斗真が脚本家、吉瀬美智子と夫婦! | 【dorama9】

【書けないッ!?】の原作は?人気脚本家の実体験がドラマ化!? | 【dorama9】

記事内画像:【書けないッ!?~脚本家吉丸圭佑の筋書きのない生活~】公式サイト

コメント