【わたしの一番最悪なともだち】18話ネタバレ・感想|和佳奈が衝撃の告白!ほたるはどう受け止める?

当サイトのリンクには広告が含まれます
わたしの一番最悪なともだち18話

和佳奈が衝撃の告白!ほたるはどう受け止める?

【わたしの一番最悪なともだち】18話が9月19日(火)に放送されました。
(再放送:9月23日土曜午前0時05分)
笠松ほたる(蒔田彩珠)は、同期の城島和佳奈()がずっと会社を休んでいることを心配していました。
なかなか連絡が取れない中、ほたるが送ったある画像がきっかけで会うことができましたが、その時に和佳奈から打ち明けられた話は重い内容でした。
では、【わたしの一番最悪なともだち】18話のネタバレ感想をお届けします。

あわせて読みたい
【わたしの一番最悪なともだち】キャストと相関図!友人の仮面をかぶって就活する主人公に蒔田彩珠! 友人の仮面をかぶって就活する主人公に蒔田彩珠!NHK夜ドラ【わたしの一番最悪なともだち】が8月21日(月)放送スタート!愛称は「イチとも」です。自分に自信がなく、...
あわせて読みたい
【わたしの一番最悪なともだち】ネタバレ・あらすじを最終回まで!幼なじみは天敵?自分の理想の姿? 幼なじみは天敵?自分の理想の姿?8月21日(月)スタートのNHK夜ドラ【わたしの一番最悪なともだち】(毎週月~木 22時45分)は、主人公笠松ほたるの就職活動や社会人に...
目次

【わたしの一番最悪なともだち】18話のネタバレ

和佳奈が会社を辞める?

シャンプー「Min」の開発チームリーダーである笠松ほたる(蒔田彩珠)は、休日もアロマオイルを自宅に取り寄せてそれぞれの香りを確認し特徴をまとめていた。

一方、ほたるは同期の城島和佳奈(久間田琳加)がずっと会社を休んでいることが気がかりだった。
すると同じく同期の青山悠太(大八木凱斗)から、和佳奈が会社を辞めるつもりらしいと教えられる。
すでに退職届を出したと聞いて連絡を何度も取っているのだが電話にも出ず、メッセージにも返事がないと言うのだ。
ほたるも「大丈夫?」とメッセージを送ってみるが、夜になっても既読にならない。

スキンケアチームの社員たちが仕事を途中で放り出した和佳奈のことを口々に責めているのを聞いてしまうほたると青山。
青山は、何も言わずに去ってしまうなんて何のための同期だったんだろうと思ってしまうと言う。
「俺、かさちゃんと同じ班で良かったわ。かさちゃんは無責任なことしない人だから」

「大丈夫?」と聞かれることは

シャンプー「Min」のミーティングで、ほたるは睡眠に特化した香りにしたいと言い、アロマセラピーやアロマオイルの香りについて説明する。
研究所職員の泉茉奈(平井理央)からは、ますはサンプルを作るためにどういった系統で進めていくのか決めたいという鋭い指摘があった。

ほたるは、社員食堂でマーケティング部の部長木下雅人(原田泰造)と一緒になる。

木下部長、社食でみんなが食べている風景を眺めるのが好きだと話してたね。そういう物の見方ができるのは人事にいたからですか?ってほたるが聞いたら人事にいた時のことはもうすっかり忘れた、今が楽しいからって。

木下部長は、部下にも敬語を使って相手を尊重しているって伝わってくるわ。しかも全然堅苦しくなくて親しみやすい素敵な上司ね。

ほたるが受けた最終面接でも温かさを感じたよ。

職場に信頼できる上司がいて、恵まれているわね。

木下はアジフライを食べながら話す。
「現場に戻って商品が出来上がっていく手触りを皆さんと感じて。そういうのがとても楽しくて」
そして、笠松さんはどうですか?と聞いた。
「どうって?」
「本当は大丈夫ですかと聞きたいところですが、大丈夫?と聞かれて大丈夫じゃないと答えるのって勇気いりますから」
木下の言葉に、自分が和佳奈に送ったメッセージを思い出すほたる。
「わたしは、大丈夫です。充実しています」

ほたるは未読のままの「大丈夫?」というメッセージを取り消して新たに、朝自撮りした寝癖の写真を和佳奈に送った。
するとすぐに返信が。
「(笑)」「猛烈に会いたいわ、かさちゃんに」

和佳奈が打ち明けたこと

和佳奈は公園のベンチで待っていた。
体調を気遣って温かい紅茶を渡すほたる。
大学の時から面白い寝癖を撮りためている話をすると、和佳奈は、やっぱりかさちゃんにはかなわないと言う。
「いろんな人からなんかあったの?大丈夫?って連絡来たけど、寝癖の写真送ってきたの、かさちゃんだけだった」

和佳奈は、これから話すことに「なんで」って聞かないでほしいと言って話し始める。
会社を辞めること。自分は悪いことをしたこと。
そしてスマホでネットニュースを見せる。
それは、就職試験のwebテストで替え玉受験をした男の事件だった。
その人とは関わりはないけれど、自分もズルをして入社したことに変わりはないと和佳奈は言う。
ズルい自分を受け入れたつもりだったけれど、罪悪感が大きくなって耐えられなくなった。
「かさちゃんにだけは、本当のことを言っておきたくて」
帰っていく和佳奈を何も言えずに見送るほたる。

【わたしの一番最悪なともだち】18話の感想

「あなブツ」の段ボール

ほたるが仕事のために取り寄せたアロマオイル。
届けられた段ボールの箱は、2022年8月から放送されたNHK夜ドラ『あなたのブツが、ここに』のマルカ運輸で使われていたものでした。
亜子さんや葛西さんたち、元気でしょうか。

寝癖の写真

「大丈夫?」と聞くことについての木下部長の言葉は含蓄がありました。
すぐに「大丈夫?」というメッセージを取り消して寝癖の写真を送るほたるも素敵です。
最終面接でも答えていた朝のルーティンがまさかここで役に立つとは!
「何かあったに決まってるし。大丈夫じゃないに決まってるし」
木下部長の言葉に影響を受けたのは確かですが、その気づきを元に行動できるのはほたるの良さで、心からの思いやりだと思います。

和佳奈の重い告白を聞いたほたるは

不正に入社した罪悪感に耐え切れず会社を辞めてしまった和佳奈。
それはそのままほたるに突き付けられる問いになります。
同期の和佳奈や青山、木下部長、そして恋人の賢人からも信頼され、順調に社会人として過ごしてきたように見えるほたるですが、ここで自分自身ともう一度向き合うことになるのでしょうか。
さて、次回は賢人が登場しますよ。
19話は9月20日(水)午後10時45分からです。どうぞお楽しみに!

記事内画像出典:わたしの一番最悪なともだち 公式サイト

わたしの一番最悪なともだち18話

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次