2021年夏ドラマ
番組情報まとめ
2021年春ドラマ
視聴率ランキング

【ホットママ】10話のネタバレと感想!夏希(西野七瀬)が元カレと海外に!?

【ホットママ】10話のネタバレと感想!

【ホットママ】10話Amazonプライム・ビデオから配信されました。

宣伝部長役の鈴木杏樹さんのカラフルな衣装に注目!
ベビー部門の売り上げ目標が1億だと言われた夏希(西野七瀬)は、あるアイデアを元哉(千葉雄大)から教えてもらい…。

【ホットママ】10話のネタバレと感想を紹介します。

Amazonプライム・ビデオでは、【ホットママ】の全話を鑑賞できます。(2021年4月現在)


ADVERTISEMENT

【ホットママ】10話のネタバレ

ホットママ10話
【ホットママ】10話
西部長(鈴木杏樹)と塔子(板谷由夏)

▲【ホットママ】全話ネタバレ記事▲
【ホットママ】の最終回ネタバレと口コミ!西野七瀬と千葉雄大の新米ママパパは理想の夫婦? | 【dorama9】

関連記事
ドラマ【ホットママ】のキャストとあらすじ!主演・西野七瀬で中国版をリメイク、千葉雄大とラブコメ! | 【dorama9】

【ホットママ】10話のネタバレを紹介します。

夏希(西野七瀬)の意気込み

元哉(千葉雄大)は、瀬戸(味方良介)に会い仕事のことで「夏希をお願いします」と頭を下げる。瀬戸から「彼女が仕事を選んだら」と言われるが「妻を信じる」と言う。

**

塔子(板谷由夏)は切迫流産の恐れがあり入院。
塔子は夫に「仕事は辞める。心から赤ちゃんに会いたいと思った。しばらく面倒みてくれる?」という。

**

社長から、塔子が辞めて大林がベビー部門を引き継ぐ、と聞く宣伝部長の西(鈴木杏樹)は、塔子がいなくなることを不安に思う。

大林の計らいで徳永(横田真悠)はレディース部門に配属になり、ベビー部門の目標額は1億円だと言われる。目標達成できなければベビー部門の存続は難しい。

夏希(西野七瀬)は、ベビー部門の目標額を達成するために、西部長に会いに行く。
「必ず売り上げを達成させる」と宣言。

南部は夏希をねぎらう。どうやら、まゆと付き合っている様子。

元哉(千葉雄大)の退職

夏希は菫をおんぶしながら料理。
「今日は特別な日だからね」と。

この日は、元哉の退職日。
お店には、元哉宛にお客からメッセージがたくさん届いている。

「奥さんの仕事は凄いかもしれないけど、三村君もたいしたものよ。頑張ってね」
柴田(橋本まなみ)
店長は別れを惜しんで涙を流す。

帰宅すると夏希がバースデーケーキとプレゼントを用意していてくれた。

**

いよいよ、クリスマス商戦スタート。
「やるしかない」と夏希は気合いを入れる。

**

西は大林に「ベビー部門をどうするつもり」と聞く。
大林は、大量生産をして新規顧客を狙う、と言う。

元哉(千葉雄大)のサポート

夏希は元哉に、売り上げ目標の話をする。
元哉は、店の経営管理を任されていたため、その手の話を考えるのが得意。すぐに、どうしたらいいかを考え始める。
すぐにママ友の武田(小林涼子)百合子(しゅはまはるみ)に協力を求める。
武田はパワーブロガー、百合子はネットワークコンサルタント。

**

一方、西は塔子を見舞う。
塔子は、夏希を育てあげたかった、と口にする。
それでも、塔子の気持ちは変わらない。
塔子が本当に辞めることを確認した西は、会社の方向性が変わることを心配する。

**

元哉がママ友に頼みこんだことで、順調になりつつある。
夏希は元哉に「ありがとう」と感謝をする。
このとき、すみれが寝返りをうち、二人して喜ぶ。

夏希(西野七瀬)の選んだ道は?

社長は、大林に正式にベビー部門を頼むことに。
瀬戸は夏希に海外出張の件を正式に依頼する。この時、夏希は瀬戸から、瀬戸が元哉と会ったことを知らされる。

帰宅した夏希は、元哉に
「どうして黙ってたの」と問う。

元哉は仕事のパートナーとして夏希のことを頼んだのだという。

夏希は「心配じゃないの」と。
元哉は「俺がどんな気持ちで言ったかわかる?なっちゃんの夢だろ」
と言うが、夏希は
「家庭も仕事も大事。夢は諦めない。でも今回は行かない」
と決意を告げる。

ラストネタバレ

武田と百合子のおかげで、売り上げがのびていて、目標達成できそうだと南部らと喜ぶ夏希。

大林に呼び出された夏希。
塔子がアヴリールを辞めたと知らされる。

<続く>

【ホットママ】10話の感想

元哉(千葉雄大)が主夫業に専念することになった「ホットママ」10話。
元カレの瀬戸からの海外出張の話を夏希(西野七瀬)は断ることになり、ほっとしました。あのまま、カワイイすみれちゃんと元哉を置いて海外出張に行ったら、夏希のことを嫌いになってしまうところでした。塔子の決意も揺るがない。仕事は大事だけど、一番大事なものは、家族。愛なのですね♪♪宣伝部長は鈴木杏樹さん。カラフルなジャケットに目を奪われてしまいました。

大林が正式にベビー部門を担当することになりました。ベビー部門はどうなるのでしょう。次回もお楽しみに♪♪

【ホットママ】はAmazonプライムオリジナルドラマです。
楽しい作品なのでオススメです♪♪鑑賞はAmazonプライム・ビデオで。

記事内画像:【ホットママ】公式Twitter

動画
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】