2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年春ドラマ
視聴率ランキング

【星になりたかった君と】前編のネタバレと感想!眞栄田郷敦が「教場2」とは別人に!

【星になりたかった君と】前編のネタバレと感想!
眞栄田郷敦が「教場2」とは別人に!
秀星(眞栄田郷敦)と那沙(渡邉美穂)がプラネタリウムで出会い……。
心臓病の那沙の命は?
二人の前に現れた謎の青年・ナユタ(板垣瑞生)の目的は?
遊歩新夢の同名小説原案、2021年1月4日深夜、日本テレビ2夜連続放送【星になりたかった君と】前編のネタバレと感想動画配信を紹介します。


ADVERTISEMENT

【星になりたかった君と】前編のネタバレ

星になりたかった君と
【星になりたかった君と】
秀星(眞栄田郷敦)・ナユタ(板垣瑞生)

【星になりたかった君と】前編のネタバレを紹介します。

プロローグ

関東一帯で通信障害がおきている、とニュースが流れている。

秀星(眞栄田郷敦)
「君はどうして星を見るの」
那沙(渡邉美穂)
「私は星になりたいから」

秀星(眞栄田郷敦)と那沙(渡邉美穂)の出会い

秀星は祖父(嶋田久作)が入院している病院へお見舞いに。
天文学者の祖父は、パラレルワールド理論の完成が間近だと伝える。

祖父は、クロノグラフ理論というパラレルワールドの理論を学会で発表するが、異端児扱いを受け閑職に。現在、持病を患い入院中。

**

秀星がよく行くプラネタリウム。
そこで那沙と出会う。

プラネタリウムはガラガラなのに、なぜか那沙がすぐそばに座った。
秀星が座る席が、一番よく見える席だ、と言う那沙。

星が好きだという那沙は
「星は消滅して形は消えても光だけは何億光年もかけても光として存在する。ずっと覚えていてもらえるから」とその理由を言う。

秀星
「幻だからいいんだよ」
那沙
「幻でもきれい」

**

自宅にて。
スマホを眺める秀星。

ダークマターというハンドルネームでビッグバンという人物とやりとりをしている。
ダークマターがアップする星に感動するというビッグバンに「仕事が忙しくて」と秀星は答える。

**

「星空のヒーリングタイム」が開かれる。

秀星は新しい研究結果についてを話し始めるが
「アルバイトだからもういいよ」と止められてしまう。
父には、大学を休学し宇宙物理をやるためにアメリカに行きたいと電話をする。

秀星(眞栄田郷敦)と那沙(渡邉美穂)の再会

那沙は入院している。
心臓病が悪化している。そのために、カテーテル手術に踏み切ったうがいい、と言われている。しかし、体力がなく危険な手術になるという。
姉の詩織(高月彩良)は「焦らなくていいよ」と、那沙を優しく励ます。

**

祖父を見舞う秀星。
「星は毎日見ろ」と祖父に言われ、病院の屋上に。

すると、そこに那沙がやってきた。
那沙は、腰を打って入院している、と嘘をいう。

新星を探している秀星に
「クロノグラフを見たことがある」という那沙。
「広い宇宙、普通じゃないことがひとつくらいあってもいいと思う」
と言う那沙に、秀星は
「この世の中、目に見えるものが全てだ」
と否定的意見。

「なら、ダークマターは?どう説明するの?
この宇宙にはまだわからないことがたくさんある。可能性もたくさん秘めている。可能性を狭めたくはない」
那沙の思いを聞く秀星は「確かに」とその思いに気づきを得るのだった。

望遠鏡を覗く那沙は「綺麗だ」と感激する。
秀星が飲み物を買いに行くと、那沙は苦しみだす。
そこに謎の少年・ナユタ(板垣瑞生)が現れた。

那沙(渡邉美穂)の涙

病院に秀星の父がやってきた。
祖父は長くはなく、延命処置をするかどうか、という状態だ。

秀星が留学するということに反対をする父。
秀星は、祖父の姿をみて星の研究をしたいのだ。

一方、那沙のところには友人がお見舞いにやってくる。
来年の話をされ、戸惑う。

姉は結婚の予定がある。
「お姉ちゃんのウエディングドレス、私見れるかな。なんで、私だけ。世界って不公平だよね。やっぱり怖いの。自分が消えてしまうことが」
姉は那沙を抱きしめる。

屋上にて。
空を眺める那沙。
そこに、秀星が「ここに来たら会えると思って」と。

那沙
「また、ここに来ようかな。星がきれいだから」

ダークマターとビッグバン

可能性を秘めていることだ、という那沙の言葉を思い出している秀星。
スマホでビッグバンと会話をする。

<ダークマターさん、お元気ですか。
最近、ふと思ったんです。私たちのハンドルネーム、宇宙の始まりと宇宙を満たしている物質の名前。すごく意味深だと思いません?>

<実は、この前気づかされたことがあるんです>

<どんなこと>

<可能性を信じるってこと>

<私も可能性を信じています>

<お互いにいいハンドルネームつけましたね>

<また、天の川銀河の写真をアップしてください>

秀星(眞栄田郷敦)の思い

秀星がバイトをする会場。
那沙は息を切らしながら階段をのぼる。
そこで、秀星と会う。

秀星は、ただただひたすらに話をする。
那沙と話しているととても気持ちが楽になっていく秀星。
こんな思いは初めてのこと。
もっと、話したい。那沙のことを知りたい、そう思う秀星は
「好きな男性のタイプは?将来、どんなことをやろうとしてるのかな?聞きたいこと、いっぱいあるんだ」

那沙は
「ゴメン。そろそろ帰らないと。いろいろ話せて楽しかった」
と。

秀星は「何か話したいことがあった?」と問うが那沙は
「天の川銀河の美しい写真をアップする人、とっても素敵です」
そういって背中を向けた。

<続く>

【星になりたかった君と】前編の感想

【星になりたかった君と】前編の感想を紹介します。

 

板垣瑞生が見たくて星になりたかった君とっていうドラマ見てたんだけど夜永唄流れてきてびっくりした( ; _ ; )いい歌( ; _ ; )を入力してください。

 

星になりたかった君と」原作を買いたい衝動が襲ってきてる

 

ナユタの正体はあれじゃないのパラレルワールドと現実世界を繋げる人

眞栄田郷敦【教場2】とは別人

【星になりたかった君と】の前編、秀星(眞栄田郷敦)と那沙(渡邉美穂)のふたりが心を通わせていく様子がキレイな星空とともに描かれています。
【教場2】での怪演が話題になった眞栄田郷敦さんが、ガラリと変わり、繊細で星に魅せられた時大学生を演じています。
所々に感動のセリフもあり。那沙は心臓病で亡くなるけれど、奇跡的に会えるのでは、と予想。後半は、1月5日深夜放送です。お楽しみに♪♪

ドラマ【星になりたかった君と】のキャストとあらすじ!眞栄田郷敦と渡邉美穂で令和小説を実写化
ドラマ【星になりたかった君と】のキャストとあらすじ!第1回令和小説大賞受賞作【星になりたかった君と】が2021年新春、実写ドラマ化。主演は眞栄田郷敦さん、ヒロインは日向坂46の渡邉美穂さん。星に魅せられた男女のラブストーリー。2人が演じる...

【星になりたかった君と】の動画配信情報

【星になりたかった君と】放送後、Huluでオリジナルストーリー独占配信!

Huluオリジナルストーリー『星になりたかった君と~もうひとつの物語~』

Huluの放送日・放送時間

2021年1月4日(月)25:29~

2021年1月5日(火)25:29~

※2夜連続配信予定

記事内画像:【星になりたかった君と】公式サイト

スペシャルドラマ
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】