【復讐の未亡人】5話のネタバレと感想!優吾は殺された!?

復讐の未亡人

【復讐の未亡人】5話のネタバレと感想!優吾は殺された!?

【復讐の未亡人】5話が8月4日深夜に放送されました。

密()の壮絶な過去が明らかに!

斎藤()から驚きの事実が!

テレビ東京【復讐の未亡人】5話のネタバレと感想を紹介します。

見逃し配信:【復讐の未亡人】全エピソードはパラビで!(2022年8月現在、最新情報は公式サイトでご確認ください)

【復讐の未亡人】5話のネタバレ

【復讐の未亡人】5話のネタバレを紹介します。

優吾の立場を知る密

陽史(淵上泰史)は密()に「“あのこと”を話したのか」と尋ねる。
密は凛(浅田芭路)が自分と同じだから、話したのだと答える。

**

22年前。

注:美月とは密のこと。

美月(長谷川晏)の母=薫(信川清順)は、村神圭一(森岡豊)と再婚するという。
美月は圭一とうまくやるようにと薫から念を押され圭一と会う。
薫は絵本作家。美月は可愛いが薫はとても綺麗とは言えない。

**

企画開発部。

晴菜(小林涼子)が、ミスを犯しやり直しになる。
密らがサポートし、なんとか無事に終わらせる。

斎藤()は、晴菜に無理矢理仕事を押し付けた長谷川(小林竜樹)に注意をする。
ひと段落して企画開発のメンバーで飲み会。
そこで優吾の話題になる。酒井(遠藤健慎)も斎藤も関根(上地春奈)も優吾はいい人だったと語る。ただ、いい人を押し付けていたのかも、とも。

**

密はシャワーを浴びながら、陽史と会話。

密と陽史の秘密

過去に遡る。

ランドセルを背負う美月。
体は痣だらけ。

優吾(末次寿樹)と陽史(柊木陽太)は双子で美月とは従弟。
薫と優吾たちの母とは姉妹。
二人は美月の生活を心配し何かあったら話すように、と美月を励ます。

**

圭一は美月を無理矢理襲う。
自分の醜さを呪い美しい美月に嫉妬をしている薫は「圭一に何をした」と美月の首を絞める。
圭一が薫を突き飛ばし美月は救われる。

怒る圭一を見て薫は「ドキドキした」と言う。

**

美月は陽史からある液体を貰う。

美月が虐待されているのを知った陽史は理科室から盗んできたという。
「これがお前を守ってくれる。小さじ一杯で失明、大さじ一杯で死ぬ」と。
優吾には内緒。二人だけの約束。

**

ワインに液体を入れる。
複数のキャンドルに火を点ける。

ベッドに座る美月。
ワインを口にした圭一は、突然苦しみだし倒れる。

そこに陽史が。
「逃げるぞ」と美月の手を引く。

そこに薫が寝室から出てきた。
倒れた圭一を見て動揺もせず、次にまた男を見つければいいと言い出す。
それには美月の美貌が必要。
「また頑張って」と平然と言う。

美月は薫に液体をかけキャンドルの火で火事を起こす。
陽史と走って逃げる。

「優吾には言わないで」という美月。
美月は陽史に後ろから抱きつく。

斎藤から衝撃事実

そして、現在。
シャワー室からでた密は陽史に抱きつき「ありがとう」と言う。

**

凛と密は公園にいる。

凛は母はもういないと告げ、密から貰った液体の入った瓶を返す。
中身はない。

凛は「ありがとう」と密にお礼を言い、これから施設に行くといい去っていく。

**

開発部にて。

密が出社すると次いで斎藤が出社。

優吾の写真を見ている密。

「彼はどうして自殺をしたのか」
と言うと斎藤は
「彼は自殺じゃありません。俺が殺したんだ」と告白する。

<続く>

【復讐の未亡人】5話の感想

【復讐の未亡人】5話の感想を紹介します。

【復讐の未亡人】5話のまとめ

【復讐の未亡人】5話は、密と陽史の過去の秘密が描かれています。衝撃的な密の生い立ち。密(美月)は美しく、醜い母は美月を餌にして男を見つけていたのです。なんとも恐ろしい母親。虐待されていた美月のことを救ったのが陽史。陽史の無償の愛が今でも密を助けているということですね。
斎藤が優吾を殺したと告白。何かしらの裏がありそうです。

次回予告

・優吾の死に新たな疑惑!

・晴菜が斎藤を誘惑?

次回をお楽しみに♪♪

記事内画像:【復讐の未亡人】公式サイト

コメント