【Eye Love You】1話の感想!テオ(ジュンヒョプ)が可愛いと視聴者ときめきまくり!

当サイトのリンクには広告が含まれます
Eye Love You

【Eye Love You(アイラブユー)】1話の感想!テオ(ジュンヒョプ)が可愛いと視聴者ときめきまくり!

二階堂ふみ主演【Eye Love You】1話が1月23日に放送されました。

韓国人俳優チェ・ジョンヒョプ出演と話題のドラマがいよいよスタート!初回は15分拡大!

1話は、本宮侑里(二階堂ふみ)とユン・テオ(チェ・ジョンヒョプ)の出会いを描きます。

冒頭からラストまでテオの笑顔にやられっぱなし!テオに釘付け視聴者が続出!

TBS火曜ドラマ【Eye Love You】1話のあらすじ・ストーリー・感想・視聴率を紹介します。
テオの韓国語もネタバレ!

あわせて読みたい
【Eye Love You(アイラブユー)】あらすじ・ネタバレを最終回まで!テオと侑里の恋の結末は? 【Eye Love You(アイラブユー)】あらすじ・ネタバレを最終回まで!テオと侑里の恋の結末は? 二階堂ふみ×チェ・ジョンヒョプ出演【Eye Love You】の全話あらすじとネタ...
目次

【Eye Love You】1話のあらすじ

プロローグ

少年に女性(玄理)が絵本を読んできかせている。

聞いて、聞いて、僕たちの声を聞いて
仲間が倒れた木に挟まれて動けないんだ
動物たちは少女の目を見つめ心の中で訴えます。
「たすけて」「お願い」
少女には特別な力があったのです。
それは目をみている間だけ相手の心の声が聞こえる力

侑里にとってテオは神様

本宮侑里(二階堂ふみ)は、「Dolce & Chocolat.」の社長。廃棄カカオでチョコレートやコーヒーを作っている。

12年前。
ゆりは父の誠(立川志らく)ときりたっぷ岬に行き、ラッコを見ることに。
そこで事故に遭い、その時から、目があうとその人の心の声が聞こえるようになっていた。

最初は戸惑ったがいいこともあるとポジティブだが、恋愛に関しては別。

高校時代、彼氏にテレパスのことを打ち明けた。この時、この力を持ちながら恋愛することの難しさを感じた。

お腹が空いた侑里は宅配デリバリーを頼む。
届いた料理とともに「ないしょですがピビンバならオンドル食堂というお店のほうがおいしいです」というメッセージとともにラッコのイラストが描いてあった。
届けたのはユン・テオ(チェ・ジョンヒョプ)

「Dolce & Chocolat.」専務の花岡影人(はバリバリの仕事人間。仁科明日香(鳴海唯)と亀井茂夫(ゴリけん)は「仕事以外に趣味があるのか」と噂話。相原虎太郎(紘瀬聡一)は、花岡を慕っている。激励され張り切る相原。

侑里はイライラ。お腹がすくと不機嫌になるのを知っている花岡はすかさずお菓子を渡し「ミーティングが終わったら飯行っていい」と。侑里のご機嫌はなおる。

この日も侑里はデリバリーを頼む。テオに教えてもらったビビンバを頼む。
袋の中にラッコの「エナジーチャージどうぞ。ここのお店はチヂミもおいしいです」とイラスト入りのメッセージ。
チヂミをオーダーした侑里はお礼のメッセージを置いておく。下手くそなラッコのイラストも添える。

侑里からのメッセージを見て「かわいい」と呟くテオ。
「おしいく召し上がってください」と言って立ち去る。

侑里は真尋()を食べながら、宅配デリバリーの配達員が美味しい物を導いてくれ「神様みたいな人」だと話す。

侑里とテオの出会い

Eye Love You

侑里はデリバリーを頼むも時間がかかり待ちきれず外に。その時、テオとぶつかる。テオがすかさず手を差し出し抱える形に。見つめ合うテオと侑里。

テオ心の声
『この目、神秘的。吸い込まれそう』

心の声が韓国語で侑里にはわからない。

テオがラッコのメッセージを持っているのを見て、侑里はこの人が「神様」だと気づく。

テオは侑里が怒っていると感じる。雨のせいで、自転車がすべり商品をダメにしたと説明。

ご飯を買いにいくという侑里に「雨が降っている」と言うテオ。侑里は空腹でかなり怒り気味。
「怒ってますか?」というテオに「怒ってません」という侑里は、どう見ても怒っている。
『めちゃくちゃ怒ってる』と感じるテオは、スンドゥブは好きかと聞く。好きだという侑里にスープジャーに入ったスンドゥブを持ってきてれた。それはテオの手作り。テオは近くに住んでいたのだ。テオは26歳の韓国留学生。日本に来て2年。
「エナジーチャージ」と言い立ち去る。

スンドゥブを食べながら、侑里は母を亡くしたときのことを思いだす。

侑里の回想
母が死に元気がない侑里に父の誠がコーヒーとチョコレートを差し出す。侑里次第で苦くも甘くもできるんだよ。コーヒーを飲む。苦い。そして、チョコレートを口にする。甘い。

テオのことを思い浮かべ、神様はしゃべるときは日本語だけど、心の中は韓国語ってことか…、と呟く。

【Eye Love You】1話のストーリー

テオは韓国留学生

一方、帰宅したテオは「あの顔は怖かった」と侑里のことを思い出す。

テオは大学の研究室に。
先輩の小野田学(清水尋也)に侑里から返事を貰ったと話す。
キムチが送られてきたと飯山()。テオの母の味を再現しているキムチだ。
話の流れで飯山が「恐縮です」と言い、意味が分からないテオに小野田は「ごめんなさいとかありがとうとかの意味」と説明。どっち?と思うテオ。

侑里がテオの家に!

Eye Love You

侑里は真尋にテオにスンドゥブのお礼としてチョコレートを渡そうと考え、どのチョコレートがいいかを相談する。すでに仕事の時間は過ぎている。花岡は「仕事じゃないなら帰って」と電気を消す。経営者は一円たりとも無駄にしない。

侑里はテオが住んでいると言った多津美ビルに行く。スープジャーを返すためだ。チョコレートも一緒。ドアノブにかけて帰ろうとしたとき、バッタリ、テオと会う。

ありがとうとお礼をいう侑里に、テオはおぼえたての「恐縮です」を言う。

侑里が帰ろうとすると「環境に優しいシャボン玉」を手にして屋上に連れて行く。そこでシャボン玉を飛ばす。その姿を見て侑里はテオを「やっぱり神様だ」と思う。

環境に優しい物がもっと増えるといい、と思う侑里。
テオも同じ気持ちだった。

テオは侑里を部屋に招き、ご飯をご馳走する。

キムチと白いご飯。

テオの目を何度も見る侑里は怒っているように見える。
侑里はテオの心の声が読めない。

テオの心の声
『どうして食べないの?怒ってるから食べないのかな?それとも…』
そこで、テオはご飯を食べて「変なものは入ってません」と。

侑里はご飯を食べ「おいしい」と笑顔になる。

テオは両親と過ごした日々を思い出す。

テオは誰かとご飯を食べるのは久しぶりで嬉しいと笑う。

ご馳走をして満足する侑里を見て、お腹がすくと侑里が怒るのだと気づいたテオ。壁に侑里が送ったメッセージが貼ってあり、驚く侑里。返事をくれたのは侑里が初めてで嬉しかったからだ。

テオはラッコが好き。大学で絶滅危惧種の研究をしている。ラッコは絶滅危惧種。

「どうしてラッコが好きなんですか?」と問う侑里に「理由はないです。好きだと思うから好き。そういうものでしょ。ラッコ、好きですか?」

「そうですね」と言う侑里にラッコのぬいぐるみを渡す。

ラッコのぬいぐるみを抱きしめながら話すテオを見て「無邪気」と言う侑里。

アルバイトで脳天気と言われたけど、どういう意味かと問うテオ。

「前向き」という意味だと教える侑里。

侑里が名前を教えると「侑里さん、可愛い名前」とほほ笑むテオ。

デリバリーを頼む時、いつもは玄関先にお願していたが、この日から対面受け取りにするようになる。

大学で、脳天気は悪口だと知ったテオ。侑里がポジティブに答えてくれたと知り「素敵な人だ」とつぶやく。

12年前の事故で侑里がテレパスに!

侑里が「私ってさお腹すくと怒るクセがあるの?」と花岡に聞くと「ある」とキッパリ。大学時代からとっくに気づいていた花岡。

花岡は侑里が人のこと察知する能力を褒める。それが経営に役立っている、とも。
侑里は会社を守るためにテレパスを使っている。

病院から連絡があり誠のもとに急ぐ侑里。
誠は話ができないが、侑里と会話ができる。侑里のテレパスはこのために必要だし役立っている。

12年前。
誠が倒れると同時に侑里は人の心の声が聞こえるようになった。

ラッコを見て海に飛び込んだ侑里。網に足が引っ掛かり溺れる侑里を助けた誠は寝たきりになってしまった。この時、誠の心の声が聞こえるようになったのだ。

誠は侑里のせいじゃないと優しく話していた。

誠の入院費は高額。誠と生きていくためにお金は必要。だからこの力を使って会社を経営していくと誓っていた。看護師の言葉は辛辣でそれがわかっても愛想よくしなければならず時にテレパスは侑里を落ち込ませる。

【Eye Love You】1話の結末

Eye Love You

侑里が歩いているとテオが屋上から「侑里さん」と手を振る。「待ってて」と屋上から降りてきたテオは、バイトが今日で最後だったから侑里に会いたかったと言う。

ふたりで屋上に。
屋上には枯葉がいっぱい。テオとともに掃除をする侑里。
イチョウの葉をみつけ、これは絶滅危惧種です、と言うテオ。

侑里はテオと目を会わせないようにするとテオは「どうしましたか?」と聞いてくる。顔を隠して「見ないで」という侑里。

掃除機で葉が舞う中、テオが侑里の上に覆いかぶさる格好に。

慌てる侑里にテオは舞い落ちる葉を見て「きれいです」と笑う。

掃除をしなければいけない葉がきれいな葉になったとカタコトで話すテオ。

侑里はテオに元気を貰った。お礼を言う。

「侑里さんは会うたび違う人みたいです」

“だから、もっと知りたくなる”
じっと侑里を見つめるテオ。

慌てふためき家に戻ろうとする侑里に
「明日、僕とご飯を食べましょう。僕が作ります。チャーハンは好きですか?オムライスも好きですか?」

「好きです」と答える侑里に
「じゃぁ、僕は?僕のことは好きですか?」と言われ、背をむけてしまう。

テオの心の声
大丈夫、きっとまた会えるはず
でも、もう少しだけ一緒にいたい
好きですか?
僕は好きです

侑里は高校生の時、彼氏に心の声が聞こえると言ったら「怖い」と思われた。そのことがよみがえる。テオのメッセージを机の引き出しにしまう。

翌日。
侑里の会社にインターンがやってきた。
それが、テオだった。

「侑里さん、また会いましたね」

【Eye Love You】1話の感想

テオ(ジュンヒョプ)が可愛いと視聴者ときめきまくり!

Eye Love You

侑里とテオの出会いを描いた1話。視聴者からは「テオが可愛い」「素敵過ぎ」「笑顔が最高」などの声がX(Twitter)に寄せられています。
テオを演じるチェ・ジョンヒョプさんのファンが急上昇中!
【Eye Love You】1話の感想を紹介します。

テオくん、かわいい

テオくんの日本語に癒される

引き込まれるストーリー!

テンポよく進むストーリーに引き込まれました。初回から「面白い」「引き込まれた」と好評な滑り出しです。

ほっこり!引き込まれる!

主題歌も好評!

まとめ

単純な恋愛物語だけじゃなく、環境問題や父の介護問題なども散りばめられています。心の声が聞こえる侑里の悲しさや苦しさも丁寧に描かれていて、そこを救うのがチェ・ジョンヒョプさん演じるテオ。とにかく笑顔が可愛い。カタコトの日本語が物語を膨らませています。二階堂ふみさんの演技も申し分なく、ストーリー展開もテンポよく楽しめました。
最後に驚き。テオが侑里の会社に!オフィスラブの展開に!?これから花岡演じる中川大志さんが加わり恋の三角関係も楽しめそうです。テオの家族のことも気になります。両親は今はいないようですが…。果たして?

次回は、テオと侑里が禁断の社内恋愛に?次回もお楽しみに♪♪

【Eye Love You】1話の視聴率

【Eye Love You】1話の視聴率は5.5%でした。

【Eye Love You】1話の出演者

本宮侑里、チェ・ジョンヒョプ、中川大志、山下美月、立川志らく、絃瀬聡一、ゴリけん、杉本哲太、清水尋也、鳴海唯、玄理、ほか

記事内画像:【Eye Love You】

Eye Love You

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSシェアはここから
  • URLをコピーしました!
目次