【エルピス】3話のネタバレと視聴率!瑛太のロン毛男姿に「犯人?」と視聴者ざわつき!

エルピス
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【エルピスー希望あるいは災いー】3話のネタバレ・視聴率・感想!瑛太のロン毛男姿に「犯人?」と視聴者ざわつき!

【エルピス】3話が11月7日に放送されました。

松本(片岡正二郎)の死刑執拗まで時間がない!?
恵那(長澤まさみ)と拓郎(眞栄田郷敦)は、新聞記者の笹岡まゆみ(池津祥子)から事件資料を入手。事件真相に迫ります。

瑛太登場!怪しい店主に大注目!

フジテレビ・カンテレ月10ドラマ【エルピス】3話のネタバレ・視聴率・感想を紹介します。

【エルピス】のネタバレあらすじを最終回まで!結末は恵那(長澤まさみ)が冤罪事件真相を報道?
【エルピス】のネタバレあらすじを最終回まで!結末は恵那(長澤まさみ)が冤罪事件真相を報道?長澤まさみ主演ドラマ【エルピス-希望、あるいは災い-】のあらすじネタバレを最終回までまとめていきます。テレビ局を舞台にアナウンサーの浅川恵那(長澤まさみ)、ディレクターの岸本拓朗(眞栄田郷敦)、報道記者の斎藤正一(鈴木亮平)が連続殺人事件の冤罪えんざい疑惑を追う社会派ドラマ。死刑囚となった犯人(片岡正二郎)は、無実なのか!?冤罪事件をテーマにした2022年秋の話題作。フジテレビ・カンテレ月10ドラマ【エルピス】の全話あらすじネタバレと最終回・結末予想を紹介します。

見逃し配信:【エルピス】全エピソードは、FODと[ad_tag id="388547"]で配信しています(2022年11月現在、最新情報は公式サイトでご確認ください)

【エルピス】3話のネタバレ

【エルピス】3話のネタバレを紹介します。

恵那と拓朗が関係者にインタビューを開始

死刑執行のニュースがあり、恵那(長澤まさみ)と拓朗(眞栄田郷敦)は、松本(片岡正二郎)が死刑になったかと焦る。松本ではなかったが、刻一刻と死は近づいている。恵那の真相を追う気持ちに拍車がかかる。

恵那は弁護士の木村(六角精児)から紹介された首都新聞の笹岡まゆみ(池津祥子)と会う。笹岡は八飛市出身。独自で事件を調べており、他に真犯人がいると睨んでいる。恵那に追跡資料を渡す。

資料には『松本は、晴美に1万円で下着を買わせてほしいといい、山中へ。晴美が下着を脱ぐと衝動が抑えきれずに殺した』とある。

恵那と拓朗は、資料を参考にして、事件に関わった刑事の平川勉(安井順平)と会うが、判決に問題はないと言う。

拓朗の友人が自殺している

拓朗は友人のあっくん(小野翔平)の結婚式に母の睦子(筒井真理子)と参加。
この時、カイの墓参りの話になる。カイは、同級生でいじめを苦にして自殺。悠介(斉藤天鼓)と拓朗は墓参りに行っているが、あっくんらは行かない。悠介は「忘れるが勝ち」だと言う。

**

拓朗は取り調べをした刑事の山下(谷川昭一郎)を見つけだした。そこで早速、山下にインタビューをする。

山下に言わせると「お前がやったんだな」という問いに、松本は土下座して「許してくれ」と言った。つまり、それはやったということだと言う。
恵那はそれ以上を突っ込むことができなかった。
それはこれ以上の『強要を許してくれ』と言う事だったのでは、と言いたかったのだが。

**

恵那と拓朗がインタビュー映像を編集しているところに、斎藤(鈴木亮平)がやって来た。
斎藤は、遺族へのインタビューをすべきだと言う。

斎藤と恵那のやり取りをみていた拓朗は思わず路チューの検索をしてしまう。

晴美の遺族の家を訪ねる。
しかし、水をひっかけられおっぱられる。近所の喫茶店に行くと、店主(小野了)が「当時はマスコミが囲み大変だった」と言う。相手にしてもらえなくて当然のことだとも。

そこで作戦変更。

怪しい店主が意味深な発言

恵那は、八飛市の商店街にある怪しい雑貨店に行く。
10年くらい前の事件を覚えているかと訊ねると、怪しい店主(永山瑛太)は
「その話をするなら、僕はこの店を閉めなければ。シャッターをおろして鍵をかけ部屋を暗くする。それで聞くというのなら」と言いだす。
「あなたが知りたいことは言語なんて目の粗い道具では救いきれるものではない」

と意味深な言葉を吐く。

恵那はそこで電話があり店を立ち去る。

その後、拓朗と店にいくとシャッターがおりていた。

**

井川晴美の姉の純夏(木竜麻生)から電話があり会うことができた。
純夏は、晴美が何故、犯人と八頭飛山に入ったのか、ずっと疑問だったのだ。
晴美が下着を売るなんて信じられない、と涙ぐむ。

恵那は純夏の話を撮影したいと申し出る。そして、純夏と晴美の思い出の場所で撮影。
このテープは絶対にお蔵入りにはできないと思う拓朗。

恵那の決意はかたく、次々と取材。拓朗とともに編集。
出来上がったVTRをフライデーボンボンの若手スタッフに見せる。すると、若手らは応援すると言う。

しかし、ミーティングでVTRを見せるが名越(近藤公園)は反対する。村井(岡部たかし)は「面白い」と言うが、結局は、局長命令で放送不適切だと言われる。

**

拓朗は、正しいことをしたいと切に思う。
「かつて友人を見殺しにした僕もママも正しいことをしたいんだ」と……。

恵那が強行突破!

恵那を斎藤が突然訪ねてきた。

局長判断でダメになったと伝え、気持ちの悪さに嘔吐する恵那。斎藤の前で泣いてしまう。
斎藤は優しく恵那の頭をなでる。恵那の方からキスをする。
裸で布団にくるまる恵那。斎藤が出ていく。

**

斎藤は大門(山路和弘)と会う。

**

「フライデーボンボン」スタジオ。
なんとなくざわざわする拓朗。

恵那のコーナー「エナーズアイ」がスタート。
そこで流れたのは冤罪事件のVTR。

恵那が強行突破でVTRを流すように仕組んだのだ。

恵那はたったひとりで正しさに突っ走った……。

<続く>

【エルピス】3話の視聴率

【エルピス】3話の視聴率は、6.3%でした。

【エルピス】3話の感想

【エルピス】3話の感想を紹介します。

長澤まさみ圧巻の演技!

4話が待ち遠しい!

瑛太登場で驚いた!

エンディングなしに「凄い」の声!

【エルピス】3話のまとめ

【エルピス】3話は、拓朗(眞栄田郷敦)のナレーションで物語が進行。怪しい店主に瑛太さんが登場し面白さ倍増!事件も遺族の登場などで進展が。拓朗の過去も話に織り込まれ、友人を自殺に追いやった事件があったのだと察することができます。
恵那と斎藤が一夜を共に。斎藤の意図もまだつかめない部分もありますが、恵那にとって斎藤の存在は大きいのでしょう。泣きながらのキスに恵那の中にある“女”の部分に切なさと激しさを感じました。
最後にVTRが流されたことで、世間を巻き込む事態になるだろうと予想できます。瑛太さんはどんな関わりがあるのでしょうか。怪し過ぎる発言と風貌。今後、いつどこで瑛太さんが登場するのか、次回も目が離せません。

次回予告
・恵那が目撃者にインタビュー!
・松本に衝撃の事実が!
次回もお楽しみに♪

記事内画像:【エルピス】公式サイト