【ドクターストーン3期】10話のネタバレ!コハクの絵文字を解読したゲンに脱帽!

ドクターストーン3期 ネタバレ10
※当サイトのリンクには広告が含まれます

【ドクターストーン3期】10話のネタバレと感想!コハクの絵文字を解読したゲンに脱帽!

【ドクターストーン3期】10話が2023年6月8日に放送されました。

  • 後宮に潜入したコハクたち。
  • 連絡を取るために千空は新しい科学アイテムを作成。
  • あるものを発見したコハクは何とかして伝えようとする。

今回の記事では【ドクターストーン3期】10話「SCIENCE WARS」のネタバレ、感想をお届け。

【ドクターストーン】配信情報

アニメ【ドクターストーン】3期はAbemaTVで配信中。

1期、2期も同じく配信しています。

更に原作漫画は【DMMブックス】
で購入できます。

【ドクターストーン3期】10話のネタバレ

新たな科学アイテム

コハク、アマリリス、銀狼は後宮の選抜審査を無事に突破。

一方、千空は新たな科学アイテムを作る。コイルと石を使ったイヤリング型のインカム

これで潜入しているコハクに指示を飛ばす。

ソユーズはコハクにインカムを投げ渡し、ゲンは指示を出す。

ゲン「可愛いポーズして。」

コハクにとって可愛いはスイカ。彼女の真似をする。インカムの通信は成功した。

コハク「ゲン、後で覚悟しておけ..!!」

向こうの声は聞こえないはずだが殺気は十分に伝わった。

科学の戦場

石化装置を持っているのは敵の女戦士・キリサメ。コハクでも敵わないので正面から奪うのは不可能。

奪うには使う時に投げるタイミングを狙うしかない。

千空「空中は科学の戦場。ドローンを作る!!

一方、コハクたち潜入チーム。コハクはキリサメの寝込みを襲おうとやる気満々。

そこに千空から連絡が入る。キリサメ一人だけをおびき出して石化光線を投げさせる。

それを科学チームがドローンでキャッチする。

まずはドローンの心臓部となるモーターを作る。鉄に銅線を巻き、電気を流せば電磁石になる。

コの字型の鉄も電磁石にする。2つの電磁石を並べるとS極、N極が入れ替わって回転する。

これから何百、何千個も作る必要がある。

コハクが見つけたもの

一方、潜入チームは後宮に到着。敵の大男・オオアラシが石像を砕き、力自慢をしていた。

コハクは下方にあるものを発見。アマリリスに15秒時間を稼いでもらい、そこに向かう。

アマリリスはオオアラシに色仕掛け。

その間にコハクは勝利を決定づける化学の鍵を見つける

一方、千空達は試作品用のモーターでミニ四駆を作成。ネズミに偽装すれば潜入チームとの連絡手段に使える。

早速、千空はコハクに連絡。コハクはネズミミニ四駆を捕まえる。

紙に文字を書いて手紙にすれば意思疎通が出来る。

回想。科学王国で金狼は文字を学んでいた。銀狼も一緒になって文字を覚えた。

というのは嘘。本当はめんどくさいので金狼に丸投げした。「覚えておけば良かった」と銀狼。

コハクの暗号

諦めるのはまだ早い、コハクはドレスを破り、あることを書く。

ネズミミニ四駆を介し、受け取る千空たち。

  • アイスのようなもの
  • 血痕
  • 長い槍を持った氷月
  • エンジンみたいな絵

10話の結末

絵から暗号を解くのは不可能。心の方からにじり寄るゲンの出番。

伝えたいこと自体が科学用語。アイスのようなものは携帯電話に使った「プラスチック」。

血痕はそのまま「チ」。

氷月は槍が強調されているので「やり」、「ながい」の可能性が高い。「こわい」はコハクが感じないだろう。

ラストのエンジンは暖炉に使ったもの。おそらく「あったかい」など。

  • プラスチック
  • なが
  • あったかい

プラチナがあった。

これさえ手に入れば科学王国全員が復活できる。

【ドクターストーン3期】10話の感想とレビュー

コハクの絵文字でゲンが真価を発揮

【ドクターストーン3期】10話のMVPはコハクとメンタリストのゲン。

後宮に潜入したコハクはプラチナが眠るソユーズ船を発見。それを絵文字で伝え、ゲンが読み取る展開でした。

やはり、科学王国五知将の一人だけあってゲンは頼りになります

次週予告

次回の【ドクターストーン3期】は2023/6/15(木)22:30から放送。お楽しみに。

9話「美しい科学」<< >>11話「奇跡はこの掌で」

画像の引用元:アニメ「Dr.STONE(ドクターストーン)」公式HP