『ブラッシュアップライフ』のロケ地をご紹介!麻美が生まれ変わるたびに撮影場所に変化が?

ブラッシュアップライフ
※当サイトのリンクには広告が含まれます

『ブラッシュアップライフ』のロケ地をご案内します。
例えば、安藤サクラと松坂桃李がデートの撮影で訪れた大観覧車は、様々なドラマのロケ地で有名な場所。
今、注目のドラマ『ブラッシュアップライフ』を第1話からロケ地とともに振り返りましょう
https://dorama9.com/brushup-life-netabarematome/

『ブラッシュアップライフ』とは?

『ブラッシュアップライフ』(日本テレビ毎週日曜夜10:30)は、33歳で突然事故死してしまった近藤麻美が、来世で(オオアリクイでも鯖でもなく)人間に生まれ変わるのに必要な「徳」を積むために、0歳から(大人の記憶と知能を持ったまま)自分の人生をやり直す物語です。
ブラッシュアップとは、「ブラシをかけるように磨き上げ、質をより高いものにする」という意味。
麻美は生まれ変わった人生をブラッシュアップして徳を積み、来世で見事人間に生まれ変わることができるでしょうか。
脚本バカリズム、麻美役の安藤サクラをはじめとする豪華なキャストで繰り広げるこのドラマは、私たちの日常を見ているような麻美たちのリアルな会話がとにかく楽しいと評判です。
また、平成の頃の生活や流行を振り返る懐かしさもあり、麻美たち世代のみならず幅広い層の視聴者から共感が寄せられています。

『ブラッシュアップライフ』のロケ地・撮影場所

それでは第1話からロケ地を振り返ってみましょう。

第1話

◎電話ボックスが無くなっていた公園

ブラッシュアップライフ秦野市カルチャーパーク

画像引用:秦野市カルチャーパーク/ 神奈川・東京多摩のご近所情報 – レアリア (rarea.events)

電話ボックスが無くなっていた公園のロケ地は、神奈川県「秦野市カルチャーパークピクニック広場」です。
麻美と遥は仲が良くて心地よい距離の姉妹ですね。
遥が車で麻美を市役所に送ってくれる途中、この公園のそばを通りかかるのですが、
「公園の電話ボックス無くなってる」とぽろっと言う遥の言葉が、後に2周目の人生を送る際の麻美を助けることになります。
このドラマは何気ない会話の中にも伏線が潜んでいるので、全ての場面が見逃せません。

◎麻美が勤務する「北熊谷市役所」

ブラッシュアップライフ桐生市役所

画像引用:【ホームメイト】桐生市役所 (homemate-research-public.com)

麻美が勤務する「北熊谷市役所」のロケ地は、群馬県の「桐生市役所」です。
麻美は国保年金課。窓口はクレーム対応もあって決して楽な仕事ではないようです。
ちなみに埼玉県に熊谷市はありますが北熊谷市はありません。

◎麻美が市役所の同僚とランチに行く中華料理店「龍苑」

ブラッシュアップライフ龍苑画像引用:桐生の中国料理・龍苑 (plala.or.jp)

麻美が市役所の同期3人でランチに行く中華料理店は、群馬県桐生市の「龍苑」です。
麻美は国保年金課。午前中にたまったストレスをここで吐き出し、午後からまた新たなストレスをためます。
2周目の人生では、このお店での会話が変化している点にも注目です。

◎幼馴染3人で集まってみーぽんの誕生日会をしたお店「モンターニャ」

ブラッシュアップライフ珈琲屋OB画像引用:「珈琲茶館オービー」│千葉県流山店 (coffee-ob.com)

みーぽんの誕生日会をしたお店「モンターニャ」のロケ地は、千葉県流山市の「珈琲屋OB 流山店」です。
あーちん(麻美)、なっち(夏希)、みーぽん(美穂)の幼なじみ3人は、毎月2回集まるくらい仲良しなので、他愛ないお喋りが止まりません。
しかし他愛ないお喋りのようですが、実はこの場面の会話や画面に数々の伏線が張られています。

◎福ちゃんが働いている「ラウンドワン」

ブラッシュアップライフラウンドワン朝霞店

画像引用:【ラウンドワン】ラウンドワンスタジアム 朝霞店(round1.co.jp)

麻美たちの同級生、福ちゃんが働いている「ラウンドワン」は、埼玉県朝霞市膝折町「ラウンドワンスタジアム朝霞店」です。
プリクラ撮ったあとカラオケに行くとそこで福ちゃんがバイトしていました。
成人式以来の再会。
広い部屋とってくれたりサービスにポテト持ってきてくれたり福ちゃんは良い人ですね。
この役を染谷将太さんが演じる豪華さ。

◎麻美が交通事故に遭う場所


麻美が交通事故に遭うのは、埼玉県草加市両新田西町「モンマートまつやま店」の前です。
ずっとゆったりした楽しいシーンが続いていたので衝撃でした。
それにしても、死後の世界ではデジタルではなくアナログで個人情報が管理されているんですね。
淡々と説明する案内人は、脚本を手掛けるバカリズムさん。

◎麻美が通う保育園

再び0歳から成長した麻美が通う保育園のロケは、千葉県流山市の「平和台幼稚園」で撮影されています。
チビ麻美ちゃん役の永尾柚乃ちゃん、可愛らしさと人生2周目のしたたかさが共存する表情がお見事ですね。
心の声を担当する安藤サクラさんも素晴らしくて、なんとも言えない可笑しみが感じられます。
第1話の前半は、特別なことは何も起こらずにただただゆるやかな日常が描写されていました。
しかし麻美の平穏な人生は突然の交通事故で幕を下ろすことに。
ここから視聴者はシュールな世界へと連れて行かれます。
SNS上では、「人生のやり直しをすることになってからめちゃめちゃ面白くなった」「架空OL日記みたいな前半の会話大好き」「後半はハラハラしたけど楽しい」等、様々な感想が見られました。
麻美たちの会話劇は確かに、2017年にバカリズムさんが脚本を手掛けたドラマ『架空OL日記』を彷彿とさせる面白さでした。
第1話放送時に「架空OL日記」がトレンド入りしていましたね。
この『架空OL日記』には、本作のバカリズムさん、夏帆さん、臼田あさ美さん、三浦透子さんが、そして映画版には志田未来さんも出演していました。
さあ、麻美は2周目の人生で徳を沢山積むことができるでしょうか。
※第1話劇中使用曲「ポケベルが鳴らなくて」国武万里(1993年)

第2話

◎麻美が通う小学校

ブラッシュアップライフ伊勢原市立比々多小学校

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

麻美が通うようになる小学校のロケ地は神奈川県の「伊勢原市立比々多小学校」です。
徳をこまめに積みながら、大筋は変わらない小学校生活を送っています。
1週目と変わったことは、保育園時代の麻美の行動のおかげで引っ越しをしなかった玲奈ちゃんが同じ小学校に入学したことと、麻美の学力。
大人の頭脳を持つ麻美にとって、小学校の勉強は簡単でしょうね。
なっちやみーぽんとも予定通り仲良くなります。

◎麻美たちが放課後ドラマクラブとして集まる「小松商店」

ブラッシュアップライフおもちゃのふくしま
画像引用:おもちゃの ふくしま 桐ヶ丘商店街 (akabanefan.club)

麻美たちが放課後集まる「小松商店」のロケ地は、東京都北区「おもちゃのふくしま」です。
3人でドラマクラブなるものを結成して、好きなドラマについて熱く語り合っていましたね。
ノートにそのクールの作品をずらりと書いて点数までつけていて、ドラマ愛がうかがえます。
麻美は「カタルシス」なんて難しい言葉も使っていましたね。

◎麻美たちが買い物に行った文具店「YAMATO」

麻美たちがシールを買いに行った文具店「YAMATO」のロケ地は、東京都北区桐ケ丘「長浜文具店 桐ケ丘店」です。
当時の小学生女子たちの間では、シールをシール帳に貼ったり交換するのが流行っていたんですね。

◎麻美が友達とシール交換をした公園


麻美がなっちやみーぽんとシール交換をした場所は、神奈川県秦野市尾尻の「おじりつるまきざか公園」です。
普通のシール、フェルトシール、キラキラシール、タイルシール、それぞれの価値が違っていて、レアシールと交換する取引で交渉術を養っていく小学生女子たち。
この場面でみーぽんがタイルシールを買ったのが「ジャスコ」だと言ったことはちょっと心に留めておきたいです。

◎麻美が通う中学校


麻美が通う中学校のロケ地は、神奈川県の「伊勢原市立山王中学校」です。
順調に成長して中学生になった麻美ですが、ここで社会科のミタコングこと三田先生に出会います。
机をコンコンたたきながら「もしも~し」とやるのは「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のビフの真似でしょうか。
麻美は2周目でも授業中ミタコングにゲームボーイアドバンスを没収されてしまいます。
それにしても麻美の子ども時代を演じる皆さんは、それぞれどことなくサクラさんの雰囲気があって名演技ですね。

◎麻美が通う大学


麻美が通う大学は、神奈川県横浜市金沢区「横浜市立大学金沢八景キャンパス」がロケ地です。
1周目と同じ大学ですが、難易度の高い6年制の薬学部に入学しました。
これが今のところ2周目で一番の変化。
元カレ田邊勝役は松坂桃李さんです。
2016年に松坂桃李さんが安藤サクラさんと共演した『ゆとりですがなにか』も面白いドラマでした。

◎麻美と田邊が乗った観覧車


麻美と田邊が乗った観覧車は、神奈川県横浜市都筑区中川中央1丁目「モザイクモール港北大観覧車」です。
大観覧車は、『じゃない方の彼女』『僕たちがやりました』『生き残った6人によると』など多くの作品の撮影場所になっています。
ただ、現在は運行を休止しているのでご注意ください。
モザイクモール港北の大規模修繕実施に伴い、工事期間中は大観覧車を運休するそうです。
運休予定期間 2023年1月10日(火)~2023年2月28日(火)

◎みーぽんの運転でドライブ中3人が寄った道の駅

ブラッシュアップライフ道の駅足柄金太郎のふるさと

画像引用:道の駅 足柄・金太郎のふるさと - Google マップ

免許を取ったみーぽんの運転で初めてのドライブ。
3人が寄った道の駅のロケ地は、神奈川県南足柄市竹松の「道の駅足柄・金太郎のふるさと」でした。
おだんごを食べながらの3人の会話はとてもシュールでしたね。

◎3人がドライブで行った「ラウンドワン」


3人が初めてのロングドライブで辿り着いた場所のロケ地は、埼玉県草加市「ラウンドワン草加店」でした。
目的地も決めないまま2時間かけて来たのが、知らない街の知ってる施設。
しかも地元のより若干小規模。
「1周目も2周目も10代はこの日が一番楽しかった気がする」
麻美の言葉になんだかキュンとします。

◎成人式の会場

ブラッシュアップライフ成人式

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv)/ Twitter

成人式会場のロケ地は、神奈川県秦野市平沢「クアーズテック秦野カルチャーホール」です。
華やかな着物の3人。良く似合っています。
お互いの晴れ姿を褒め合って微笑ましいですね。
成人式を荒らす輩へ3人の冷静で鋭い言葉。
「来世は微生物かな」

◎成人式の後みんなで集まった「ラウンドワン」

ブラッシュアップライフ成人式後ラウンドワン画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

成人式の後、中学時代の同級生で集まったカラオケ店のロケ地は、埼玉県朝霞市「ラウンドワンスタジアム朝霞店」です。
オレンジレンジを熱唱している福ちゃんが10年後ここでバイトしていることを麻美は知っています。
この場でみんなに「歌が上手い」「福ちゃんなら売れるよ」と褒めそやされて音楽の道に進むことになる彼を、今ここで止めるべきかどうか葛藤する麻美。

◎麻美が勤めることになった調剤薬局

ブラッシュアップライフ豊四季ファーマシー

画像引用:豊四季ファーマシー | 調剤薬局の豊四季ファーマシーグループ (toyoshiki.com)

麻美が2周目で勤めることになった調剤薬局のロケ地は、千葉県柏市の「豊四季ファーマシー」です。
6年間しっかり勉強して麻美は薬剤師になったんですね。
キビキビと働く麻美、カッコ良いです。
市役所での経験が患者さんへの対応に役立っていますね。

◎麻美が三田先生と遭遇した駅


麻美が三田先生と遭遇して、痴漢の冤罪を晴らした駅のロケ地は「埼玉高速鉄道浦和美園駅」です。
ミタコングこと三田先生良かったですね。
ちなみに、麻美が電車に乗る前に父の誕生日プレゼントを購入したのは「イオン」でした。
小学生時代に、みーぽんはタイルシールを「ジャスコ」で買ったと話していましたね。
かつて「ジャスコ」だったショッピングモールが2011年に現在の「イオン」という名称に変更されたという時の流れも、巧みに台詞に織り込んでいく脚本。
さて、希望の生命(人間)に生まれ変わる確率を上げるため自分の徳を積む目的で、2周目の人生をやり直している麻美ですが、福ちゃんが音楽の道に進むのを止めようとした時も、痴漢の容疑をかけられた三田先生の無実を証明する時も、その瞬間は一心にその人のことを考えて自分がどうすべきかを判断していましたね。
自分の徳のためではなく、相手の人生を思い遣って。
※第2話劇中使用曲「僕が一番欲しかったもの」槇原敬之(2004年)

第3話

◎麻美が勤務する「ニシカ薬局」

ブラッシュアップライフ薬局おおたかの森
画像引用:薬局おおたかの森 | 調剤薬局の豊四季ファーマシーグループ (toyoshiki.com)

麻美の新しい勤め先「ニシカ薬局」のロケ地は、千葉県柏市の「薬局おおたかの森」です。
これまでよりも自宅に近い調剤薬局に異動になりました。
同僚の宮岡さんは良い先輩なのだけれど、最初に職場に着いているのに鍵を開けずに誰かが来るまで車で待っている行動が謎です。

◎麻美が遥と一緒に祖父の薬を確認に行った「杉浦薬局」

ブラッシュアップライフ杉浦薬局

画像引用:杉浦薬局 | 調剤薬局の豊四季ファーマシーグループ (toyoshiki.com)

麻美と遥が祖父の薬の確認をしに行った「杉浦薬局」のロケ地は千葉県柏市にある「杉浦薬局」です。
麻美は1周目のこの時期から体調を崩してしまっていた祖父を気遣ってまめに訪問していましたが、祖父の薬の飲み合わせが悪いことに気づいて、これが体調を悪化させた原因ではないかと薬局に確かめに行きます。
別の薬を処方してもらうことができて、祖父の体調も良くなり、これが2周目史上一番のファインプレー!

◎誕生日会をしていた麻美たちが玲奈と出会ったレストラン「モンターニャ」

麻美たちが誕生日会をしている「モンターニャ」の撮影場所は、勿論1周目と同じ「珈琲屋OB 流山店」です。
1周目と同じように3人の会話が進んで行きますが、話の流れがわかっている麻美の表情が絶妙。
途中で、1周目の時にはお互い気づかなかった玲奈ちゃんが声をかけてきてくれました。
2周目では麻美のおかげで小学校も中学校も一緒に過ごすことができたから、顔を覚えていたんですね。

◎麻美たちが玲奈を呼び出す「ラウンドワン」

ブラッシュアップライフラウンドワン画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

麻美たちが行くラウンドワンのロケ地は、勿論「ラウンドワンスタジアム朝霞店」です。
3人で玲奈の不倫阻止作戦を練習する場面でのなっちの「玲奈ちゃん役」が秀逸!
玲奈ちゃん本人が登場してからの展開はさらに最高でした。カタルシス!
4人それぞれの表情の変化にしびれました。

◎『リバーサルオーケストラ』撮影現場の前野朋哉に気を取られて麻美が事故に遭う場所

ブラッシュアップライフ菊園児童遊園

画像引用:菊園児童遊園 | 子供とお出かけ情報「いこーよ」 (iko-yo.net)

第1話以上に衝撃のシーンは、神奈川県大和市深見台「菊園児童遊園」付近で撮影されました。
麻美と同じく前野さんに気を取られて油断していた視聴者が多かったのでは。
麻美の運命を変えてしまった『リバーサルオーケストラ』撮影中の前野朋哉さん。

今度は『ブラッシュアップライフ』から『リバーサルオーケストラ』にゲスト出演があると楽しいですね。
『リバーサルオーケストラ』の舞台は西さいたま市。
ちなみに埼玉県にさいたま市はありますが西さいたま市はありません。
そういえば日本テレビではかつてこんなコラボが話題になりました。

亀梨和也主演のドラマ『怪盗山猫』に、同クールの『ヒガンバナ』主演の堀北真希がカメオ出演(2016年)。
かつて二人が共演したドラマ『野ブタ。をプロデュース』へのリスペクトを感じる粋な演出でした。
こうした仕掛けはドラマ好きにはたまりませんね。
第4話で麻美はテレビ局に入社。
小学生の頃からドラマ好きだった麻美が、3周目の人生でドラマ制作に携わることに。
新たな舞台は、汐留の日本テレビ!


※第3話劇中使用曲「ファイト!」中島みゆき(1994年)

第4話

麻美の人生も3周目になり、加速する面白さで評判の『ブラッシュアップライフ』。
第1話から一気に見られるTVer無料配信も大好評ですね。
テレビ局に入社した麻美が活躍する第4話を、ロケ地とともに振り返っていきましょう。

◎中学生の麻美たちが『TRICK』や『ごくせん』の話をしながら渡る橋

中学生の麻美となっちとみーぽんが『TRICK』や『ごくせん』の話をしながら渡っているのは、神奈川県秦野市の室川に架かる「鶴巻橋」です。
こちらは、冒頭の夢のシーンで麻美たちを乗せた台車をミタコングが押して渡っていた橋でもあります。
小学生の時から「ドラマクラブ」を作るほど熱心にドラマを見ていた3人ですが、中学校に入ってからもドラマ熱は衰えないようですね。
第4話では、様々なドラマのタイトルが出てきます。

◎中学生の麻美たち3人が朝青龍の話をしていた場所

ブラッシュアップライフ尾崎橋画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

中学生の麻美たちが(『TRICK』のネタバレをしてほしくないなっちのために)ドラマと無関係な朝青龍の話をしているのは、神奈川県秦野市の室川に架かる「尾崎橋」近辺です。
ここは夢の中でミタコングが警察官に捕まった場所でもあります。

◎麻美が文学部に入学した西埼玉大学

ブラッシュアップライフ田邊画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

麻美が入学した「西埼玉大学」のロケ地は「横浜市立大学金沢八景キャンパス」です。
3周目の麻美は、2周目で入学した薬学部ではなく、1周目と同じ文学部に入りました。

◎田邊勝が麻美に車の中で告白した場所


田邊勝が麻美に車の中で「気づいてるかもしんないけど…。好きです。付き合ってください」と告白して、麻美が「はい」と答えた場所は、神奈川県足柄上郡松田町「西平畑公園 松田山ハーブガーデン」の駐車場です。
62年ぶりの元さやですね。

◎田邊が住むアパート

ブラッシュアップライフ大泉学園アパート2

画像引用:大泉学園アパート | 高商スタジオ (takasho-studio.jp)

麻美が訪ねていく田邊のアパートは、東京都練馬区の「大泉学園アパート2」がロケ地です。
1周目で田邊はギャンブルにはまって堕落してしまいました。
3周目の今回、麻美の力で2周目の「年商10億の男」にすることができるでしょうか。

◎麻美が一人暮らしをしているマンションの外観

ブラッシュアップライフシンシアフォーディ代田橋2画像引用:【東急リバブル】シンシアフォーディー代田橋 (livable.co.jp)

麻美が住むマンションの外観のロケ地は、東京都世田谷区の「シンシアフォーディ代田橋」です。
東京で就職した3周目の麻美は、実家を離れて一人暮らしをしているのですね。
出勤前に見ていた番組で、東京スカイツリータウンのオープン直前の様子が放送されていました。
ドラマ好きの麻美らしく部屋にはドラマのDVDBOXがずらりと並んでいます。
『夜王』『白夜行』『ROOKIES』『GOOD LUCK!!』『家政婦のミタ』『怪物くん』『マイボスマイヒーロー』『セクシーボイスアンドロボ』『ホタルノヒカリ』『ハケンの品格』『喰いタン』『古畑任三郎』『Dr.コトー診療所』『33分探偵』『それでも、生きていく』『プロポーズ大作戦』『花ざかりの君たちへ』『1リットルの涙』『マイガール』
名作揃いですね。

◎麻美が就職したテレビ局

ブラッシュアップライフ日テレタワー2画像引用:日本テレビタワー|PROJECT|株式会社 三菱地所設計 (mjd.co.jp)

麻美が大学卒業後に就職したのは、東京都港区の「日本テレビ」です。
テレビ局に入社したのは、元々ドラマが好きだったのと、たくさんの人を楽しませることで大量の徳が見込めそうだったから。

◎ドラマ班のアシスタントプロデューサーになった麻美が働くスタジオ


ドラマ班のアシスタントプロデューサーになった麻美が働くスタジオは、神奈川県川崎市の「生田スタジオ」です。
最初に関わった連ドラは満島ひかり主演の『Woman』。
キャストの一人である(ご本人が演じる)臼田あさ美との距離が撮影が進むにつれて縮まって、クランクアップの時には「ご飯行こうね」と誘われるまでに仲良くなっていく描写もきめ細やかです。

◎麻美がなっちやみーぽんと久しぶりに会うレストラン「モンターニャ」

ブラッシュアップライフ珈琲屋OB 流山店2画像引用:まちレポ!流山『珈琲屋OB 流山店』 | まちしるべ® (machisirube.com)

麻美がなっちやみーぽんと久しぶりに会うレストラン「モンターニャ」の撮影場所は、千葉県流山市「珈琲屋OB 流山店」です。
ドラマ撮影終了後休みをもらい地元に帰って、家族や幼なじみとの他愛もないやりとりでエネルギーを補給している麻美。
なっちが家から持ってきたドラマクラブのノートに3人は盛り上がります。
小学生当時の麻美は小松商店の前でさらっと「カタルシス」と言っていましたが、麻美きっかけでその言葉がドラマクラブで流行っていったという話を聞いた時の、彼女の表情にも注目です。
ドラマクラブでのみーぽんのお気に入りは“カタルシスが整っている”竹野内豊。
竹野内豊さんと言えば、本作と同じくバカリズムさん脚本の『素敵な選TAXI』(2014年)も過去をやり直すタイムリープの物語で、面白いドラマでした。

◎麻美がごんちゃんとお茶をするカフェ

ブラッシュアップライフCafe +8101

画像引用:Cafe+8101(カフェ プラスエイトワンオーワン) (cafeplus8101.com)

麻美が中学の同級生ごんちゃんこと美佐と話をしていたカフェは、東京都世田谷区の「Cafe +8101」です。
ごんちゃんは相変わらず明るくて、昔と変わっていませんでした。

いや、結構変わっていますけど?
さて、2周目の時に痴漢冤罪を晴らして助けた中学教師ミタコングを、麻美は3周目でも救いに行く決心をします。
嫌いなのに。「妻のお腹に赤ちゃんがおりまして」というミタコングの言葉が頭から離れない麻美。
葛藤の末、ミタコングが乗る電車に駆けつけるために撮影現場を巻かせる決心をします。
“巻くために一番大事なのは一人一人の巻きたいという気持ち”
この麻美の言葉は様々な物事に通じますね。
キビキビと各所に根回ししていく麻美の有能さに見惚れます。

スタッフ一同の大きな拍手と笑顔で迎えられた塚地さんの、戸惑いの表情がお見事でした。


塚地さんのツイートにある加トPとは、日本テレビの加藤正俊プロデューサーのことです。
中学生の麻美たちが話題に出していた『ごくせん』シリーズ、そして麻美が日本テレビのアシスタントプロデューサーとして関わった『花咲舞が黙ってない』は、どちらも加藤プロデューサーが手掛けたドラマでした。
昨年54歳の若さで亡くなった加藤プロデューサーに捧げる花束のような、第4話だったと思います。

◎麻美が父の誕生日プレゼントを買った場所

ブラッシュアップライフ新宿駅画像引用:新宿西口再開発- Impress Watch

麻美が父の誕生日プレゼントを買った場所は東京都新宿区「新宿駅前」です。
スタッフ一同の頑張りで撮影を早く終えることができ、麻美はミタコング救出までの余った時間を買い物でつぶすことになりました。
2周目では父へのマッサージ機を地元のイオンで買った麻美でしたが、今回手に持っている紙袋は新宿駅前の家電量販店のものにそっくりですね。
紙袋の文字、黒地に白で何と書いてあるのかちょっと気になります。

◎麻美がミタコング救出のためにやってきた駅

ブラッシュアップライフ浦和美園駅画像引用:埼玉高速鉄道 浦和美園駅

麻美がミタコングの痴漢冤罪事件を防ぐためにやってきた「北熊谷駅」のロケ地は「埼玉高速鉄道 浦和美園駅」です。
浦和美園駅は、2002年FIFAワールドカップの会場として建設された「埼玉スタジアム2002」の最寄り駅です。
通称「埼スタ」はJリーグ浦和レッズのホームスタジアムですね。
でもドラマ内ではこの駅は地元の「北熊谷駅」。
麻美は駅前でミタコングを待ち伏せしている時に中学の同級生しーちゃんこと静香と偶然出会い、彼女の夫の福ちゃんについての重たい話を聞かされることになります。
2周目の人生では起こらなかった出来事ですね。
肝心のミタコング救出大作戦は、かなり強引ながらなんとか完遂することができました。

◎麻美と家族が乗った車が走っていた道

ブラッシュアップライフ水無川画像引用:秦野市観光協会(kankou-hadano.org)

妹の遥が運転して両親とともに麻美を駅まで送るシーンは、神奈川県秦野市の水無川沿いの道で撮影されています。
家族総出で送られる麻美は「もう~みんなで来なくていいよ~」と言いつつ嬉しそう。
近藤家は朗らかで温かな家族ですね。
ミタコングの救出のついでとはいえ、親孝行できてよかったです。
ミタコングこと三田先生、3周目では自分が近藤麻美に救われたことに露ほども気づいていませんでした。
でも、どんな人の人生にもそういうことはあるのかもしれません。
自分は知らないまま、誰かに助けてもらっているということが。
今回のエンディング曲は、第1話の主題歌当てクイズでなっちが口ずさんでいた『家政婦のミタ』の主題歌でしたね。
誰かのために必死になれる麻美は、やさしい人だと思います。
※第4話劇中使用曲(エンディング)「やさしくなりたい」斉藤和義(2011年)

第5話も楽しみですね。

第5話

3周目の人生で麻美はついにドラマのプロデューサーとしてデビューします。
ただ今回は2周目の薬剤師とは違う職業を選んだため、辻褄合わせに苦労することに。
第5話の麻美の奮闘をロケ地とともに振り返りましょう。

◎麻美がごんちゃんとランチするアジア料理のお店

ブラッシュアップライフ海南鶏飯
画像引用:海南鶏飯 (hainanchifan.com)

麻美がごんちゃんとランチするのは、港区東新橋の「シンガポール海南鶏飯汐留シティセンター店」です。
二人の会話の中に「ペーたん」という名前が出てきましたね。
第1話みーぽんの車の中で、麻美は放課後ぺーたんの家で遊ぶためにゲームボーイアドバンスを学校に持ってきてミタコングに見つかり没収された話をしていました。
小・中学校の同級生である島本加奈子ちゃんの呼び名は「加奈っぺ」→「ぺー加奈」→「ぺーたん」と変化していき、「ごんちゃん」と同様元の名前の原型をとどめていません。
新三郷のIKEAで働いているというぺーたんの登場が、今後あるのかどうか気になります。
ところで現在、麻美は『家売るオンナ』のアシスタントプロデューサーとして準備の真っただ中。
社食だと仕事の愚痴が言いづらいので外に食べに行くことが多い麻美ですが、今日はごんちゃんと「衣装合わせの前に演者を囲んで各スタッフが自己紹介する風習は意味がわからないよね」と話しています。


「仲村トオルさんがスタッフの部署と名前を当てるクイズ番組」、ちょっと見てみたいですね。

◎麻美の住んでいるマンション

ブラッシュアップライフシンシアフォーディ代田橋画像引用:シンシアフォーディー代田橋 | 【住友不動産販売】(stepon.co.jp)

麻美の住んでいるマンションの外観は、世田谷区大原2丁目21番 「シンシアフォーディ代田橋」です。
突然なっちとみーぽんが遊びに来て、少し困惑しながらも麻美は嬉しそうでしたね。
「なっちの紹介しない問題」とか3人の美佐の呼び方が「ごんちゃん・ごんみさ・みさごん」とそれぞれ違うこととか、なんとも可笑しみのある場面でした。
古くからの友達は良いものですね。
シートマスクした3人が寝転んで、麻美の以前担当したドラマ『東京バンドワゴン』の台本を見ているシーンも和みました。
『東京バンドワゴン』原作者の小路幸也先生のツイート。

◎祖父母の家へ向かう道

ブラッシュアップライフ綾瀬市

画像引用:綾瀬市 (city.ayase.kanagawa.jp)

遥の運転で麻美が祖父母の家に向かう風景は、神奈川県綾瀬市早川付近で撮影されました。
バックに大山が見えます。
2周目の人生の時、薬の飲み合わせを指摘して祖父の命を救った麻美は、3周目の今回も祖父母の家を訪れます。
なっちに薬の飲み方を注意したことがきっかけで、麻美は大事なことを思い出すことができたんですね。
今回は薬剤師ではないので、何故薬のことがわかるのかを聞かれて、医療系のドラマ『コウノドリ』を担当したと苦し紛れの嘘をつく麻美。
ここで遥に「えっお姉ちゃん『コウノドリ』やってたの?」と言わせるところもニクイですね。
(遥を演じる志田未来さんは『コウノドリ』第2シリーズ第1話にゲスト出演していました)

◎麻美が臼田あさ美と食事をするお店

ブラッシュアップライフKICHIRI恵比寿
画像引用:【公式】KICHIRI 恵比寿 (キチリ) (kichiri-japanstyle.com)

麻美が「女優臼田あさ美」と食事をするお店は、渋谷区恵比寿の「KICHIRI恵比寿」です。
ドラマ撮影前にプライベートで食事に行って一層仲良くなった二人でしたが、現場でなれなれしくし過ぎることもどうかと思うし、かと言ってよそよそしくすると臼田さんに寂しい思いをさせてしまう、という麻美の想いが愛しいです。
そう言えばこの二人、どちらもあさみさんですね。

◎日本テレビ

ブラッシュアップライフ日テレ
画像引用:日テレ7 (ntv7.jp)

麻美が入社して7年目になる「日本テレビ」の最寄り駅は「新橋駅」「汐留駅」です。
同じ人生をやり直す女性の物語、つまり自分の経験を題材にしたドラマの企画が通って、麻美はいよいよプロデューサーとしてデビュー!
麻美が作った企画書の中の「巧妙に仕掛けられた伏線」「老若男女、全ての人が楽しめる夢と希望が詰まったエンターテインメント!」という惹句はこの『ブラッシュアップライフ』そのものですね。
ただ、監督や脚本家からは「設定は良いんだけど、どうせやり直すならもっと派手な事件が起こったほうがよい」と意見が出されました。
麻美は自分の人生が地味だと決めつけられたかのように感じてしまいます。
またこの言葉は、『ブラッシュアップライフ』を見ている視聴者の感想を作り手が予想してメタ的に用意したもののようにも感じられますが、いずれにしても麻美のやり直し人生が「地味なこと」は意図的な設定であることが改めてここの場面で明らかになりました。
ドラマのテーマに深く関わることなのかもしれません。
何度生まれ変わっても人類の救世主になるわけでもなく、ひたすら身の回りの人たちを救うことに奔走する麻美の生き方が報われると良いなと思います。

◎麻美が住むマンションの最寄り駅

ブラッシュアップライフ西永福駅

画像引用:西永福駅 (minibird.jp)

麻美が住んでいるマンションの最寄り駅は京王井の頭線西永福駅です。
南口の改札を出て歩きながら、麻美は2周目の時に止めた玲奈の不倫を3周目では未然に防ぐことができないかを考えています。

◎麻美がタクシーに乗ったところ

ブラッシュアップライフまほろば大橋

画像引用:まほろば大橋(秦野市)の時計塔 |イマカナ by 神奈川新聞 (kanaloco.jp)

麻美がタクシーに乗る様子が撮影された場所は、秦野駅北口近くの水無川に架かる「まほろば大橋」付近です。
まほろば大橋は「かながわの橋100選」の一つで、歩道の中央部には高さ約10メートルの時計塔がそびえています。
地元に帰った麻美は、玲奈ちゃんの連絡先を聞くために福ちゃんがいるはずのラウンドワンへとタクシーで向かいます。

◎ラウンドワン

ブラッシュアップライフラウンドワン
画像引用:日曜ドラマ『ブラッシュアップライフ』|日本テレビ (ntv.co.jp)

麻美が訪れたラウンドワンの外観は埼玉県朝霞市の「 ラウンドワンスタジアム朝霞店」です。
残念ながら今日受付にいたのは福ちゃんではなく別の女性でした。
このバイトの女性を演じるのは『架空OL日記』(脚本・主演バカリズムさん)のさえちゃんこと佐藤玲さん!

◎麻美が玲奈を待つレストラン

ブラッシュアップライフ夢庵

画像引用:日曜ドラマ『ブラッシュアップライフ』|日本テレビ (ntv.co.jp)

麻美が玲奈ちゃんを待っていたお店は、神奈川県秦野市の 「夢庵 秦野インター店」です。
玲奈ちゃんが来るのを張り込んでいる間、ドリンクバーだけで長居するのが申し訳ない麻美は、夢庵御膳、シャインマスカット、チョコレートパルフェ、ほうれん草のおひたしと次々と注文しては食べていきます。
最後にほうれん草のおひたしを頼む流れが絶妙で、みーぽんたちが麻美の家に持参した「甘いものからしょっぱいものまで取りそろえ」たお菓子のことを思い出しました。
玲奈ちゃんが来てからは偶然出会ったようなふりで一緒に仲良くご飯を食べる麻美。
しかし心の声は不倫阻止の使命感に満ちています。
宮岡が店内に入ってきてからもなんとか二人が近づかないようにする麻美ですが、ちょっと目を離した隙に玲奈ちゃんは宮岡と連絡先を交換してしまいます。
ところで、玲奈ちゃんに「けもなれ(『獣になれない私たち』黒木華さん出演作)私毎週欠かさず見てたよ」と言わせるなんて(志田未来さんと『コウノドリ』もそうですが)粋な計らいですね。

◎ニシカ薬局

ブラッシュアップライフ薬局おおたかの森画像引用:薬局おおたかの森 (toyoshiki.com)

麻美が宮岡の車にいきなり乗り込んだ「ニシカ薬局 上元町支店」の駐車場は、千葉県柏市「薬局おおたかの森」で撮影されました。
「今後玲奈ちゃんが悲しむようなことがあったら私、絶対許さないんで」
これは麻美の本心からの言葉ですよね。
一度ふわっと紹介されただけの他人に「お店に早く着いた日にはご自分で鍵をお開けになったほうがいいと思いますよ」まで言われて、宮岡はさぞ薄気味悪く思ったことでしょう。
今後玲奈ちゃんに手を出すことはないと思います。
でも玲奈ちゃんは今回、麻美に守られたことなど全く知らないんですよね。
3周目のミタコングと同じように。
※第5話劇中使用曲(エンディング)「恋のメガラバ」マキシマムザホルモン(2006年)


第6話はいよいよ劇中劇の「ブラッシュアップライフ」がクランクインします。
ますます面白くなりそうですね。

第6話

今回、いよいよ麻美のプロデューサーデビュー作「ブラッシュアップライフ」がクランクインします。
ところが撮影現場にトラブル発生?
ロケ地とともに第6話を振り返っていきます。

◎麻美とごんちゃんが食事するインド料理店

ブラッシュアップライフバジガル

画像引用:スパイス料理専門店 バジガル - 本格インド料理店 (gorp.jp)

麻美がごんちゃんと話をしていたお店は、東京都港区新橋の「スパイス料理専門店バジガル」です。
二人の会話の内容は、麻美のプロデューサーデビュー作「ブラッシュアップライフ」におけるキャストの番手問題。
ドラマの番手には様々なしがらみや忖度があるので、これを決める作業がプロデューサー業務の中で最も神経を使うのだそう。
ここでごんちゃんが実は6年前に結婚していたことが発覚!

◎麻美と福ちゃんが会ったカフェ

ブラッシュアップライフBubby's shiodome画像引用:ブラッシュアップライフ【公式】日テレ系 日曜ドラマ(@brushuplife_ntv) • Instagram写真と動画

突然訪ねて来た福ちゃんと麻美が入ったカフェは、東京都港区東新橋1丁目の 「Bubby's shiodome」です。
「俳優業もやっていこうかと思って」「何かあったらいつでも連絡してよ」
ちょっとした用事で上京したついでにふらりと立ち寄ったふうだけど、明らかにドラマプロデューサーの麻美に自分を売り込みに来た福ちゃん。

◎「ブラッシュアップライフ」の撮影が行われたスタジオ


臼田あさ美主演のドラマ撮影が行われたスタジオは、神奈川県川崎市多摩区の「生田スタジオ」です。
第6話のタイトルは「救世主」。
第5話で麻美がプロデュースする劇中劇「ブラッシュアップライフ」の脚本家と監督が
「設定は良いんだけどどうせやり直すならもっと派手な事件が起こった方が」
「大勢の命を救うとか」「救世主になるくらいにしたいですよね」と言っていたけれど
今回、ついに麻美が救世主になるのでしょうか。
…と思ったら、救世主は急遽代役を引き受けてくれた福ちゃんのことでしたね。
ごんちゃんとの会話で「友情出演」という表記は番手を決めるのに困った時の奥の手だという話がありましたが、麻美の幼なじみ福ちゃんは、文字通りの「友情出演」でした。
「何かあったらちょい役でもいいから声かけてよ」と言われて「絶対に何もない」と心で呟いていた麻美でしたが、直後に福ちゃんに窮地を救われることになります。
麻美は人生をやり直す中で、身の回りの人たちと出会い直しているような感じがありますね。

◎麻美が住むマンションの最寄り駅

ブラッシュアップライフ西永福駅南口

画像引用:西永福駅前|街並み(町並み)写真集【街画コム】 (machi-ga.com)

麻美が階段を降りて来たのは東京都杉並区永福の「京王井の頭線西永福駅」南口付近です。
数々の苦労を乗り越えてついに迎えた第1話放送の日、リアルタイム視聴するために帰宅を急ぐ麻美。
マンションにはすでに、一緒にドラマを見る約束をしたなっちとみーぽんが待ってくれています。
自分が初めて企画しプロデュースしたドラマを幼なじみとお菓子を食べながら見るという至福。

◎麻美が信号待ちをしていた交差点

ブラッシュアップライフ南大井三・六丁目交差点

画像引用:【ホームズ】西堀ビル(品川区)の賃貸情報 (homes.co.jp)

麻美が信号待ちをしていたのは、東京都品川区南大井3丁目1番 「南大井三・六丁目交差点」です。
そこにトラックが!
どうして…!まだ29歳なのに。
ブラッシュアップライフ案内所

画像引用:「ブラッシュアップライフ」|日本テレビ (ntv.co.jp)

新しい生命として提示されたのは北海道のムラサキウニ。
麻美はウニとして生きる道ではなく、4周目のやり直しの人生を選びます。

◎麻美が通っていた保育園


保育園のロケは、千葉県流山市平和台「平和台幼稚園」で撮影されました。
今回はストレートに洋子先生に玲奈ちゃんのパパと不倫しないように忠告する麻美。

◎麻美が通っていた小学校


麻美が通っていた小学校の撮影は、神奈川県伊勢原市「 伊勢原市立比々多小学校」で行われました。
4周目の麻美はこれまでと違います。
時間を惜しむように勉強に励み、徳を積んでいく。次こそ人間に生まれ変わるために。
でもその代償に、なっちやみーぽんと距離ができてしまいました。

◎麻美たちがシール交換した公園


麻美がなっち、みーぽんとシール交換をした公園は、神奈川県秦野市尾尻「おじりつるまきざか公園」です。
二人は麻美にレアシールをくれますが、交換として麻美の持っているものから選んだのは釣り合いのとれない普通のシール。
なんでしょう、二人からのこの気の使われ方は。
場所もメンバーも同じなのに、交渉が醍醐味だった以前のシール交換とは全然違う空気です。
いつでもどこでも遠慮なく言いたいことを言って、お互い気を許し合う幼なじみだったのに。
3周目では、麻美に「うちに来すぎじゃね?」と釘を刺されても意に介さず当たり前のように麻美のマンションでくつろぐなっちとみーぽんでしたが、4周目では勉学に励んでエリート街道をひた走る麻美との間に大きな隔たりが。
切ないです。
※第6話劇中使用曲「ムーンライト伝説」DALI(1992年)


第7話で麻美は医師に?
『架空OL日記』から、バカリズム、夏帆、志田未来(映画版)、三浦透子、臼田あさ美、そして第5話の佐藤玲に続いてついに山田真歩登場!

第7話

麻美のやり直し人生も4周目、莫大な徳を積むために麻美が勉学に勤しむエリート編です。
第7話のストーリーを振り返りながら、ロケ地をご紹介していきます。

◎大人の麻美たちが店先でドラマの話をする「小松商店」

ブラッシュアップライフおもちゃのふくしま2

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

麻美となっちとみーぽんが店先のベンチに座ってドラマの話をする「小松商店」は、東京都北区桐ケ丘1丁目、桐ケ谷中央商店街にある「おもちゃのふくしま」です。
ドラマクラブ(大人バージョン)ですね。
「かのこじ」「6人のテレアポ」「マツフネ」「シーフードボーイズ」
なっちとみーぽんが口にする流行りのドラマや芸能人の名前を麻美はどれも知りません。
麻美がプロデューサーを務めたドラマ「ブラッシュアップライフ」の感想をなっちとみーぽんに求めると、
「でも…臼田あさ美ちゃんキレイだったよね」
「でもなんか…映像がオシャレだったよ」
「“でも”って何」
芳しくない反応に、麻美はショックです。

◎麻美がなっちとみーぽんを追いかける商店街

ブラッシュアップライフ桐ケ谷商店街

画像引用:桐ヶ丘商店街 公式(akabanefan.club)

無表情に走り去るなっちとみーぽんを懸命に麻美が追いかけている場所は、東京都北区の「桐ケ丘中央商店街」です。
桐ヶ丘団地は、旧陸軍赤羽火薬庫などの広大な跡地に都営団地として建設されました。
その中の唯一の商店街として1953年につくられたのが、この昭和レトロな桐ヶ丘中央商店街です。
こちらの商店街はテレビ番組に何度も登場していて、「小松商店」のロケ地である「おもちゃのふくしま」はテレビ東京『モヤモヤさまぁ~ず2』で紹介されて以来、モヤさまの聖地となっているようです。
また、TBSドラマ『凪のお暇』(2019年)では、主人公の凪(黒木華)が働くことになるスナック「バブル」の場所として撮影されました。
2020年にはTBS『プレバト!!』で、タレントが商店街のシャッターにカラースプレーをペイントして作品を制作する人気企画「スプレーアートの才能ランキング」の舞台にもなりました。

◎逃げるなっちとみーぽんを追いかけて麻美が転ぶ場所

ブラッシュアップライフ尾崎橋
画像引用: ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】 / Twitter

麻美が倒れこんでしまったのは、神奈川県秦野市尾尻、室川に架かる「尾崎橋」の上です。
こちらの写真は、撮影待機中のオフショット。
(麻美が携わった)『24時間テレビ』のマラソン応援歌でお馴染みの「負けないで」(ZARD)が流れる中、並んで真顔で走り続けるなっちとみーぽんがシュールでした。
♬追いかけてはるか~で目が覚める中学生の麻美。
ブラッシュアップライフ負けないで

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

◎中学生の麻美がなっちとみーぽんに声をかけた場所

仲良く話しながら中学へ向かうなっちとみーぽんに出会って「おはよう」と麻美が挨拶した場所は、神奈川県秦野市尾尻953番 室川近くの道です。
なっちとみーぽんからも「麻美ちゃんおはよう」と挨拶が返ってきましたが、麻美は会話に加わることはなくそのまま二人を追い越していきます。
小学校から二人と仲良くなるきっかけがないまま過ごしてきてしまったので誰のせいでもない、でもほろ苦いシーン。

◎麻美が一人で訪れた地元のラウンドワン

ブラッシュアップライフラウンドワンスタジアム朝霞店

画像引用:ラウンドワン 朝霞店 店舗詳細情報 | DDR-Navi

麻美たちの地元に出来たラウンドワンのロケ地は、「ラウンドワンスタジアム朝霞店」です。
なっちとみーぽんがプリクラを撮る様子を麻美がひそかに見ていると、後ろから宇野真里ちゃんが声をかけてきました。
二人は一緒に熊谷ビューティ学院のポーズで撮影することに。
「こっちのほうが二人とも盛れてるね」と真里ちゃん。
麻美も聞き返さずに「盛れてる」と返しています。
この時代に「盛れてる」って言葉はありましたっけ。

◎麻美とまりりん(宇野真里)が帰る道

ブラッシュアップライフ麻美とまりりん

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

ラウンドワンから麻美と真里ちゃんが帰る様子は、神奈川県秦野市尾尻953番 室川近くの道で撮影されました。
真里ちゃんは気さくで話しやすい子でしたが…
真里「今までイオンくらいしか遊ぶところなかったもんね」
麻美「だよね~」
この会話には違和感があります。
この時代はまだ「イオン」ではなく「ジャスコ」だったはず。
この日以来二人は「あーちん」「まりりん」と呼び合う仲に。
麻美が生徒会長、まりりんが副会長となって二人で絵に描いたような優等生として中学生活を終えました。

◎麻美が通う高校

Google マップ
4周めの麻美が通う県内トップの進学校のロケ地は、千葉県市川市国分の「和洋学園国分キャンパス(旧和洋国府台女子中学校)」です。
こちらのキャンパスは、日本テレビ『俺のスカート、どこ行った?』(2019年)やテレビ朝日『ザ・ハイスクール ヒーローズ』(2021年)、映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』(2021年)、日本テレビ『金田一少年の事件簿』(2022年)、NHK『しもべえ』(2022年)、フジテレビ『純愛ディソナンス』(2022年)、日本テレビ『「ファーストペンギン!』(2022年)など多数の作品の撮影に使用されています。

◎麻美が通う東央国立大学

2008年、麻美が入学した東央国立大学のロケ地は、東京都八王子市丹木町1丁目の「創価大学」です。
4周目の麻美は医大生。

◎麻美が一人暮らしをしているマンション

ブラッシュアップライフ千草台谷本マンション画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

麻美が一人暮らしをしているマンションの外観は、神奈川県横浜市青葉区千草台「千草台谷本マンション」です。
螺旋階段が印象的ですね。
麻美にとって2回目の東京一人暮らし。
テレビ局勤務の時のマンションよりは狭いけれど、ここはここで気に入っています。
こちらは、日本テレビ『初恋の悪魔』(2022年)では、馬淵悠日(仲野太賀)が住むマンションのロケ地でした。
テレビ東京『まほろ駅前番外地』(2013年)で、宮本由香里(黒木華)たちが訪れた場所でもあります。

◎2010年、「北熊谷新成人のつどい」の会場

ブラシシュアップライフ成人式2

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv)/ Twitter

麻美たちの成人式の会場は、神奈川県秦野市平沢82番「クアーズテック秦野カルチャーホール」です。
麻美が5年ぶりに再会したまりりん役は水川あさみさん。
安藤サクラさんの役名「麻美」、臼田あさ美さんに続いて3人目の「あさみ」ですね。

◎成人式の後、みんなが集まるカラオケの会場


成人式が終わってみんなでカラオケをするお店は、埼玉県朝霞市膝折町2丁目「ラウンドワンスタジアム朝霞店」です。
ごんちゃんが誘ってくれたおかげで、麻美は4周めも成人式の後のカラオケに参加することができました。
福ちゃんの「イケナイ太陽」や加藤の「粉雪」はこれまで通りですが、今回はまりりんがいることと、そしてなっちとみーぽんの二人と麻美との間に距離があることが違います。
化粧室でコンタクトを外して部屋に戻ろうとする麻美を引き留め福ちゃんについての話をするまりりんは、まるで麻美を待ち伏せしていたかのようでした。
ごんちゃんの歌う「Story」を聞きながらまりりんが涙していたことも気になります。

◎麻美がしーちゃんとともにミタコングを誘って入ったファミリーレストラン

ブラシシュアップライフガスト

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

麻美がミタコングこと三田先生を誘うお店は、神奈川県秦野市西大竹 「ガスト秦野中井インター店」です。
都内で研究医を目指している麻美ですが、中学の時の先生に痴漢冤罪が降りかかるのを防ぐという定期ミッションのために今回もわざわざ地元に帰ってきます。
顔つきが3周目までよりも知的で凛としていますね。
麻美は、駅前で出会ったしーちゃんの悩みを聞いてほしいからという名目でミタコングをお茶に誘い、彼が当該の電車に乗らなくて済むようにします。
ミタコングは、卒業生の動向も知っているし、しーちゃんの離婚問題について親身に相談に乗るし、お茶代もご馳走してくれるし(最初からそう言えばスマートなのだけど)良いところもありますね。
一方の麻美は、福ちゃんとしーちゃんがいずれ離婚した後それぞれ別の伴侶を見つけるという未来を知っているからこそ二人の行く道を変えたくない。
玲奈ちゃんの不倫阻止もそうですが、他者の未来を変えないことと変えることのジャッジを麻美がしている、つまり良い未来か悪い未来かを麻美の視点で判断しているとも言えます。

◎麻美と遥が訪れた杉浦薬局


遥の運転で訪れた薬局は、千葉県柏市南柏1丁目の「杉浦薬局」です。
おじいちゃんの薬の飲み合わせ問題も無事クリアしました。
麻美は今回元カレがどれくらい出世しているのかをチェックしませんでしたね。
そもそも4周目では、大学が違うので元カレと出会うこともありませんでした。

◎30歳で研究医になった麻美が勤める研究室


大学院卒業後研究医になった麻美が勤める分子病理学研究室の撮影が行われたのは、東京都八王子市丹木町1丁目「 創価大学理工学部共生創造理工学科 丸田晋策教授の研究室」です。
研究医には根気強さが必要ですが、人生経験が並外れて豊富な麻美は大丈夫。


先輩の多江さんと食事していた場所は、創価大学の「ニュープリンス食堂」。
「顕微鏡のピント戻さなくて良いくらいの天才」についての会話が実に絶妙で、多江役の山田真歩さんも出演していた『架空OL日記』の会話劇を彷彿とさせます。

◎麻美が研究室のメンバーにお祝いしてもらったお店

ブラシシュアップライフ炭焼き権八桜新町

画像引用:Sakura-Shinmachi | 権八 GONPACHI|和食レストラン

麻美が論文が載ったお祝いを研究室のメンバーにしてもらったお店は、世田谷区桜新町2丁目「炭焼き 権八 桜新町」です。
医学界に少しずつでも貢献している麻美は、もう来世がウニとは言わせたくない気持ち。(ウニを口に入れながら)

◎遥が結婚式を挙げた式場

ブラシシュアップライフアートグレイスウェディングコースト東京ベイ セントアンドリュース教会

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

遥が結婚式を挙げた場所のロケ地は、千葉県浦安市明海5丁目「アートグレイスウェディングコースト東京ベイ セントアンドリュース教会」です。
初めて遥の彼氏が家に来た時に一軍の服で出迎えたおとうさん、結婚式で涙するおかあさん、喜びをかみしめるおじいちゃん、ニコニコ笑顔のおばあちゃん、長生きはするものだと胸を熱くする麻美、バージンロードを歩きながら麻美を見る遥、本当に良い家族。
「ナイス!遥!」
おじいちゃん、遥の結婚式に出席することができて本当に良かったです。麻美のおかげですね。

◎麻美がまりりんと久しぶりにお茶したお店「モンターニャ」

ブラシシュアップライフ珈琲屋OB流山店2画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

地元に帰った麻美がまりりんと久しぶりに会ったお店「モンターニャ」のロケ地は、千葉県流山市加1丁目「珈琲屋OB 流山店」です。
研究医の麻美とパイロットのまりりんがそれぞれの仕事について話していると、お店になっちとみーぽんが入ってきます。
成人式以来15年ぶりの再会でしたが、麻美たちと少し話すと二人は別の席へ行ってしまいました。
2周目にこのお店で玲奈ちゃんが声をかけてくれた時は同じテーブルをみんなで囲んでおしゃべりしたのに。
「secret base~君がくれたもの~」の歌詞が胸に迫ります。
麻美は人間に生まれ変わりたくて徳を積もうと一生懸命でした。
勉学に励み人類のためになる研究をし、随所で周囲の人たちを救ってきました。
変わること、変えることは喜びも寂しさももたらすのだとしみじみ感じる第7話。
しかしそんな感傷を、まりりんの最後の言葉が吹き飛ばします。
「あーちん何周目?」「何周目?人生」
ブラシシュアップライフ珈琲屋OB流山店

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

※第7話劇中使用曲(エンディング)「secret base~君がくれたもの~」ZONE(2001年)

第8話

「あーちん…何周目?」
実は優等生まりりんも麻美と同様に人生をやり直していることがわかった衝撃の展開。
今回はまりりんの視点から語られる第8話をロケ地と一緒に振り返りましょう。

◎まりりんが麻美に衝撃の事実を話したお店「モンターニャ」

まりりんから、自分は人生5周目なのだと打ち明けられたお店「モンターニャ」のロケ地は、千葉県流山市加1丁目7番「珈琲屋OB流山店」です。
ブラッシュアップライフ珈琲屋OB3

画像引用:「珈琲茶館オービー」│千葉県流山店 (coffee-ob.com)

中学時代、麻美も自分と同じように人生をやり直しているのではと怪しんだまりりんは、鎌をかけます。
まりりん「こっちのほうが二人とも盛れてるね」
麻美「盛れてる」
(当時はまだ「盛れてる」という言葉はありません)
まりりん「今までイオンくらいしか遊ぶとこなかったもんね」
麻美「だよね~」
(この時はまだイオンではなくジャスコだったのです)

◎麻美たちの小学校

ここからはまりりんの回想です。
麻美たちが通う小学校のロケ地は、神奈川県伊勢原市神戸の「伊勢原市立比々多小学校」です。
あーちん(麻美)まりりん(真里)なっち(夏希)みーぽん(美穂)は元々4人の仲良しグループだったのですね。
4人で下校しながら後で小松商店に集まる約束をしていますが、第2話の同じシーンを改めて見返すと「真里ちゃんバイバイ」と下校する3人を見送るまりりんが心なしか寂し気です。

◎麻美たち4人がドラマクラブで集まる「小松商店」

ブラッシュアップライフおもちゃのふくしま3

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

まりりんも一緒に楽しくドラマの話をしている「小松商店」の場所は、東京都北区桐ケ丘1丁目、桐ケ谷中央商店街にある「おもちゃのふくしま」です。
ドラマ好きだった4人はドラマについて語り合うドラマクラブを結成していました。
ブラッシュアップライフドラマクラブ

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

麻美たちが買い物に行った文具店「YAMATO」

麻美たちがシールを買いに行った文具店「YAMATO」のロケ地は、東京都北区桐ケ丘「長浜商店 桐ケ丘店」です。
第2話で3人だったシーンを第8話では4人でなぞっていく。今回はまりりんのナレーションで。
元々はすべて4人での行動だったんですね。

◎麻美たちがまりりんに誕生日プレゼントを渡した公園


麻美たちがまりりんにシールのプレゼントを渡した公園は、神奈川県秦野市尾尻338番「おじりつるまきざか公園」です。
まりりん、3人から誕生日プレゼントをもらってとても嬉しそうですね。

◎高校生になった麻美がまりりんと偶然会う駅

ブラッシュアップライフ高校生麻美と友達とまりりん

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

麻美とまりりんが偶然出会うのは、神奈川県秦野市大秦町1番「秦野駅南口」の階段を降りたところです。
まりりんは麻美とは別の高校、川塚高校へ。

「昨日の『野ブタ。』見た?」
小学生から麻美たちとドラマクラブを結成していたまりりんは、高校生になってもドラマ好きなんですね。
クラスの友だちとこんなに楽しそうにしているまりりんが、2周目以降『野ブタ。をプロデュース』の主人公桐谷修二とはまた異なる孤独を背負うことになります。
ところでまりりんと同じクラスに、成人式で暴れていた彼がいましたね。
ブラッシュアップライフ成人式で暴れる彼

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

◎まりりんが通っていた「北熊谷保育士専門学校」

まりりんが高校卒業後進学した「北熊谷保育士専門学校」は、秦野市尾尻の「アイム湘南理容美容専門学校」です。
4人は別々の学校へ進学しましたが、休みになると一緒に遊んでいました。

◎4人がドライブ中立ち寄った道の駅

みーぽんの運転でドライブ中に4人が立ち寄っておだんごを食べていた道の駅「西甘楽」のロケ地は、神奈川県南足柄市竹松の「道の駅足柄・金太郎のふるさと」でした。
第2話の同じ場所での麻美となっちとみーぽんの会話はシュールでしたが、本来はまりりんもいた4人での会話だったのですね。
車の中での「あのみーぽんが」の会話も4人の時のほうが盛り上がっています。
ドライブ中3人の時に歌っていたのは「ポリリズム」、4人の時に歌うのは「White Love」。
3人のperfume、4人のSPEEDと、人数に合わせた選曲でしょうか。

◎成人式後にみんなで集まったラウンドワン

ブラッシュアップライフ成人式後ラウンドワン2

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

成人式の後、西中の同級生で集まったカラオケ店のロケ地は、埼玉県朝霞市「ラウンドワンスタジアム朝霞店」です。
まりりんと福ちゃんが二人で話しているのをしーちゃんがすごい目で見ていますね。
これがきっかけでつきあうようになったまりりんと福ちゃん。
ところで、加藤役の宮下雄也さんは今週『忍者に結婚は難しい』第9話の中でも「粉雪」を歌っていました。

◎福ちゃんが路上ライブしていた駅前

ブラシシュアップライフ東海大学前駅

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

福ちゃんが路上で歌っていた場所は、神奈川県秦野市南矢名小田急電鉄小田原線「東海大学前駅」の駅前です。
コブクロの「ここにしか咲かない花」を歌う福ちゃんを熱心に見つめるまりりん。
福ちゃんの夢を一生支えていくつもりです。

◎麻美、なっち、みーぽんがまりりんを呼び出す「ラウンドワン」

麻美たちがまりりんを呼び出したお店のロケ地は、「ラウンドワンスタジアム朝霞店」です。
成人式後のカラオケの時から福ちゃんを狙っていたしーちゃん。
麻美たちは、福ちゃんがしーちゃんと浮気していることを教えるために、まりりんを呼び出しました。
これは第3話の玲奈ちゃんとのシーンの再現ですね。
いや、順番的にはこちらのほうが先なのですが。
怒りのまりりん、玲奈ちゃんに負けず劣らず大迫力でした。

◎まりりんが働く保育園

まりりんが保育士として働く「さくら保育園」は、千葉県流山市の「平和台幼稚園」が撮影場所です。
園児たちをカートに乗せてお散歩するまりりんは、遥の運転で勤め先の市役所に向かう途中の麻美と会って挨拶を交わしています。
第1話で見た同じ場所の風景が違って見えますね。
麻美が何度も見た「カートに乗っている奇妙な夢」も思い起こさせます。
実際にカートを押していたのは福ちゃんでもミタコングでもなく、まりりんでした。

◎麻美たちがまりりんの誕生日を祝うお店「モンターニャ」

ブラシシュアップライフまりりんBirthday

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

麻美、なっち、みーぽんがまりりんの誕生日をお祝いしたレストラン「モンターニャ」の撮影場所は、千葉県流山市「珈琲屋OB 流山店」です。
まりりんの時は花火バチバチ付きケーキだったんですね。
4人が本当に仲良く楽しそうで、なんだか切なくなります。

◎まりりんが悲しい事実を麻美に話すお店


場所を変えて、まりりんが悲しい話をするお店のロケ地は、埼玉県朝霞市の「ラウンドワンスタジアム朝霞店」です。
カラオケ店は他の人に聞かれたくない話をするのに最適ですね。
まりりんが何故パイロットになったのか、その崇高な理由が語られます。
以前に麻美が見た、なっちとみーぽんを追いかける夢にはもしかしたら深い意味があったのでしょうか。

◎みーぽんの誕生日会の後店先で皆でおしゃべりしていたコンビニ店

1周目の麻美が交通事故に遭った場所、「Kマート かわべ」の前は、埼玉県草加市両新田西町「モンマートまつやま店」の前でした。
まりりんの1周目ではここにまりりんもいて、彼女がトイレに行ったために帰るタイミングがずれて麻美が事故に遭うことはありませんでした。
店先でのおしゃべりで、麻美とまりりんとなっちとみーぽんは4人で同じ老人ホームに入る話をしています。

◎麻美とまりりんが別れた川沿いの道

ブラシシュアップライフ麻美とまりりん

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

まりりんが麻美と手を振り合って別れた場所は、神奈川県秦野市尾尻953番「室川近くの交差点」です。
まりりんが無事にフライトを終えてなっちとみーぽんを救うことができたら、4人で会おうねと約束しました。

◎麻美とごんちゃんと福ちゃんが葬儀に参列したお寺

麻美とごんちゃんと福ちゃんが葬儀に参列したお寺は、神奈川県秦野市元町にある「龍門寺」です。
この後3人は、福ちゃんの職場のラウンドワンで語り合います。
「なっちとみーぽんって小学校の頃からずっと一緒だったよね」とごんちゃん。
「最近もこの店によく二人で来ていたんだよね」と福ちゃん。
「麻美ちゃん、真里ちゃんと昔から仲良かったよね」「生徒会の会長と副会長だったもんね」と二人。
「一カ月前もね、一緒にお茶してその後ここ来たんだよ」と麻美。
本来は4人の仲良しグループだったことを、今の麻美は知っています。
まりりんがついた優しい嘘にも気づきました。
「俺、小学校の時宇野のこと好きだったんだよね」
福ちゃんの言葉が静かに響きます。

◎河口さんが麻美に声をかけた場所

市役所時代の後輩、河口美奈子が「近藤さん」と麻美に声をかけた場所は、神奈川県横浜市都筑区中川中央1丁目「センター北噴水広場」です。
こちらの場所は、二階堂ふみ主演TBSドラマ『プロミス・シンデレラ』(2021年)の撮影でも使われました。
麻美の1周目の人生でしか出会わなかった河口さんは普通なら4周目の麻美の事を知っているはずがない、つまり彼女もまた記憶を持ったまま人生をやり直しているということですね。
第1話を見返すと、河口さんが着ていたパーカーに「Go To hell To tell the truth, I’m coming back to life many many times.(地獄へ行け 実を言うと、私は何度も生き返っている)」と書かれていました。
河口さんは1周目が気に入っているので、現在の8周目まで毎回1周目と同じような人生をなぞっています。

◎麻美の頭上に鉄骨が落ちてきた場所

ブラッシュアップライフ前野朋哉ポスター

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

麻美が4周目の人生を終えた場所は、神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎南5丁目2番の歩道でした。
またしても前野朋哉が!(ポスターが映りこんでいるだけですが)
案内所で、来世は人間に生まれ変わることを告げられた麻美でしたが、もう一度今世をやり直すことを決心します。
友達を救うため。
来世ではなく今世をより良いものにするために。
最後のやり直し人生、麻美はパイロットを目指します。
※第8話劇中使用曲(エンディング)「笑えれば」ウルフルズ(2002年)
ブラシシュアップライフ江口のりこ

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

次回第9話に江口のりこ登場!
似ていると話題になったこともある安藤サクラさんと江口のりこさん。
NHKドラマ『野田ともうします。』(2010~2013年)、TBSドラマ『こうのとりのゆりかご「赤ちゃんポスト」の6年間と救われた92の命の未来〜』(2013年)以来の二人の共演が楽しみです。

第9話

まりりん(真里)の1周目の人生では、小学校の頃から、あーちん(麻美)、なっち(夏希)、みーぽん(美穂)、まりりんの4人が仲良しだったことが第8話で明らかになりました。
麻美はようやく手にした希望の来世(人間)を投げ打って、なっち、みーぽん、まりりんを飛行機事故から救うために人生5周目をやり直す選択をします。
やり直しはこれで最後。
麻美がパイロットを目指す第9話を、ロケ地と一緒に振り返っていきましょう。

◎麻美が案内所の話をなっち、みーぽん、まりりんにするカラオケ店


麻美が3人に、みんなを助けるためにもう一度人生をやり直す話をしていたカラオケ店は、埼玉県朝霞市「ラウンドワンスタジアム朝霞店」です。
ところで福ちゃんはサービスのポテトを持ってくるのか、それともご飯を食べて来た麻美たちのことを考えて飲み物だけなのか、果たして!と4人が待ち受ける中、ドアを開けて入ってきたのはまさかの塚地さんでした。
麻美の夢のシーンは、毎回印象的です。

◎麻美が入学する小学校

ブラッシュアップライフ小学校入学

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

麻美たちが入学する小学校のロケ地は、神奈川県伊勢原市「 伊勢原市立比々多小学校」です。
「今日は待ちに待った5度目の小学校入学式」
まりりんと再会することを麻美はどんなに待ち焦がれていたことでしょう。
手をひらひらさせてそれぞれ「5周目」「6周目」の合図を送り合う麻美とまりりん。
麻美もまりりんも最後のやり直し人生なので、お互い大事に生きようと話し合います。
5周目の麻美はまりりんとともにパイロットを目指すことに。
麻美もまりりんも姿は可愛らしい小学生ですが、醸し出す雰囲気が大人びていると言うか老成していると言うか。
口にする難しい専門用語も堂に入っています。

◎麻美とまりりんが体力作りのためにトレーニングする階段

まりりんの指導で、パイロットになるための丈夫な身体づくりのトレーニングをしている場所は、神奈川県秦野市今泉台2丁目にある階段です。
「特にあーちんは風邪もひきやすいし今のうちから免疫力上げて健康優良人になっとかないと」というまりりん、優しいですね。
学んでは鍛え続ける日々。
しかし今回もなっちとみーぽんと仲良くなりそびれてしまいました。

◎麻美とまりりんがなっち、みーぽんとシール交換をした公園

ブラッシュアップライフおじりつるまきざか公園

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

麻美とまりりんが、シール交換をしているなっちとみーぽんに思い切って声をかけた場所のロケ地は、神奈川県秦野市尾尻338番「おじりつるまきざか公園」です。
一緒にシール交換することになりますが、今回もなっちとみーぽんは気を遣って、麻美たちにくれた可愛いシールとは釣り合わないような地味なシールしかもらってくれません。

◎麻美が工学部へ入学した東央国立大学

麻美が今回は工学部へ入学した東央国立大学のロケ地は、東京都八王子市丹木町1丁目の「創価大学」です。
別の大学に入ったまりりんと、どちらかの家で勉強会を開く毎日。

◎成人式後のラウンドワン

ブラッシュアップライフラウンドワン

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

成人式後に中学時代の仲間が集まったカラオケ店は、埼玉県朝霞市「ラウンドワンスタジアム朝霞店」です。
福ちゃんの「イケナイ太陽」を聞くのもこれが最後とあって、麻美もまりりんも全力で盛り上げていますね。
「今回が最後ですと言われると全部の体験が貴重に思えてこない?」
人生をやり直せない私たちにとっては、その時その時が全部最後なのですよね。
閉店セール理論(柏木うどんが閉店すると聞いて普段行かなかった人たちも殺到する現象)で
すべての体験を大事にしようと、加藤の「粉雪」に乱入する麻美、そして盛り上げるまりりん。
3人のただならぬ迫力の「粉雪」をおびえたように見るぺーたんにも注目です。

◎航空学校入学試験の会場

麻美が航空学校の入学試験を受けた会場の撮影場所は、千代田区内神田3丁目の「 アーバンネット神田カンファレンスです。
小学生からまりりんに指南を受けて完璧な準備をしてきた麻美は見事合格!


それにしても小学生まりりんの手作りシュミレーター(Ver.4)のクオリティはすごかったですね。
タイルシールを惜しげもなく活用しているところも素晴らしいです。

◎麻美とまりりんが入学した航空学校

ブラッシュアップライフ航空学校校歌

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

平成22年、麻美とまりりんが入学した航空学校の場所は、茨城県取手市取手成田国際航空専門学校です。
航空学校の校歌は小学校時代から練習していたので、Jポップ並みに歌えます。
ブラッシュアップライフ航空学校校歌練習中

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

◎学生寮「日向寮」

学生寮「日向寮」の外観は、東京都八王子市谷野町「太陽の丘クラブハウス」です。
航空学校は全寮制で先輩と同室の2人部屋。
「SPEC見ました?」
先輩はTBSドラマ「SPEC」(2010年)がお好き。
データが頭に入っているので麻美は先輩と良い関係を築いています。
主人公麻美がドラマ好きという設定なだけあって、名作ドラマのタイトルが随所で出てきますね。

◎麻美の初フライト訓練の飛行場

ブラッシュアップライフパイロット訓練中

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

麻美が初めて操縦桿を握って離陸する飛行場は、茨城県龍ケ崎市半田町「竜ヶ崎飛行場」です。
きりりとした表情がカッコイイですね。
元々飛行機は苦手だったけれど実際に飛んでみたら気持ちよかったと話す麻美に、まりりんは「鳥になった気分だよね」と何度も同意を求めますが、そこは共感できない麻美。

◎麻美とまりりんが入っていくTerminal 1

航空学校卒業後日本ジェットスカイに入社した麻美とまりりんが入っていくのは、千葉県成田市古込1番「 成田国際空港第1ターミナル南ウイング」4階のS2です。
市役所職員、薬剤師、ドラマプロデューサー、研究医、そのどれとも違う麻美の凛々しい顔つき。
ミタコングとしーちゃん夫妻の未来を守り、父の誕生日を全力で祝い、祖父の薬の飲み合わせの悪さを指摘し、玲奈ちゃんの不倫を阻止するという定期ミッションの数々をしっかりクリアしながら、29歳で機長デビュー。

◎麻美が研究医時代の先輩多江さんに話しかけようとした食堂

4周目の人生で自分が発見した菌が今回誰にも発見されないことになると人命にかかわるのではないかと、麻美が自分の論文内容を多江さんに伝えようとする食堂は、東京都八王子市丹木町 創価大学の「ニュープリンス食堂」です。
「私…実は人生5周目で、4周目の時にこのラボで一緒に働いていたんですよ」
まりりんとの合図でやっていた、指を5本や4本立てながらひらひらさせるのを(想像の中で)多江さんにもやっています。
戸惑ったり訝しんだりギョッとしたりする多江さんの表情が最高です。
麻美が心配するまでもなく、論文はすでに多江さんたちのラボによって発表されていました。
筆頭著者は、例の「優秀だけど顕微鏡のピントを戻さなくてよいほどの天才ではない」松田さんですね。

◎福ちゃんのラストライブの場所

ブラッシュアップライフ福ちゃんラストライブ

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

福ちゃんが最後の路上ライブをやった場所は、神奈川県秦野市南矢名小田急電鉄小田原線「東海大学前駅」の駅前です。
麻美とまりりんに見守られて歌う、思い出の場所でのラストライブ。
切なさと可笑しみのあるシーンでした。
夢をあきらめることは、次へ進むことでもありますね。

◎日本ジェットスカイのフライトオペレーションルーム

ブラッシュアップライフ安藤サクラと江口のりこ

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

日本ジェットスカイの「フライトオペレーションルーム」の撮影場所は、東京都江東区にある「プラネアールオフィス台場スタジオ」です。
麻美とまりりんは29歳で機長の資格を取得。
スケジューラーさんとの関係性も順調に築いています。

◎遥の結婚式の式場

ブラッシュアップライフ遥結婚式2

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

遥の結婚式が行われたところは、千葉県浦安市明海 アートグレイス ウエディングコースト東京ベイのセントアンドリュース教会です。

ナイス!ほぼ斎藤工。

◎日本ジェットスカイの入口フロア

日本ジェットスカイの入口があるフロアの撮影場所は、東京都江東区にある「テレコムセンタービル」です。
ここで浅野忠信が突然の登場!
ブラッシュアップライフ浅野忠信

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

麻美とまりりんが歩いていく様子を傍から見ている謎の男は、いったい何者なのでしょう。
浅野忠信さんといえば、奥様は「さくら保育園」の洋子先生を演じる中田クルミさんですね。

◎麻美とまりりんがなっちとみーぽんと一緒になるお店「モンターニャ」

麻美とまりりんが、久しぶりになっちとみーぽんと話をするお店「モンターニャ」のロケ地は、千葉県流山市の 珈琲屋OB 流山店です。
麻美にとってなっちとみーぽんは空気のように一緒にいるのが当たり前の存在でした。
4周目の人生で、そのかけがえのない二人との間に距離ができてしまってからは大きな喪失感を感じていました。
前回は偶然お店に入ってきた二人を誘うことができなかった麻美ですが、今回思い切って誘うと二人は快く同じテーブルに座ってくれました。
麻美の喜びの表情が本当に素晴らしいです。
「私は今回の人生でこの時が一番楽しい時間だった気がする。まりりんもきっとそうだと思う」

◎麻美とまりりんが渡っていた橋

ブラッシュアップライフ鶴巻橋

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

モンターニャからの帰り道、麻美とまりりんが渡る橋は、神奈川県秦野市尾尻の室川に架かる「鶴巻橋」です。
なっちとみーぽんと楽しい時間を過ごすことができて喜び合う麻美とまりりん。
麻美は、より一層彼女たちを救いたい気持ちが強くなりました。
果たして麻美とまりりんは、無事に飛行機事故を回避して「勝利のパスタ」を食べられるでしょうか。
ところが予定のフライト3週間前、その便の機長は中村キャプテンに決まっていてスケジュールは動かせないと言われ…
次回ついに最終回。運命のフライトへ。
※第9話劇中使用曲(エンディング)「Best Friend」Kiroro(2001年)

第10話

なっちとみーぽん、そして180名の乗客を飛行機事故から守るためにパイロットになった麻美とまりりん。
ところが目的の便の機長は中村キャプテンに決まってしまいました。
なんとか中村キャプテンのフライトをキャンセルさせたい麻美たちは、ある作戦を考えます。
愛すべき登場人物たちの奇想天外な物語も、いよいよ最終回!

◎日本ジェットスカイのクルーラウンジ

ブラッシュアップライフクルーラウンジ

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

日本ジェットスカイのクルーラウンジは、東京都港区にある「T-SQUARE 浜松町」です。
麻美は、薬剤師や医師だった知識を使って、食中毒の症状を起こす薬を中村キャプテンの飲み物に混入する作戦を決行しようとします。
ところがここで「お久しぶりです」と突然麻美に話しかけてきたのが、まさかのCA姿の河口さん!
中村キャプテンが不倫旅行を目論んでいることを知った河口さんの暗躍で、中村キャプテンのフライトはキャンセルになったのでした。
市役所職員時代の河口さんが当時一市民として窓口に来た中村キャプテンに恨みを持っていたことが、今回のスーパーファインプレーに繋がるわけですが、中村キャプテンが北熊谷市出身であることがここで効いてくるんですね。
「地獄に落ちろ」
河口さんのパーカーの文字の伏線回収も鮮やかです。
俳優安藤サクラと三浦透子の真骨頂が発揮された、名場面でした。

◎麻美とまりりんが高城に声を掛けられた出発ロビー

ブラッシュアップライフ高城

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

フライト前の麻美とまりりんが突然高城に話しかけられた空港出発ロビーは、江東区青海2丁目「テレコムセンタービル」です。
最終回直前に突然不穏な音楽とともに登場した浅野忠信。
あの浅野忠信が担う役なんだからきっと物語のキーマンに違いないという視聴者の期待を裏切って、第9話ではほんの一瞬、最終回ではほぼ2分の出演で、しかもあまりにも雑な扱われ方。贅沢でしたね。

◎987便のコックピット

日本ジェットスカイ国際線JS937便のコックピットは、千葉県山武郡芝山町にある「航空科学博物館」で撮影されました。
麻美とまりりんは悲願の航路変更を果たすことができます。
次生まれ変わるなら、他の生き物でいいから北熊谷に生まれたいという麻美。
遠くに落下していくスペースデブリの光。

◎台北空港のロビー

ブラシシュアップライフ茨城空港

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

台北空港ロビーのロケ地は、茨城県小美玉市茨城空港です。
無事にフライトを終えた麻美とまりりんを、なっちとみーぽんが出迎えてくれました。
「あーちん」と呼んでもらった時の麻美の表情には胸が熱くなりました。

◎麻美たち4人が食事をしたレストラン

ブラッシュアップライフ池袋茶館

【公式】本格台湾料理 池袋茶舘 (ikebukuro-chakan.com)

麻美たちが4人そろって食事をした台北のレストランのシーンは、東京都豊島区にある「池袋茶館」で撮影されました。
「4人そろうと海外来た気がしないね」とラウンドワンで撮ったプリクラを見せ合って、北熊谷感で盛り上がりました。
ブラッシュアップライフ4人のプリクラ

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

本当は同じ日に撮ったプリクラ。

◎麻美とまりりんが泊まったホテルの部屋

麻美とまりりんがミッション成功の喜びを爆発させたホテルの撮影は、神奈川県横浜市西区みなとみらい 横浜ベイホテル東急で行われました。
本当に良かった!二人の苦労を心から労いたいです。
麻美とまりりんが、最大の目的である飛行機事故回避、そして毎回の定期ミッションに立ち向かう姿には清々しいものがありました。
やり直しであろうと一度限りであろうと、人生は目の前のミッションに全力で向き合うことのくり返しなのかもしれません。
自分のため、誰かのために。
それにしてもまりりんが「まっさん」と呼ばれるとは。
今後、真里の呼び名はごんちゃんやぺーたんのように原型をとどめなくなっていってしまうのでしょうか。

◎麻美の両親が迎えに来てくれた青羽台駅前

ブラシシュアップライフ麻美の両親

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

パイロットを辞めて地元に帰った麻美を両親が迎えに来てくれた場所は、神奈川県秦野市 小田急電鉄小田原線「東海大学前駅」の駅前がロケ地です。
ブラッシュアップライフ近藤家

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

麻美の父、寛はいつもほのぼのとしていて穏やか。
「お風呂で使うやつ」をいつもリビングで使っているのは、娘からのプレゼントが嬉しくて家族の前で使いたいからなんでしょうね。
久美子も優しいお母さん。
出産直後、「あさみちゃ~ん…可愛いね~」の声と表情が愛と喜びに溢れていて清らかでした。
遥は冷静でしっかり者だし麻美の頼みを断らない優しさもあるし夫を「ほぼ斎藤工」だと思っているし「いいよん」という口癖も可愛らしくて、麻美が絶大な信頼を寄せている妹。
温かで居心地の良い近藤家。

◎麻美が再就職した北熊谷市役所

麻美が再就職した「北熊谷市役所」のロケ地は、群馬県の「桐生市役所」です。
河口さんもここに戻ってきました。
今回の河口さんのパーカーの文字は
「Go to Hometown
After all, I love this city the most, not to mention my friends.」
「地元に帰ろう 結局この街が一番好き 友達は言うまでもなく」

◎みんなで集まったラウンドワン

ブラッシュアップライフラウンドワン

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

麻美たちが「モンターニャ」で食事した後に行くいつもの「ラウンドワン」は、埼玉県朝霞市膝折町「ラウンドワンスタジアム朝霞店」です。
チーフの福ちゃんがいつもサービスしてくれるのを申し訳ないと思う4人は、売り上げに貢献するためにごんちゃん、ぺーたん、加藤、しーちゃんを呼びました。
仕事を終えた福ちゃんも合流。
このドラマをずっと見てきた私たちにとっても、打ち上げのような楽しいシーンでした。
ブラッシュアップライフラウンドワンオールアップ

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

◎麻美、なっち、みーぽん、まりりんが入っていくトンネル

ブラッシュアップライフトンネル

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

カラオケの帰り道に4人が入っていくトンネルのロケ地は、神奈川県秦野市尾尻の「鶴巻橋」近くです。
鶴巻橋の下には室川が流れ、トンネルの上には小田急電鉄小田原線が走ります。
麻美はこれまでのやり直し人生の中で、なっちやみーぽんと、あるいはまりりんと何度も鶴巻橋を渡りました。
麻美がひとりトンネルの前の鶴巻橋で佇んでいたのは、3人の親友を失った時でした。
そこを今4人で、まりりんとなっちとみーぽんと笑い合いながら通る。
そのトンネルをまるく囲むようにひと文字ずつ現れる「ブラッシュアップライフ10」というタイトル。

◎北熊谷メディカルホーム

ブラッシュアップライフかずさアカデミーホール

かずさアカデミアホール 公式サイト|千葉・木更津 (kap.co.jp)

麻美たちが過ごすハイテク老人ホーム「北熊谷メディカルホーム」は、千葉県木更津市にある「かずさアカデミアホール」がロケ地です。
フリーザ型車椅子に乗って「YAH YAH YAH」を歌う4人。
麻美たちが次にどんな生命に生まれ変わっても、幸せな日々でありますように。
ブラッシュアップライフ鳩
ブラッシュアップライフあーちんまりりんなっちみーぽん

画像引用:ブラッシュアップライフ【ドラマ公式】(@brushuplife_ntv) / Twitter

※第10話劇中使用曲(エンディング)「Hello, Again 〜昔からある場所〜」MY LITTLE LOVER(1995年)

『ブラッシュアップライフ』のロケ地・撮影場所まとめ

『ブラッシュアップライフ』の舞台は埼玉県の架空の街「北熊谷市」ですが、ロケは埼玉県の他、群馬県や神奈川県、千葉県、東京都など関東各地で撮影されていました。
麻美は人生をやり直すたびに職業が変わるのでその都度新たなロケ地を見る楽しみがありましたが、地元のお店やトンネルや橋などくり返し出てくる場所には格別に愛着がわきました。
その時の麻美の心情によって同じ店、同じ橋が違う景色に見えることもまた心に沁みました。
麻美たちが過ごしてきた一つ一つの場所が愛しく感じられ、そして自分の周りのありふれた風景も改めて大切に思えたドラマでした。
ここまで読んでいただきどうもありがとうございました。