スポンサーリンク

【ボクの殺意が恋をした】6話ネタバレと視聴率!柊(中川大志)の愛と復讐に涙、本物美月の正体は?

ボクの殺意が恋をした・6話

【ボクの殺意が恋をした】6話のネタバレ・視聴率・感想!
柊(中川大志)の愛と復讐に涙、本物美月の正体は?

日本テレビ【ボクの殺意が恋をした(ボク恋)】6話が8月15日に放送されました。
柊(中川大志)の前に許嫁の莉奈(松本穂香)が現れ……。

・丈一郎(藤木直人)殺しの犯人はやっぱり葵(新木優子)?
・柊の復讐場面に震える!
・デスプリンス(鈴木伸之)復活に注目!

【ボクの殺意が恋をした】6話のネタバレ・視聴率・感想を紹介します。

【ボクの殺意が恋をした】のスピンオフ・Huluオリジナルストーリー【ボクの殺意が恋する前】をHuluで配信中!
(2021年8月現在、最新情報は公式サイトをご覧ください。)

あらすじ


ADVERTISEMENT

【ボクの殺意が恋をした】6話のネタバレ

【ボクの殺意が恋をした】6話のネタバレを紹介します。

冒頭

葵(新木優子)は、柊が自分の命を狙う殺し屋だと知り、柊(中川大志)を拒絶する。

**

詩織(水野美紀)は、警察にて馬渕洋介(中丸新将)に報告する。

・丈一郎を殺害したのは鳴宮美月になり代わっていた葉山葵。
・本物の鳴宮美月は姿を現していない。
・葉山葵は必ず始末する。しかし、葵は美月と繋がっている。まだ利用価値がある。

柊の許嫁・莉奈

葵に「帰って」と言われショックを受ける柊。
帰宅すると、藤堂莉奈(松本穂香)がいた。

莉奈は、柊の許嫁いいなずけだという。
莉奈は、小さい頃の柊との写真と
「男虎柊と藤堂莉奈を結婚させることをここに誓う」
と丈一郎と莉奈の父=藤堂繫信の署名入りの手紙を持っていた。

びっくりする柊。
詩織がやってきた。

莉奈は藤堂財閥の令嬢。丈一郎は、清掃業者として藤堂家に出入りしていた。その時、柊と莉奈は仲良くなった。その後、莉奈の父は経営権を放棄し家を出た。
その父が他界。
生前「死んだあとは柊を頼れ」と言われていた莉奈は、お金が底をつき、柊を頼ってきたのだった。

柊は、丈一郎が酔った勢いで結婚契約書にサインをしたときの記憶がよみがえってくる。

とりあえず、ということで莉奈は柊の家に泊まることになる。

**

美月(=葵)は「仕事を暫く休む」と風岡(中尾明慶)に告げる。
風岡は焦るが葵の決意は揺るがない。
しかも、柊をクビにする、と言い出す。

柊は仕事場に行くが「クビになった」と千景(田中みな実)に告げられる。

**

柊は詩織と会う。

詩織は「莉奈に優しくしてあげて」と。

そして本題に。

柊に「葉山葵を殺すことが使命だ」という詩織。

葵の母=京子は胃がん。手術費をもらうために美月の身代わりを引き受けた。
美月のふりをして丈一郎を殺すまでが条件だった。
しかし、葵を生かすことにした。

「だから、頭を冷やしてよく考えて」と。

**

帰宅すると莉奈が夕飯を作り待っていた。
料理はなかなかの腕前のようだが、なけなしのお金を使って食器を買ってしまっている。

「そんなことにお金を使わずに引っ越し代にしてよ」と柊。

そこに風岡が訪ねてきた。

莉奈が「許嫁だ」と言ったものだから、美月(=葵)との恋を応援していた風岡は

「イピカイエ(=くそったれ)」
と激怒して出ていく。

仕事場に行き、美月(=葵)に
「(柊に)許嫁がいる」と言ってしまう。

**

柊は、莉奈に
「明日、出て行ってもらえるかな。ひとりでいたいんだ」
とお金を渡す。

莉奈は
「丈一郎さんはどこに?」

「死んだんだ」と柊。

莉奈は親孝行はいつでもできると思っていたのに
「先だたれてしまいました」と。

丈一郎は、「柊といることが、楽しいと話していた」と莉奈は言う。
だから「それだけで親孝行をしていた」と。

千景の目的は葵の兄?

葵は、千景(田中みな実)の用意したホテルに身を隠す。

柊には会うことも、それから、母に会うことも禁止される。

「ねえ、お兄さんから預かってるものない?」と千景。

ホテルの部屋を出た千景は電話する。

「葉山葵に食料を届けました。彼女は私たちの計画通りに動いてくれますから」

**

葵は京子に電話する。

「何かあった?」
と葵に元気がないことを心配する。

「葵は武尊と同じですぐに無理するから」
と……。

葵の手には、母と兄の武尊(小池徹平)との写真が。

**

風岡は、転職雑誌を眺めため息をついている。
そこに柊が。

葵は風岡から連絡があり、会いに行く。

風岡は柊に頼まれ葵を呼び出したのだ。
柊の本気の思いを知った風岡は、葵に「アイツは本気だから」と柊の思いを伝える。

一方、柊は莉奈と外出先で出会う。
莉奈は柊からもらったお金をマンガ喫茶で盗まれたという。
その時、自転車が莉奈にぶつかりそうになり、柊がさっと抱きしめて庇う。

そこに葵が。

柊は葵を追いかけ、いきなりクビになったことを問い詰める。

「俺、葵ちゃんと別れたあの時からずっと会いたいと思ってた。葵ちゃんとまた会えて良かったと思ってる」

そして、丈一郎を殺したことを訊ねる。

「丈さんを殺したのは葵ちゃんじゃないよね?」

葵は「鳴宮美月に会わせる」と言う。

**

美月の仕事場。

千景は葵からの「外出する」という留守電メッセージを受け取る。

そこに風岡が戻ってきた。

風岡は葵と柊を会わせるようにしたと話す。

千景は「なんで二人を会わせたの」と言い、仕事場を飛び出した。

**

葵が千景に電話しようと思った時、何者かが……。

**

千景はホテルに行くが葵がいない。
柊は、千景から「葵がいない」と連絡を受ける。

葵が犯人!?

葵は、詩織に拉致される。
詩織は、美月を呼び出すために葵を利用したのだ。

「今、ここで美月に“品川マリン跡地に閉じ込められている”と連絡して」
と詩織はピストルを葵に向ける。

葵はメッセージを送る。

さらに詩織は「本当のことを話してもらう」と。

葵は「丈一郎を殺した」と告白。

柊のもとに、詩織から葵が告白する動画が送られてくる。

次いで「ホテルにいるから。あとはあなたに任せる」とメッセージが。

柊は衝撃事実を突き尽きられ 葛藤するが、銃を手にし葵のもとに。

柊の前にデス・プリンスが!

「本当に殺したの?葵ちゃんが丈さんのこと。なんで?」
柊は葵に詰め寄る。


「ごめん、私が殺した」

「なんでだよ。ふざけんなよ。俺は丈さんを殺したヤツは誰だろうと許せない」
銃を葵に向ける。

「こっちを見るな。目をつぶってろ」
葵は、真っ直ぐに柊を見つめていたが、そっと目を閉じた。

柊が叫びながら発砲したとき、柊のピストルに銃が。
ピストルが弾き飛ばされた。

そこに、デスプリンス登場。

「八乙女流星デス」

美月(=葵)が心配でロサンゼルスから戻ってきたデスプリンス。

「美月は俺が守る」と。

二人は格闘する。
柊はデスプリンスによって眠らされてしまう。

「さぁ行こう、美月」

デスプリンスは葵の手をひき、走り出す。

柊は眠っている……。

<続く>

【ボクの殺意が恋をした】6話の視聴率

【ボクの殺意が恋をした】6話の視聴率は、4.9%でした。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

【ボクの殺意が恋をした】6話の感想

・デスプリンス登場で「待ってた」の声!
・柊の気持ちが苦しくて…。
・「面白い」「楽しみ」の声も。
【ボクの殺意が恋をした】6話の感想を紹介します。

ボクの殺意が恋をしたみたー!!!デスプリンスまってたよ!wそれに尽きるw あおいちゃんは絶対黒幕じゃないのはわかる

ちょwめっちゃシリアスなところでまさかのデスプリンスやおとめりゅうせいデスッってわらかすなよww しかもこの人1人で笑顔だしwなにこの2人との温度差wってか視聴者にせつなくなってほしいん?笑ってほしいん?どっちよw #ボクの殺意が恋をした

大志くんの演技が圧巻! 引き込まれっぱなしの 第6話だった。 柊くんの感情が 心の動きが伝わってきて 苦しかった。 許嫁の莉奈ちゃん 松本さんの良いスバイスが 効いててクスッと笑えて ホッとできる瞬間もあり 楽しかった。 莉奈ちゃん、いい人そう#中川大志 #ボク恋 

個人的には 弱ってる時と普段の時の葵のギャップが良い 柊くん面白い 柊くんの、葵ちゃんがやったことを信じたくない気持ちすごく分かる このままどうかるのか楽しみ あと新木優子さん可愛い! #ボクの殺意が恋をした #新木優子 #中川大志

【ボクの殺意が恋をした】6話のまとめ

【ボクの殺意が恋をした】6話は、葵が「丈一郎を殺した」と告白。
柊がラストで「目をつぶれ」と銃を向ける場面は震えます。
愛する人を殺した相手が愛する人だったなんて……。
中川大志さん熱演です。

でもこのままで終わるわけはない!?
この先、葵は犯人でないという、逆転劇もありそうです。

許嫁の莉奈の登場やデスプリンス復活で、見どころ満載。
美月の正体は未だ明かされずにいますが、千景はかなり怪しい存在です。
葵の兄の存在も気になりますね。

次回は、デスプリンスと葵のラブストーリーも!?

次週予告

・デスプリンスが美月(=葵)に愛の告白!?

・涙する柊に寄り添う莉奈…。

次回もお楽しみに♪♪

記事内画像:【ボクの殺意が恋をした】公式サイト

2021年夏ドラマ
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました