【ばかやろうのキス】1話のネタバレと感想!切なき夏の思い出に涙!

ばかやろうのキス

【ばかやろうのキス(ばかキス)】1話のネタバレと感想!切なき夏の思い出に涙!

【ばかやろうのキス(ばかキス)】1話が8月6日放送されました。

湊人()と李里奈(山口夏希)の夏の恋を描くラブストーリーの開幕!

まさかの出来事でファーストキスが最悪のキスに!

Zドラマ第2弾・日本テレビ【ばかやろうのキス(ばかキス)】1話のネタバレと感想を紹介します。

見逃し配信:「ばかやろうのキス」全エピソードはHuluで配信!(2022年8月現在、最新情報は公式サイトでご確認ください)

【ばかやろうのキス】1話のネタバレ

【ばかやろうのキス】1話のネタバレを紹介します。

転校生の李里奈

園宮蓮(八木勇征)が美山李里奈(出口夏希)にキスをする。
それを見ている久城湊人()にとって、これは悲しい夏の終わりだった。

**

3年前、夏。

中学生の久城湊人、入江勇吾(窪塚愛流)、小佐田慶太()。

女子高生3人のスカートの中を見ようと四苦八苦。結局、見れずに終わり、チャリを漕ぐ。

海。砂浜にひとりの少女がいた。
それが美山李里奈だ。3人は自己紹介をする。

そして、学校。
李里奈は同じクラスに転校してきたのだ。

クラスに馴染めない李里奈を囲む湊人、勇吾、慶太。
いつしか李里奈は3人に心を開いていく。

楽しい時間を過ごす3人。

この日は海に。
勇吾と慶人が海に飛び込む。
李里奈は震えていた。

湊人は李里奈の手を握り「大丈夫。俺がいる。何かあったら守ってやる」と約束。
そして、ふたりで手を繋ぎ海に飛び込む。

その帰り。
湊人が李里奈を送る。

李里奈は転校ばかり
友達と呼べる人はいなかった。
そんな自分に声をかけてくれたことを感謝していると告げる。

ファーストキス

湊人が家に帰ると父(戸田昌宏)から「もう少し早く帰ってこれないか」と小言。
湊人の母=美沙紀()は具合が悪いからだ。美沙紀は、湊人が遊びたいことも理解。自分たのめに犠牲になってほしくない。だから「大丈夫」と笑顔を向ける。

**

登校日。

この日は花火大会。

夜になりプールに飛び込み遊びだす4人。
夜空に花火があがる。

プールから見る花火は最高。

湊人は、来年も次も来ような、と言う。
すると、李里奈は友達でいられるかな、と不安を口にする。

湊人は「ずっとだよ」と。
そして、李里奈にキスをする。

勇吾がそれを見てしまう。

苦しむ湊人

湊人の携帯が鳴っているたが、プールに入っていて気づかなかった。
湊人が帰宅すると母は亡くなっていた……。

母からの手紙がある。
母からの想いがあふれた手紙に湊人は涙をこぼす。

勇吾、慶人、李里奈は心配する。
湊人はあの時、帰っていれば、と自分を責める。

学校が始まる。
湊人は、勇吾、慶人、李里奈らに声をかけられても話すことができずにいる。

父とふたりだけの食事。
湊人はやり場のない怒りに苦しむ。

学校にて。

李里奈が一緒に帰ろう、と言うが、湊人は李里奈にキツイ言葉を投げかける。

そして、心にもないことを口にしてしまう。

勇吾がお前を好きだって、付き合えば、と。

湊人はひとり海にいる。

<続く>

【ばかやろうのキス】1話の感想

【ばかやろうのキス】1話のまとめ

【ばかやろうのキス】1話は、湊人と李里奈の恋が始まり終わるまでを描いています。運命とは悲しいものです。タイミングが悪いだけで片付けられない苦しみを伴います。母の死を受け入れ生きていくには時間がかかるでしょう。李里奈に辛くあたってしまう湊人も、そして、湊人から突き放された李里奈も楽しい時間がすべて消えてしまいました。
花火をバックにしたキスはとても綺麗でしたが、ファーストキスは悲しいキスの思い出に。
3年後も描かれていく「ばかキス」。切なく甘く楽しい物語です。次回もお楽しみに♪♪

記事内画像:【ばかやろうのキス】公式サイト

コメント