2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年春ドラマ
視聴率ランキング

【38歳バツイチ・マッチングアプリ】5話のネタバレと感想!チアキ(山口紗弥加)が殺される!?

【38歳バツイチ・マッチングアプリ(38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記)】5話のネタバレと感想!

チアキ(山口紗弥加)とロミオくん(塩野瑛久)の生活が始まる!
どんでん返しの出来事の連続、さらに親友のリカ(町田マリー)に衝撃的事件が!

【38歳バツイチ・マッチングアプリ(38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記)】5話のネタバレと感想を紹介します。


ADVERTISEMENT

【38歳バツイチ・マッチングアプリ(38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記)】5話のネタバレ


【38歳バツイチ・マッチングアプリ(38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記)】5話のネタバレを紹介します。

ロミオくん(塩野瑛久)との甘い生活

チアキ(山口紗弥加)は駆け出しモデル・24歳のロミオくん(塩野瑛久)とあいさつだけの関係が1週間。そして、大人の関係になり、半分同棲生活のような日々を送る。

ロミオくんは元自衛官。
リカ(町田マリー)は元自衛官が好みというので「合コンのことを言ってみる」とラインする。

チアキは、生理が遅れていることに不安を感じる。
そんな中、節子(佐藤藍子)が妊娠したと知り、チアキは
「(自分のことを)いい年してあほみたい」と、気後れ。

ロミオくんと毎日を過ごすことで何気にチアキは期待してしまう。
マネージャーから呼び出されたと出かけたロミオくんは、それを境にぱったりと来なくなった。
ラインも既読スルー。それが終わりだった。

リカ(町田マリー)の死

遅れていたと思っていた生理がきた。
そして、久々にリカに電話をすると……。

「先週の金曜日、リカは亡くなりました」
と電話口から女性の声。

愕然とするチアキは、リカの住む山梨に行く。
リカの住むアパートはもぬけの殻。
実家に行くこともできずリカの勤めていた会社を訪ねた。
リカは自殺。

「出会い系サイトをやっていたから、そいうのもあったのかもね」
会社の上司の言葉にチアキは答えることができなかった。

いつものBARに行くチアキ。
マスター(増子直純)や顔なじみの客にリカの死の事を告げる。

チアキ(山口紗弥加)が殺される!?

リカの葬式にも出られず、リカを助けることのできなかったチアキはやり場のない気持ちを押し殺して仕事をしている。
落ち込むリカのところにベンチャーくん(稲葉友)がやってきた。

孤独に負けてベンチャーくんを招き入れたチアキ。
ベンチャーくんと会わない間に他の男と会っていたと知ると、ベンチャーくんは突然切れてしまい、チアキに噛みつく。
そして
「ふざけんなよ」とクビを絞めてきた……。

<続く>

動画配信:【38歳バツイチ・マッチングアプリ】はパラビで配信しています。(2020年12月現在)

【38歳バツイチ・マッチングアプリ(38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記)】5話の感想


【38歳バツイチ・マッチングアプリ(38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記)】5話の感想を紹介します。

リカの自殺という出来事はあまりにも衝撃的。さらに、最後にベンチャーくんがクビを絞めてくるという、恐怖の場面でおわった5話。
来週は最終回です。あっという間でしたね。チアキは何をどう選んでいくのでしょうか。友を失った38歳の女、出会い系だけの恋。そんなチアキの選択をお見逃しなく♪♪

ドラマ【38歳バツイチ独身女】のキャストとあらすじ!マッチングアプリで山口紗弥加が恋人探し!
ドラマ【38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記】のキャストとあらすじと主題歌!主演は山口紗弥加さん!コミックエッセイ大賞の実写化!記事内容:ドラマパラビ【38歳バツイチ独身女/マッチングアプリ】・いつ放...

記事内画像:【38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記】公式サイト