2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年春ドラマ
視聴率ランキング

【38歳バツイチ・マッチングアプリ】4話のネタバレと感想!山口紗弥加“一夜の恋人”に夢中!?

【38歳バツイチ・マッチングアプリ(38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記)】4話のネタバレと感想!
マッチングアプリで出会った男とデートを重ねるチアキ。
まさかのイケメン年下男が突然の訪問!?
【38歳バツイチ・マッチングアプリ(38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記)】4話のネタバレと感想を紹介します。


ADVERTISEMENT

【38歳バツイチ・マッチングアプリ(38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記)】4話のネタバレ

38歳バツイチ・マッチングアプリ
【38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記】4話
チアキ(山口紗弥加)とアパレルくん

動画配信:【38歳バツイチ・マッチングアプリ】はパラビで配信しています。(2020年12月現在)

チアキ(山口紗弥加)モテ期到来!?

チアキ(山口紗弥加)代理店くん(福山翔大)と定期的に会いエッチもしている。
だからといって、結婚したいとか恋人だとかいう感覚はない。
その感覚を節子(佐藤藍子)に「恋人ではないけれど、一晩だけの恋人」と表現。

そして、次はベンチャーくんとデート。
チアキにとってベンチャーくんは、気をつかわない男、イケメン、なんだかんだと楽。時折見せるギャップに萌える。

次いで、アパレルくんとデート。
「別の人とつきあうのやめて、僕とつきあおう。好きだよ」
とキスされたが、嫌な感覚がして逃げ出してしまう。

リカ(町田マリー)とチアキ(山口紗弥加)の結婚願望

家に戻るとマンションの前にリカ(町田マリー)がいた。
リカは、婚約者に振られてしまい、田舎にいると出会いはなく、疲れ果てた、と言う。
リカは掲示板で男さがしをしたが、ヤバイ男ばかり。
リカは酔った勢いで話が止まらない。

チアキは
「リカは今回のことは、運が悪かっただけ。東京でいい男を見つけよう」
とリカを励まし、アプリで男さがしを始める。

こうして、チアキとリカはアプリで見つけた男とデート。
リカは何もせず、チアキはキスだけで終わったデート。
デート終了後、リカとチアキは飲み会。

リカは、焦って婚活したってどうにもならないとわかっているが、どうしても焦ってしまう、とぼやきつつも、帰っていった。

**

チアキは、結婚を考えるなら同い年がいいだろう、と。
同い年の港区に住むイケメンの社長くんとデート。
デリカシーのないセックス。
勝手にひとりでシャワーをあび、すぐに寝てしまう勝手な男だった。

チアキはリカに電話。
「アプリで結婚相手を見つけるのは難しいね」

出版社にて。
まみ(野村麻純)は結婚願望はあるという。そんな話を聞きつつ、チアキは自分に結婚願望は「もう、ないかな」と思うのだった。

チアキ(山口紗弥加)の前にロミオ(塩野瑛久)が!

自宅で仕事中、モデルのロミオくん(塩野瑛久)から電話。ベランダに出ると外にロミオくんがいた。
やりとりはしていたけど、会うのは初めて。
突然の出会いでチアキはすっぴんでぼさぼさヘア。

チアキがベランダ。ロミオくんは道。
「ロミオとジュリエットみたいだね」
と言われ、チアキは舞い上がる。

<続く>

【38歳バツイチ・マッチングアプリ(38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記)】4話の感想

なんだかんだとチアキはマッチングアプリで男と出会い、それなりに楽しんでいます。セックスをしたいだけじゃなく、だからといって、恋人でもない。
微妙な38歳の女心。結婚願望はあまりないというチアキに対して、リカもまみも結婚願望はあるという。
セックスって?結婚て?
その答えはそれぞれに違いがあり、正解なんてない。
チアキは当分、マッチングアプリで一夜の恋人とエンジョイしていきそうです。
ラストにロミオくんが登場。次回はロミオくんとデート!?次回もお楽しみに♪

記事内画像:【38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記】公式サイト