2021年春ドラマ
番組情報まとめ
2021年冬ドラマ
視聴率ランキング

【知ってるワイフ】3話の視聴率とネタバレ!「やっと気付いた!?」夫・大倉の心の声に視聴者が突っ込む?

知ってるワイフ トップ画

木曜劇場【知ってるワイフ】3話が1/21(木)に放送されました。

家で過ごすことが増えた現代、「コロナ離婚」も話題となっている”今”に向けた、本当に大切なことを見出していくファンタジーラブストーリーとなっています。

心が乱されていく中、視聴者の声は一致!?

今回は、【知ってるワイフ】3話の視聴率とあらすじネタバレ、感想についてご紹介。

見逃してしまった方は、FODプレミアムにて視聴できます!

ADVERTISEMENT

【知ってるワイフ】3話の視聴率

知ってるワイフ 3話

【知ってるワイフ】3話の視聴率は6.5%。

【知ってるワイフ】3話のあらすじとネタバレ

3話のあらすじ

剣崎元春(大倉忠義)は、バイクとぶつかりそうになった建石澪(広瀬アリス)を思わず抱き止めた。驚いた澪は元春を見つめる。元春は澪の表情を見て、「自分が過去を変えたことを知っているのではないか?」と疑う。しかし、それは元春の思い過ごしのようだった。澪は自分と夫婦だったことも知らないし、職場で出会ったことも偶然だったと知り元春はホッとする。だが、澪は元春に“澪”と呼ばれた気がしてどこか懐かしい気持ちを感じていた。 最近、澪は、顔の分からない男性に“澪”と呼ばれる夢を何度も見ていたのだ。

支店で行われた振り込め詐欺対策の勉強会の後、津山千晴(松下洸平)が澪を食事に誘う。澪は、今日は都合が悪いと断るが、今度必ず行くので食べたいものを考えておくと答えた。社交辞令を疑う津山に、澪の性格を知っている元春は彼女のことだから本当に考えるのではないかと伝える。

帰り道、元春が車を運転していると倒れた自転車の脇にうずくまる澪を見つける。元春は放っては置けずに澪のもとへ。怪我の手当をしていると、澪は客が振り込め詐欺に遭っていそうな時の合図を決めようと言い出す。“まばたきをする”、“鼻をつまむ”などのサインを提示する澪に、元春は真剣には答えず、車に乗せて送った。澪を降ろした元春に、再び疑問が浮かぶ。なぜ自分が転倒した澪に出くわすのか?やはり偶然ではないのか?そんな時、元春は小池良治(生瀬勝久)を偶然見つける。なぜ澪が自分の前に現れたのかと尋ねる元春に、小池は“いくら人生を変えても、繋がりのある人間達は変わらない。必ず引き合い、目の前に現れる”と…。

3話のネタバレ

ランチの約束をする津山と澪の姿を見て、何となく気になる元春。

そのデートの話を津山から聞かされ、ずっと仕事をしたかったという澪の気持ちを知ることとなる。

自立したかった澪と自分は「運命の相手ではなかった」と、つくづく思うのだった。

そんな時、振り込め詐欺の疑惑がある顧客が現われ、澪は元春に合図を送る。

2人の咄嗟の判断により詐欺は阻止され、お礼にと澪はある食堂に元春を連れていく。

そこは思い出の食堂で、元春は「なぜこの銀行を選んだのか」澪に問う。

ファイナンシャルプランナーの資格を取った澪は、本当に「たまたま」あおい銀行に入ったという。

仕事にやりがいはあるが、そのやりがいは「仕事」でなくてもいいと話す澪。

専業主婦になって、とにかく「旦那さんが笑ってくれればいい」。

過去を振り返り元春の頭の中には、いつだって笑っていた澪との思い出が蘇って来ていた。

元春「望みをかなえていたのに…。自分がぶち壊したのか」

そしてー。

澪「剣崎主任、もしかして…。私を知っていますか?昔どこかで会ったことがあるとか。昔を知っている親しみを感じるんです。あの時も、私の事『澪』って呼んだんじゃありませんか?」

元春「呼ぶわけないよ。初めに会ったのは、建石さんが異動してきたあの日だから…」

その時…!

 

【知ってるワイフ】3話の感想まとめ

皆さんが思った心の声!?
「やっと気付いた」元春の心はどう動いていくのでしょうか?

とある番組で、とあるメンバーに選ばれたようで、話題になっていたようです!
お忙しくなると思いますが、そちらも含めぜひご活躍を!!

 

そして、ラストには澪の母が元春を知っているという状況に…!

これは一体どういった状況なのでしょうか?

認知症とされている母親が、今後どう関わって来るのか、こちらにも期待していきたいと思います。

 

次回の第4話は1/28(木)22時~の放送となりますので、お見逃しなく!

画像出典:知ってるワイフ 公式HP

知ってるワイフ
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】