2021年冬ドラマ
番組情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【24シーズン1】9話のネタバレと感想!テリーとジェイミー、2人の母の意外な行動とは!?

【24シーズン1】9話のネタバレと感想!ジャックの逃亡劇、テリーとジェイミーの意外な行動とは!?

この記事でわかること
  • 【24 – Twenty Four シーズン1】の9話のあらすじとネタバレ
  • ジャック・バウアーが逃亡!スパイのジェイミー、テリーがとった衝撃の行動とは?
  • 登場人物
  • 感想とまとめ
スポンサーリンク

【24シーズン1】9話の登場人物

バウアー家
ジャック・バウアー…CTUロサンゼルス支局の敏腕捜査官
テリー・バウアー…ジャックの妻
キム(キンバリー)・バウアー …ジャックとテリーの娘

CTU
ニーナ・マイヤーズ…CTUロス支局のアシスタント・チーフ
トニー・アルメイダ…CTUロス支局通信部門所属の捜査官。ニーナの恋人
ジェイミー・ファレル…CTUロス支局通信部門所属の捜査官
マイロ・プレスマン…CTUロス支局の派遣プログラマー

パーマー家
デイビッド・パーマー上院議員…アフリカ系初の大統領候補。暗殺計画の標的になる。
シェリー・パーマー…パーマー上院議員の妻
キース・パーマー…デイビッドとシェリーの息子
アーロン・ピアース…シークレットサービスのチーフ

テロリスト
アイラ・ゲインズ…謎の男。大統領候補暗殺テロの指揮をとる
ジョナサン…カメラマンのマーティンそっくりに整形したスナイパー
ケビン・キャロル…ゲインズの手下

その他
ローレン…コーヒーショップ「399ベーカリー」の店員

【24シーズン1】9話のあらすじ

【24シーズン1】9話のあらすじです。大統領予備選挙当日朝8時から9時の出来事を描きます。

FBIに連行直前!ジャックが逃亡!

パーマー議員暗殺テロリストの濡れ衣をかけられたジャックは、FBIに連行されそうになる。

トニーが「ジャックは危険人物だ」とシークレットサービスに密告していたために、誰もジャックの言うことを聞いてくれない。

極秘任務でパーマーを助けるためにやった、テロリストはカメラマンを装っていると主張。確かめるシークレットサービス。

ニーナとトニーはジェイミーを詰問。バックにいるのは、ゲインズという男だと知る。ジェイミーはマイロにシステムへの侵入がバレそうになったから監視を一時中止すると嘘をついて時間稼ぎをする。ゲインズは一刻も早くバウアーを捕まえろと命令する。ニーナはジェイミーは辞めた、仕事を引き継げとマイロに指示する。

ジャックはFBIに捕まっている場合ではない。妻子を人質にとられていてテロリストに操られていたがパーマーを救うためにわざと騒ぎを起こしてテロを阻止したと釈明。しかしその言い分は俄かに信じられず、ジャックはFBIに送致されることに。

しかしジャックは一瞬の隙も見逃さなかった。会場の奥のパイプから出ている水蒸気を噴出させて逃亡に成功。路上でカフェ店員ローレンが運転する車をカージャック。建設現場のプレハブ事務所に身を潜める。

ジェイミーの不満と報酬

トニーがジェイミーを尋問。ジェイミーは30万ドルの報酬でスパイを引き受けたという。みんなと同じように働いても給料は半分と不満を述べる。「ほかで働けよ。恥ずかしくないのか」と責めるトニー。ジェイミーは私の気持ちはわかってもらえない、と言う。書面で免責の保証をしてくれないかぎり何も話さないと宣言する。

ジャックは建設現場の事務所からニーナに連絡。ニーナはジェイミーが内通者だったことを告げる。ジャックは自分が責任を持って免責にするとジェイミーを説得しようとするが、ジェイミーは拒否。仕方なく、息子のカイルをダシにすることを指示する。

ローレンとトニーがジャックに協力

運悪くジャックにカージャックされてしまったローレンは、ジャックの電話の内容を聞き事情を聞く。

妻子が誘拐されたことには同情する…と言いつつその場を去ろうとするが、ジャックは拳銃を突きつけて制止する。

パーマー家では、デイビッドとシェリーがスキャンダル報道についてぶつかり合う。息子のために事実を話すなというシェリーに、事実は変えられないとデイビッド。

ジャックはトニーに逃亡用の車を調達するように頼む。トニーは事情を知らなかったとはいえ、シークレットサービスに密告したことを謝る。ジャックはローレンに工事現場にあった大きなペンチを持ってこさせて手錠の鎖をカットする。

その頃、パーマー議員の相談役のマイクが、拘束されたのはジャック・バウアーだと伝える。パーマーはジャック・バウアーという名前に心当たりがあった。

収容所ではイーライがキムをレイプしようとする。身代わりに自分の身を差し出すテリー。

【24シーズン1】9話のネタバレ

【24シーズン1】9話のネタバレです。

モーリーンが報道を中止した理由は?

シェリーはモーリーンに報道の中止を申し入れる。番組のメイン特集だからそれはできないと拒否するモーリーンに、シェリーはパーマー暗殺テロがあったという極秘情報を流し取引を持ちかける。

キムの身代わりになったテリー。キムを守る以外にも目的があった。それはイーライが油断した隙に携帯電話を奪うこと。

ニーナに電話した瞬間にゲインズの手下が来たため、通話中のままで携帯を隠してキムと寄り添う。

キースがパーマーを心配してやってくる。キースのスキャンダルがバレたら最強の弁護士軍団をつけると言う。マイクはモーリーンが報道の延期を言ってきたと報告。

パーマーはシェリーがモーリーンと何か取引をしたと疑う。

ローレンがチクった!ジャックが再び逃亡!

ジャックはローレンの身の上を聞く。ローレンは399ベーカリーというコーヒーショップの店員。自身のアル中や交通事故で障害を背負った姉の問題で離婚したなどなかなかいろんなものを背負っているバツイチだった。

問題は「不運だ」と言う。

解放してと頼むローレン。ジャックは車が来たらそうすると答え、CIAの仕事をしたこともあるが、今ほど怖くなかったと本音を吐露する。うとうとしかけたように見えるジャックを見て、逃亡を考えるローレンだが、勘のいいジャックに気づかれる。

CTUでは、ニーナとトニーが「何も話さなければ息子のカイルを連れてくる」とジェイミーに言う。

ゲインズ逮捕に協力したほうがいい、拘留されたゲインズたちも息子を使って口封じに走るだろう。

トニーにそう言われたジェイミーは頭が混乱しているから少し時間をくれと言う。ひとりにするトニーとニーナ。

ジャックはローレンに車を駐車場まで持ってきてくれと頼むが、ローレンは迷った挙句に結局ジャックを追うシークレットサービスにチクってしまう。様子をうかがっていたジャックはひと足先に逃げ出す。

ジェイミーが自殺を図る!

CTUでは、マイロがゲインズについて調べる。ペンティコフやアラン・ヨークについても調べろと命令するニーナ。ジェイミーの息子を呼んだと聞くと、マイロはニーナとトニーの行動を怪しむ。

トニーとニーナがジェイミーの様子を見にいくと、ジェイミーが自殺を図っていた!

そこにゲインズからの電話が鳴る。ジェイミーがスパイだとバレたことを知られるのはまずい。ニーナとトニーはどうする!?

日本版のネタバレはこちら↓↓

【24シーズン1】9話の感想とまとめ

スパイだと知られてニーナとトニーの追及に追い詰められたジェイミーが自殺!

息子のカイルを呼び寄せられているのを知っているのに、本当に自殺するでしょうか。何か裏があるのでしょう。

再び逃亡するジャック、テリーとキムの運命は!? 次の展開が気になって仕方がないですね!

アメリカ版【24 Twenty Four】の動画

アメリカ版【24 Twenty Four】の動画は、Huluでシーズン1〜8と「リブ・アナザー・デイ」を配信中!字幕でも吹替でも楽しめます。

月額会員なら見放題! ※2020年11月の情報です。最新情報はHuluで!

8話<< >>10話

24シーズン1
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】