2021年冬ドラマ
番組情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

SPドラマ【こもりびと】のキャストとあらすじ!松山ケンイチ主演で8050問題に迫る!

#こもりびと
©NHK

SPドラマ【こもりびと】のキャストとあらすじ!

この記事でわかること

【こもりびと】について
・キャスト/スタッフ
・あらすじ
・放送日
・『#こもりびと』プロジェクトについて

スポンサーリンク

【こもりびと】のキャスト

松山ケンイチ(役:倉田雅夫)

登場人物:倉田雅夫……主人公。ひきこもり生活10年。

キャスト:松山ケンイチ(まつやま ケンイチ)…1985年3月5日生まれ。青森県出身。ホリプロ所属。妻は女優の小雪。主な主演ドラマに『セクシーボイスアンドロボ』『銭ゲバ』『平清盛』 『ど根性ガエル』など。

松山ケンイチさんのコメント

ひきこもりの特性上、関係のない人たちが作り上げた像がそのまま認識されているような気がします。切り捨ててもいい存在。自分たちには関係のない人種。でももし、ひきこもりの人がいなかったら、誰が思いやりや優しさよりも効率ばかり求める社会にNOと言えるのかなと、少しだけですが当事者に触れてみて感じました。
ステレオタイプのひきこもりからこの作品を通して少しでもその印象が変化していくことに期待していますし、各々の捨ててしまったもの、忘れてしまったものを振り返る機会になっていただけたらと思っています。

武田鉄矢(役:倉田一夫)

登場人物:倉田一夫…雅夫の父親。厳格な元教師。

キャスト:武田鉄矢(たけだ てつや)…1949年4月11日生まれ。福岡県出身。主な主演ドラマに『3年B組金八先生』シリーズ、『101回目のプロポーズ』など。

その他のキャスト

・北 香那(きた かな)

・迫田孝也(さこだ たかや)

・根岸季衣(ねぎし としえ)

【こもりびと】のあらすじ

倉田雅夫(松山ケンイチ)は10年以上にわたってひきこもり生活を送っていた。

きっかけは重いストレスを抱え働けなくなったこと。

雅夫の父・一夫(武田鉄矢)は非常に厳しい性格の元教師。

地元でも尊敬を集める存在だが、息子・雅夫の存在を世間から隠していた。

そして、立ち直らせることさえも諦めていた…。

しかし、雅夫は余命宣告を受け、最後にもう一度息子と向き合うことに。

一方、雅夫は、ひきこもりから抜け出す道を必死で探っていて──。

【こもりびと】の放送日

放送日:2020年11月22日(日)21:00~22:13

放送局:NHK総合

【こもりびと】のスタッフ

:羽原大介(『マッサン』『昭和元禄落語心中』ほか)

音楽:上野耕路

挿入歌:ザ・ブルーハーツ

【#こもりびと】プロジェクトとは?

“引きこもり”は内閣府の調査で、その数100万人以上と推計されています。

「中高年のひきこもり」は61万人に上り、多くの人にとって身近なテーマです。

2020年は緊急事態宣言で外出自粛も経験した年。

そして、高齢の親(80歳)が、中高年となったひきこもりの本人(50歳)と共に孤立してしまう「8050問題」も社会問題化している現代。

そんな中、NHKがプロジェクト名「#こもりびと」を立ち上げました。

※「こもりびと」は、神奈川県大和市が「ひきこもり」よりも温かみのある呼び方を、と名付けた呼称。

従来のイメージにとらわれず、“家にこもっている1人1人の人”として向き合いたいという思いから「#こもりびと」と名付けられました。

プロジェクト番組

NHKスペシャル ドラマ「こもりびと」:2020年11月22日(日)放送、NHK総合、21:00~
…「8050問題」の実態に迫るドラマ。

NHKスペシャル ドキュメンタリー「“ひきこもり死” 限界家族の記録」(仮):2020年11月29日(日)放送、NHK総合、21:00~
…「8050問題」の実態に迫るドキュメンタリー。


以下、放送日順▼

「ウワサの保護者会」:2020年11月21日(土)放送、Eテレ、21:30~
…親の視点から子どものひきこもりや不登校について考える回。尾木ママを迎え、中学で不登校を経験しその後も断続的にひきこもった青年や、中学2年生で不登校になり、そのまま学校に行かなかった女性に話を聞く。

ETV特集「親のとなりが自分の居場所 ~小堀先生と親子の日々~」(仮):2020年11月21日(土)、Eテレ、23:00~
…在宅での終末医療を担う“看取みとり医”の小堀医師と患者親子の日々を長期にわたって取材。親の看取りを担う中で、「ひきこもり」の子が、次第に自分の居場所を見つけていくまでの姿を追う。

「みんなでひきこもりラジオ」:2020年11月23日(月・祝)放送、NHKラジオ第1、18:05~19:55、22:05~22:55
…ひきこもる本人の声を伝える回。ラジオ第1で5月から隔月で放送を始め、今回は4回目。参加する多くの人の声を聴くことで、それぞれに異なる暮らしや抱えている困難、悩みや思いが見えてくる。一人一人が、当事者として、リスナーとしてつながり、共感したり違いに気づいたりする。

きょうの健康「“ひきこもり”総力特集」:2020年11月23日~26日、Eテレ、20:30~
…学校や仕事に行けず、家に閉じこもる「ひきこもり」。なぜひきこもるのか、「ひきこもり」は病気なのか、4回シリーズで考える。
各回の内容:23日(月・祝)ひきこもり 実像に迫る、24日(火)ゲーム障害とひきこもり、25日(水)家族ができること、26日(木)Q&A ここが聞きたい・知りたい

あさイチ「“ひきこもり” 家族が…もしかして私も?」 :2020年11月25日(水)、NHK総合、20:15~

逆転人生<選>「“人づきあいが苦手”から大逆転!新進気鋭のロボット開発者」:2020年11月26日(木)、NHK総合、23:45~

ひきこもりからドームへ ネット時代の先駆者・まふまふ <再放送> :2020年11月27日(金)、NHK総合、0:35~ ※26日(木)深夜

プロフェッショナル 仕事の流儀 「人を癒やし、人に癒やされる ~ひきこもり支援・石川 清~」 :2020年11月29日(日)、NHK総合、16:10~

クローズアップ現代+「ひきこもり あなたに伝えたい本音」(仮):2020年12月1日(火)、NHK総合、22:00~

ETV特集「ひきこもり文学 ~葛藤と前進の記録~」:2020年12月5日(土)、Eテレ、23:00~

ハートネットTV「ひきこもりVR」:2020年12月7日(月)-12月8日(火)、Eテレ、20:00~

まとめ

この11月、12月。NHKはさまざまな番組で「こもりびと」(ひきこもりの別名)を取り上げて、考えます。

取っつきにくい方にとっては、テレビドラマで考えるのもありかも?

この秋、スペシャルドラマ「こもりびと」を通して、考えてみませんか?

スペシャルドラマ
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】