2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

森七菜【あのコの夢を見たんです。】3話ネタバレと感想!円神-エンジン-も親近感!

あのコの夢を見たんです。ロゴ

森七菜【あのコの夢を見たんです。】3話ネタバレと感想!円神-エンジン-も親近感!

【あのコの夢を見たんです。】3話のヒロインは森七菜さん、悲劇のヒロインになりたいと言う可愛さと妄想が全開です。

さらにスペシャルゲストとして円神-エンジン-のメンバー全員が出演されます。親近感を感じる部分も合ったとか。

今回の記事では森七菜主演【あのコの夢を見たんです。】3話「透明人間」のネタバレ、感想をお伝えします。

画像の出典:【ドラマ24】あのコの夢を見たんです。

スポンサーリンク

【あのコの夢を見たんです。】3話のネタバレ

森七菜と透明人間

高校生の山里亮太、通称ヤマ(仲野太賀)は口数が少なく、クラスの生徒から誰にも相手にされていない。「まるで透明人間、誰も僕を見ていない」と本人も感じていた。

ただ、唯一隣のクラスの女子で幼馴染の森七菜だけは話しかけてくれていた。

森七菜はいつも明るく元気いっぱい、男子とも仲が良くヤマとは対照的だった。

ある日、ヤマは森七菜から喫茶店に呼び出されて悩みを相談される。

森七菜の悲劇のヒロインプロジェクト始動

森七菜「気になる男子に告白してもフラレ、恋人として見てもらえない。」

これが森七菜の悩みだった。そして、

森七菜「男子は悲劇のヒロインタイプが好きなの。」

決めました。悲劇のヒロインになります。

森七菜は悲劇のヒロインプロジェクト(HHP)の開始を宣言、ポカーンとしているヤマをリーダーに任命する。

  • 複雑な家庭環境は悲劇のヒロインでは
  • 血が繋がっていないとか
  • 両親が喧嘩ばかりとか

ヤマは取りあえずアイディアを出してみる。「いいこと思いついちゃった」、それを聞いた森七菜はさっさと帰ってしまった。

森七菜のHHPは続く

翌日、ヤマは再び森七菜から喫茶店に呼び出される。

  • 靴の左右を入れ替える
  • 家の廊下に風船を引きつめる
  • 砂糖と塩を入れ替える

など悲劇のヒロインプロジェクト(HHP)を行ってみたがどうもしっくり来ないと言う。

今度は、「軽く呪われてみる」と言い出し夜の校舎に忍び込んでみることになった。

その夜、校舎にこっそりと忍び込み、美術室にやってきた2人。

  • 音楽をかければ軽く呪われるかも
  • でも霊にも迷惑

何かしっくり来ず、「もういいや帰ろう」と飽森七菜は飽きてしまった。

2人が帰ろうとしたとき見回りの警備員に見つかってしまう。

ヤマの手を引っ張って逃げる森七菜。その表情は楽しそうだった。

森七菜に悪い噂が

翌日の学校。

  • 透明人間が夜の校舎でストーカーをしていたらしい
  • アイツと一緒にいたら病気がうつる

とヤマに悪い噂が立ってしまう。自分の手を見つめるヤマ。ますます存在が薄く、透明になっている気がした。

再び喫茶店で悲劇のヒロインプロジェクト(HHP)の作戦会議。

ヤマ「もう僕と仲良くしない方がいい。病気がうつるから。」

ヤマは警告する。が、「病気は悲劇のヒロインぽい」と森七菜は風邪をひこうとカキ氷をバク食いする。ヤマもそれに付き合う。

森七菜「ヤマのそういうところ大好き。」

翌日、ヤマだけが風邪をひき寝込んでしまう。ヤマの家に森七菜がお見舞いにやってくる。

森七菜「ずるいぞヤマ、私が風邪をひこうとしたのに。」

「早くうつして治せ。」

森七菜はヤマの額に手を当てる。

学校にて。

  • 森七菜が透明人間と喫茶店でデートしていた
  • 透明人間の家から出てきた

森七菜にも悪い噂が立ってしまう。盛り上がる教室に森七菜がやってきて「付き合っちゃえば」と囃し立てられる。

森七菜はヤマの手を引き、屋上へと連れ出すのだった。

森七菜の想いは?

森七菜「いよいよなれるかも悲劇のヒロインに。」

幼馴染に告白して振られれば悲劇のヒロイン、と森七菜は言う。森七菜は告白、ヤマは頼まれた通りに振る。

ヤマ「もう一緒にいないほうがいい。」

「それが森さんの為だから。じゃあ。」

ヤマは振ったと同時に森七菜の前から去ろうとする。森七菜が引きとめる。

森七菜「ありがとう。どんなお願いも聞いてくれて。」

「私が一番楽しいのはヤマと一緒にいる時間だよ。」

森七菜は同級生たちは分かっていないから、と文句を言いに行こうとする。ヤマは引きとめる。

ヤマ「僕は透明人間でいてもいなくてもいい存在だから。」

森七菜「好都合じゃん。」

好きな人が透明人間なのは悲劇のヒロインぽくって。」

「ヤマ、これからもよろしくね。」

森七菜は自分の思いを打ち明けて去っていく。

再び自分の手を見つめるヤマ。今度は透明にはなっていない気がしていた。

【あのコの夢を見たんです。】3話の感想とまとめ

【あのコの夢を見たんです。】3話は森七菜がヒロインの回です。

いつも暗く冴えない毎日を送っているが、森七菜だけは見ていてくれた。

山ちゃんらしい妄想全開で森七菜さんの可愛さに思わず胸キュンしてしまいました。

円神-エンジン-も勝手に親近感!?

ドラマ内で山ちゃんと森七菜さんをからかう同級生役としてパフォーマンスユニット「円神-エンジン-」のメンバー全員が出演されました。

その中の1人、中本大賀さんが以下のようにコメントを出していました。

「あのコの夢を見たんです。」に「円神-エンジン-」メンバー全員で出演させていただきました! 主演が仲野太賀さんで僕(中本大賀)と名前がかなり似ているので、勝手に親近感が湧いていました(笑)。

引用:円神-エンジン-がゲストで初のドラマ総出演! 中谷日向「夢がまた一つ増えました」<あの夢>

名前がよく似ていることで親近感を感じたようです。でもドラマでの妄想にも親近感を感じている部分はあるのではないでしょうか。

【あのコの夢を見たんです。】関連記事

「あのコの夢を見たんです。」を視聴するには? 【あのコの夢を見たんです。】はパラビで配信中です。

初回登録に限り、2週間無料体験を実施中です。

※全て2020/10/2(金)時点での情報です。料金や配信期間などはパラビの公式サイトでご確認ください。
あのコの夢を見たんです。
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】