2021年冬ドラマ
番組情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【マリーミー!】1話のネタバレとドラマ感想!瀬戸利樹のプロポーズと主題歌に感動!

マリーミー!1話
【マリーミー!】1話

【マリーミー!】1話のネタバレとドラマ感想!
瀬戸利樹のプロポーズと主題歌に感動!
人気LINEマンガの実写化!
ニートの沢本陽茉梨(久間田琳加)と公務員の秋保心(瀬戸利樹)が結婚!?
仕事のためと結婚に踏み切る心だが……。
ニート保護法に反発する陽茉梨の選択は?
ほんわか胸キュンの【マリーミー!】1話のネタバレ感想を紹介します。

スポンサーリンク

【マリーミー!】1話のネタバレ

【マリーミー!】1話のネタバレを紹介します。

心(瀬戸利樹)がニート保護法の被験者1号に!

少子高齢化社会と働かない若者増加の対策案として、独身の社会人とニートを結婚させる法律『ニート保護法』が可決された。
世間から取り残された人々を“結婚”で救おうという実験的な法案。国家公務員を被験者に試験的実施が始まり、厚生労働省に勤務する秋保心(瀬戸利樹)が被験者第一号に選ばれた。

結婚願望ゼロの心だが、上司や同僚に「おめでとう」と祝福され、結婚相手となる沢本陽茉梨(久間田琳加)の家に行く。

心が家に行くと、警察官がいる。
ご近所さんが陽茉梨が郵便物を溜めて倒れていたのをご近所さんが「死んでいる」と勘違いして通報。
心は集まる人たちのまえで「私は陽茉梨の夫です」と宣言。
この挨拶で難を野が得たが、陽茉梨は何も知らず
「あなた、誰ですか?」

心はニート保護法により夫に選ばれたと説明するが、拒否されてしまう。

**

暑労省に戻り、上司の森川(温水洋一)に報告すると
「とにかく結婚しろ」
と言われてしまう。

心がため息をついていると、吉浦和歌(佐藤晴美)が
「上司として異動してきた」と声をかけてきた。

心(瀬戸利樹)は再び陽茉梨(久間田琳加)のもとに

心は再び陽茉梨のところに行く。
陽茉梨は、祖母が勝手に申請をしたので解除したい、と言い出す。
心は、ニート保護法は必要であり結婚を迫るが
陽茉梨は「生活ができればいい。(猫の)桃太郎がいるからいい」といい、拒絶したまま。

とぼとぼと帰る心に近所の人が声をかけてきた。
陽茉梨は、もとは明るい子で祖父と祖母の面倒を見ていた。
二人が亡くなり
「本当にひとりぼっちになってしまった」
と話す。

心はもう一度キチンと話そうと決意して、陽茉梨のところに。
すると、陽茉梨は
「桃太郎が起きてくれない」
とうろたえていた。

陽茉梨(久間田琳加)の生き方

心は急いで桃太郎を病院へ連れていく。
待合室で陽茉梨は
「桃太郎がいなくなったら、全部、なくなっちゃう」
とつぶやく。
心は陽茉梨が“自分のための生き方を知らないんだ”と思う。

桃太郎は無事だった。
そして、心は陽茉梨にプロポーズ。
「僕と結婚してください。あなたに必要なのは家族なんだと思います」

祖母はなくなるとき
「これからは、自分の幸せ見つけて、自分のために生きるんだよ」
と言っていきをひきとった。
そのことを思い出す。

心は
「僕のことは愛さなくていいから、自分のことを愛せるようになってください」
と伝える。

家に戻ると、陽茉梨は家にあげてくれた。
「お茶、何がいいか教えてください。これから毎日暮らすのだから」

「じゃぁ、ほうじ茶」
といい、心も家に。

陽茉梨(久間田琳加)と心(瀬戸利樹)の結婚記念日

翌朝。
「これからよろしくお願いします」
と挨拶をし、陽茉梨は婚姻届にサインをする。

心は婚姻届をだしにいくが、そこで幸せそうな新婚をみて
「これでいいのか」と疑問を持ち、陽茉梨のもとに走る。

「もし、嫌ならこの結婚白紙に戻した方が。
法律にしばられた結婚でいいでしょうか」
と心が言うと陽茉梨は、桃太郎を病院へ連れていったとき
「ひとりでいるよりあなたがいた方がいいと思いました」
と。

心は
「婚姻届を一緒に出しにいこう、俺もあなたが幸せでいる方法を探します」
と宣言する。

婚姻届を二人で手にして

陽茉梨
「今日が結婚記念日ですね」

「はい」

二人は微笑み合う。

<続く>

【マリーミー!】1話のドラマ感想!

LINE漫画が原作なので漫画ファンの視聴も多かった様子。
口コミには「りんくまちゃん(久間田琳加)がカワイイ」「ほんわか癒された」の感想が。
30分ドラマなのであっという間です。ストーリーはほぼ原作通り。
心のセリフが胸にしみます。激しくではなく、じんわりとする「結婚してください」がとても良い。
主題歌はRude-αさんの「マリーミー」。
ラストの二人が微笑み、そこに流れるRude-αさん「マリーミー♪♪」の歌声がまた“ほわキュン”で感動しました。

【マリーミー!】はU-NEXTで見逃し配信しています。(2020年10月現在、最新情報はサイトでご確認ください。)

記事内画像:【マリーミー!】公式サイト

マリーミー!
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】