2021年冬ドラマ
番組情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【東京タラレバ娘2020】のネタバレと感想!坂口健太郎のハグに胸キュン、続編も!?

日テレ【東京タラレバ娘2020/スペシャル】のネタバレと感想!
坂口健太郎のハグに胸キュン、続編も!?
【東京タラレバ娘】から3年!
倫子(吉高由里子)が結婚!?
相手はKEY(坂口健太郎)じゃないの?
香(榮倉奈々)は人妻で小雪(大島優子)と丸山(田中圭)が再会!
2020年10月7日放送、泣いて笑って“タラレバ”しちゃう【東京タラレバ娘2020】のネタバレと感想を紹介します。

スポンサーリンク

【東京タラレバ娘2020/スペシャル】のネタバレ

スペシャル【東京タラレバ娘2020】
スペシャル【東京タラレバ娘2020】

【東京タラレバ娘2020/スペシャル】のネタバレを紹介します。

タラレバ娘・2020年

倫子(吉高由里子)は深夜恋愛ドラマの脚本を書き、なんとか食いつなぎそれなりに頑張っている。KEY(坂口健太郎)は人気絶頂。
倫子はテレビの画面からKEYを見ている。

そして、相変わらず。
倫子、香(榮倉奈々)小雪(大島優子)は「呑んべぇ」で女子会。

3年前、KEYはロスに旅立った。
KEYは「がんばれよ、仕事」と言っただけ。
結局、そのまま。
KEYは今や大スター。
連絡を取り合うこともない。

香は1年前に結婚。
相手は同級生の平井ゆう(渡辺大知)。
香の結婚式には、元カレの涼(平岡祐太)が現れ、それが語り草に。

小雪は、カフェのオープンが決まった。
香は結婚、小雪は仕事、二人の成功に、倫子は「私だけなにもない」と頭を抱えるが、実はしっかりと彼はいる。

倫子の彼氏・朝倉(松下洸平)は図書館で働いている。
家が近くで偶然出会い、そこから付き合うことに。

朝倉と1年、付き合っているから、香と小雪は
「そろそろ、プロポがあるんじゃない」
といいつつ、倫子から逆プロポーズしちゃえ!とけしかける。

倫子(吉高由里子)が朝倉(松下洸平)に逆プロポーズ

倫子と朝倉のデート。
朝倉は甘党。
朝倉がパフェを食べ、倫子はビールを飲む。
倫子は朝倉といると自然体でいられる。
少しずつ、じわじわと好きなっていくのが私にはいいのだ、と思う。

**

香の生活。
夫のゆうと昼飲み。
幸せだと思う。

**

小雪の生活。
カフェの準備で忙しい小雪。
父の安男(金田明夫)は「ひとりで大丈夫か」と心配するが、小雪は
「大丈夫」だと張り切る。

**

倫子と朝倉デートの続き。

倫子
「あのさ、あたしたち結婚するってどうかな」
と言ったら、なんと朝倉も
「俺もそう言おうと思ってた」

KEY(坂口健太郎)が倫子(吉高由里子)の前に!

倫子はすぐに香と小雪に「呑んべぇ」で報告。

3人で盛り上がる中
「あんたら、まだタラレバやってるんだ」
とKEYが現れた。

KEYは成田から直行してきたという。

倫子とKEYは3年ぶりに話をするが、なんとなくギクシャク。

KEYは現状を
「3年かけてスタートラインに立てた感じ」
倫子は
「良かったね」
KEY
「そっちも良かったな。結婚するんだろ」
KEYは取材などで2、3ヶ月こっちにいる、と。
そのために帰国したがもう一つの理由は
「会いたかったから」

「誰に?」と倫子が問うが、KEYはそれには答えず、タラレバ話をし
「おしあわせに」
と言って席を立つ。

**

逆プロポーズしてから順調に事が進む。
倫子はかなり浮かれている。

打ち合わせに社にいくと、早坂(鈴木亮平)が子どもを抱いていた。
早坂はヘアメイクと1年前に結婚。
マミちゃん(石川恋)は2児のママで働くママ。

早坂から「おめでとう」と結婚を祝福される。

KEY(坂口健太郎)の想い

KEYと早坂は二人で飲む。

KEYは
「(仕事について)運が良かった」と。
早坂が
「しばらくは向こうで頑張るつもり?」
と問うと
「次の映画を撮り終えたら、日本に戻るつもりだった」
とKEYは告白。

でも、もう戻る理由はなくなった、とKEY。

「もしかして倫子さん?」
という早坂。

早坂
「いいの?このまま倫子さん結婚しちゃっても」
「あの人が決めることですから」
とKEY。

**

そんなことを知らない倫子はウェディングドレスの試着。
香と小雪は付き添い。

小雪は、ひとりだけ取り残された感覚。
すると、香が小雪のためと、マッチングアプリの登録をサクサクとしてあげる。

香が帰宅すると、義母が来ていた。
ゆうは義母の手料理でビールを飲んでいる。
義母は「いつまでネイリストの仕事を続けるの?そろそろ」と孫の催促。
冷蔵庫を開けると義母の手料理がいっぱいに入っていた。
“これが私のしたかった結婚なのかな”と思う。

小雪は帰宅すると、自分だけが“ひとり”だと感じる。
香が登録してくれたマッチングアプリを覗いてみる。

倫子(吉高由里子)の結婚式にハプニング!

倫子は今でもあの時のままの部屋に住んでいる。
結婚したらここを出ていくのか、としみじみするも、結婚したら幸せになるぞ、とルンルン。

**

2020年6月。
倫子の結婚式。

香と小雪は男を見てはコソコソ。
小雪はマッチングアプリでいい男を見つけたと香に知らせる。
「そろそろ、会いましょう」というところまで進んでいる。

香は
「私は恋愛が向いてるのかな」
とぼそり。結婚しても悩みはなくならないのだ。

**

KEYは撮影が終了。
時計を見る。
もうすぐ11時。

**

倫子の結婚式がはじまる。
「もし、金髪が現れたら倫子、どうするかな」
香が小雪にささやく。
「いや、ないな」
と現実的な答えを出す小雪。
式は順調に進み「誓いのキス」
と、その時……。

式場に女が現れた。
女「りっちゃん」
朝倉
「ゆか、どうして?」
ゆかとは朝倉の元カノ。
「あたし、りっちゃんじゃなきゃダメなの」
なんと、朝倉は元カノと手を取り合い式場から逃げ出してしまった。
倫子、ウェディング姿で「なんで、なんで」と涙をこらえる。

倫子(吉高由里子)の涙

「呑んべぇ」で泣きながらお酒を飲む倫子。
香と小雪がなぐさめるもどうにもならない。

そこに朝倉からお詫びのメッセージが届く。
どこから突っ込むか、となんとか盛り上げようとする小雪と香。
倫子は酔いつぶれてしまう。
気づくと朝。
香も小雪もテーブルに伏して寝ている。

そこに「タラ」と「レバ」が登場。
「朝倉さんに出会わなければ」「結婚式なんて挙げなければ」とタラとレバを連呼していたとからかわれる。

香が目覚め急いで帰るが、なんと、ゆうが急性胃腸炎で寝込んでいた。
香に何度も連絡していたが、倫子と小雪と飲んでいて気づかなかった。
義母から責められる香は、ただ謝るばかり。

小雪は父から「見取り図が抜けていた」とオープンするカフェのことで注意を受ける。

倫子が新郎に逃げられたことは噂でひろまり、早坂の耳にもはいる。

家に戻った倫子は、引っ越しの準備がしてある荷物をほどきはじめる。

倫子(吉高由里子)と香(榮倉奈々)が大ゲンカ

結婚式から1週間。
倫子は家でゴロゴロ。

タラレバが現れ、いつまでそうしてるのか!と。
「このままじゃ幸せにはなれないレバ~

そこに小雪から

「すごくいい魚が入ったからおいで」と誘いの電話。

こうして「呑んべぇ」で女子会。
小雪と香は倫子を励まそうとするも、なにを言っても倫子はどんよりと暗い。

倫子はスマホをみつめ、朝倉の元カノのSNSをチェックしている。
倫子はすさんでいる。
元カノに仕返しをしようとまで言い出す。

倫子は朝倉に出会う前に戻りたいと嘆く。
倫子から八つ当たりされたと、香が怒りだす。
二人の間に小雪が入る。

倫子も香も怒って出ていき、小雪は店の片付けをする。

KEY(坂口健太郎)と倫子(吉高由里子)の偶然の出会い

倫子は自己嫌悪。
とぼとぼと歩いているとKEYと偶然出会う。

「男に逃げられたんだって?」
KEYは早坂が心配してた、と。

朝倉の行動について
「普通、元カノが来たってついていかない」とKEY。
倫子は全部を朝倉のせいにする。

「全部、相手のせいなのか」
というKEYに倫子は
「そもそも、あんたのせい」
あんたがちゃんとつかまえておいてくれたら……。
「あんたになんて出会わなければ良かった」

「相変わらず、タラレバ女なんだな。今のあんた最高にカッコ悪いよ」
そう言って背中を向けられた。

“私はひとりぼっちになってしまった。やっと、幸せになると思ったのに”

タラレバ娘の孤独

香が帰宅するとまたしても義母がきていた。
ゆうは義母にマッサージをしてもらっている。
親子の仲睦まじい姿を見て香は孤独を感じる。

小雪

小雪はひとり飲み。
そこに、マッチングアプリの相手から「一緒に飲みませんか」と誘われ、一緒にお酒を飲む。
小雪は自分から「朝までいませんか」と誘う。

倫子

“平凡だけど幸せな家庭をつくる。そんなの当たり前に手にはいると思ってた。
でもその普通がもはや奇跡なんだ”

小雪(大島優子)が丸井(田中圭)と再会

小雪は、朝までと誘ってしまった自分に自己嫌悪。
ぼんやりとしていると、営業先がそこにある、という丸井(田中圭)とバッタリと会う。
小雪がカフェをオープンするというと、喜んでくれ「おめでとう」と言う。
なにもかもを知っている丸井の言葉が、小雪の心を癒す。
丸井はカフェに行きたいと言うも「ダメだよね」と。
小雪は頷き、ふたりはここで別れる。

香(榮倉奈々)の家出

香の夫・ゆうから連絡がある。
「香が出て行った」

小雪と倫子はゆうと会う。

香が大切にしていたドライフラワーをゆうの母が捨ててしまったことが原因。
そのドライフラワーは、香の結婚式に倫子と小雪が贈った花だった。
倫子はもしかしたら、と涼に電話するが、香は行っていない。
そこに香からLINE。

香は温泉にいた。
「来ない?」
小雪と倫子
「行くよ」

タラレバ娘「朝まで女子会」

温泉に行った小雪と倫子。
香と合流し、仲直りもする。

**

その頃、KEYは撮影がはやまると連絡が入る。

**

香は
「なんかわかんなくなっちゃった。結婚して幸せなのかな」
って。

小雪は丸井に会ったことを話す。

「マッチングアプリの男と寝たけど、もっと孤独を感じた。
丸井と会ったら気づいた。
丸井といると、もっといたいと思った。
私が欲しいのは、恋とか愛みたい」

3人はお酒を飲み
「幸せになりたい」
と。

「欲にまみれて生きていこうよ」
いくつになっても
「朝まで女子会だ!」

タラレバ娘の前進

香が帰宅するとゆうが夕飯を作って待っていた。

「これからは俺が家事もやる。だから、母さんにはもう来なくていいと断った。僕、鈍感で、言われないとわかんなかったから」
と倫子と小雪からアドバイスしてもらったと照れながら話す。

「ゆうくん、ごめん。私、結婚しても独身のつもりで。それじゃうまくいかないよね」

香とゆうは二人で歩む幸せを見つけた。

小雪のカフェに父が訪れる。
「御守」をプレゼントにと、持ってきた。
「頼るときは頼れ」父のアドバイスに「はい」と小雪。

倫子は朝倉と会い、鍵を返す。

少しずつだけど前に歩き始めた倫子。

社に行き早坂と打ち合わせ。

倫子の仕事が決まった。
その前に、と早坂。

「僕は今ね、妻と娘に囲まれてすごく幸せなんだ。それは倫子さんに出会えたからだ。だから、倫子さんも今は辛いかもしれないけど」

そこで倫子は気づいた。

「KEYに酷いこと言っちゃった」

早坂からKEYがもすうぐ日本を発つと聞き、倫子は走り出す。
KEYに会うために……。

KEY(坂口健太郎)のハグ

いつもKEYがいる公園にいく。
そこにKEYの姿が!

「KEY!」
その声にKEYが足を止める。

「この前に酷いこと言ってごめん。私、あんたに出会えなければ良かったんじゃなくて、あんたに出会えた。
あんたがロスに行ったから、新しい恋をした。
後悔したから前に進める。
だから、あんたに出会えて良かった」

「あのさ、俺が本気で役者やっていこうと思ったのは、あんたが過去を吹っ切らせてくれたから。あんたと出会えたから今の俺がいる」

KEYは倫子を抱きしめる。
「ありがとう」

「じゃぁ、行くよ」
「がんばって」

「倫子、またあんたに会いに帰ってくるよ。(小言で)あの時は言えなかったから」
そして大きな声で「行ってきます」

「行ってらっしゃい」
倫子は大きく手を振る。

タラレバ娘はずっとタラレバ娘!

香は妊娠し、小雪はカフェオーナー。
そして、倫子は……。

『私たちの幸せさがしはこのまま続いていく。

女子会やって、タラレバ言って。
そこから前に進んでいく。
そうやって生きていきたい。
東京のこの街で。』

<終わり>

【東京タラレバ娘2020/スペシャル】の感想

【東京タラレバ娘2020/スペシャル】の感想を紹介します。

金髪の坂口健太郎がカッコイイ、面白かった、などの感想の声が!

久しぶりの坂口健太郎くんの金髪に心が躍り狂い咲きました!!後ろ姿もとってもよきです!!あの!冷たい感じ!最高!

東京タラレバ娘2020 期待通りおもしろかったー!! 坂口健太郎ってこんなかっこよかったっけ? あぁ私も女友達と朝まで旅館で酒飲みてぇ!!!!!!(第3出勤)

タラレバ娘みてたけど、坂口健太郎って金髪似合いすぎてない?! 黒髪の時興味なかったけど、金髪の坂口健太郎見たらまじイケメンでやばかった

タラレバ娘最高だった〜 頑張ろうって思えたな〜!!

やっぱタラレバ娘最高だわー!! 色んなことがグサグサ刺さるけど、ちゃんと頑張ろうって思えるし、女子会最高ー

タラレバ娘はずっとタラレバ娘!

KEY役、金髪の坂口健太郎さんはカッコよく、丸井役の田中圭さんはまさに癒し系。
早坂さん(鈴木亮平)はいつも“良い人”でetc。みんなが素敵。
倫子は辛い思いをしたけれど、一歩前進。
ラストにKEYがまた戻ってくると約束したからには、約束守って欲しいと切に願います。
なので、もしかしたら、スペシャルがまたあるかも、と期待しています。
楽しくじんわりとしたスペシャル。
タラレバ娘はずっと、いくつになってもタラレバ娘なのですね。

【東京タラレバ娘】2017年連ドラは、Huluで鑑賞できます。(2020年10月現在、最新情報は公式サイトでご確認ください)

記事内画像:【東京タラレバ娘2020】公式サイト
スペシャルドラマ
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】