2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【仮面ライダーセイバー】4話のネタバレと感想!戦う妖精さんはインパクト大!

【仮面ライダーセイバー】4話が放送されました。メギドを倒したのに世界が戻らない?さらに謎のメギド・デザスト登場と盛り沢山の内容です。

そして、インパクト大の新キャラ・戦う妖精さんが登場します。戦う妖精さんの正体とは一体誰なのでしょうか。

今回の記事では【仮面ライダーセイバー】4話「本を開いた、それゆえに。」のネタバレと感想をお伝えします。

スポンサーリンク

【仮面ライダーセイバー】4話のネタバレ

メギドの正体はサンショウウオ(ハンザキ)だった

メギドを倒したにもかかわらず世界は戻らず、尾上(生島勇輝)の息子・そら(番家天嵩)も帰ってこなかった。

まさかの事態に尾上も焦りと苛立ちを隠せない。

本屋に戻った飛羽真(内藤秀一郎)はぬるぬるしたメギドの特徴と動物図鑑を照らし合わせてその正体がサンショウウオであると見抜く。

サンショウウオ、通称ハンザキはその名の通り体を二つに引き裂かれても再生する力を持っている。つまり、剣で切り裂いてもハンザキメギドを倒しきれていなかったのだ。

ー本の面白さを教えるー

そらとの約束を守るために飛羽真と倫太郎(山口貴也)はワンダーワールドに向かう。そんな飛羽真が気に入らない尾上に賢人(青木瞭)が彼のことを教える。

賢人「飛羽真にとって約束とは軽くないんです。

「記憶を失っても15年前の約束を守りたい気持ちは残っているはずです。」

賢人からの説得を受けて尾上もワンダーワールドにやってくる。

バスターVSデザスト

3人の前に仮面ライダーカリバーの力で15年ぶりに蘇ったデザスト(CV内山昴輝)が立ちふさがる。

尾上「こいつの相手は俺がする。」

「約束守ってくれんだろ。」

尾上はバスターに変身してデザストを引きつける。デザストとは15年に渡る因縁があった。

さらに飛羽真にワンダーライドブック「ニードルヘッジホッグ」とそらのことを託す。

15年経ち体がなまったバスターは押されてしまう。だが、

バスター「へたってられねぇからな!」

バスターは飛羽真から受け取った「ジャッ君と土豆の木」でバスター玄武ジャッ君にチェンジする。

その勢いで形成を逆転、デザストからワンダーライドブック「ストームイーグル」を奪還する。

デザスト「いいだろう、それはくれてやる。」

デザストはそういい残して去っていく。

ハンザキメギドVS戦う妖精さん

一方、芽依(川津明日香)はあの白い本を発見、一か八か開いてみると本の世界に入ることが出来た。

そこにはハンザキメギドの泡で捕らえられた人々と共にそらもいた。芽依は用意していた打ち上げ花火を使って飛羽真と倫太郎に位置を知らせる。

駆けつけた飛羽真と倫太郎はセイバーとブレイズに変身、ハンザキメギドと激突する。再生するたびにパワーアップするハンザキメギドに苦戦する2人。

この状況を打破するためにセイバーは「ニードルヘッジホッグ」、さらにブレイズの「ピーターファンタジスタ」を追加。3冊のワンダーライドブックでドラゴンヘッジホッグピーターにチェンジする。

そして、3冊の力を融合した戦う妖精さん(才木玲佳)を召還する。

戦う妖精さんは腕力でハンザキメギドを再生できないほど完全に粉砕する。

ハンザキメギドを倒したことで世界は戻り、そらを救出することができた。セイバー達の戦いを見ていたそらは本の面白さを知り、飛羽真は約束を守ることが出来た。

闇の剣士が動き出す

戦いは終わったが3冊の力は体への負担が大きく、セイバーはヘロヘロになってしまう。

「火炎剣烈火とブレイブドラゴンを渡してもらおうか。」

そこに“闇の剣士”仮面ライダーカリバーが現れる。

セイバー「あいつ。夢の中で見た剣士。」

戦いを挑むもカリバーの圧倒的な力に押されてしまう2人。そこにエスパーダが助太刀するのだった。

【仮面ライダーセイバー】4話の感想とまとめ

【仮面ライダーセイバー】4話はVSハンザキメギド後半戦です。

  • 謎の複合メギド・デザストの登場
  • セイバーが初めて3冊の本を使ってチェンジ
  • “闇の剣士”仮面ライダーカリバーが動き出す
  • 4人目のライダー・エスパーダが登場

と盛り沢山の内容でした。

ですが戦う妖精さんのインパクトに全て持っていかれました。

戦う妖精さんは才木玲佳

剣で切ってもダメなら腕力で粉砕すればいい

ということでしょうがキャラが濃すぎました。

3冊のワンダーライドブックの力で登場、可愛らしい顔とは裏腹にムキムキの筋肉とギャップとインパクトはバツグンです。

【ゼロワン】の腹筋崩壊太郎に次ぐ、濃いキャラ登場にTwitterも盛り上がりました。

戦う妖精さんを演じたのは才木玲佳さんです。才木玲佳さんはプロレスラーと同時に筋肉アイドルとして活躍しています。

戦う妖精さんの活躍はまた見られるのでしょうか。今後が楽しみです。

次回【仮面ライダーセイバー】5話は雷の剣士・エスパーダが本格的に活躍します。

2020/10/4(日)9:00~の放送をお楽しみに。

「仮面ライダーセイバー」を視聴するには?
【仮面ライダーセイバー】はTELASA(テラサ)で配信中です。

さらにTELASA(テラサ)では多くの過去の仮面ライダーシリーズの配信、レンタル、さらに一部の仮面ライダーは無料公開されています。

※2020/9/22(火)時点の情報です。 料金や最新の配信状況はTELASA(テラサ)公式サイトにてご確認ください。

3話「父であり、剣士。」<< >>5話「我が友、雷の剣士につき。」

特撮
この記事が気に入ったら
いいねしよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】