2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【DIVER】1話のネタバレと視聴率!福士蒼汰が潜入で杉本哲太の悪に染まる!?

火曜ドラマ【DIVER(ダイバー)-特殊潜入班】1話のネタバレと視聴率!
福士蒼汰と野村周平らが潜入捜査員(DIVER)となり闇の事件を解決!
黒岩兵悟(福士蒼汰)は兵庫県警本部長・阿久津洋子(りょう)が率いる“D班”のメンバーに!
兵悟は正体を隠して潜入捜査を始めるのだが……。
2020年9月22日放送、初回からハラハラ度最高潮のカンテレ・フジテレビ系【DIVER-特殊潜入班】1話の視聴率、あらすじ、ネタバレ、感想を紹介します。

スポンサーリンク

【DIVER-特殊潜入班】1話の視聴率

【DIVER-特殊潜入班】1話
【DIVER-特殊潜入班】1話
黒岩兵悟(福士蒼汰)

【DIVER-特殊潜入班】1話の視聴率は9.6%でした。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

【DIVER-特殊潜入班】1話のあらすじ

【DIVER-特殊潜入班】1話のあらすじを紹介します。

窃盗や暴力事件の常習犯だった黒岩兵悟(福士蒼汰)のIQの高さは驚異的。その判断力と身体能力が認められ、兵庫県警本部長の阿久津洋子(りょう)のもと、秘密裏に結成された“D班”(潜入捜査官チーム)のメンバーに。
任務は、暴力団や詐欺集団など、犯罪組織に潜入して情報や証拠をつかむこと。
多少の犠牲はいとわない、冷酷とも思える兵悟は、悪の根源を駆すべく、命ととなりあわせの潜入捜査を行うのだが……。
D班メンバーは、組織犯罪対策課で捜査の指揮をとる伊達直哉(安藤政信)、闇医者の皆本麗子(片瀬那奈)、ホワイトハッカーの宮永壮一(浜野謙太)。そこにキャリアの佐根村将(野村周平)が阿久津を訪ねてきて……。

見逃し配信:【DIVER-特殊潜入班-】はU-NEXTFODプレミアムで動画配信しています。(2020年9月現在。最新情報は各サイトでご確認ください。)

【DIVER-特殊潜入班】1話のネタバレ

【DIVER-特殊潜入班】1話のネタバレを紹介します。

密輸事件で黒沢兵悟(福士蒼汰)が逃走

密輸の取引に警察が。

車をバックさせ、突き進む黒沢兵悟(福士蒼汰)
そこに立ちはだかる伊達直哉(安藤政信)
車はパンクをするが、兵悟はボートに乗り、逃亡に成功。

**

兵庫県警。

組織犯罪対策課・課長の鏡光一(正名僕蔵)は記者会見。

「犯人を麻薬特例違反で逮捕。
バッグに国際密輸グループが関与しているため全面的に捜査を進めていく」

**

詐欺被害の記事を読む兵庫県警本部長の阿久津洋子(りょう)
そこに、鏡と伊達。

「現場から逃走をはかった男の身は?」
と訊く洋子。

「警察官が悪を見逃してたら誰が被害者の無念を晴らすの。警察は正義であり続けなければ」
と洋子に言われた鏡は
「すぐに行方を追う」
と。

部長の洋子には逆らえず、鏡はトイレで大声で愚痴る。
鏡についているのは新米刑事の上島(正門良規)大山(中山義紘)

黒沢兵悟(福士蒼汰)が海藤(杉本哲太)に接触

青木(青木とは潜入名であり、実は黒沢兵悟/福士蒼汰)は取り立てがやってきて、窓から逃げるが、捕まってしまう。

闇金会社の社長の海藤武史(杉本哲太)
「金を返せ」
と迫られた兵悟は
「俺、指つめますから」
柔らかい土の上に小指をかざし、その指を海藤がスコップでグサリ。

「これでお仕事もらえるんですよね」
と命拾いをする。

**

血だらけの小指を見せ、闇医者の皆本麗子(片瀬那奈)に治療をしてもらう。

兵悟
「柔らかい土の上で指なんて切れねぇよ」
と薄ら笑い。

**

兵悟の作戦は成功。
海藤から依頼されたオレオレ詐欺の受け子のバイトをする。
出向いた家で身の上話をし安心させ金を受け取る。

海藤に連れられ、闇金の三ノ宮ファイナンスへ。
そこでは詐欺グループがオレオレ詐欺の電話をかけまくっている。

海藤は兵悟の稼いだ金を確かめ、青木の仕事っぷりを認める。
こうして、兵悟は何件もの家を周り、オレオレ詐欺の受け子として金を巻き上げていく。

**

佐根田将(野村周平)は、海上自衛官を退職。
退職理由は「一身上の都合」
辞めたその足で墓に行き手を合わせる。

黒沢兵悟(福士蒼汰)が闇金で成績TOP

兵悟は3千万を稼ぎ成績はTOPに。
海藤は、青木を気に入り、韓国料理店に二人で行く。

兵悟の報酬は15万。
300万返すのには30回同じことをしなければならない。

「もう少し、効率よく稼げる仕事はないか」
と兵悟が言うと、海藤は大学生を連れてこさせる。
兵悟は、その大学生の指導に当たることに。

兵悟が席を立つと、海藤から「飯代は割り勘だ」と言われ、1万円を払う。

**

大学生の受け子バイトは張り込んでいた警察に捕まりそうになる。
兵悟はそこにバイクで飛び込み大学生を救う。

兵悟は韓国料理店で海藤と会う。
すると、海藤は警察にたれこんだのは「俺だ」と告白。
海藤は、兵悟警察の人間かどうかを見極めるために
「テストした」
と言う。

海藤は、兵悟のお望み通りに仕事を与えるという。

超エリートしか入社できない一流企業がある。
そこの社長の柏田という男を兵悟に紹介する。

柏田の会社「VINAX」に入りこむことに成功した兵悟は、スーツ姿で一流サラリーマンになりすます。

D班メンバーには天才ハッカー(浜野謙太)と闇医者(片瀬那奈)も!

夜、天才ハッカーの宮永壮一(浜野謙太)と医者の麗子がいる地下に。
2人ともD班メンバー。
そこに、D班の指揮をとる伊達もやって来た。

兵悟は手に入れた情報を報告。

特殊詐欺グループの頭はダミー会社の社長柏田。
社員は全員が一流大学出身。
裏で日本中の闇組織に名簿を売っている。
柏田のさらに上の存在がいる。
「ぶっつぶすなら、柏田の上にいる人間の身柄を押さえることだ」
と兵悟。

伊達
「あまり時間をかけるな。その間に被害者が増える」
兵悟
「知るかよ、騙されるほうが悪いんだよ。俺は警察出身じゃない。俺達は特例の捜査員だ」

**

宮永壮一はハッキングの特技を駆使し、兵悟が柏田社長室に入れるようにする。
兵悟は情報を仕入れようとするがうまくいかず、宮本が遠隔操作をする。
そのとき、柏田が部屋に戻ると外で見張っている麗子が連絡。
宮永の遠隔操作で、兵悟は柏田の情報を手にいれた。
そこに、柏田が部屋に。
危機一髪、兵悟は机の下に隠れてセーフ。

**

外で偶然を装い海藤に会う兵悟。

兵悟は海藤に
「今の俺があるのは海藤さんのおかげです」
海藤
「お前は昔の俺に似てるよ」
兵悟
「ほんとうですか。俺、海藤さんみたいに悪になれてますか」
海藤
「俺達みたいな悪が消えるということは、悪が消えたわけじゃない。正義は蜜を見つける。どんなに正義ぶっても、甘い蜜を欲しくなる。全員が悪だ」
海藤は、借金は返済できているから、柏田のところはいい時に抜けろ、とアドバイス。

「俺のおやじ、ギャンブル好きで。くそおやじのせいで家庭が崩壊したんです。俺もダメだと思うのにギャンブルに手をだして……。
捕まる前に大金を稼いで海外にでも逃げます」
と、兵悟は身の上話をする。(もちろん、嘘)

「やっぱり、昔の俺に似てるよ」
と海藤は心底、兵悟を信用している様子。

**

「明日、ガサしていいよ」
と伊達に連絡。

兵悟は、柏田の資料を燃やす。
そこには、兵悟が海藤に話した身の上話が。
柏田の経歴をそのまま海藤に話していたのだ。

**

ガサ入れが「チャンスだ」と喜ぶ鏡を見て、上島と大山はコソコソ話している。

海藤(杉本哲太)を欺く兵悟(福士蒼汰)

柏田の会社にガサ入れ。

兵悟の前に伊達が。
伊達にピストルを突き付ける兵悟。
一瞬のすきに逃げた兵悟は、その足で海藤のもとに。

「海藤さん大変です。柏田が捕まったら大変です。逃げましょう」
そこで、海藤は告白。

「柏田はダミーだ。柏田の金は俺のところに入ってくる。金はすごいな、どんどん上にあがってくる。俺がいれば組織がつぶれることはない。お前、柏田のポジションに就けてやる」
と海藤はその気になり、用意をするために部屋を出る。

兵悟
「やっとか」
とニヤリ。

兵悟はすべてをお見通し。
海藤がいない隙に金庫をあけ、金を袋に詰め込む。

「さぁ行くか」
と海藤が戻ってきた。
警察が扉をノックしている。
兵悟は金を持ちビルから飛び降りる。

そこにはクッションが敷かれたトラックが待ち構えていた。
運転するのは麗子。

こうして、海藤は逮捕されるが、証拠がなく釈放される。
そして、海に海藤の死体が。

黒沢兵悟(福士蒼汰)の過去

伊達
「黒沢、お前やりやがったな。証拠をどうした」
兵悟
「燃やしましたけど」
伊達
「海藤を殺したのか」
兵悟
「さぁ。俺のおかげで裁判にかかるお金を節約できた」
伊達
「てめぇ、心底悪党だな」

**

兵悟の回想(子どもの頃)

両親が金取りに迫られている。
金取り業者が兵悟に問う。
「騙す奴と騙される奴、お前はどっちになるんだ」

**

兵悟
「俺は、騙す奴を騙して葬るだけだ」

騙された人たちの家には、お金が戻っていた。

阿久津洋子(りょう)の使命

伊達と洋子は話をする。

伊達は、兵悟は危険、仕事を一緒にはできない、と言うが、
洋子は
「役に立つ子ばっかりじゃない、目には目を、悪には悪を。もうひとり紹介したい人間がいるの。元自衛官の佐根村将くん」
と、佐根村将を伊達に紹介する。

洋子は「世の中には、警察が踏み込めない闇が横行している。そこを潰し強い警察を取り戻す」それが使命だという。

**

兵悟はひとり裏道を歩く……。


<続く>

【DIVER-特殊潜入班】1話の感想

【DIVER-特殊潜入班】1話の感想を紹介します。

Twitterは正門良規さんが話題に

完全に正門さん目当てで見たDIVERめちゃめちゃ面白かったな〜!スピード感ある展開であっという間だった!!そして上島刑事が素敵すぎてきゅんでした

DIVER」久しぶりにドラマにハマった。毎週火曜日の楽しみになりそうで嬉しい。福士くんかっこよかった。

DIVERもおもしろかった〜〜 りょうさんかっこいい、、あんな風にかっこよく年重ねたい、、 正門くんもみれたし来週も期待。

黒岩兵悟(福士蒼汰)のアクションも悪の笑いもカッコいい

【DIVER-特殊潜入班】1話は15分拡大というのもあり、見ごたえあり。
福士蒼汰さん演じる黒岩兵悟は、かなりの悪の表情を持ちつつ、お金をちゃんと詐欺にあった人たちに戻しているころがにくい。(詳しくは描かれていないのですが、兵悟が返したのは明らかだと思われます)
笑顔がクシュッとする福士蒼汰さんも素敵ですが、黒岩兵悟の悪の笑いもまたカッコイイ。
「全員が悪」と言った海藤(杉本哲太)のセリフにゾクリとしました。
兵悟は悪かもしれない。でも、正義でもある。物語は始まったばかりです。今後の潜入捜査も悪と正義が交差しそうです。来週からは佐根村将(野村周平)もD班で活躍。福士蒼汰さんと野村周平さんの潜入捜査も楽しみです。
次回もお見逃しなく。

https://dorama9.com/2020/09/21/diver-last-netabare/

【DIVER-特殊潜入班】2話は9月29日、カンテレ・フジテレビ系の火曜ドラマ、よる9時から放送!

記事内画像:【DIVER-特殊潜入班】公式サイト

DIVER-特殊潜入班- あらすじネタバレ
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】