2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【真夏の少年】最終回のネタバレと感想!三平の言葉とキスマイ主題歌で号泣の嵐!

金曜ナイトドラマ【真夏の少年~19452020】最終回のネタバレと感想!
キスマイの二階堂高嗣さんと宮田俊哉さんが出演!
美 少年メンバーが悩める高校生を演じた【真夏の少年】が2020年9月18日に最終回を迎えました。
三平(博多華丸)は1945年に戻る?
富室町の花火大会は開催される?
Kis-My-Ft2(キスマイ)の主題歌がラストを盛り上げる感動と号泣の【真夏の少年~19452020】最終回のネタバレと感想を紹介します。

スポンサーリンク

【真夏の少年~19452020】最終回のあらすじ

真夏の少年 最終回
【真夏の少年~19452020】
美 少年

【真夏の少年~19452020】最終回のあらすじを紹介します。

三平(博多華丸)は娘の円(草村礼子)に父親だと名乗ることができず、さらに自分が1945年に戦死すると知る。
その頃、瀬名悟(佐藤龍我)は財前(林蓮音)からドローンの秘密を知り……。
秘密基地の山田明彦(藤井直樹)の部屋に、山田ゲルハルト節子(長谷川京子)の・柚木原健太(西村元貴)が侵入し、和彦(金指一世)と富室高校に送りつけた爆破予告の原稿を見つける。
風間竜二(岩﨑大昇)、柴山道史(那須雄登)、春日篤(浮所飛貴)らは、柚木原のたくらみを探り始め……。

【真夏の少年~19452020】最終回のネタバレ

【真夏の少年~19452020】最終回のネタバレです。ご注意を。

悟(佐藤龍我)が財前(林蓮音)の秘密を知る

三平(博多華丸)は娘の円(草村礼子)に名前を訊かれるも「名乗るほどのものではない」と言い、父親であることを隠しとおした。

富室神社で財前(林蓮音)を待つ悟(佐藤龍我)篤(浮所飛貴)竜二(岩﨑大昇)道史(那須雄登)。
そこに財前がやってきて、事情を説明する。

自殺をした日、ドローンを飛ばしていたらいきなり男が体当たりしてきた。そのあと、いじめを苦に自殺したことにされた。言うことを聞けば、父親の会社にショッピングモールの仕事を回すと脅されたと言う。

そこで悟たちは、いきなり財前を襲ったのには理由があるはず。
映っちゃいけないものを撮ったんだろう、と。
そこで、悟は財前に放送部に話して欲しいと頼む。

**

和彦(金指一世)明彦(藤井直樹)から、三平が1945年に戦死すると聞く。

2人が秘密基地に帰ると、節子(長谷川京子)の秘書の柚木原(西村元貴)が部屋をあさっている。この時、柚木原は白い手袋をしている。
爆破予告の原稿を見つけ「こんなことしてどうなるかわかっているんですか」と言い出ていく。

三平(博多華丸)から明彦(藤井直樹)への頼み

三平は明彦に「タイムマシンを完成させて、俺を1945年に帰してくれないか」と頼む。
三平は、娘のために薬をとりにこの時代にやってきたんだ、と話す。
戦死のことを知らせる明彦と和彦。
三平はそれでも「娘のためにタイムマシンを完成させてほしい」と。

**

節子は、柚木原とカブト開発会社が組んでいたとも知らず、ハメられていた。会社を失い富室町の開発も人手に渡すことになってしまった。

三平と会う節子は
「私がやってきたことは富室町をなくすことだったんだ」
とがっくりしている。
「悔しさを力にするのが人間。すべてを失ったわけじゃない。大事なものはまだあるでしょう」
と三平。

「自分を犠牲にする覚悟をしなければ。家族のためになら犠牲になれる」
と三平。
家族はやっかいで大切なもの、という三平の言葉を節子はしみじみと受け止める。

**

三平の回想

小さな円との別れ、すさまじい戦争、ひもじい思い……。
そして、円と見つけた蝶の化石……。

**

放送部にて、財前が真実を語る。

「あの日、僕はドローンを飛ばしていました。僕を襲った男は白い手袋をしていました」

この動画で悟の無罪が証明され、さらに、白い手袋から犯人は柚木原だと確信する。

悟、竜二、篤、道史は、柚木原がカブト開発のサキヤマと会っているのをこっそり覗き見。
そこに彩香(松風理咲)がやってきて、篤のためにと、二人の会話を電話で聞かせる。

二人は、ショッピングモールの買収の話をし、さらに、花火大会用に用意した花火が会社の倉庫にあると話している。

キスマイの宮田俊哉&二階堂高嗣と対決!

明彦と和彦は、三平がタイムマシンで1945年に戻ろうとしていると悟たちに打ち明ける。

明彦は、タイムマシンについてを説明。
1945年に戻す方法は、同じ条件で雷が落ちてきたときに戻れる可能性が高い。
その日は8月31日。そして、それには、大量の火薬が必要。

そこで全員で倉庫の花火を取りに行く。
倉庫を物色すると、財前のドローンを発見。
悟たちが倉庫からを出るところに、柚木原が現れた。
ドローンを返せと言う柚木原。
柚木原が雇うチンピラたちに囲まれた悟ら。

悟は三平の「怒りは正しくつかってなんぼや」という言葉を思い出し、全員で戦闘に。
(このアクションシーンにキスマイの宮田俊哉&二階堂高嗣が出演)

そして、ドローンを持ち帰ることに成功した。

ドローンには柚木原がカブト開発のサキヤマからお金を受け取るところが映っていた。
こうして、悟の停学処分は解除された。

三平(博多華丸)との別れの日

明彦の指示のもと全員でタイムマシンの手伝いをし、悟たちは夏休みを過ごす。
とうとう、8月31日になった。

明彦はタイムマシンを完成させる。
雷が落ちるの待つばかりというとき、三平が戦死するとわかっている和彦は、喜べないでいる。
三平が戻ると思っていた悟は、事実を知り三平を引き止める。

「俺は今まで戦争の話はしてこなかった。それは体験したものしかわからないと思ったからだ。
今のその気持ち、忘れないでくれ。みんなそんな辛い気持ちで家族と別れたんだ。それが戦争の辛さだ。この気持ちを覚えておいてくれ」と三平。

悟は号泣して秘密基地を飛び出し、次いで竜二も飛び出してしまう。
雷雨の中、二人はどうしていいのかわからず、やりない思いをぶつけ合う。
そこに篤がやってきて叫ぶ。

「寂しいのはお前らだけじゃないんだよ。このまま会わずに帰していいのかよ、三平さんが最後に教えてくれたことを無駄にするなよ」

そして、三平を見送ろうと、悟と竜二と篤は秘密基地に戻る。

明彦がタイムマシンのスイッチを入れる。

花火を見上げる悟、篤、竜二、道史、明彦、和彦

三平からお別れの言葉。

「竜二、美味しい物を教えてくれてありがとう。お前の明るさにたくさんの人が救われる。自信を持っていけ。
篤、お前は冷静にみんなを見守っている。それがどんなに心強いか。新しい家族と仲良く。
道史、あなたの責任感には愛情がある。お前は立派なリーダーだ。
明彦、お前がいると日本の将来は安心だ。知識は人のために使うと知恵になる。
和彦、一緒に描いた漫画、その思い出は忘れない。漫画家は人を楽しませる素晴らしい職業だ。
悟、最後まであきらめずによくやった。お前は素晴らしい男だ。悟の勇気を俺は誇りに思う」


「最高に楽しい夏だった。もう少しで親友になるところだったよ」

三平
「短い間だったが楽しい夏だった。
俺はみんなと出会えて本当に幸せもんだ」

泣きながら全員で抱き合う。

三平は軍服を着て
「もし俺が無事に帰ったら、花火をあげてくれ」
と頼む。

「じゃぁ」
「じゃぁ」

雷が鳴り地震が起きる。
全員が吹き飛ばされる。
秘密基地のドアを開けると、三平の家族写真が1枚落ちていた。


“2020年、俺達の夏は三平三平と出会ったことから始まった。三平さんは生きることは不安や怒りを勇気にかえること、それが本当の自由だと教えてくれた。”

空に花火があがる。
円が空を見上げる。

悟、竜二、篤、道史、明彦、和彦が空を見上げる。

「三平さん、ありがとう。本当に楽しかったよ」

**

和彦は三平の漫画を描いている。
望は小説を書いていると話す。
節子は、再びやる気をだしている。
東山(神保悟志)と尚子(福岡みなみ)が結婚すると放送部が報道。
財前は登校。
そして、悟も学校へ!

【真夏の少年~19452020】最終回の感想

【真夏の少年~19452020】最終回の感想を紹介します。

キスマイの宮田俊哉&二階堂高嗣が出演

キスマイの宮田俊哉さんと二階堂高嗣さんが出演した場面は、アクション満載の場面です。
1話でもアクションシーンは見ごたえがあると感じましたが、最終回でもみんなカッコよく決めていました。

キスマイ&美少年
美少年&キスマイ(二階堂高嗣、宮田俊哉)

2020年の夏、熱き想いを胸にサヨウナラ

二階堂高嗣さんと宮田俊哉さんの出演もあり、盛り上がった【真夏の少年】の最終回。

三平との別れがとうとう来てしまいました。美少年演じる悟、竜二、篤、道史、明彦、和彦が、2020年の夏に大きく成長。感動のセリフがあちこちにあり、感謝の気持ちを忘れない三平と6人に感動。

視聴者からは「三平さんからもらった思いを胸に強く成長していって欲しい。そして次の世代へまた思いを繋いでいって欲しいな〜」「心さえ通じていれば、いつでも会えますよ。 三平さん 本当にありがとう」など、感動の声がたくさん寄せられています。

ラストに流れるキスマイの主題歌がまた素敵。自然に囲まれた富室町の風景と元気いっぱいの美少年メンバー。そこにキスマイ歌声。映像美しく海外映画のような場面も盛沢山。
2020年の夏が終わります。勇気と元気を貰えたドラマでした。
忘れてはいけない言葉を胸に、サヨウナラ。

【真夏の少年~19452020】美少年クランクアップ

【真夏の少年~19452020】クランクアップは、秘密基地。
大粒の涙を流した岩﨑大昇さん。「泣かないで」と励ます佐藤龍我さん。
メンバーそれぞれが熱い思いでいっぱいになった【真夏の少年】。
美少年のメンバーのコメントを紹介します。

真夏の少年・クランクアップ
【真夏の少年】美少年クランクアップ

風間竜二役・岩﨑大昇さん

僕はなかなかこういうところで泣くこともないんですけど、ここに来るとこみあげてくるものがありました…。本当にここまで来られてうれしかったです! 

瀬名悟役・佐藤龍我さん

最初は美 少年6人で主演、ということですごく不安でしたが、監督やスタッフさんに助けていただいてとても楽しくていい作品になりました。

柴山道史役・那須雄登さん 

華丸さんをはじめとする、優しい出演者のみなさん、監督、プロデューサー、スタッフの皆さんに、いつもいつも励まされて、本当に幸せな時間でした。

春日篤役・浮所飛貴さん

またいつか、皆さんと一緒にお仕事する機会がいただけたら「演技上手くなったね」とほめてもらえるよう、これからも頑張ります! 

山田明彦役・藤井直樹さん

一人でしゃべるシーンばっかりで不安だったんですけど、本当に温かいスタッフさんに囲まれていい経験ができたと感じています。

山田和彦役・金指一世さん

『真夏の少年』での経験を生かして、これから美 少年6人としてもっともっと大きくなっていけるように頑張ります!

記事内画像:【真夏の少年~19452020】公式サイトhttps://post.tv-asahi.co.jp/post-130026/

真夏の少年
この記事が気に入ったら
いいねしよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】