2020年夏ドラマ一覧2020年秋ドラマ一覧

【THE HEAD】2話のあらすじネタバレ!山Pのお茶目な短編映画も登場!?

【THE HEAD】2話のあらすじネタバレ!

山Pこと山下智久出演のHuluオリジナルドラマ『THE HEAD』第2話が2020年6月19日(金)に配信されました。

山Pのお茶目な短編映画も登場で話題に!?

今回はドラマ『THE HEAD』2話のあらすじネタバレなどについて。

【THE HEAD】の動画はHuluで配信。(2020年6月時点の情報です。)

スポンサーリンク

【THE HEAD】2話のあらすじ

妻のアニカは生きていると信じ、懸命に捜索を続けるヨハン。だが無念にも、激しい嵐のため捜索は一旦中止に…。

捜索チームに加わった夏季隊員の医師ミケは、死亡隊員たちの指を使って携帯電話のロックを解除し、真相の手がかりを得ようとするが、なぜか解除できない携帯電話もあり…。

その頃、マギーは越冬隊の技術者ニルスたちが見つけた無残な死体について、記憶を取り戻す。ニルスの後を追い、氷に埋もれた血まみれの氷鋸を発見したいきさつを語るマギー。しかもその後、ニルスをめぐって越冬隊の中で“予期せぬ事態”が起こった挙げ句、アキが“あるもの”を発見したという。

一方、捜索チームの一員であるグスは、基地の近くから微弱な無線信号が発せられているのに気づく。それはSOSのメッセージで…!?

https://www.hulu.jp/static/thehead/

【THE HEAD】2話のネタバレ

ヨハン(アレクサンドル・ウィローム)は妻のアニカ(ローラ・バッハ)の残したメモ「私を見つけて」を発見し、回想した。

ある日、買い物から帰ってきたヨハンは家の中を探し回ると、ソファに妻がいた。妻は「私子供はいらないと言ったのは、まだって意味よ。」と笑った。

電話がかかってきた。アニカの知人のダミアンが死んだという報せだった。ロンドンの自宅の屋根から落ちたらしいが詳しくは分からない。

現在。南極の基地にて。ヨハンはアニカのことが心配だが、嵐のため捜索は一旦中止になる。

不可解なスマホ認証

捜索チームに加わった夏季隊員の医師ミケは、死亡した隊員たちの指を使ってスマホのロックを解除しようとする。鉄腕アトムのシールが貼ってあるスマホが開いた。スマホの壁紙はアキ(山下智久)と浴衣の女性(母?)だ。スマホに入っていた動画では、アキが体を動かすゲームをしていた。

アキのスマホを確認後、エリック(リチャード・サメル)ヘザー(アメリア・ホイ)マイルズ(トム・ローレンス)ニルス(クリス・ライリー)、と指紋認証でロックを解除。残るはラモン(アルバロ・モルテ)だが、スマホが認証しない!? 軍レベルのロックもかかり解除には時間がかかりそうだ。

容疑者は9名全員!

ヨハンは、病状が落ち着いたマギー(キャサリン・オドネリー)にもう一度話しを聞きに行く。彼女は越冬隊のエリック隊長たちが見つけたマイルズの無残な死体についての記憶を語りだす…。

マイルズは首から切断されていた。マギーは医師として遺体の検視を担当。死因は鈍器による外傷と診断。後頭部に傷があった。ハンマーなど重いもので殴打されたとみられる。切断は死後。首の血の結晶化から見ても屋外で殺された可能性が高い。犯行に体格は関係なく、誰でも可能、つまり越冬隊の全員が容疑者だ。

越冬隊の残り9名、全員が食堂に集合した。エリック隊長からマイルズの死因を聞いた隊員たち。疑心暗鬼になったラモンとニルスはケンカを始めため、エリックが止めた。

エリック「ここは文明世界から8000キロ。生身の人間には生存不可能な場所だ。13センチの壁だけに守られている。ここで生きるために必要なのは、ただ一つ、団結なんだ。理性を使え。俺は信じたくない、目の前に殺人犯がいるなんて。誰でもありなら、部外者もありだ。」

つまり。侵入者がいたのではないか、とエリックは訴える。アーサーは、この南極の基地で外部犯人説は信じられないと訴える。エリックは現場周辺を調査して、乗り物の痕跡などを調べるつもりだ。

現在。ヨハンはマギーに「アニカはおびえてたか」と尋ねる。「落ち着いて、机上に振る舞ってた。」と答えるマギー。

俺は殺してない!

過去。越冬隊9名は、エリック隊長の命令のもと、現場の調査に向かう。

マギーはニルスの後を追い、氷に何かを埋めていた。そこで血まみれの氷の鋸(のこぎり)を発見。無線で仲間たちに知らせて報告。

その後、基地に戻ると、ニルスが扉にカギをかけていた。「俺は殺していない」と主張しながら、酒を飲み眠り込むニルス。

外に残された8名はこのままだと凍死する。エリックたちは手分けして裏口や格納庫の扉を探りに行く。

アキ・マギー・ヘザーの新人たちはニルスを寝かさないようにと留守番だ。しかし、ヘザーは冷静に考え、非常発電機用の排気口を捜しに行く。確かにあったが狭いため、防寒具を脱いで入っていくヘザー。マイナス30度の中、上半身下着になり、凍えながら何とか通過。

アキとマギーは持ち場に戻り、声を掛け続けてニルスの注意を引く。

ニルス「うるせえ。黙れ。お前がみんない知らせた!うせろ」
マギー「お願い聞いて!このままじゃあと8人死ぬわ。酔いつぶれたまま死んでもいいの?」
ニルス「酔ったまま死ねたら幸せそうだ。」

酒をあおったニルスのすきをついて、後ろから首を締めあげたヘザー。彼を気絶させ、扉を開くことに成功。

ニルスの秘密

椅子に拘束されたニルス。みんなで真実を探る議論がかわされていく。

ラモンは、ニルスがなぜ越冬隊でこんなに酒を飲んでいるのか、その理由を明かす。

10年前、ニルスの娘が麻薬で死んだ。安物のドラッグを娘に渡した売人はズタボロに殴られて死体で発見された。犯人が誰か証拠はない。しかし、ニルスの妻は家を出て行った。

「世界の果てまで逃げたが、娘を忘れられず、酒を飲んで暴れた。」とラモンは挑発すると、暴れだすニルス。

エリックは「ウワサや想像で犯人とは決められない。」とかばう。

世界的な生物学者のアーサーは冷静に「たしかに疑わしきは罰せずだ。」と、隊長のエリックに賛同しつつ、切断の道具がニルスの仕事道具であると指摘。マギーの目撃情報もあり、疑惑は深まる。

ニルスは現場調査の前、防寒服の準備のため部屋に戻った。すると、クローゼットの奥に血まみれのノコギリがあったと訴える。「疑われると思って埋めた、はめられたんだ、濡れ衣だ。真犯人はこの部屋にいる!

ニルスは洗濯室に閉じこめられた。

アキ(山下智久)は疑問に感じて…

アキはマギーをつかまえて、ノコギリの謎について話す。

通信機の破壊とマイルズ殺害は計画的。無線機を修理できるのは通信担当のマイルズだけだからだ、とアキは推理。

マギー「私たちを孤立させたいの?でも首は?」
アキ「メッセージだ。恐れろ震え上がれ、と。」

アキがニルスの部屋のクローゼットの血などを確認した後、洗濯室へ行くと、ニルスが首から出血していた!?

アキ「ニルス、死ぬな。誰か来て!助けて!」

アキは出血箇所を押さえながら、叫び続けた。やってきたマギーは、息絶えたニルスとアキの姿を呆然と見つめていた。

現在。ヨハンは「アキがニルスを見つけたときの様子をなぜ知ってる?」と尋ねる。

「彼に聞いた」というマギーに、「君は見ていないんだろ?」と追及。
アキは信用できた。」と反論するマギー。

ヨハンは経験談を語る、半年も狭い基地にいて毎日会っていると家族に思える。しかし違う顔がある、と。

ヨハン「極地に来るものは何かかから逃げていたり、何か隠している。」

ヨハンの初めての越冬のとき、ジェイコブという技師は毎日1時間奥さんと電話していた。しかし帰国の前日に自殺。実は奥さんは1年前に死亡していて、彼は重要参考人だった。

ヨハン「どこまで知っている?アキのことを。」
マギー「アキは犯人じゃない。」

アキのスマホには、越冬隊のメンバーで撮った自主映画(?)が残っていた。※

(※注:「なんだこれは」という山下智久さんの日本語も聞けます。映画の内容は不明。1000年前の氷河から見つかった人間=氷のケダモノの細胞が植物だったらしいです。)

“あいつ”が殺した!?

捜索チームの一員であるグスは、基地の近く、おそらく基地内から微弱な無線信号が繰り返し発せられているのに気づく。それはSOSのメッセージで…

「連絡をお願い…、今すぐ…、通信手段がなく、医療支援が必要。誰か。アニカ・ルントクヴィスト…」

探知機を持って向かうヨハン。それは地下で、まだ捜索していない場所だった。

そこには録音が流れていた。すると、男が襲ってきた。相手は、アーサーだ。彼はアニカの居場所は知らないという。

アーサー「明かりがついたとき、マギーに見つかったのかと。行儀よく被害者を演じてるんだろ。信じるな。あいつ(マギー)が全員を殺した。

(つづく)

【THE HEAD】2話の事実まとめ

【THE HEAD】2話の時点の事実や謎を整理しておきましょう。

越冬隊10名の状況

死亡者7名
①アキ(山下智久)
②エリック(リチャード・サメル)
③ヘザー(アメリア・ホイ)
④マイルズ(トム・ローレンス)
⑤ニルス(クリス・ライリー)
⑥ラモン(アルバロ・モルテ)
⑦不明

生存者 1名
①マギー(キャサリン・オドネリー)

失踪者2名
①アーサー
②不明

不明の箇所は…
看護師のエバ(サンドラ・アンドレイス)、夏期隊長のヨハンの妻・アニカ(ローラ・バッハ)。

※1話でアニカは遺体で発見されたのかと思ったのですが、違ったようです。遺体安置所が暗くて画面では分かりにくい。(女性の骨格の)焼死体もあったようですし、判別できない遺体があるわけですね。(ミステリーっぽいです。)

1話で「アーサーかエバがやったのか」という趣旨の発言をヨハンがしてたと思うのですが…。そのあと、「アニカが」という台詞もありました。
つまり、1話時点で、失踪者2名+焼死体(身元不明)1名がアーサー、エバ、アニカ、ということだったわけです。(知ってたよ、という方は読み飛ばしてください 笑)

1話ラストの「ヨハン 許されないことをしてごめんなさい 私の手は血で汚れた 業火に値する罪よ」 というアニカの手紙から、彼女は焼身自殺したのかもしれませんね。アーサーとアニカの共同研究も何か伏線になりそうな予感がします。研究を奪われたとかってドラマあるあるですが果たして?

事件と謎

〈事件〉

・第1話で起きた事件は、7名の遺体の発見。そして過去パートで明かされたのはマイルズ殺人事件。連絡手段の破壊。

・第2話では、マイルズ殺害の犯人の最有力候補、ニルスが何者かによって殺害されました。

〈謎〉

・なぜニルスは殺害されたのか。⇒外部との連絡を絶つため。
・なぜニルスの首は切断されたのか。⇒恐れろ、という警告。
・アキ(山下智久)は本当のことを語っているのか。
・マギーの語りも真実なのか。
・アーサーの言う、マギーが全員殺害は信じていいのか?

【THE HEAD】2話の感想まとめ

https://twitter.com/KOR_10000409/status/1273978664695107586

第2話もハラハラドキドキで多くの方が楽しんでいたようです。

南極映画祭(?)に出品する予定のショートムービー、コミカルでしたね。笑

まとめ

以上、ドラマ『THE HEAD』2話のあらすじネタバレ

第2話は、謎が謎を呼ぶ展開でした。

ラスト、急にマギーがあやしく見えてきました。けれど、目に見えるものが真実とは限りません。

果たして、アーサーの言葉を信用していいのでしょうか。

というか、回想で進んでいるので、誰の言葉も確かではありません。

これは狙いだと思うのですが、まんまと視聴者も登場人物と同じく、疑心暗鬼になってしまいます。

長く暗い夜の果てに、最も冷たい真実が…という謳(うた)い文句があるのですが、どんな真実が待ち受けているのか、次も見逃せませんね。


THE HEAD
この記事が気に入ったら
いいねしよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
【dorama9】