【99.9特別編】第1夜の視聴率とネタバレ!松本潤の「榮倉」呼びと副音声に大反響!

【99.9特別編】第1夜の視聴率とネタバレ!松本潤の「榮倉」呼びと副音声に大反響!

【99.9シーズン1】の1話が特別編として放送されました。

トレンド入りした「榮倉呼び」や「榮倉ハチ」「主役が子役」とは?

今回は、【99.9特別編】1話の視聴率、ネタバレ、副音声について!

スポンサーリンク

【99.9特別編】第1夜の視聴率

【99.9特別編】第1話の視聴率は12.6%でした!

人気ドラマ特別編の再放送ラインナップの中でもトップクラス。

【野ブタ。をプロデュース特別編】も2020年6月3日現在、初回の11.8%が最高視聴率なので、ライバルは同じく松本潤が出ている「ごくせん」か?

【99.9特別編】第1夜のあらすじネタバレ

シーズン1第1話は、深山(松本潤)をはじめとするメインキャラクター初登場&紹介、運送会社社長の殺人冤罪事件の逆転裁判です。

詳しいネタバレはこちら↓↓

【99.9特別編】リモートOPトーク・松潤の“榮倉”呼びにファン萌える

特別編の放送のために、リモート出演した松潤、香川照之、榮倉奈々。

榮倉奈々のセミロングな髪型を見て松本潤がひとこと。

「榮倉〜、髪伸びたね」


“榮倉”という呼び捨てに、松潤ファンがざわつきました。

呼び捨てなんて親しげなのはヤキモチを焼かれそうですが、榮倉奈々のサバサバした雰囲気からなのでしょうか。

誰かを呼び捨てするのが嫌というより、呼び捨てた感じに萌えてる声が多く上がり、“榮倉”がトレンド入り!

榮倉奈々は賀来賢人の奥さんでお母さんになってもかわいいのですが、ジェラシーの対象ではないんですね。

【99.9特別編】副音声でわかった撮影秘話

【99.9特別編】1話では、DVD/Blu-Rayに特典として収録されていたオーディオコメンタリーが副音声として放送されていました。

出演者は、松本潤、香川照之、榮倉奈々です。

たくさんの撮影秘話が語られましたが、面白かったものをまとめました。

  • 深山のキャラではじめに決まったのはダジャレ。監督が「深山はダジャレだけは言おうと思います」と宣言して、みんな驚いた。
  • 99.9の俳優は、子役みたいな人が多かった。主役が子役、とか。
  • 香川照之が最初に松潤を「学生さん」と呼んだのはアドリブ。
  • 明石の土下寝は、「これ以上ない土下座」という指示から。
  • 1話の明石の「We will Rock You」の足踏みは、松潤が「音頭っぽくしたら?」と提案したことに、監督がこの曲を当てはめた。
  • 藤野(マギー )の「めっ」はたまたま最初に間違えたことかららしい。
  • 深山が耳を触るのは、1話でトンネル内の撮影があったことから始まった。
  • 松潤が耳に手を当てて質問したとき、赤井秀和は本当に聞こえないんだと思って、やや不機嫌な感じで大声で話していた。
  • 丸川役の青木崇高の毛量は1話では普通だった。
  • 1話最後の法廷のシーンは、1日かけてリハが行われ、立ち位置や振る舞い方などをしっかり監修してもらった。
  • 深山の飴は、佐田の競馬、彩乃のプロレスのように何かあったほうがいいけど、シンプルなほうがいい→松潤がグミを提案したが、グミより扱いやすい飴になった。
  • 深山の料理のシーンは推理をまとめる時間だったはずが、なしくずしになっていった。

【99.9特別編】第1夜の感想

松潤の榮倉呼びにファン悶絶

榮倉奈々ネタでは、香川照之がプロレスの話をするときは「榮倉ハチ」にしろといったのを、榮倉奈々自身が「榮倉ハチで〜す」と言ってみたのもかわいくて話題になりました。

主役は子役!

主役が子供、、いや子役みたいだった。そんな人の多い楽しい現場だったという話で盛り上がりました。

【99.9特別編】第1夜のまとめ

約4年前に放送された1話ですが、深山の登場、明石との関係、佐田や彩乃とのバチバチバトルなど、記憶に残るシーンが多かったのか結構鮮明に覚えていました。

副音声のオーディオコメンタリーで、深山キャラ誕生や耳を触る、飴を持っている意味などがわかり、やっと謎が解けた感じです。

それにしても深山のキャラで最初に決まったのが「ダジャレ」だったとは(笑)。

2話からはオーディオコメンタリーはなさそうですが、片桐仁さんやマギーさん、シーズン1にゲスト出演した中丸雄一さんが出演する副音声も聞いてみたいですね。

99.9
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】