2021年冬ドラマ
番組情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【いいね!光源氏くん】最終回の視聴率とネタバレ!感動のラストも中ちゃんその後が気になる!

【いいね!光源氏くん】最終回の視聴率とネタバレ!感動のラストも中ちゃんその後が気になる!

光(千葉雄大)は平安時代に帰ってしまうのか、沙織(伊藤沙莉)はどうするのか?

2人が選ぶ結末が最後まで気になった最終回でしたが、最後に全部持っていったのは中将(中ちゃん/桐山漣)の今後?

今回は【いいね!光源氏くん】最終回の視聴率とあらすじ、ネタバレ、感想について!

居酒屋で語り合う光源氏(千葉雄大)と中将(桐山漣)。

自分が何者かなど些細なこと。今、目の前にあるものを楽しめばよい。

一方、光も沙織に言われたことが頭から離れなかった。

源氏よ、女人の口から出てくる言葉は本音の裏返し。本音を知りたければ、瞳を見ろ。瞳に嘘は書けない。

中将もまたホストをしながら、女性の気持ちに寄り添うことを覚えていた。

今なら向こうに置いてきた女人たちと向き合い、もっと幸せにできるのではないか、という光だが、せめてたったひとりだけでも幸せにしてあげればいい、と今は思い始めている。

こちらの世でもお主には叶わぬか…。

沙織と仲直りする方法を相談すると、中将は贈り物を提案する。

光源氏を待つ沙織のところにはフィリップから連絡があり、沙織は光をもとの世界に戻す方法を聞く。

翌日、光源氏は中将とカインの手を借りて、沙織のためにモンブランを作る。

カインは、中将が沙織のことを好きなのではないかと気を回すが、中将は沙織だけでなく光もカインも大切に思っているという。

私は添え物かもしれないけど、殿には恵まれた。

沙織(伊藤沙莉)もまた仲直りのきっかけに光の好きな抹茶のケーキを買ってきていた。

この世で暮らす覚悟をして、沙織とこのまま暮らしたいという光だが、沙織は光への思いを断ち切るように断り、近いうちに出て行ってと言う。

翌朝、1日だけデートしてと光に頼む沙織。

フィリップが言うには、光に危険が及んだときに光が希望を持つ場所に次元ジャンプするというのだ。

身を引くとかやめなという詩織(入山杏奈)に、そんな立派なこと考えてない、と沙織。

光との別れは、私のために私が決めたんだ。そのほうが気持ちいいし。私は1人の人に100%で向き合いたいから、相手にも100%でいてほしいんだ。

泣き出す詩織は、そんなおねぇが大好き!といい、協力することにする。

スポンサーリンク

【いいね!光源氏くん】最終回のネタバレ!

【いいね!光源氏くん】最終回のネタバレです。泣ける最終回でした!

光くん、ばいばい。最後のデート

デートの日。おしゃれした沙織は烏帽子をかぶった光くんとこれまでの道のりを、カフェに行ったり、もんじゃを食べたり、いつもの川べりの道を歩いたり…。

夏になれば、ここで花火がよく見えると沙織。必ず一緒に見よう、と光は言うが沙織は今日でお別れだから無理だという。

いつか光がハワイに飛んだ横断歩道の前に来る。

光くん、私との生活楽しかった? 実に趣深かった。私もとっても楽しかった。光くんに出会えて、一緒に暮らせてよかった。

最後にあなたが大切にしていた暮らしのことを教えて、と沙織。

山吹の花、甘き伽羅の香り、琴や笛の音、琵琶の調べ…。

沙織は光が帰るべき場所の風景をイメージさせる。黒服の男たちがやってくる。フィリップの運転する車が沙織に迫ると光が身を呈して沙織を守る。

車がぶつかる瞬間、光の姿は消えてしまう。

花火大会の夜はいとをかし!

半年後…、宇都宮(小野寺ずる)や課長(小手伸也)と婚活パーティに行こうと話して帰宅途中、川沿いのいつもの道は浴衣姿の花火客で賑わっていた。

花火を見上げる沙織のそばで懐かしい声がする。

光源氏(千葉雄大)だった。

なんでいるの?大切な場所って言ったじゃない。

気がついたらここにいたのだ。いつの間にか、沙織殿と見る風景が私のもっとも大切なものになっていたのだな…、と光。

それに抹茶ラテフロートも飲みたいしな。

もうバカ!と言いながらうれし泣きする沙織。

沙織の肩を抱く光がつぶやく。

いとおかし。

【いいね!光源氏くん】最終回の感想

最終回の感想です。続編 作れそうだし、光と沙織らしい、いい終わり方でした。

さらに中ちゃん人気もすごかったことがトレンド入りで証明されました(笑)。

女人の言うことは本音の反対。光はちゃんと沙織の本心をわかっていたんでしょうね!

中ちゃん(中将)がどうなったかが気になる!

https://twitter.com/RzW6BGsGeomHdPx/status/1264376146948313088

中ちゃん、本当にいい人で桐山漣もハマり役だったので、中ちゃんの行く末が描かれずにトレンド入りしてしまいました!

原作者さんもおっしゃっていますが、中ちゃんの先行きは原作ではちゃんと描かれています。

【いいね!光源氏くん】最終回のまとめ

千葉雄大と沙織のかわいいカップルに癒された2か月間。

コンプレックスの塊の沙織が、そして平安貴族の光源氏が、お互いに成長していく様子が微笑ましく、ときに誰にでも刺さる人間描写があり、楽しませていただきました。

そして最終回。2人が離れ離れで終わるというアンハッピーエンドはないだろうと思っていましたが、うまくまとめたと思います。

しかし、危険が及ぶと行きたいところにジャンプするという能力はうらやましいような、でも危険に接するのは嫌だし(笑)。

光がどんなところから花火大会の日に戻ってきたのかは知りたいところですね。

中ちゃん(桐山漣)の行く末が心配な視聴者が多いので、ぜひ中ちゃん主役でスピンオフを作ってください!

もちろん、光と沙織メインの続編も !

【いいね!光源氏くん】の原作を読むなら、ebookjapanがオススメ!

がおすすめ!

初回30%オフ、5月は毎週土・日に15%オフクーポンを配布! ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは日曜日がオトク!
最大21%相当戻ってくる!

※特典の条件はebookjapanでご確認ください。
※2020年5月24日現在の情報です。

いいね!光源氏くん
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】