2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【10の秘密】最終回の視聴率とネタバレ!由貴子(仲間由紀恵)の結末があっさり!?

10の秘密-10話
画像出典:カンテレ

ドラマ【10の秘密】最終回の視聴率とネタバレ!

向井理主演のドラマ【10の秘密】最終回が2020年3月17日(火)に放送されました。

放送後、由貴子(仲間由紀恵)の結末があっさり、と話題に!?

今回は【10の秘密】最終回の視聴率とネタバレなどについて。

※見逃した方はFODプレミアムで配信あります。(2020年3月現在)

ドラマ【10の秘密】のキャストとあらすじ!向井理が娘を誘拐される 考察必至なサスペンス!
ドラマ【10の秘密】のキャストとあらすじ!2020年1月期のカンテレ・フジテレビ系の火曜ドラマは、向井理主演の【10の秘密】。共演は仲間由紀恵、仲里依紗、渡部篤郎ら。向井理の誘拐される娘役は、山田杏奈。一体どんな秘密が暴かれていくのか。「あな番」に続く、考察必至なサスペンスです!今回はドラマ【10の秘密】のキャストと…
【10の秘密】の視聴率と最終回ネタバレ!圭太(向井理)の謎がキーになる?
ドラマ【10の秘密】の視聴率と最終回ネタバレ!向井理主演のドラマ【10の秘密】(カンテレ・フジテレビ系)が毎週火曜21時に放送!主人公・圭太(向井理)の娘・瞳(山田杏奈)が誘拐され、犯人から「3日以内に元妻の仙台由貴子(仲間由紀恵)がを探せ」と指示されて…!?主要登場人物みんな、何かを抱えています。一体、どんな秘密が…
スポンサーリンク

【10の秘密】最終回の視聴率

【10の秘密】最終回の視聴率は、
関東地区で8・1%、関西地区で8・9%

(視聴率はビデオリサーチ調べ・リアルタイム)

【10の秘密】最終回話のネタバレ

『10の秘密』最終回のあらすじネタバレをしていきます。(閲覧注意

あらすじ

死んだと思われていた由貴子(仲間由紀恵)の生存が確認された。由貴子が生きていることを知った圭太(向井理)は、瞳(山田杏奈)のためにも今度こそ元妻と決着をつけようと決意する。と同時に、“10年前の火事の夜”の出来事について、どうしても由貴子本人に確かめたいことが。奪われたパスポートを取り戻すために、必ずもう一度接触してくる―そう確信した圭太は、由貴子からの連絡を待つことにする。

一方、翼(松村北斗)は新聞記者の只見(長谷川朝晴)の手を借り、10年前に母親を死に追いやった長沼(佐野史郎)を糾弾しようとするが、決定打に欠け、あと一歩のところで攻めあぐねていた。その状況を聞いた竜二(渡部篤郎)は、最後の切り札を手に、社長室のドアをたたき…。

しばらくして、圭太の元には予想通り、警察の手が迫り八方ふさがりになった由貴子から連絡が入る。逮捕のチャンスだと考えた圭太は、由貴子の逃亡に必要なパスポートを持って、指定された場所へ向かうが…。

家族、お金、権力のために、それぞれが守り抜いてきた“秘密”が暴かれたとき、最後に待っている衝撃の展開とは―!?

出典https://www.ktv.jp/10himitsu/story/10.html

ネタバレ(1)

翼や新聞記者がいう“決定打に欠けた”とは、長沼が録音データで「殺した」とは言っていないこと。圭太が見つけた偽装建築の孫請け業者も買収されていた。

長沼が焼いた矢吹の手帳は、宇都宮が書き写したダミーだった。数日のうちに長沼は会見することになった。しかし品川の物件のみでそれ以前は問わない、という約束で宇都宮が新聞記者に手帳を渡した。

由貴子は、瞳のあとをつけて料理屋台「いしかわ」へ。圭太の母・純子(名取裕子)が「もうやめといたら」と声をかける。母親にそっくりだ、と告げる。純子は圭太の結婚が決まり、由貴子の母に会ったことがあった。わざと憎まれようとしてると純子は思うが、由貴子は否定した。「けど瞳は私とは違う、幸せになってほしい」という由貴子。

立ち去る由貴子に、店から出てきた瞳が声をかけた「お母さん、サヨウナラ!」

ネタバレ(2)

宇都宮は会見の日の移動中、翼の姿を見つけて翼の母の死のことを本人に深く謝罪した。

由貴子は、警察に見つかったが、二本松がおとりになって逃げることができた。ただし仲間と資金(3億円)も失った。

八方ふさがりの中、由貴子は圭太を人気(ひとけ)のない倉庫にひとり呼び出した。パスポートを奪うことが狙いだ。

船の爆発は、仙台由貴子を殺して生まれ変わるための計画だったという。操縦士が海に逃げたあと、由貴子はダイバーの待つ海へ逃げたのだ。

10年前の火事の時の謎を、圭太が切り出す。瞳を捜していた、という理由で由貴子が1時間くらい帰って来なかった。圭太は、長沼の犯行を知っていたのではないか、と疑う。

由貴子「そうね、瞳を捜しているうちに男を見た。その顔に見覚えがあった。帝東建設の次期社長と言われる人だった。最初は良い取り引きだった。」

しかし、しだいに長沼は由貴子を恐れるようになった…。

火事で死者が出た時、由貴子は名乗りでようとしたが、圭太が反対した。だから「正しい道より上に登る道を行こう」と決めたのだ。長沼に報告すると「見られていたか、今から警察に」と言う。長沼を止めたのは由貴子だった。必ず守り通すからと約束し、顧問弁護士にしてもらった。

由貴子「私の背中を押してくれたのはあなた(=圭太)」

圭太は、警察を呼んでいなかった。「お前の全部がウソだったとしても幸せだった」

由貴子「本気で思ってた。あなたとなら普通に、小さな幸せに満足できる母親になれるんじゃないかって。でも、なりたいものにはなれなかった」

由貴子は姿を消す。

ネタバレ(3)

自宅に戻ると、菜七子が笑顔で迎えいれた。圭太は、偽装パスポートの件をのぞいて警察にすべてを話した。

後日。瞳が家に戻ってきた。「ただいま」「おかえり」

圭太は再就職した。宇都宮がすべての責任をかぶり、宇都宮は元の役職に復帰。菜七子は今日も白河家に入り浸っている。

まだ行方不明の由貴子は、別人のパスポートを持って空港にいた。

圭太は秘密は生まれ続けるが、抱えて生きていくと決意した…。

【10の秘密】最終回の感想

SNSの反応は?

●翼(松村北斗)に反響!

●「よかった」or「あっさり」!?

どんでん返しもなく、圭太 VS 由貴子が終始、繰り広げられた感じでした。

圭太は由貴子を逃がしたという、また秘密を抱えて生きることに!

まあ、実際は整形してるわけではないので(指名手配されていたら)空港を突破できるのかは不明ですが…。(3億円の強奪犯ですがお金は警察に押収されたはずで、建築の不正は社長が罪をかぶるので、そこまで追ってないのでしょうか。プライベートジェットで旅行バッグに隠れてれば海外逃亡できるか 笑)

これでいいのか、という少しのモヤモヤもありつつ…。スタッフ・キャストの皆様、3ケ月お疲れ様でしたandありがとうございました。

10の秘密
この記事が気に入ったら
いいねしよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】