2020年夏ドラマ一覧2020年秋ドラマ一覧

【トップナイフ】最終回の視聴率とネタバレ!続編匂わすラストと犬飼のぺこぱネタが話題!

【トップナイフ】最終回の視聴率とネタバレ!黒岩(椎名桔平)を守るヒーローが泣かせる!

深山(天海祐希)らトップナイフは今出川(三浦友和)の妻・里美(有森也実)の難手術を成功させられるか?それぞれの家庭・恋愛問題はどう解決する?

今回は、【トップナイフ】最終回の視聴率とゲスト、あらすじネタバレ、感想について。

【トップナイフ】の動画 【トップナイフ】の動画は、Huluで配信中!Huluオリジナルスピンオフ【トップナイフ -天才看護師の条件】も最終回放送後から配信スタート!初めての方は2週間お試し無料期間に、本編もスピンオフもイッキ見できますよ!
スポンサーリンク

【トップナイフ】最終回の視聴率

【トップナイフ】最終回の視聴率は11.6%! 2ケタキープで有終の美を飾ることができました。

天海祐希、さすがに強い!

【トップナイフ】最終回のゲスト

ゲストを紹介します。

有森也実(役:今出川里美)

今出川里美…今出川部長(三浦友和)の妻。脳腫瘍が引き起こす“譫妄(せんもう)状態”を発症している重篤患者。しばしば夫のことも認識できず、錯乱状態になってしまう。

添野良美(役:鈴木杏)

添野徹…頭部に鉄筋が貫通した添野徹(田中奏生)の母親。

田中奏生(役:添野徹)

添野徹…頭に鉄筋が貫通した状態で搬送された患者。「あの人(母親)に殺されるところだった」「あの人はお母さんじゃない、宇宙人だ」と謎の証言をする。

【トップナイフ】最終回のあらすじ

【トップナイフ】最終回のあらすじです。

今出川(三浦友和)の妻(有森也実)のオペにトラブル!

いよいよ今出川(三浦友和)の妻・里美(有森也実)のオペが始まろうとしていた。西郡(永山絢斗)と幸子(広瀬アリス)が開頭した状態の里美に話しかけながら脳のチェックをする。今出川も参加し、順調にオペが進むが……。

深山(天海祐希)のもとを訪ねてきた薫(酒井美紀)は、「真実を返してください」と懇願する。

手術室では里美のオペにトラブルが発生!全身麻酔に切り替えると急に全身痙攣を起こしてしまう。深山と黒岩(椎名桔平)もオペに合流し、トップナイフが結集して難手術を何とか乗り越える。

母親(鈴木杏)を宇宙人と呼ぶ少年の謎

深山(天海祐希)は、鉄筋が頭部を貫通する事故から奇跡的に回復に向かう中学生・徹(田中奏生)から、「母親に殺されそうになった」と聞いていた。

徹の被害妄想は脳の損傷による“譫妄(せんもう)”が抱かせている可能性があると説明する深山に、徹の母・良美(鈴木杏)は、本当です、殺そうとしたと話し出す。

里美の目覚めを待つ今出川(三浦友和)に黒岩(椎名桔平)はアメリカに戻る意志を伝える。「また戻ってきてくださいよ。きっといいことが…」と答える今出川。

深山は、病院内で急に倒れた良美(鈴木杏)を看病しながら事故の真相を聞く。徹の看護をしている幸子(広瀬アリス)もその頃、徹から不思議な告白を聞いていた。

徹は良美が無理してまで入れた進学校についていけず、ゲームばかりして不登校になっていた。

良美が無理やり学校に行かせようとしたときに反発した徹が金網のフェンスを乗り越えて落下してしまったのだった。

しかし徹はなぜか良美のことを「お母さん」ではなく「宇宙人」と呼ぶのだった。

深山や幸子は徹を検査する。いろいろな人の写真を見せて誰かを尋ねるのだった。総理大臣や芸能人の写真には普通に答えるが、良美の写真を見せると「お母さん…を乗っ取った宇宙人」と言うのだった。

脳の一部を損傷した徹にはカプグラ妄想が起きていて、顔は母親と認識できるが母親に対する感情が湧かない。そのため、「母親を乗っ取った宇宙人」、つまり母親の顔をした別人と思い込んでいるのだった。

深山(天海祐希)と真実(桜田ひより)の関係は…

今出川(三浦友和)に言われて自宅に帰る深山(天海祐希)。帰ると真実(桜田ひより)が待っていた。薫(酒井美紀)に事情を聞いた深山は、なぜ何も言ってくれなかったかと聞く。

真実は幼い頃、お遊戯会で着るお姫様の衣装を見せようとしたとき、急いでいた深山は娘の晴れ姿に目もくれなかった。一度も振り返らないで行ってしまった深山を見て、真実は深山は自分に関心がないと思い込んでいたのだった。

でもこの家に来て、そうじゃないとわかってよかった、と真実。

医師という仕事を全うする深山が誇りだというが、深山は「そんなにかっこいいものじゃない。家族に怒鳴られたことも何度あるし、失敗することもある。ただ一度も逃げなかった」と答え、真実に薫とちゃんと話すよう諭すのだった。

翌朝、真実が起きると深山は出かけた後だった。おにぎりとおかずを用意して…。

【トップナイフ】最終回のネタバレ

最終回のネタバレです。未視聴の方は閲覧ご注意を。

徹(田中奏生)が母親(鈴木杏)を殺す?

良美(鈴木杏)は徹に襲われたという。

徹は徹で良美に「なんで俺なんか産んだんだ」と言ったことを後悔している。

良美は徹を妊娠中に夫の浮気がわかって離婚。意地で産んだことを徹はわかっている…というが、深山は徹が良美に謝りたがっていると伝える。

徹は見舞いに来ている良美が母親と認識できずに「お母さんに来るように伝えて」と頼む。良美が泣きながらその後容体が急変し、病室を抜け出して倒れてしまう。

脳内出血で目が見えなくなっていた徹は、駆けつけた良美の声を母親の声だと認識して謝る。

「お母さん、ごめん」

それぞれの決断とは?

徹のオペの準備に急ぐ深山(天海祐希)のもとに真実(桜田ひより)が来る。「お母さん、私、決めた。もう逃げない、絶対…。さよなら」と言い、学校に行く。

徹の手術が始まった。西郡と深山が協力しあいながら進めていると、黒岩(椎名桔平)がやってきて、トップナイフがその力を結集して手術は成功する。目を覚ました徹は良美を母親だと認識できた。

その頃、里美(有森也実)が目を覚ました。帰ってきてくれたことに涙する今出川(三浦友和)。

脳外科医にできることはたかが知れている、と今出川。

脳外科医にできることはほんの一部、と深山。

今出川が部長職の引き継ぎについて尋ねると、深山は引き受ける、でも手術もする。それが私の目指す脳外科医ですから! と晴れやかな顔で宣言する。

犬飼と真凛に幸子と来島(古川雄大)の恋はどうなったのかと聞く西郡(永山絢斗)。恋は脳の機能だから興味が出た、これからは三刀流を目指すと言う。

幸子は来島に「脳に興味があるから付き合ってほしい」と頼む。自分じゃなくて脳? 相変わらずぶっ飛んでるね、と来島。

バー・カサブランカでは深山の新部長就任パーティが始まろうとしていた。深山が就任挨拶をしようとしたそのとき、救急から大事故の連絡があり、トップナイフたちは病院へと急ぐのだった。

【トップナイフ】最終回の感想

【トップナイフ】最終回の感想です。

天海祐希ロスで続編を期待する声!

https://twitter.com/nasu_kame_1515/status/1238828734574030853

トップナイフたちにはいつもの日常が続く…的な終わり方でしたね。続編はありそうな雰囲気が漂っていました。

今出川部長(三浦友和)がアメリカに戻るという黒岩(椎名桔平)に「また戻ってきてくださいよ。きっといいことが…」と言っていたのは、続編への前振りにも感じましたね。

犬飼(福士誠治)のぺこぱネタはなぜ?

西郡(永山絢斗)の三刀流発言に、ぺこぱ風の反応を示した犬飼(福士誠治)。スピンオフにぺこぱも登場するのでしょうか?

まとめ

天海祐希だけでなく、トップナイフの椎名桔平、永山絢斗、広瀬アリス、三浦友和の家族と人生を描いた【トップナイフ】。

最終回では、ワンチームとなったトップナイフたちの叡智と技術が合わさり、難手術を乗り越えました。

それぞれの家族問題、恋愛問題にも区切りがつけられ、まだまだ彼らのトップナイフとしての日常が続いていくというエンディングでした。

視聴率もほぼ2ケタで安定していたので、続編またはスペシャルドラマはきっと作られるに違いありません。

黒岩と深山の関係がどうなっていくかをぜひ描いてほしいですね!

Huluオリジナルドラマ【トップナイフ-天才看護師の条件】前編は、最終話放送後から配信! 後編は3月21日(土)から配信スタートです!

アイキャッチ画像出典:【トップナイフ】公式サイト

トップナイフ
この記事が気に入ったら
いいねしよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
【dorama9】