【知らなくていいコト】9話のネタバレと視聴率!乃十阿は30年前の事件で息子をかばった!?

ドラマ【知らなくていいコト】9話が放送されました。吉高由里子が週刊誌の敏腕記者・真壁ケイト役で主演!前回の8話ではケイト(吉高由里子)と尾高(柄本佑)のじれったい関係とは別に、ケイトを本気で心配しアドバイスする岩谷編集長(佐々木蔵之介)の姿に胸キュンする女性視聴者も多く話題になりました。そして野中(重岡大毅)に尾高が鉄拳制裁!非常に見応えのある回でした!今回はケイトと乃十阿(小林薫)が対峙!30年前の事件の真相が明らかに!?気になるドラマ【知らなくていいコト】9話のあらすじ・ネタバレや視聴率、放送後の視聴者の反応など詳しく見ていきます!

ドラマ【知らなくていいコト】の動画
ドラマ【知らなくていいコト】の動画は、Huluで配信中です。
スキャンダルを暴く側の週刊誌記者が自身のまさかのスキャンダルに人生を翻弄される姿を描くドラマ【知らなくていいコト】。こちらではドラマ…
2020年1月8日(水)22時よりスタートのドラマ【知らなくていいコト】に、女性から厚い支持を集める高級ファッションブランド「ロエベ…
日本テレビ系で好評放送中のドラマ【知らなくていいコト】。主人公のケイト(吉高由里子)は芸能人や大物政治家のスキャンダルを追う週刊誌の…
確かな演技力と独特の個性を持ち合わせた俳優・柄本佑が最近人気急上昇中!ドラマ【知らなくていいコト】では大人の男の色気も若い女性ファン…
スポンサーリンク

ドラマ【知らなくていいコト】9話のネタバレ・視聴率

9話のあらすじ

岩谷(佐々木蔵之介)から手記を書かないか打診を受けたケイト(吉高由里子)は、悩みながらも返事を保留にする。一方尾高(柄本佑)は、再び追われる身になった乃十阿(小林薫)を連れ出し、しばらく自分のスタジオに身を寄せないかと持ちかけていた……。そんな中、ケイトはテレビの大食い番組のヤラセ疑惑を追うことに。タレコミをしてきた大食いの素人チャレンジャー・小滝(小林きな子)によると、美人大食いタレント・新谷マリアに運ばれる料理だけ容器が上げ底になっていたというのだが……。早速ケイトはテレビ局のコネを駆使して大食い選手権の決勝戦が行われるスタジオの見学に漕ぎつける。なかなか証拠がつかめない中、女性プロデューサー・加賀田かがたと新谷マリアの事務所社長との関係に目をつけたケイトは、後輩の福西(渕野右登)に、番組AD・荒牧(三船海斗)に張り付くよう指示する……。そしてその夜、ケイトの自宅に春樹(重岡大毅)が現れる!春樹はぐちゃぐちゃになった心のうちを突然ケイトに大放出し……!翌日、ケイトは編集部に現れた尾高から乃十阿がスタジオにいることを聞く。乃十阿と話すなら今しかない、という尾高の助言にケイトは背中を押され……。ついに乃十阿がケイトと対峙!30年前の事件の真相が明らかになろうとしていた……!?

引用元:https://www.ntv.co.jp/shiranakuteiikoto/

9話のネタバレ

・自宅に押し掛けてきた野中(重岡大毅)!

ケイトが乃十阿の娘だとリークした野中は、自分の思い通りにならない環境にいら立ちついに人格も崩壊寸前!ぐちゃぐちゃになった心の叫びを聞いてもらいにきたのは、なんとケイトの自宅。酔っぱらいながら自分本位の想いをぶつける最低な野中の言葉にも、呆れながらも受け止めたケイトだった。

・ケイトと乃十阿がいよいよ対峙!乃十阿が語った真実とは!?

尾高のスタジオに匿われていた乃十阿。尾高の勧めで乃十阿に会いにスタジオまでやってきたケイト。何から話せばいいのかお互い探り探りの会話。当たり障りのない話しかできず、ケイトと尾高は出勤の時間に。また話しに来るからここにまだいて欲しい、と伝えてケイトはスタジオを後にした。

・ケイトと尾高の関係は・・・

スタジオを後にしたケイトと尾高。ケイトは改めて尾高に感謝の気持ちを伝える。今の状況から前に進むには乃十阿にまた会って話をして自分の気持ちを整理していくことが大事だと感じたことを尾高に伝える。

・乃十阿は誰を庇っている!?

乃十阿の事件当時の国選弁護人・高村(平田満)から呼び出され、衝撃の言葉を聞いたケイトと尾高。それは、乃十阿はもしかしたら息子を庇っていたかもしれないということだ。あくまで高村の想像だと言われたが、乃十阿が息子をかばって服役していたかもしれない可能性を知らされたケイトは衝撃を受ける。

9話の視聴率は?

ドラマ【知らなくていいコト】9話の気になる視聴率は、10.1%でした!ここにきて2桁!ケイトと尾高の関係だけでなく乃十阿の件も大きく動き出した今回の9話。来週の最終回もぜひ2桁フィニッシュを期待します!

ドラマ【知らなくていいコト】9話の感想

放送後の視聴者の反応は?

9話の感想

ケイトと乃十阿が対峙してからの展開が怒涛でしたね!弁護士・高村から明かされた衝撃の可能性。乃十阿がもしかしたら息子を庇って服役したのかもしれないというのは驚きです。次週はもう最終回。乃十阿とケイトの関係はどう決着をつけるのか気になります。そしてもっと気になるのは尾高とケイトの今後。離婚届を準備していた尾高はもうケイトを愛しぬこうと決めている様子。乃十阿の件が落ち着いたらそういう流れになるのでしょうか・・・!?

乃十阿が庇っていたのは・・・!?

いかがでしたか?今回も野中(重岡大毅)のクズっぷりにドン引きしてしまいました(笑)。しかしさすが大石静脚本。ケイトや尾高以外の登場人物のキャラクターの描き方がとても多角的で、どんな人間にも大なり小なりある闇の部分の描写が絶妙です。そして白黒つけられない「不倫」というテーマの描き方も、考えさせられるものがあります。次回が最終回ということですが、乃十阿の事件の真相に新たな可能性が!?息子を庇っていたかもしれないという部分に焦点を絞ってストーリーが決着すると思われますが、どうかケイトが幸せな結末を迎えられますように!願わくは爆イケの尾高と無事結ばれてくれることを祈ります!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク