【知らなくていいコト】8話のネタバレと視聴率!野中に鉄拳の尾高と並び岩谷も人気爆上げ!

ドラマ【知らなくていいコト】8話が放送されました。吉高由里子が週刊誌の敏腕記者・真壁ケイト役で主演!前回の7話ではケイト(吉高由里子)と尾高(柄本佑)が刺されてしまうというとんでもない大惨事に!野中(重岡大毅)のクズ落ちな行動が話題にもなりましたね!今回はそんな野中の闇落ち行動が止まりません!果たしてケイトはどうなってしまうのか!?気になるドラマ【知らなくていいコト】8話のあらすじ・ネタバレや視聴率、放送後の視聴者の反応など詳しく見ていきます!

ドラマ【知らなくていいコト】の動画
ドラマ【知らなくていいコト】の動画は、Huluで配信中です。
スキャンダルを暴く側の週刊誌記者が自身のまさかのスキャンダルに人生を翻弄される姿を描くドラマ【知らなくていいコト】。こちらではドラマ…
2020年1月8日(水)22時よりスタートのドラマ【知らなくていいコト】に、女性から厚い支持を集める高級ファッションブランド「ロエベ…
日本テレビ系で好評放送中のドラマ【知らなくていいコト】。主人公のケイト(吉高由里子)は芸能人や大物政治家のスキャンダルを追う週刊誌の…
確かな演技力と独特の個性を持ち合わせた俳優・柄本佑が最近人気急上昇中!ドラマ【知らなくていいコト】では大人の男の色気も若い女性ファン…
スポンサーリンク

ドラマ【知らなくていいコト】8話のネタバレ・視聴率

8話のあらすじ

ケイト(吉高由里子)への歪んだ感情からケイトの父が乃十阿徹(小林薫)であることを他誌にリークした春樹(重岡大毅)。襲撃事件で腕を刺されながらも退院早々ネタ出し会議に復帰したケイトは、さらなる逆境が待ち受けているとは思いもせず、早速取材に奔走する。そんな中、上層部からケイトの異動について圧をかけられた岩谷(佐々木蔵之介)は、上の要求を突っぱねるためケイトに右トップを狙う大ネタの真相を追わせることに。それは、与党議員・梅沢の金庫番だった男・相田の自殺でうやむやになったワイロ疑惑について。全ての罪をかぶる遺書を残して自殺した相田だが、岩谷は梅沢の資金管理団体の帳簿が3ヶ月分消えたという情報を掴んでいた。トカゲのしっぽ切りをしたであろう梅沢の裏の顔を暴くため、ケイトは襲撃事件のトラウマを抱えながらも消えた帳簿探しに奔走するが、相田の妻・依子(遠藤久美子)から頑なに取材を拒否されてしまう。一方、入院中の尾高(柄本佑)は、無理して仕事をするケイトを心配するが……。そして翌日、ついにケイトが乃十阿の娘だという記事が他誌に掲載され、編集部は騒然となる!殺人犯の娘が週刊誌記者ということが公になりケイトを取り巻く状況は一転!追う立場から追われる立場にもなり、さらなる逆境に立たされたケイトはそれでも記者として仕事に向き合おうとするが……!?

引用元:https://www.ntv.co.jp/shiranakuteiikoto/

8話のネタバレ

・尾高とケイトの電話に胸キュン!

ケイトはさっさと退院し仕事に奔走していたが、尾高はまだ入院していた。相田の自宅を訪ねるも何も収穫を得られなかったケイトは自宅で悶々としていた。そんな時にかかってきた電話は尾高からだった。ケイトを純粋に心配した優しい声にケイトはさらに罪悪感が強くなり葛藤するのだった。

・岩谷編集長はやっぱり男前!

野中がリークしたケイトの件が週刊誌に載った。編集部は騒然となるが、岩谷(佐々木蔵之介)は出勤したケイトに記事の件が事実なのか確認した。そして事実だと知った岩谷はすぐに、編集部に向かっていつも通り変わらず仕事するように指示をする。

・相田の自宅前で週刊誌記者に追われるケイト

編集部の外に出て間の自宅へ再び押し掛けたケイトだったが、自身のスキャンダルのせいで他の週刊誌記者に尾行され追われる羽目に。相田の妻が窓からその様子を見ており、見かねてケイトを自宅に招き入れてくれる。なぜ助けてくれたのか妻に尋ねると、「家族のスキャンダルに苦しむ気持ちが分かるからだ。だからもうそっとしておいて欲しい。」と答えた。

・尾高の元へ訪れた岩谷

退院前の尾高の元を、ケイトのスキャンダルが載った週刊誌を手に岩谷が訪れていた。リークしたのは野中なのでは、という岩谷の言葉に確信した尾高だったが、その場では「まさかそんなことしないだろう」と答える。

・周囲のケイトを見る目が変わった

黒川の計らいで早く帰宅したケイトだったが、ケイトの自宅は心無いSNSによって特定されていた。住人たちがケイトのことを噂していたところに遭遇したケイトはいたたまれなくなり、会社に戻る。すると尾高から携帯にメッセージが。「自宅が特定されているだろうからしばらく俺のスタジオを使えばいい」という優しい言葉に涙が溢れるケイトだった。

・尾高が退院!そして野中は・・・

ケイトの記事が世間に露呈してから日に日に怪しい行動が目立つ野中。尾高が無事退院しイースト編集部に挨拶に来ると、野中は挙動不審になりトイレに逃げ込んだ。そして野中がトイレから出てくると、尾高が野中の首根っこを掴み誰もいない部屋に引きずり込んだ。リークしたのが野中だと最初から分かっていた尾高は彼に鉄拳をお見舞い。それでも野中は「もう2人で会わないほうがいいですよ!もっとひどいことになりますから!」と完全に壊れてしまった。

・尾高との関係を岩谷に聞かれたケイトは・・・

ケイトをかばって尾高が背中に傷を負った場面を目の当たりにしたのは岩谷だけじゃなく編集部全員。本当のお互いの気持ちを見抜いていた岩谷は、ケイトの話を聞きながら尾高や尾高の妻子の気持ちよりまず自分の気持ちにまっすぐ向き合えばいいと告げる。本当にそうしていいのか揺れる気持ちはあるものの、尾高と話したいケイトは電話をかけるが、尾高はその時電話に出なかった。

・相田が隠した帳簿のデータを発見したケイト

自宅が特定され会社に寝泊まりしていたケイトは、相田の事件の真相を追う日々。そんな中、特集班の木嶋(永野宗典)の言葉にヒントを得たケイトは、相田が正義のために隠しておいた帳簿のデータを発見することができた。相田の妻はイーストで記事にしてくれというが、そうなると今までの妻の実家への援助や息子の大学進学の話もなくなる可能性があると説明するケイト。それでも間の妻は「夫の最後の正義を尊ばなければ妻になった意味がない」と言い切り、週刊イーストはこの件を右トップの記事として掲載することができたのだった。

・乃十阿が尾高と!?

ケイトの右腕のギプスがやっと外れると喜ぶ黒川班。そのころ都心に乃十阿の姿が。そしてなんと、乃十阿は何やら尾高と待ち合わせをしていた・・・

8話の視聴率は?

ドラマ【知らなくていいコト】8話の気になる視聴率は、9.8%でした!(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

ドラマ【知らなくていいコト】8話の感想

放送後の視聴者の反応は?

8話の感想

尾高の男前が止まりませんね!ケイトを心配して電話する尾高。男らしい気遣いに胸キュンした女性視聴者たちが目に浮かびます(笑)。どちらかというと現段階では罪悪感で葛藤するケイトよりも尾高のほうがケイトに対して積極的な感じですよね!次回の予告では離婚届も手にしていた尾高。岩谷の言うように、奥さんと別れてケイトを選ぶのでしょうか・・・

野中に鉄拳制裁の尾高と岩谷編集長について行きます!

いかがでしたか?野中の最低な本性がとうとうむき出しになりましたが、重岡大毅の演技がなかなかいい感じにハマっていて面白いです!そして、昨今の不倫スキャンダルで当人たちよりも周囲や世間が大騒ぎする風潮に何か伝わってくるものがあるな、と感じたのはきっと大石静脚本のエッセンスだという気もします。そしてSNSでも話題になっていますが、「尾高沼」もさることながら岩谷編集長が一番イケメンなのでは!?という反応も。私も個人的に前回の7話と今回の8話で岩谷編集長の株が爆上がり中です(笑)。さぁ、乃十阿と尾高は一体何をしようとしているのか、いよいよ乃十阿の事件の真相に近づきそうな次回9話もぜひお見逃しなく!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク