2020年夏ドラマ一覧2020年秋ドラマ一覧

【アライブ】5話の視聴率とネタバレ!松下奈緒の「消えて」に凍りつく木村佳乃

フジテレビ・木曜10時【アライブ・がん専門医のカルテ】5話の視聴率とネタバレ!
腫瘍内科・恩田心(松下奈緒)に近づくジャーナリスト・関河隆一(三浦翔平)の取材目的は?
薫(木村佳乃)の過去がひとつずつ明らかになり……。

フジテレビ木曜10時ドラマ【アライブ・がん専門医のカルテ】5話の視聴率とあらすじ・ネタバレ、感想、ツイートなどの紹介。

【アライブ・がん専門医のカルテ】、フジテレビ・木曜夜10時ドラマの過去医療ドラマ「医龍-Team Medical Dragon-」「Dr.コトー診療所」はFODプレミアムで視聴できます。

 

ドラマ【アライブ・がん専門医のカルテ】キャストとあらすじ!松下奈緒と木村佳乃が最新医療に挑む!
ドラマ【アライブ・がん専門医のカルテ】キャストとあらすじ! 2020年冬ドラ・フジテレビ木曜ドラマは、腫瘍内科医の恩田心(松下奈緒)と消化器外科医の梶山薫(木村佳乃)の2人の女医の生き様を描く新しい医療・ヒューマンドラマ。 日本では初め...
【アライブ・がん専門医のカルテ】視聴率と最終回ネタバレ!木曜10時・医療物語で低迷脱出?
フジテレビ【アライブ・がん専門医のカルテ】視聴率と最終回ネタバレ! 心(松下奈緒)と薫(木村佳乃)、二人の女医ががん患者と向き合う原作なしの【アライブ・がん専門医のカルテ】は、木曜夜10時から放送の医療ドラマです。 「モトカレマニア」で...
スポンサーリンク

【アライブ・がん専門医のカルテ】5話の視聴率

【アライブ・がん専門医のカルテ】5話の視聴率は7.2%でした。

フィギュアスケート四大陸選手権中継で午後10時10分から放送開始した【アライブ・がん専門医のカルテ】5話は前回より1.1%アップしました。

【アライブ・がん専門医のカルテ】5話のゲスト・遊井亮子

ゲスト:遊井亮子(ゆういりょうこ) 役:長尾春香

2時間ドラマなど多数出演し、最近では「相棒 season18」10話、「監察医 朝顔」11話などに出演している遊井 亮子さんが心(松下奈緒)の患者・長尾春香を演じます。

長尾春香

希少がん(粘液型脂肪肉腫)患者。
子供の親権を争う離婚調停中。
心は、治療には入院が必要だと説明するが、仕事を理由に拒絶する。

キャスト:南出凌嘉 役:優斗

長尾春奈の息子役を南出凌嘉さんが演じます。

【アライブ・がん専門医のカルテ】5話のあらすじネタバレ

【アライブ・がん専門医のカルテ】これまでのストーリー

脳腫瘍内科・恩田心(松下奈緒)の勤務する病院に関東医大から薫(木村佳乃)が転籍。二人は急速に仲良くなり、薫は乳がん患者を担当する心に、自らがんサバイバーであると告白。そんな中、不慮の事故で意識不明の夫・匠(中村俊介)が息を引き取った。心の夫・匠のオペをしたのは薫と須藤(田辺誠一)。その事実を知らない心。薫と心に近づく関河隆一(三浦翔平)。隆一の目的は!?

【アライブ・がん専門医のカルテ】5話のあらすじ

恩田心(松下奈緒)阿久津晃(木下ほうか)のアドバイスできちんと忌引き休暇を取り、京太郎(北大路欣也)、漣(桑名愛斗)たち家族と、匠(中村俊介)を亡くした悲しみを共有することが出来た。そうして腫瘍内科の勤務に戻った心に、ジャーナリストの関河隆一(三浦翔平)が接触してくる。心は、腫瘍内科の取材と聞いて引き受けたのだったが、関河が実際に知りたかったのは関東医科大学で梶山薫(木村佳乃)が起こしたとされる医療過誤問題だった。しかし、心に思い当たる節はなく、取材の件を薫に話して関河には気をつけるようにと話す。そんな心と薫の会話を高坂民代(高畑淳子)が聞いていた。

https://www.fujitv.co.jp/alive/story/story_05.html

【アライブ・がん専門医のカルテ】5話のネタバレ

関河隆一(三浦翔平)が心(松下奈緒)に取材

ジャーナリスト・関河隆一(三浦翔平)の取材を受けた心(松下奈緒)。
隆一の目的は、がん治療のことではなく、薫の医療過誤の問題だと知り、薫に忠告をする。
それを聞いていたのが民代(高畑淳子)。

そんな中、心は、粘液型脂肪肉腫という希少ながん患者・長尾春香(遊井亮子)を担当する。春香に入院を勧めるのだが「入院できない」と言い張る。

脳腫瘍内科でのカンファレンス。
光野(藤井隆)、阿久津(木下ほうか)、研修医の涼(清原翔)、奈海(岡崎紗絵)に、春香は治療に対してネガティブな印象を抱いている、と話す。
仕事が見つかり、入院をしたくないらしい、とも。

**

関東医大。

須藤(田辺誠一)のところに、関河隆一が訪ねてくる。

「恩田匠さんの件なんですが」
と言われ、須藤は立ち止まる。

関河隆一は、次の記事を須藤に見せる。そこには匠の手術のことが書いてあり……。
須藤は慌てて、薫に連絡する。

**

薫は心を呼び出すが、心は自分のことを心配して誘ってくれたのだと勘違いをしている。
薫は匠の手術のことを言いだせない。

**

涼(清原翔)は、乳がん患者・佐倉莉子(小川紗良)のケアをしている。治療について二人で話し、莉子も納得していた。なんとなく、いい雰囲気にもなり、意識していないといいながらも、意識しているような二人。

親権問題で悩む患者・春香(遊井亮子)

急患が運ばれてきた。患者は春香の息子・優斗。
骨折していたが明日には退院できると、春香に伝える心。
優斗は、家出をしようと窓から飛び降りたらしい。春香は、治療費を自費で払うと言い出す。
春香は夫と別居中で親権を争っているという。
病気のことや優斗が家出をしようとしたりしたことがバレたら親権を奪われてしまう、と怯えている。

**

心は、春香をどうしたら助けることができるのか思案。
薫は春香のオペをすると言い出す。
結局、結論はでず……。

**

民代の診察をする薫。
民代のオペは来週。

民代は
「おんころ先生と喧嘩した?」
と、ズバリと言ってくる。
薫が変装をしてまで心に近づこうとしたことを知っている民代は、意味ありげに「患者の会」のチラシのことも言い出してくる。

**

優斗と研修医の奈海(岡崎紗絵)はゲーム話で盛り上がり仲良くなる。
優斗は春香の病気のことを心配している。

**

莉子の抗がん剤治療がスタート。
食堂で前園医師と話す心は、そこで、薫が嘘を言っていることに気づく。

**

心は薫に訊こうとするが、思いとどまる。

そんな中、春香が転院すると言い出す。
春香は親権をとられてしまい、田舎に帰るというのだった。
心は薫とともに、治療が必要だと、春香を説得する。

心は優斗の父親と話をしてきたという。
優斗は、春香と暮らしたくて、それを父親に頼んでいたのだった。退院したら、優斗と暮らせるように心が説得をしたという。

「はやく病気治してください。一緒に暮らしたいんで」
優斗のその言葉で春香は決意。

薫(木村佳乃)の父の死因

北陸総合病院の本間という人物が薫に会いにきた。

薫の父親は、医療過誤で亡くなった。そのオペをしたのがウサミという医師。
その医師が亡くなったという知らせだった。
「ウサミはずっと償おうとしていた。だから謝罪できなかったことを後悔していた」
という本間に、薫は
「じゃあ、なぜ、あのとき、謝罪がなかったんですか。
本気で謝罪する気があれば、できるじゃないですか」
と声を荒げる。

**

関河隆一は、原稿の校正をすませメールで送るのだが、そこに電話があり、原稿をストップさせる。
薫に電話をするが繋がらない。

薫(木村佳乃)が心(松下奈緒)に告白

心と薫。

心はゆっくりと深呼吸をしている。
薫は何かを言いかける。
そこに薫に電話がある。

すぐに電話を切った薫は、心に
「話があるの」
と……。
そして、とうとう薫はすべてを打ち明けた。

「私がミスをしたせいで……」

「匠さんを死なせたのは私なの」

須藤がオペをしたと思っていた心に、途中で薫がオペを変わったことと、事実を話す。
「止血し過ぎたの。ごめんなさい。本当にごめんなさい」
という薫の衝撃的な発言に心は動揺する。

「なんで、黙ってたの、なんで、近づいてきたの」
心は監視するためかと言うが、薫は
「違う、何かできれば」と。

ごめんなさい、と何度も謝る薫に心は
「なんでもしてくれるって言ったよね」

「消えて」
と言い残し、心は薫の前から去った。

【アライブ・がん専門医のカルテ】5話のツイート

オンコロ先生(松下奈緒)の「消えて」が話題

薫は濡れ衣!?

主題歌「はるどなり」がいいよね♪

【アライブ・がん専門医のカルテ】5話の感想・次回予告

【アライブ・がん専門医のカルテ】5話の感想

とうとう薫が心に匠のオペのことを打ち明けました。ラスト、オンコロ先生の「消えて」にゾクリ。いくら泣かれても、匠は戻らない。どうして今更、とも思ったのでは。
許せることと許せないことがある。難しい医療問題を突き付けられました。
薫の涙に嘘はないでしょう。木村佳乃さんも松下奈緒さんも素晴らしいです。キレイな女医さんですが、二人とも不幸を背負っている感じで、そこが哀しい。
さて、ここで浮上しているのが「医療過誤は須藤医師ではないか、つまり薫のせいじゃない」という説。
それから、もうひとつは、薫のがん再発説。
どちらもアリの予感です。低視聴率のようですが、なかなか面白いです。今後の展開に目が離せません。

【アライブ・がん専門医のカルテ】次回予告

次回は、清水くるみさんがゲスト出演。27歳の胃がん患者・土方絵麻役。父親にはベンガルさん。母親に宮田早苗さん。

清水くるみさんのコメント

清水くるみさんから視聴者のみなさまへ
「自分自身、身近な人が闘病していたとき、実は小林麻央さんのブログを読んですごく元気づけられていました。このドラマもそういう存在なのかなと思います。ご覧いただいて、少しでも前向きな気持ちになっていただけたらうれしいです」
https://www.fujitv.co.jp/alive/news/news_11.html

【アライブ・がん専門医のカルテ】次回は……

一人娘ががんと知り、両親は本人以上に動揺。抗がん剤治療に拒否反応を示す父親。心(松下奈緒)は、抗がん剤治療の誤解を解こうと試みるのだが……。

【アライブ・がん専門医のカルテ】次回・6話はフジテレビ・木曜ドラマ枠で2月13日放送予定!

アイキャッチ画像:アライブ・がん専門医のカルテ・公式HP