2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【やすらぎの刻~道】209話のネタバレと感想!真木蔵人の要求は100万!?

テレビ朝日【やすらぎの刻~道】209話のネタバレと感想!
公平(橋爪功)が「おもちゃ」のママ・みどり(高橋由美子)を口説いていると、兄(真木蔵人)が現れ……。
倉本聰脚本【やすらぎの刻~道】209話が2020年2月3日に放送。
テレビ朝日開局60周年記念作品の帯ドラマ。「やすらぎの郷」の続編。
【やすらぎの刻~道】209話のネタバレあらすじと感想について。

【やすらぎの刻~道】全話ネタバレと最終回結末!「やすらぎの郷」との徹底比較
テレビ朝日【やすらぎの刻~道】全話ネタバレと最終回結末!初回から最終回までの視聴率を随時更新。前編「やすらぎの郷」の最高視聴率と平均視聴率を掲載。最新ニュースやゲスト出演者についても更新。週単位でのあらすじも掲載。テレビ朝日開局60周年記念作品。倉本聰脚本。出演は風間俊介、石坂浩二ほか。
ドラマ【やすらぎの刻~道】キャストとあらすじ!トットちゃん出演決定!?
『やすらぎの郷』の続編「帯ドラマ劇場」『ドラマ【やすらぎの刻~道】キャストとあらすじと主題歌などを紹介。テレビ朝日開局60周年記念作品。倉本聰の脚本にも注目。石坂浩二、浅丘ルリ子らの前編からのキャストといしだあゆみや大空真弓ら新メンバーを紹介。二層構造のドラマで昭和時代を描く「道」のキャスト、風間俊介や清野菜名を紹介。
スポンサーリンク

【やすらぎの刻~道】209話のあらすじ・ネタバレ

【やすらぎの刻~道】209話のあらすじ

【やすらぎの刻~道】209話のネタバレ

「おもちゃ」のママ・みどり(高橋由美子)に夢中になった公平(橋爪功)。みどりといい関係になりそうになった時、みどりの兄・荒巻三次(真木蔵人)たちが入つてきた。

公平が店を出ようとすると、引きとめられる。
「調べはついている。妹をどうするつもりだ。なんであんな嘘をつくんだ」
と嘘をついたことがバレバレ。

公平
「最近、認知症で……」
と誤魔化すが
「嘘をついて女をくどくのはよくない」
と言われてしまい、公平はしどろもどろ。

「認知症で覚えが悪いんで」
とまたまた誤魔化してみたものの、男3人に囲まれてしまう。

**

公平はニキビ(山本圭)とハゲ(ミッキーカーチス)に
「脅された。100万をもってこいと言われた」
と、すべてを告白。
「警察にいったほうがいい」
と言われるが、しのにバレるからと断る。

**

翔(菅谷哲也)は
「おじいちゃん、この頃おかしい」
と心配するが、しの(風吹ジュン)は
「女よ」
と。
公平のことはすべてお見通しのしの。

久しぶりに青春しているから放っておけばいい、としのは言う。
そのうち冷めるから、と。

**

翔が炭焼きの仕事をしているところに公平が来る。

「なるべく早く女はやめたほうがいいよ」
と翔に言われた公平は、泣き出してしまう。

「あいつにだけは知られたくない、傷つけたくない」
と言い出す。

嘘をついた天罰だ、と大泣き。

事情を知った翔は、産業廃棄処分場に行く。
そこで、みどりの兄・荒巻と会う。

「金を持ってきたか」
と、怒鳴られ……。

<続く>

【やすらぎの刻~道】209話の見どころ

みどりの兄は真木蔵人

確かに嘘はいけません。
みどりの兄からの言うことはごもっともです。
でもお金を要求されるとは!公平タジタジです。

【やすらぎの刻~道】209話の感想

公平は相変わらずの男です。しのはよくできた女房です。
そんなしのを傷つけたくないと、翔の前で号泣する公平。翔のほうが大人で公平は子どものようです。
東京で翔が引きこもりをしていたのを諭した公平。いつの間にか、立場が逆転してしまいました。
さて、翔はどうなるのでしょう。みどりの兄役、真木蔵人さん、いくつになっても、かっこいいと思った209話でした。

アイキャッチ画像:https://www.tv-asahi.co.jp/yasuraginotoki/

やすらぎの刻
この記事が気に入ったら
いいねしよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】