【M 愛すべき人がいて】エイベックス松浦会長役が変更?三浦翔平抜擢に安堵と疑問の声!

【M 愛すべき人がいて】エイベックス松浦会長役が変更?三浦翔平抜擢に安堵と疑問の声!

平成の歌姫・浜崎あゆみ、その全盛期と大恋愛を描くドラマ【M 愛すべき人がいて】。

松浦役は岩田剛典から三浦翔平に変更!?

キャスト変更に上がった安堵と疑問の声とは?

今回は【M 愛すべき人がいて】エイベックス松浦会長役・三浦翔平抜擢とそれに対する意外な反響について!

浜崎あゆみの動画
浜崎あゆみのライブ動画はdTV
dTVで多数配信中!dTVは月額500円(税抜)で見放題。31日間無料お試しでも、あゆのライブ三昧を楽しめます!
スポンサーリンク

浜崎あゆみの半生をドラマ化【M 愛すべき人がいて】の松浦役キャストが変更?

2020年春ドラマで放送予定のドラマ【M 愛すべき人がいて】。

平成の歌姫・浜崎あゆみの全盛期とその裏に秘められていた大恋愛を描くドラマです。

ドラマ化の報道のなかで、浜崎あゆみの大恋愛の相手・松浦役は岩田剛典(三代目JSB)という噂がありました。

岩田剛典の所属するグループ「三代目 J Soul Brothers」はエイベックス所属アーティスト。

浜崎あゆみ役と言われる安斉かれんもエイベックスのアーティスト。

まずエイベックスがこんなスキャンダラスな実話を書籍化・ドラマ化するには、それなりの売り上げを考えているはずなので、ある意味説得力のある報道でしたね。

【M 愛すべき人がいて】の松浦役キャスト=岩田剛典にファンが反発

ところが、このキャスト内定報道があった際、岩田剛典ファンが炎上!?

岩田剛典ファンからは、こんな汚れ役にガンちゃんを使ってほしくない!という投稿が目立ちましたね。

【M 愛すべき人がいて】の松浦役キャストが三浦翔平に変更?

2020年1月31日に、【M 愛すべき人がいて】の松浦役キャストは三浦翔平か、とNEWSポストセブンが報じました。

ドラマ化報道当初より松浦役として報じられたエイベックス所属・三代目J Soul Brothersの岩田剛典ではなく、イケメン人気俳優三浦翔平になったらしいとの報道が!

【M 愛すべき人がいて】松浦役三浦翔平がピッタリに異論噴出!?

NEWSポストセブンでは、浜崎あゆみの大恋愛相手役・エイベックス会長(当時)を演じるのは三浦翔平と報道。

三浦翔平はたしかに【奪い愛、冬】で再ブレイクしたイケメン俳優ですが、果たして松浦会長のキャラにあっているのか?という異論も噴出!

たしかに、エイベックスの松浦会長。

イケメンでないとは言いませんが、その財力、芸能界での力を失くしても「イケメン」と呼べるかな?という感じ。

貧乏でもクズでもイケメン、という存在感とも違いますよね…。

それに引き換えキャストと言われた岩田剛典さん、三浦翔平さんは、間違いなく普通にイケメンです。

ただ三浦翔平さんは、同じテレ朝深夜枠「奪い愛、冬」でも常軌を逸する役を演じ、2020年正月特別ドラマ「教場」でも闇のある役を演じました。

三浦翔平さんは、演技派を目指そうと頑張っているのかもしれませんね。

【M 愛すべき人がいて】のキャストはわかり次第、お知らせしたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク