2020年夏ドラマ一覧2020年秋ドラマ一覧

【アライブ】4話の視聴率とネタバレ!心(松下奈緒)を救う阿久津(木下ほうか)に感動

フジテレビ・木曜10時【アライブ・がん専門医のカルテ】4話の視聴率とネタバレ!
匠(中村俊介)が亡くなり号泣した3話から1週間。
【アライブ・がん専門医のカルテ】4話が2020年1月30日に放送されました。
心(松下奈緒)が悲しみを乗り越える術は?
薫(木村佳乃)に近づく関河隆一(三浦翔平)の目的は?

フジテレビ・木曜10時ドラマ【アライブ・がん専門医のカルテ】4話の視聴率とネタバレと感想の紹介。

【アライブ・がん専門医のカルテ】とフジテレビ・木曜夜10時ドラマの過去医療ドラマ「医龍-Team Medical Dragon-」「Dr.コトー診療所」はFODプレミアムで視聴できます。

ドラマ【アライブ・がん専門医のカルテ】キャストとあらすじ!松下奈緒と木村佳乃が最新医療に挑む!
ドラマ【アライブ・がん専門医のカルテ】キャストとあらすじ! 2020年冬ドラ・フジテレビ木曜ドラマは、腫瘍内科医の恩田心(松下奈緒)と消化器外科医の梶山薫(木村佳乃)の2人の女医の生き様を描く新しい医療・ヒューマンドラマ。 日本では初め...
【アライブ・がん専門医のカルテ】視聴率と最終回ネタバレ!木曜10時・医療物語で低迷脱出?
フジテレビ【アライブ・がん専門医のカルテ】視聴率と最終回ネタバレ! 心(松下奈緒)と薫(木村佳乃)、二人の女医ががん患者と向き合う原作なしの【アライブ・がん専門医のカルテ】は、木曜夜10時から放送の医療ドラマです。 「モトカレマニア」で...
スポンサーリンク

【アライブ・がん専門医のカルテ】4話の視聴率

【アライブ・がん専門医のカルテ】4話の視聴率は、6.1%でした。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)
初回は8.4%。第2話は7.7%。第3話は8.4%。前回より2.3%のダウン。

【アライブ・がん専門医のカルテ】4話のあらすじネタバレ

【アライブ・がん専門医のカルテ】4話のあらすじ

【愛する人の死の受け入れ方】


恩田心(松下奈緒)の夫、匠(中村俊介)の告別式が行われる。参列した光野守男(藤井隆)、阿久津晃(木下ほうか)たちは心に弔いの言葉をかけるが、梶山薫(木村佳乃)は声をかけることが出来ない。葬儀を終えた心は、悲しみを抱えながらも日常に戻ろうと、数日後から勤務を再開する。阿久津や光野は心配するが、心は、仕事をしている方が気が紛れると気丈にふるまう。その言葉通り、以前より仕事に打ち込んでいく心だが、突然、警察から京太郎(北大路欣也)に関しての連絡を受け…。
https://www.fujitv.co.jp/alive/story/story_04.html

【アライブ・がん専門医のカルテ】4話のネタバレ

心(松下奈緒)の復帰

匠(中村俊介)の葬儀。心が勤める横浜みなと総合病院の光野守男(藤井隆)、阿久津晃(木下ほうか)、薫(木村佳乃)らが参列。
葬儀の帰り、遠くから薫の写真を撮る関河隆一(三浦翔平)。

**

恩田家の夕飯。

父・京太郎(北大路欣也)は、匠が好きだったカレーを作るが、漣(桑名愛斗)は
「パパは食べられない」
と言い残してしまう。
匠のいない生活が始まった……。

**

横浜みなと総合病院。

葬儀から3日後、心が復帰。
光野、阿久津は「まだ、はやい」と心配するが、心はいつものように診察をする。
がむしゃらに働く心。食堂でランチをしていると薫がやってきた。
心配して声を掛ける薫に
「事故の日、(匠が)なんであんな所に行ったのかわからないの」
と打ち明ける。

そんな中、研修医の涼(清原翔)と奈海(岡崎紗絵)は、心に声を掛けることに戸惑っている。光野が「普通でいいんだ」とアドバイス。
その時、警察から心に電話があった。
京太郎は道端で大声で泣いていて保護されていたのだった。

匠(中村俊介)の小説

心は帰宅し、匠のパソコンのスイッチを入れる。何度かパスワードを入力し、開けることができた。パスワードは結婚記念日だった。
「ミライの記憶」と題した小説をみつける。

**

佐倉莉子(小川紗良)を診察。

抗がん剤治療についてを説明し、将来のために、卵子を採取する方法をすすめる。

診察後、莉子に声を掛ける薫。莉子は悩んでいるようだ。

薫は、心に莉子のことで相談があると話を持ち掛けるが、心は余裕がない様子。
心は京太郎の様子がおかしいと自分のことを話し始める。
「お父さん、うつ病かもしれない。私だけがしっかりしなきゃ」
と。
さらに、匠が小説を書いていたこと、事故現場の傍に出版社があり、そこに原稿を持っていくつもりだったのだろう、と話し
「それなのに私……」
と泣く。

薫は
「私にできることなら何でも言って」
というと心は
「この悲しみを消して。匠を生き返らせて。できることなんて何もない」
と。
薫は莉子のことを話さずに退室する。

**

漣と帰宅すると京太郎が台所で立ちつくしている。
やる気がおきないと、涙ぐむ。

心は京太郎がうつ病かもしれないと思い、病院へ行こうと提案するが、京太郎は
「考えておく」と答える。

関河隆一(三浦翔平)が薫(木村佳乃)に告白

関河隆一(三浦翔平)は薫に接近。
ジャーナリストだと身分を明かし、匠の死について調べていると言う。

「恩田さんの死はあなたが原因ですか?
なぜ、彼の妻に近づいたのは、あなたなりの贖罪。違いますか?
もし、責任を感じているのなら、本当のことを話してください。
遺族のためにも、あなた自身のためにも」

薫は
「何か証拠でもあるの?」
と。
関河隆一
「ありませんよ。不自然なくらいにね」

**

民代(高畑淳子)の診察。
民代は「どうかしたの?」と心がいつもと違うことを見抜き、心配する。

涼(清原翔)が莉子(小川紗良)の担当に

涼は莉子の抗がん剤についてを心から教えてもらう。
「ちょっと相談に乗ってあげようかな」と。
光野は「下心でもあるじゃないの」などとからかってくる。
実は、涼は薫から、心が莉子の話を聞ける状態ではないのを感じ取り、莉子の治療の相談を頼まれていた。

阿久津(木下ほうか)のグリーフケア

心は阿久津に呼ばれ、ある男性の話を聞くことに。

男性は阿久津を前にして
「妻と軽井沢に行ったんです」
とテニスをしたことを話し始める。
「来月、またここに来て勝負しよう。そこで目が覚めました。
夢の中で元気な妻に会えて、嬉しくて……」

阿久津は言う。
「とてもいい夢を見られましたね。これを機にまたテニスを始めては」と。

その男性の妻が亡くなったのは半年前。阿久津は、時々、話を聞いてあげているのだという。
「親しい人の死は人生最大のストレスなんだ。乗り越えるのは簡単なことではない」
さらに、阿久津に頼まれ、心は付き合うことに……。

**

阿久津は心に講義を始める。

グリーフケアとは大切な人を亡くした方が立ち直ることができるようにサポートする取り組みのことです。
大事なことは一方的に話すのではなく寄り添うことです。それができるのは家族や友人です。
大切な人を亡くしたことを受け入れるのは3つ」
とその3つについてを説明していく。

・悲しみを肯定する
・悲しみを表現させる
・儀式を行う

心は、京太郎への対応が間違っていたと思うのだが、阿久津は
「ひとりで立ち直ろうと思わなくていいんだ。誰にも悲しみを取り除くことはできない。でも、家族とは共有できる」
必死になっている心に
「しばらくゆっくりと休みなさい」
と休暇を与える。

共有する悲しみ

京太郎(北大路欣也)がベランダの手すりに手を掛けている。

**

心のもとに電話。
漣が学童を勝手に休んでいるという。
慌てて家に帰ると、漣は京太郎と仲良く遊んでいた。
京太郎が家にいるかと、気になった漣は学童を休んだのだという。
漣なりに京太郎のことを心配していたのだ。

心はカレーを作る。
匠の分もテーブルに置くと、京太郎は
「食べさせたかったな」
と泣く。

「パパも食べに来てるよ」
3人でカレーを食べる。

**

京太郎と心。

心は、漣が笑ってくれたと、京太郎にお礼をいうと、京太郎は
「君に救われた」と言う。
京太郎がベランダに手を掛けていたとき、心から電話がかかってきた。そこで、京太郎は思いとどまることができた。

京太郎は、匠が小説家になったのは、私のせいだという。
「これまで本当に苦労をかけた」
と頭を下げる。

心は、パソコンを持ってきて、匠の小説を京太郎に見せる。
事故の日、出版社の人との打ち合わせだった、と京太郎に教える。

そして、二人して匠の話をする。
生きていたら、と思いをめぐらす。

匠の小説の主人公は心がモデルのようだ。
心は京太郎の前で号泣。
「私、全然、冷静じゃないんです」

**

須藤進(田辺誠一)と薫。
薫は別れようと告げる。

心(松下奈緒)の前に隆一(三浦翔平)が!

腫瘍内科。
光野たちは心が復帰するのを喜んでいる。
そして、復帰した心の前に、関河隆一が現れる。

【アライブ・がん専門医のカルテ】4話のツイート

【アライブ・がん専門医のカルテ】4話の感想ツイートを紹介します。

阿久津先生(木下ほうか)が素敵!

元気を貰うドラマ!

涙・涙・涙

【アライブ・がん専門医のカルテ】4話の感想・予告

【アライブ・がん専門医のカルテ】4話の感想

愛する夫を亡くした心(松下奈緒)の悲しみがジワジワときます。悲しみを乗り越えるのは長い時が必要でしょう。悲しみの共有は残された人のエネルギーにもなる。とても深い物語でした。
阿久津演じる木下ほうかさんが素敵でした。多くを語らず、けれど、大切なことを伝える。「スカッとジャパン」のイヤミ課長とは別人です。
そして、もうひとつの物語の進展。隆一(三浦翔平)が薫に正体を明かしました。
ラストでは心の前に現れ……。
いよいよ、薫の過去が暴かれる!?次回も見逃せません。

【アライブ・がん専門医のカルテ】次回予告

【アライブ・がん専門医のカルテ】次回は、関河隆一(三浦翔平)が須藤(田辺誠一)にも近づくようです。

匠の死の原因が明らかになるのかも!?

【アライブ・がん専門医のカルテ】はフジテレビ・木曜10時10分から放送!
【アライブ・がん専門医のカルテ】5話は、2月6日放送予定です。

記事内画像:アライブ・がん専門医のカルテの公式HP

タイトルとURLをコピーしました