【仮面ライダーゼロワン】19話のネタバレと感想!対戦相手の新屋敷がクズ過ぎて不評回!?

第19話「カノジョは家売るヒューマギア」

【仮面ライダーゼロワン】第19話が放送されました。ザイアとのお仕事対決「住宅販売」です。

ヒューマギアがあることによって起きる問題という重要なテーマに繋がるようですが、対戦相手の新屋敷がクズ過ぎて評判は良くないようです。

今回の記事では【仮面ライダーゼロワン】の19話のネタバレと感想などをお伝えします。

テレビ朝日の2019年の仮面ライダーは「仮面ライダーゼロワン」に決定しました。 次世代を担う注目のイケメン俳優・高橋文哉が令和…
令和最初の仮面ライダーである【仮面ライダーゼロワン】がいよいよスタートしました。「令和 = ゼロワン =AI」ということで人工知能と…
スポンサーリンク

【仮面ライダーゼロワン】19話のあらすじ

飛電とザイアの「お仕事五番勝負」の2回戦は「住宅販売」となった。2週間で家を売りより高い売り上げた側が勝利となる。

  • ザイア社長・垓(桜木那智)は大手不動産会社の営業マン・新屋敷達己(一色湊)
  • 或人(高橋文哉)はイズ(鶴嶋乃愛)の勧めで住宅販売員ヒューマギア・住田スマイル(中﨑絵梨奈)

で勝負に出る。顔合わせの際、スマイルのことをダサい名前とする新屋敷に対してイズがまさかの舌打ち。始まる前から火花を散らす。

  • 「資産価値が高くなる」など客を煽ててガンガンと高額物件を売りさばく新屋敷
  • 「笑顔で住まいを売る」をモットーに客のニーズに沿って懇切丁寧に売り込むスマイル

両者の手法は対照的だったが、売り上げは互角となる。

思ったよりも苦戦する新屋敷に対して垓は「たった一度でも人間はヒューマギアに負けてはならない」とプレッシャーかける。

ーあなたの心が壊れかけているようだー

垓にプレッシャーをかけられ苛立ち焦る新屋敷の前に突如フードを被った人物が現れる。

ー勝負に負けたくなければこれを使いなさいー

とレイドライザーを装着し「スプラッシングホエールプログライズキー」を手渡すのだった。

【仮面ライダーゼロワン】19話のネタバレ

不正行為

新屋敷は自らの意志でホエールレイダーに変身しスマイルが売り込んでいた家を破壊してしまう。或人はゼロワンに変身、さらに駆けつけた諫(岡田龍太郎)もバルカンに変身して戦闘とながホエールレイダーはさっさと逃げてしまう。

諫は或人に復元された滅(砂川脩弥)から聞き出した「レイドライザーの存在とまだ仲間がいること」を教えて去っていく。

その後もホエールレイダーに次々と売ろうとしていた家を破壊されてしまい、売り上げに差をつけられてしまう。「なぜ家を壊す人がいるのか?」、「人にとって家とは何ですか」と悩むスマイル。

「家ってのは人が笑顔になれる場所じゃねぇのかい」

とそこに大工ヒューマギアの最強匠親方(長江英和)が突然現れる。さらに壊された家を修理してくれるという。最強匠親方の助けもあり売り上げは再び互角となった。

垓の狙い

「ヒューマギアに仕事を奪われるかもしれない」焦ると新屋敷。その上「ヒューマギアに負ければ住宅営業マンは絶滅あるのみ」と垓は再び新屋敷にプレッシャーかける。さらに新屋敷の不正行為にも薄々気付いているようだ。

実はヒューマギアは人間へ負のエネルギーが溜まると遠隔でもアークに接続されてマギア化するようにプログラムされていた。垓はそれを狙って新屋敷を追い込んでいたのだった。

その後、スマイルが家を売っていると新屋敷が現れる。「眠らない、疲れもしない、風呂にも入らないロボットに家の何が分る?」と小ばかにする。さらに新屋敷はスマイルにのぼりを突きたて宣伝ロボットのように扱い、挙句の果てに噴水に突き落としてしまう。

そして、人間へ負のエネルギーが溜まりスマイルはアークマギアに変身暴走してしまった。

狙い通りの展開となったところで垓が現れ、サウザーに変身する。或人はゼロワンに変身して止めようとするが、サウザーは容赦なくアークマギアを破壊してしまう。

「利益をあげられない社長など1%の存在価値もない」

垓はまたしてもマギアを止められなかった或人に冷たく言い放つのだった。

【仮面ライダーゼロワン】19話の感想とまとめ

新屋敷がクズ過ぎる

第19話はヒューマギア対人間のお仕事対決第2回戦「住宅販売」となりました。が、

  • 相手の商品を破壊して妨害
  • 公衆の面前で言いがかりと罵倒
  • 挙句の果てに噴水に突き落とす
    しかも所有者である或人の目も前で

と新屋敷の悪質な行為が目立ちました。

「ヒューマギアに仕事を奪われるかもしれない」というプレッシャーから来るものでしたがヒューマギアに対してというよりも人としてアウトです。あまりにもクズ過ぎて不愉快でした。

このことはゼロワンでいずれ直面する問題ではありましたが、もう少し見せ方がなかったかなと思いました。

それと

  • 人間が負けを恐れて不正をする
  • ヒューマギアをバカにする
  • 人間への憎悪でヒューマギアが暴走
  • それらは垓の手の上

とお仕事勝負のマンネリ化が心配です。

来週は「住宅販売」の後半戦です。このモヤモヤをスッキリとさせる展開となるのでしょうか。

この記事で使用している画像の引用元:テレビ朝日「仮面ライダーゼロワン」公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク