【やすらぎの刻~道】185話のネタバレと感想!翔と詩子はいくとこまでいっとる!?

【やすらぎの刻~道】185話のネタバレと感想!
家出してきた詩子(渡辺早織)をしのぶ(清野菜名)の提案で家に置くことにした公平(橋爪功)としの(風吹ジュン)は、翔と詩子の関係を想像し……。
倉本聰脚本【やすらぎの刻~道】185話が2019年12月23日に放送。
テレビ朝日開局60周年記念作品の帯ドラマ。「やすらぎの郷」の続編。
【やすらぎの刻~道】185話のネタバレあらすじと感想について。

【やすらぎの刻~道】全話ネタバレと最終回結末! テレビ朝日開局60周年記念作品。倉本聰脚本の1年に渡る超大作。『やすらぎの郷』の続編。…
【やすらぎの郷】(2017年4月~9月)の続編。 「帯ドラマ劇場」【やすらぎの刻~道】(やすらぎのとき ~みち)がスタート。 テレビ朝日…
スポンサーリンク

【やすらぎの刻~道】185話のあらすじ・ネタバレ

【やすらぎの刻~道】185話のあらすじ

【やすらぎの刻~道】185話のネタバレ

「びっくりした」と話す公平(橋爪功)としの(風吹ジュン)。
「(詩子を)置いてあげましょう」と言ったしのぶ(清野菜名)のことを話している。

「ところで、あれどこまでいってるんですかね?」
と翔と詩子の関係を気にするしの。
公平は、いくところまでいっていると。
「乳はさわっているだろう、もっと、いっとるだろう」
と言う公平に対してしのは
「そこまでいってないでしょう」と。
二人は、翔と詩子の話で盛り上がるのだった。

**

剛(田中哲司)の農園に出かけた公平。
「今年の成績はどうだ?」という公平に剛は
「上々だ」と。
どうやら桃農園は順調な様子。

公平は詩子のことを切り出す。
家出してきて預かっていることを話し、翔と詩子が
「できとったのか」
と聞くと、剛の妻・朋子(ホーチャンミ)があい(酒井波湖)を呼び出す。

あいは、ふたりの関係を訊ねられ
「詩子のほうが積極的だった」と。
詩子が家出したことを知ったあいは、詩子のパパは「壊れた瞬間湯沸かし器」と呼ばれているなんてことを言い出す。
所以は、いつ爆発するからわからないから、だと。
そして、詩子の父には言わず、母親のほうに伝えることになり、あいに任せることにした。

**

詩子(渡辺早織)としのぶは、仲良くなり、公平はほっとした。

そんな中、しのは
「しのぶは本当にいい娘ですね」
と言う。
しのぶは翔に恋をしてるから、翔のために身をひこうとしている。
その姿を見るとしのは涙が出そうだと。

そこまで深く考えてないだろう、と公平。

翔の心を気遣っているしのぶをみて、しのは
「私の血を引いている」と。

**

瞬間湯沸かし器・詩子の父・巌(梨本謙次郎)が夫婦で根来家にやって来た。

「この度はうちの娘がご迷惑をおかけして」と恐縮している。

そこに、翔(菅谷哲也)としのぶが現れ……。
翔が
「お父さん、すみません」
と頭を下げると
「君は日本語を間違えている」と巌。
「私は父ではない、おじさんと言いなさい」と。

そして
「詩子、出てきなさい」と怒鳴る。

全員がびくつき、そして隠れていた詩子は姿を現し、巌に言われるがまま、公平としのに
「申し訳ございませんでした」
と頭を下げた。

【やすらぎの刻~道】185話の見どころ

壊れた瞬間湯沸かし器の巌

翔に怒り、そして詩子にも。
いつ怒るかわからないという詩子の父・巌は本当に突然怒り出しました。

【やすらぎの刻~道】185話の感想

どうやら、しのぶは翔が好きらしい。公平の翔と詩子の想像は、なんともいえませんが、心配しているのか楽しんでいるのか。
詩子の父は、突然、怒ります。かなり怖いです。娘を思うあまりのことでしょう。まぁ、家出して人様のところにお世話になっているのですから、仕方はないかも。
そんなことよりも三角関係。どうなるのかしら。しのぶと翔はもしかしたら!?なんて想像をしてしまうのでした。

記事画像:テレビ朝日公式ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク