【まだ結婚できない男】3話の視聴率とネタバレ!早紀(深川麻衣)のパグ犬・タツオの運命がヤバイ!

【まだ結婚できない男】3話の視聴率とネタバレ!早紀(深川麻衣)のパグ犬・タツオの運命がヤバイ!

ついにパグ犬・タツオがレギュラーメンバーに!

早紀(深川麻衣)に飼われることになったタツオに早くも心配の声!その理由は?

今回は、【まだ結婚できない男】3話の視聴率、あらすじ、ネタバレ、感想、動画について!

ドラマ【結婚できない男】【まだ結婚できない男】の動画
【まだ結婚できない男】の動画はFODプレミアムでレンタル配信中!

2006年に放送された前作【結婚できない男】の動画は、Amazonプライム・ビデオHuluで全話配信中です。(2019年10月現在の情報です)

【まだ結婚できない男】の視聴率と最終回ネタバレ!桑野(阿部寛)が選ぶのはまどか(吉田羊)? 桑野(阿部寛)の恋と結婚のお相手は、まどか…
ドラマ【まだ結婚できない男】のキャストとあらすじ! 2019年秋、阿部寛主演のドラマ【結婚できない男】が13年ぶりに帰ってくる! …
スポンサーリンク

【まだ結婚できない男】3話の視聴率

【まだ結婚できない男】3話の視聴率は10.0%でした。見事2桁に返り咲きしたのはパグ効果? 関西は13.1%、相変わらずカンテレドラマは関西で強いですね。

【まだ結婚できない男】3話のあらすじ

【まだ結婚できない男】3話のあらすじです。

桑野の隣りで殺人計画!?

芝居の練習をする早紀(深川麻衣)。桑野(阿部寛)はセリフを盗み聞き。

やっくんは海外の業者を経由して日本のプロバイダにアップしている。

検索順位は6位に下がっていたが、桑野は調査を続けてくれと頼む。

相談時間が余った桑野は隣りの女の殺人計画を聞いたとまどかに嘘をつく。

真に受けたまどかは、たまたま電話がかかってきた知り合いの刑事に相談してしまう。

刑事にそれはセリフの練習だとバラす桑野。

いい人でよかった!と嫌味を言うまどか。

たまたま刑事から電話がなければさんざん困った後にバラすつもりだったでしょ、と桑野を責める。

桑野は、まどかが実行不可能な犯罪だと見抜けるかどうかを試しただけだという。

険悪なムードの2人に有希江(稲森いずみ)がコーヒーのお代わりを差し出す。

パグ犬・タツオはケンの生まれ変わり?

桑野(阿部寛)と桑野を送ってきたまどか(吉田羊)は、戸波早紀(深川麻衣)のパグ犬・タツオ(田中太郎)を探す。

タツオと呼んでも返事がないので、ケンと呼ぶ桑野。

タツオはケンの生まれ変わりなのか…。

事務所に行くと、まどかを騙したことを英治(塚本高史)から指摘される桑野。

みんなは隣人の女優・戸波早紀を検索。もとアイドルの女優だった。

英治は契約上のトラブルをまどかに相談することにする。

桑野がコンビニに行ってマンションに戻ろうとすると、早紀がタツオの扱いに困っている。

桑野は首輪がきつくて酸素不足。嫌がっていると教える。

パグは顔のシワに汚れが溜まりやすい。暑さに弱い、などパグ犬の世話の仕方をアドバイス。

早紀は元アイドルだが、年齢的にこれからは女優かな、と身の上話をする。

そこに元カレ・野村信吾が登場!

桑野が新しい男と勘違いしてからんでくると、桑野は早紀と付き合っているふりをして話をややこしくする。

話を合わせる早紀と桑野は、元カレを撃退してマンションへ。

桑野(阿部寛)にスキャンダル!

早紀と野村のスキャンダルに巻き込まれた桑野。

事務所や中川家、建設現場でも話題になる。

まどか(吉田羊)に相談に行く桑野。

肖像権の侵害だと言う桑野に、裁判で負けるというまどか。

早紀も事務所に相談するが、泣き寝入りになると言われる。マネージャーは女優として頑張って見返そうと言う。

セリフ合わせの相手をしてくれるマネージャーは棒読みすぎて脱力する早紀。

まどかと有希江(稲森いずみ)はラーメンを食べながら、桑野のスキャンダルについて話す。

英治(塚本高史)から電話がある。

瑕疵担保責任はない、と主張してみたがダメだった。桑野は助けてくれないし…と言う英治。

英治はさくら(咲妃みゆ)に慰めてほしくて「心が折れやすいタイプ」と言うが、「私も」と言われて萎える。

中川良雄(尾美としのり)に相談する桑野。

桑野(阿部寛)が早紀(深川麻衣)急接近

早紀にセリフの相手を頼まれて一旦は断るがやる気になる桑野。

万が一写真を撮られても、すれ違ってるように見えるように逆方向を向きながら歩く2人。

【まだ結婚できない男】3話のネタバレ

2話のネタバレです。未視聴の方は閲覧ご注意を。

有希江(稲森いずみ)のカフェに行く2人。

セリフの練習をしようとすると英治(塚本高史)とまどか(吉田羊)がやってくる。

閉店後だから迷惑だろという桑野に、私の店だからと許可する有希江。

桑野と早紀のセリフ合わせを英治たちも聞くことに。

急に座る桑野。

いいんですかね、これで。

桑野さんはただ読んでくれれば。

この物語は現代の設定なのに時代劇みたい。セリフも古臭い。

脚本に手を入れるだけでなく、演劇論を語り出す。

何も知識のない早紀は追い込まれていく。

私、あと何年くらいで一人前になれますか?

英治やまどかが桑野のやり方を非難し始める。

そんなに簡単に夢を捨てられるくらいならやめればいい。

どんな仕事でもやめたくなるときがくる。でもそこで踏みとどまれるかが夢への第一歩なんだ。

俺も若い頃、そうだったから…。と出ていく桑野をまどかが追いかける。

憎まれ口だけかと思ったら、たまにはいいことも言うんですね。

カフェでは、英治がもう一度もめているクライアントの山田と話し合ってみる、早紀ももう一度頑張ってみる、と立ち上がる。

まどかが自分も弁護士をやめようと思ったことがある、と身の上話を始めると、桑野は経験と知識から若者を焚きつけるようなセリフを脳内検索しただけだといい始める。

せっかく桑野を見直したまどかは、激怒する。

帰宅した桑野がベランダで豆乳を飲んでいると、パグ犬・タツオがケンのように隣のベランダから顔を出していた。

桑野はつぶやく。死ぬなよ…。

【まだ結婚できない男】3話の感想

2代目パグ犬・タツオ(田中太郎)がかわいいけど心配!

パグ犬・タツオ(田中太郎)の飼い主・早紀が金魚やインコなどのペットを何度も死なせていることから、タツオの運命を心配するのは桑野だけではありません!

女優のタマゴ・早紀のキャラが深川麻衣卒業後とかぶる?

いまや朝ドラにもレギュラー出演、連ドラ主演もしている深川麻衣さんですが、卒業当時はいろいろな苦労があったかも?

しかし桑野は何でも詳しいですね。

前回から聞いていた脚本の違和感は、古臭さだったのか、と納得してしまいました。

【まだ結婚できない男】3話のまとめ

今回はパグ犬・タツオと早紀(深川麻衣)の回でした。

タツオはやっぱりキュウリが好きなのか、別のものが好きなのか?

ケンちゃんみたいにもっと名演技を見せてほしいですね。

せっかく見直されたのに…

ラストで「いいことをいう」桑野。自分も建築家をやめようと思ったことがある。って、らしくない発言かと思ったら、やっぱり憎まれ口というオチがつきましたね。

せっかく見直してくれたまどかを怒らせてしまいました。

今作では桑野の「悪意」が強調され、有希江の「悪意はない」で締めるがお約束みたいですが、桑野のは「悪意」とは違うと思うんですよね。

今作はちょっと桑野らしくないセリフとみんなの受け取り方が気になります。

とくに英治くんなんてよくわかってるはずなのに・・。

【まだ結婚できない男】4話は10月29日よる9時から放送です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9管理人をフォローしよう!

スポンサーリンク