【ミリオンジョー】2話のネタバレと感想!奇想天外な呉井の計画がいよいよ始まる!

【ミリオンジョー】2話のネタバレと感想!
ジャニーズ事務所「Kis-My-Ft2」のメンバー北山宏光さんが金髪・呉井を演じるサスペンス人気漫画の実写化。
ドラマ【ミリオンジョー】2話が「ドラマパラビ」、テレビ東京などで放送。

木下ほうかさん出演の2話!

真加田が死に原稿を先に届けることにした呉井は、寺師に「真加田に成りすましミリオンジョーを描こう」と話を持ちかける……。
呉井の衣装も話題の見どころ満載の深夜ドラマ。

ドラマ【ミリオンジョー】2話のネタバレと感想、放送地域、北山宏光さんのコメントを紹介します。

動画配信サービスパラビでは10月9日午後11時より全話先行独占配信中。
【ミリオンジョー】原作・コミック・漫画(全巻)のネタバレと感想! 北山宏光(Kis-My-Ft2・キスマイ)さん主演のドラマ「ミリオン…
ドラマ【ミリオンジョー】のキャストとあらすじ! 北山宏光(Kis-My-Ft2・キスマイ)主演で2019年秋に人気漫画がテレビ東京で実写化…
スポンサーリンク

【ミリオンジョー】2話のネタバレ

呉井(北山宏光)が思い出す過去

寺師(萩原聖人)の提案で真加田(三浦誠己)の死を隠し原稿を届けた呉井(北山宏光)。

コンビニに寄ると、そこにはミリオンジョーのアイテム商品が販売され、お客たちが騒いでいる。
呉井は過去を思い出す。

ミリオンジョー、初版の日。
寺師と呉井は乾杯する、といっても、呉井だけがビールを飲む。
そこで真加田が養護施設の出身だということを知った。

そのとき、真加田が
「おもしろい漫画を描く、それが僕の仕事だ」と言ったことを忘れられない。

偶然出会ったタクシー運転手(木下ほうか)から、ミリオンジョーが救いだったと聞き、かつて自分が漫画家を夢見ていた頃を思いだす。

漫画を持ち込むものの、オリジナリティーがないといわれ、諦めた過去。
そして、真加田の才能の凄さを知りつつ、そこから目を離していたことを後悔する。
呉井は会社に戻り、真加田のファンレターを読み、そこで改めて真加田の偉大さに気づくのだった。

呉井・寺師に新たな仲間、岸本(深水元基)

寺師と呉井は、今後のことを話し合う。
そこで呉井は、このまま真加田の死を隠し、ミリオンジョーを継続していこうと持ちかける。
反対する寺師に、真加田の金があれば借金が返せる、と言い出す。

呉井は、真加田の残した創作ノートをもとに、ネームを呉井がきり、寺師が絵を描けばいいと提案し、実行していくことに。

千道社『週刊少年グローリー』副編集長の左子(津田寛治)から、疑われるがなんとか切り抜ける。

そして、呉井は昔からの友人・岸本薫(深水元基)を仲間に引き込み、寺師と3人で真加田の死体を山奥に埋めた。真加田の資産は10億をくだらない。それを3人で分ける、それが岸本への報酬。

無事にミリオンジョーは出版されたが、真加田に成りすましコメントを書いた呉井。
掲示板の「コメントは他の奴が書いた」の書き込みに、動揺する。

その頃、森秋麻衣(今泉佑唯)は、真加田の原稿をうっとりして眺めていた―。

さらに、「40周年の目玉はミリオンジョーとマジックスターの合作」に決定しつつあり、千道社『週刊少年グローリー』編集長・橋爪文彦(菅原大吉)から
「真加田に会いたい」
と言われ呉井は焦る。

【ミリオンジョー】2話の感想と3話の予告

「ミリオンジョー」2話もハラハラ。面白いです。原作に忠実に描かれています。
なんといっても冒頭に流れるKis-My-Ft2の「Edge of Days」がいい。グッとそこでひきつけられて、ドラマ突入。北山宏光さんの演技もキラリです。

原作者・古屋雄作さんのツイート

気になる北山宏光さんの衣装

衣装は原作に近く、かなり奇抜。ド派手。
3話は猫Tだそうです!

【ミリオンジョー】3話の予告

『グローリー』40周年企画のことを真加田(三浦誠己)へ直々に話したいと言う編集長の橋爪(菅原大吉)。慌てた呉井(北山宏光)は岸本(深水元基)に真加田の影武者を急いで用意してくれとお願いするが、影武者探しは難航し、約束の日が近づいてしまう。
一方、新キャラのデザインが上手くいかない寺師(萩原聖人)は焦燥に駆られ、“成りすまし連載”の続行に不安を抱く。
そして、呉井の前には真加田を崇拝する漫画家の森秋(今泉佑唯)が現れ…。

https://www.tv-tokyo.co.jp/millionjoe/story/

3話から、ニートで借金苦の男・佐藤役 ・永野 さんが登場します。
怪しい雰囲気満載の永野さん。「ミリオンジョー」3話も楽しみですね。

【ミリオンジョー】北山宏光のコメント

動画配信サービス「Paravi(パラビ)」から

動画配信サービス「Paravi(パラビ)」から、インタビュー後編を紹介します。
北山宏光さんが呉井について、共演の萩原聖人さんから学ぶことなどをお話ししています。

――呉井を演じるにあたり、染めた金髪。とっても似合っています。

ありがとうございます。自分的には美容院で髪を染めて鏡を見たとき、ちょっとやり過ぎたかな?って思ったんですけどね(笑)。最初のころは全然、馴染めませんでした。

――ご自身で美容院に行って、オーダーしたんですね。

マンガの呉井を写真に撮って持っていって「こういうイメージでお願いします」って。それで髪の根本だけ黒くして。

――あえて黒くしたんですか?

そうですね。そこに呉井のズボラな性格と人間性も出てくると思って、根本だけ黒くしました。

――呉井を演じるにあたり、動作とかで気を付けたことはありますか?

もちろん、原作ファンがいらっしゃるので、そこはマンガに寄せている部分もあります。でも、やっぱりドラマとしてのオリジナル部分や遊びがあってもいいんじゃないかとも思っていて。僕のフィルターを通して原作を読み、僕の解釈で動いた部分はありますしし、原作にはないシーンもドラマにはあるので、そういうところでは、そのシーンに持っていくために、どういう表情をすればいいのか。オリジナル部分も取り入れつつ、役作りをしました。

――榊英雄監督からの要望は?

あまりなかったですね。呉井に対する僕の読み取り方と監督との違いもほとんどなくて。「これってこういう考え方で合っていますか?」って主軸だけはチェックしていました。「あ、そっち?」「僕はこう解釈してきました」「なるほど、それもあるね。じゃぁ、やってみようか」っていう感じのやりとりはありましたけど。

――共犯者となるアシスタントの寺師を演じた萩原聖人さんとは?

大ベテランの萩原さんには、すごく勉強させていただきました。スタッフさんのやりとりや、現場の空気の読み方。ほかにも芝居としてのアドバイスというより、演じることに対しての心の在り方みたいな話はしましたね。一度、セリフがまったく出なくなったことがあって。覚えているのにセリフが出ないっていう。そのとき萩原さんには芝居の向き合い方のようなことも教わりました。

――撮影は夏。何か思い出というと?

今年の夏の思い出が、まさに『ミリオンジョー』という感じ(笑)。それに現場はすごく暑くて、スタッフさんはどんどんやせていきますし。僕は勝手に”ミリオンジョーダイエット”って呼んでいましたけど(笑)。

――呉井って、自分で思っている自分の姿と、周りから見た姿にはギャップがあると思います。それを芝居として出す難しさがありそうですね。

そこが一番、僕が現場に入って難しいと感じたところ。心の声を表情に出したとき、どうやったらリアルに感じてもらえるだろうって。でも、撮影を続けていくうち、心の声を素直に出していいんだってことに気づいたんです。ただ、そのギリギリのラインを探す作業が一番難しかったかな。自分たちが連載を続けていることに対し、呉井は「まずい!」って表情をしているけど、ほかの人たちから見たら単に上司に怒られている表情をしているっていう。そのすり合わせが大変でした。やり過ぎたら、彼の思いが繋がらなくなってしまいますし。そういう苦労はありました。

――興味がなさそうにしていても、呉井は”ミリオンジョー”に強い執着があったんですよね。

潜在的なマンガへの憧れは確実にあると思います。いい加減に見せていて、実はそうではないというか。まぁ、基本的にやる気はなくて、なるようになれと生きてきた呉井だけど、それすら偽っていて。でも真加田さんが亡くなったことによって、どんどん自分の思いに気づいて、自分の核心に迫っていくという感じです。

――もし、真加田が死んでいなかったら?

呉井は自分とも向き合えてなかったでしょうし、変わることもなかったんじゃないかなぁ。

――今回、ドラマでチャレンジしたことはありますか?

自分が主軸でストーリーが展開していくことが、ものすごいチャレンジだったかもしれません。それは主演にチャレンジしたということではなく、主人公発信で周りを巻き込みながら、ストーリーが展開していくのがチャレンジだったということ。今までで一番、役に向き合った作品と言えそうです。

――ちなみに撮影時のエピソードはありますか?

セミと飛行機が嫌いになりました(笑)。外にいるともうずっとセミが鳴いていて。飛行機待ちとかもあって。今、いいセリフを言っているって時に飛行機がブーンって飛んでいくんです。夏の現場あるあるだとは思うんですけど、いつも以上にセミの鳴き声が気になりました(笑)。

――最後にドラマをご覧になる方たちにメッセージをお願いいたします。

一話を見たら最後まで見たくなる、『ミリオンジョー』はそういう作品です。男女問わず、特に男性の方は一度見たらきっと気になってしまうんじゃないでしょうか。ドキドキしっぱなしのストーリーになっていますので、ぜひ最後までご覧ください。

https://plus.paravi.jp/entertainment/005374.html

【ミリオンジョー】放送地域

信越放送 2019年10月28日(月)スタート
毎週月曜 深夜1時30分~

テレビ大阪 2019年10月15日(火)スタート
毎週火曜 深夜2時05分~

テレビ愛知 2019年10月12日(土)スタート
毎週土曜 深夜1時50分~

TVQ九州放送 2019年10月11日(金)スタート
毎週金曜 深夜1時58分~

テレビ東京 2019年10月9日(水)スタート
毎週水曜 深夜1時35分~

ドラマ【ミリオンジョー】は動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で配信中。

画像:https://www.tv-tokyo.co.jp/millionjoe/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク