【なつぞら】119話の視聴率とあらすじ!妊娠の複雑な気持ちに視聴者共感!

natuzora

【なつぞら】119話の視聴率とあらすじ!

広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第119話が2019年8月16日(金)に放送されました。

今回は【なつぞら】119話の視聴率・あらすじ・感想について。

朝ドラ【なつぞら(夏空)】のキャスト相関図とあらすじ!広瀬すず×岡田将生! 2019年度前期・NHK朝ドラは広瀬すず主演の【な…
【なつぞら】のネタバレ最終週最終回まで! NHK「朝ドラ」こと連続テレビ小説の第100作『なつぞら』が2019年4月~9月まで…
スポンサーリンク

【なつぞら】119話の視聴率

『なつぞら』119話の視聴率は、20.1%!

(視聴率はビデオリサーチ調べ・関東地区)

【なつぞら】の視聴率一覧! 広瀬すず主演の朝ドラ【なつぞら】が2019年4月~9月まで放送! 視聴率20%超え連発で、日…

【なつぞら】119話のあらすじ

なつ(広瀬すず)と坂場(中川大志)の新居に茜(渡辺麻友)と下山(川島明)、神地(染谷将太)が訪ねてきた。

神地は怒りが収まらない。

茜は、明日から産休を取るため東洋動画の社長・山川(古屋隆太)に挨拶に行った。

すると山川から、産後は契約として働いてもらいたいと言われたと言う。

給料ではなく作画1枚につきいくらとなる。働き方も自由になるが、茜たちはクビだと憤る。

茜はそうまでして働きたくないという。

なつや茜の後輩となる女子社員は、入社する時に「子どもができたら退職します」と誓約書を書かされたという…。

後日、茜が女の子・明子(めいこ)を出産。

なつ・神地がお祝いに行くと、茜は仕事に復帰するつもりはないと喜んでいる。この子を置いていけないからだ。


そんなある日、なつは仕事中に貧血を起こし倒れてしまう。用心のため病院にいくと妊娠が分かった。

帰宅後、坂場に報告すると喜んでくれた。

しかし、なつの気持ちは複雑だ。仕事を辞めるわけにはいかない、辞めたくないからだ。

坂場「できた以上は産まないという選択肢はないだろ。だったら、そんなことはとても小さなことだ。君が母親になるってことに比べたら。」

なつ「やっぱり…仕事より大事ってことよね。」

坂場「そうじゃない。産むと覚悟を決めて仕事のことは考えればいいと言ってるんだ。一緒に考えよう。幸い、僕は今、家で働いているわけだし、君を支えることができると思うんだ。たとえ契約になったとしても仕事を続けたいなら、好きなだけ続ければいい。それでもし、会社がその後の君の仕事を認めれば、次からは他の女性も働きやすくなるだろ?子どもを育てながらアニメーターを続ければ、そういう戦いにもなるんだ。君がその道を作るんだよ。そういう開拓精神が君にはあるはずだろ。一緒に頑張ろう。な。」

【なつぞら】119話の感想

なつ(広瀬すず)が妊娠。

けれど喜びたくても喜べない、そんな複雑な気持ちに視聴者から共感の声が多く寄せられています。

イッキュウさん(中川大志)の落ち着いた、覚悟を決めた態度も好評。

理論的に考えるクセは時に面倒なキャラですが、今回ばかりは「産むしかない」という理屈がかたい決心に!

なつも安心したことでしょう。2人に幸あれ!

※前回118話のあらすじと感想はコチラ

【なつぞら】118話の視聴率とあらすじ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』第118話が2019年8月15日(木)に放送さ…

*第20週のあらすじネタバレはコチラ

【なつぞら】20週のあらすじネタバレ! 広瀬すず主演のNHK朝ドラ『なつぞら』の第20週「なつよ、笑って母になれ」が2019年…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でdorama9をフォローしよう!

スポンサーリンク