2020年秋ドラマ
情報まとめ
2020年秋ドラマ
視聴率ランキング

【ピュア!一日アイドル署長の事件簿】1話のあらすじネタバレと感想!浜辺美波「へへへ」が可愛すぎる!

pure-dorama

【ピュア!一日アイドル署長の事件簿】1話のあらすじネタバレと感想!

浜辺美波主演のNHK特集ドラマ『ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~』第1話が2019年8月13日(火)に放送されました。

「トリック(TRICK)」などの脚本家・蒔田光治が手掛ける、売れないアイドル黒薔薇純子(浜辺美波)と東堂刑事(東出昌大)コンビが、一日で事件を解決する新感覚ミステリー!

果たして評判は?今回は気になる【ピュア!一日アイドル署長の事件簿】1話のあらすじネタバレと感想について。(動画はNHKオンデマンドまたはU-NEXTで!)

ドラマ【ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~】のキャストとあらすじ!浜辺美波×東出昌大!
ドラマ【ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~】のキャストとあらすじ!浜辺美波×東出昌大!主人公はなかなか売れない、ちょっと腹黒い女性アイドル・黒薔薇純子(浜辺美波)。交通安全や防犯啓発のため「一日署長」として赴いた警察署で殺人事件に遭遇し、そこへ必ず現れる天敵・警視庁捜査一課の東堂刑事(東出昌大)からは邪険に扱われな…
【ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~】再放送日と見逃し動画を無料で見る方法!
【ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~】再放送日と見逃し動画を無料で見る方法!浜辺美波主演のNHK特集ドラマ「ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~」が8/13-15に放送されます。第1話放送後から浜辺美波ちゃんが「ヘへへッ」「逮捕しちゃうぞ」と可愛いのに腹黒いキャラで視聴者絶賛、「世にも奇妙な物語」の「大根侍」オマー…
スポンサーリンク

【ピュア!一日アイドル署長の事件簿】1話のあらすじ

pure-01

画像出典https://www.nhk.or.jp/drama/dsp//html_pure_story01.html

売れないアイドルの黒薔薇純子(浜辺美波)は清純派を装っているが、裏ではライバルの蹴落としを画策するような腹黒い女の子。マネージャーの阿部(六角精児)が何とか取ってきた一日警察署長の仕事で、純子がパレードのまっ最中に「正義の断罪人」を名乗る連続殺人犯による事件が起きてしまう。イベントが中止になり納得のいかない純子は、得意の腹黒い計略で刑事の東堂(東出昌大)をだまして一緒に事件捜査に乗り出した。

出典https://www.nhk.or.jp/drama/dsp//html_pure_story01.html

【ピュア!一日アイドル署長の事件簿】1話のキャスト

【レギュラーキャスト】

黒薔薇純子(売れなくて芽が出ない、腹黒いアイドル。) -演:浜辺美波
東堂周作(純子の天敵の、捜査一課刑事。コートを振り回すクセあり?) – 演:東出昌大
阿部源三(東洋芸能のマネージャー。純子の担当。) – 演:六角精児
西沢欣二(若手刑事。東堂の相棒。ケンカが強い?) – 演:長村航希

【ゲスト出演者】

純子のパレードを撮影に来たファン – 演:忍成修吾
山吹署の警務課の警官 – 演:大塚千弘
山吹署の署長 – 演:大石吾朗
大山 – 演:黒田大輔
土田の妻 – 演:東風万智子
土田良平 – 演:紺野ふくた

【ピュア!一日アイドル署長の事件簿】1話のネタバレ

一番気になる犯人とトリック、解決方法をネタバレ!〈閲覧注意

犯人は忍成修吾!

・“正義の断罪人”として告発文を置きながら、連続殺人を犯し、世間をざつかせていた人物が忍成修吾さん演じる人物(役名不明、ドラマ内でもなし)!

・犯行動機は、正義!汚れた心の人間、悪を排除するため処刑していました。

・黒薔薇純子(浜辺美波)を狙ったのは、アイドルを疑心暗鬼にさせ引退に追い込んだこと。…ドラマ冒頭で純子がSNSで、どのアイドルにも良い顔をする(←つまり信用ならない発言)シーンがあります。

連続殺人犯の居場所のヒントはSNS!

一日署長が終わったあと、純子はファン(忍成修吾)の車に乗せてもらいます。

ファンは実は連続殺人犯で、純子は拉致監禁されてしまいました。

監禁される直前、定期ツイートしないとファンが心配する(多分でまかせ?)という口実でSNSに書き込みます。

もちろん連続殺人犯も文章を確認してからアップさせました。

確認後、純子が写真とメッセージをSNSに投稿。

そのことがヒントに連続殺人犯の居場所が特定されました。文面は以下のとおり…

たのしかった1日が終わり
すてきな明日を夢見る時間
けっして戻らない一日一日を
てきとうなんかで済ませたくはない
ときどきうまくいかない日もあるけれど
うんめいなんて変えられる
どんなにつらい時でも
うえを向いて歩かなきゃ

東堂(東出昌大)は純子がSNSに投稿すると通知が来るよう設定させられていました。(純子が勝手に設定)

メッセージを縦読みすると「たすけてとうどう」と読めます。

さらに写真の背景のゴミ出しの貼り紙を見て、地域の特定。

地域の防犯カメラ映像から、車のナンバーを割り出し追跡して行き先を特定しました。

東堂たち警察が駆け付け、連続殺人犯は逮捕となりました。

土田良平・殺人事件の犯人は大山(黒田大輔)

●被害者

  • 被害者:土田良平(42歳)
  • 死因:胸をで刺されて死亡
  • 遺体発見された日時:6月2日午前10時50分ごろ
  • 死亡推定時刻:午前9時~10時の間
  • パレードの警官によると、午前10時以降は現場に誰も出入りしていない
  • 凶器が体育館裏の草むらで発見されたのは、午前10時の前。清掃する人が毎朝10時前にしている。

●犯人

  • 犯人:大山(演:黒田大輔)
  • 犯行動機:土田の持っている土地がどうしても欲しかったから。(正義の断罪人の犯行声明を警察に送ったのは連続殺人犯に見せかけるため)
  • 殺害当日の行動:午前9時:会社出発⇒ 9時15分:村上家を訪問。⇒ 10時12分:純子にサインをもらう(サイン会が暇なので時間が正確にわかった。)
  • アリバイ①物的証拠のトリック
  • アリバイ②移動時間のトリック

純子(浜辺美波)の見破ったトリック!

●トリック①物的証拠(純子の限定のタンブラー)のアリバイトリック!

被害者のそばに落ちていたタンブラー。被害者は10時前に殺害されています。

しかし、大山がタンブラーを持ってきて純子にサインをしてもらった時間は10時以降。

このタンブラーが殺害していない証拠です。

(結論)⇒実はヒビとサイン入りのタンブラーが2つあったのです。

●殺害の流れ

・6日前にサインをもらったタンブラーにヒビを入れた。

事前に殺害していた遺体のそばに、6日前にサインしてもらったタンブラーを置く。(午前9時から10時)

その後、サインをしてもらう。わざと純子の目の前で落として今ヒビが入ったようにみせかけました。(午前10時12分)

●トリック②移動時間のトリック

・会社(午前9時)⇒村上家(午前9時15分)⇒遺体発見現場の倉庫(約25分で着く:午前9時40分?)

しかし凶器が武蔵山体育館裏の草むらで発見される。そこまで25分のためアリバイ成立!

・現場の倉庫⇒凶器が見つかった場所(約25分で着く:午前10時05分頃?≠実際は午前10時前)

・体育館⇒サイン会場(約25分:午前10時30分頃?≠実際は午前10時12分)

(結論)⇒殺害現場は別の場所

黒薔薇純子が気づく。置かれていたシートの血痕が、左右対称。だから折りたたんでいたと推理。

9時に会社を出た後、村上の家の近くで殺害。シートを折りたたみ車で遺体を運ぶ。
9時15分に村上の家を訪問。
つまり遺体を運ぶ時間もあるため、会社から5~10分の距離で人目につかない立ち入り禁止の場所と推理。

大山の管理物件の立ち入り禁止の建物に入って探すと、ドラム缶の中に血のついた作業着を発見!調べると、大山のDNAが検出された!やがて大山は逮捕される。

【ピュア!一日アイドル署長の事件簿】1話の感想

「へっへっへ」と笑う黒薔薇純子(浜辺美波)が可愛すぎると話題です。

往年の推理ドラマ「トリック」のような雰囲気にハマる視聴者、続出!

「ボーッと生きてんじゃねーよ」とチコちゃん(人気バラエテイのキャラ)ネタを入れたり、

ケチャップつけたまま話し込んだりと、腹黒いアイドル・純子の魅力が爆発!

全3話ではもったいないほど可愛くて楽しい推理ドラマです。

スペシャルドラマ
スポンサーリンク
dorama9【キャスト/あらすじ/視聴率/ネタバレ】